検索結果:34件

  • えっ⁉️ ノベプラでイタズラ企画ですって⁉️😳 そんなの、全力で乗っかるに決まってるじゃないですかー‼️✨ ホント、この小説投稿サイト(❓)は最高だぜッ❗️ いや、でも困ったな…… 他の作者様みたいなスタイリッシュなイタズラを感じられる創作は書けないし(涙)、 かといって渋谷で一緒にヒャッホウできそうな陽の者の友達もいないし(号泣)…… ええい❗️ だったら自分で泥臭いイタズラドッキリを考えて友人にふっかけたブログを書けばいいじゃない❗️😳🔥 私といえば、サバゲー❗️ 普段一緒にサバゲーに行ってる友人に、ドッキリをしかけてみましたよ‼️😳✨ 【⚠️注意⚠️】虫系の画像が出てきます‼️ 【⚠️注意⚠️】虫系の画像が出てきます‼️ 【⚠️注意⚠️】虫系の画像が出てきます‼️ 【⚠️注意⚠️】虫系の画像が出てきます‼️ 【⚠️注意⚠️】虫系の画像が出てきます‼️

    読了目安時間:8分

    この作品を読む

  • 虫の世界とクズな王国兵士

    ちっぽけで笑えるミクロファンタジー

    10,200

    0


    2022年10月29日更新

    イーセット王国では、王女様が掲げる『虫が支える豊かな人々の暮らし』をモットーに巨大な虫と人が共存している。 虫は……虫の集めた蜜など食料としての利用、人々を楽しませたり、移動手段など様々な役割を持っており、人々の生活には欠かせない存在として成り立っている。 そんな王国を(一応)守っている王国兵士のスージーは 自称「パトロール専門」で腕力は最弱。 おまけにギャンブル狂で稼いだ金をギャンブルや飲み代に注ぎ込む毎日を送っている。 相棒のテントウムシ「ケミリー」や王女様「ネグジェ」、幼馴染の「ラビラス」を中心としたクズ系コメディファンタジー。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:45分

    この作品を読む

  • 140字日記

    140字で綴る、日々のできごと。

    5,400

    0


    2022年10月22日更新

    140字で小説風に日記を書いています。Twitterに載せたものをまとめました。 文字数を合わせるためにTwitter版と多少違う部分がございます。不定期更新。

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 虫から魔王に転生したんだけど、勇者が弱すぎた。

    うじ虫が魔王ベルゼブブになった話。

    1,000

    0


    2022年9月23日更新

    うじ虫は言いました。 「ンハァァァ、死にたくないよぉ! まだやりたいこといっぱいあったのにぃ! んはっ、あは、んああああああん!」 それはもう惨めに惨めに神を呪いました。 命がなくなった後、次に目覚めた時は、魔王になっていた。 そして、うじ虫は言いました。 「ここ、どこ?」 暑い暑い夏の日の出来事の話です。 ※転載や、自作発言、誹謗中傷はおやめください。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • 籠虫雲を恋う

    逃げるんだ、生きるために。

    0

    0


    2022年8月23日更新

    空き家に住み着いていた仲の良い三匹の虫達。 彼等の平和な毎日は人間が引っ越して来た事により終わりを迎えました。 逃げついた先は日の当たらない天井裏。 そこでチリやホコリを仕方なしに口にする彼等、当然痩せ細り、このままでは死を待つばかりでしょう。 そして遂に、彼等は決意したのです。 ここから『逃げるんだ』と…… ※逃げるをテーマにした、コンテスト用の短編です。 ※非営利目的の他サイト様にも同時掲載しています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:17分

    この作品を読む

  • 裏野ドリームランドの怪

    いじめ、ダメ絶対という話

    400

    0


    2022年8月12日更新

    主人公岡崎和仁は自分をいじめる同級生、銅崎謙一に呼び出されて山の上の廃遊園地「裏野ドリームランド」のアトラクション「ドリームキャッスル」の地下室へと呼び出される。しかし、ドリームキャッスルは拷問部屋があるという噂があるアトラクションで、裏野ドリームランドがある山も拷問に纏わる伝説がある山だった・・・・・・

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:13分

    この作品を読む

  • 桑仔

    実話(かもしれない)3割、装飾7割

    8,800

    50


    2022年7月22日更新

    多分、三歳くらいの時の話。僕が一人で誰かを待っていた話。 オシラサマは皆僕を見ているだけで、遊んではくれなかった。 それがただ孤独だったというだけの、子供の話。 実話かもしれない話とフィクションを混ぜました。 前編は怪談?で、後編は怪談かもしれない?です。 注意:虫の描写があります。死体は出て来ません。多分。

    読了目安時間:12分

    この作品を読む

  • インスタントフィクション

    現代的ほのぼのデストピア

    500

    0


    2022年7月17日更新

    江戸川乱歩と谷崎潤一郎を足して2で割り、漱石を乗じたイメージ。200 字~ 5000 字の超短編小説集。

    読了目安時間:29分

    この作品を読む

  • 機械虫の地平

    地平まで続く機械虫の世界で人は生きていた

    5,300

    0


    2022年6月25日更新

    文明が失われた世界。そこは機械の虫が世界の王として君臨し、人間は虫と森によって生かされていた。ウルクスは虫狩りを生業としていたが、ある時奇妙な護衛任務を請け負い、世界を一変させる戦いに巻き込まれていく。 文明が失われた世界。そこは機械の虫が世界の王として君臨し、人間は虫と森によって生かされていた。 ウルクスは虫狩りを生業としていたが、ある時奇妙な護衛任務を請け負い、世界を一変させる戦いに巻き込まれていく。 ※他サイトでも連載中 https://kakuyomu.jp/works/16816700427798348606 https://ncode.syosetu.com/n7145ho/ https://www.alphapolis.co.jp/novel/945105131/149617941

    読了目安時間:6時間2分

    この作品を読む

  • 鈴の音

    りん、りん、りん

    1,000

    0


    2022年6月3日更新

    耳の傍で音がなる。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:1分

    この作品を読む

  • 煌石病ト細工師〜Ore Disease & Lapdaly〜

    「終末世界はお好き?」

    2,100

    0


    2022年5月4日更新

    世界が巨大な未知の蟲と謎の病「煌石病」に侵され、人類は衰退の一途をたどっていた。 そんな中、極東の村で生まれた主人公「翡翠」は自分の故郷を滅ぼした鉱蟲と両親を奪った煌石病を根絶するため、旅に出る。 旅の中で出会う仲間たちと次第に明かされていく虫と煌石病の真実。 明かされた世界の真実は、彼らの世界をどう捻じ変えてしまうのか。 「たとえこの先に、望むものが無くても」 滅びゆく世界を生きる、終末ファンタジー

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:12分

    この作品を読む

  • 異注

    虫が出ます。

    200

    0


    2022年4月11日更新

    この世界には《虫》というものは存在しない。では、得体のしれない生物が、ひょんと現れたのなら……

    読了目安時間:1分

    この作品を読む

  • 虹色の約束

    芋虫と少女のお話です。×よりも→寄り

    1,100

    0


    2022年3月26日更新

    あるとき少女は、しゃべる虫を保護する。 見た目は芋虫だが、それは喋り、視力があり、食べたものの色へ体色を変えるおかしな虫だった。 少女と虫が交わした約束とは――。 虫と少女のファンタジーです。 虫が出てきますがそこまで虫要素は強くありません。 pixivにもあります。

    読了目安時間:12分

    この作品を読む

  • 非武装連帯!ストロベリー・アーマメンツ!!

    蟲蟲蟲ウサギ型メカ蟲蟲蟲女子労働者蟲蟲蟲

    700

    0


    2022年1月7日更新

    星の名とも地域の名とも判然としないスカラボウルと呼ばれる土地では、クラック虫という破裂する虫が辺りをおおって煙を吐き出す虫霧現象により、視界もままならなかった。しかしこのクラック虫と呼ばれる虫がエネルギーとして有効であることがわかると、それを利用した<バグモーティヴ>と名付けられる発動機が開発され、人々の生活全般を支える原動力となっていく。そして主にそれは乗用人型二足歩行メカ<クラックウォーカー>として多く生産されて、この土地のテラフォーミング事業のための開拓推進のシンボルとなっていった。 主人公ウメコはクラックウォーカーを繰って、この土地のエネルギー補給のための虫捕りを労務とする<捕虫労>という身分だ。捕虫労組合に所属する捕虫班<レモンドロップスiii>の班員として、ノルマに明け暮れる毎日だった。

    読了目安時間:3時間39分

    この作品を読む

  • 虫を食う2021(※虫画像注意)

    今年カブトムシ食うことにした、マジで

    117,650

    670


    2021年12月26日更新

    文章力や面白い話が作れない。それは人生経験が足りないからでは?? ということから私は今年虫を食うことにした。 確かに虫食に興味自体はあった。でも食いたくない、だが決めてしまったものは仕方ない。 来年は絶対このような事態に陥らぬよう脚本やストーリーの本を読みたい。今開封した虫パックの臭いで既に吐きそう。 頭良くないからバカが見たいやつだけ読んでくれ。 とりあえず今年は確実にカブトムシ食うから、よろしく。

    読了目安時間:35分

    この作品を読む

  • デンキグイムシ

    虫を題材としたホラーショートショート

    608

    0


    2021年12月7日更新

    リビングの掃除をしようとプラグをコンセントに差して電源を入れたが、何の反応もしない。もう一度電源を入れるも反応しなくて……。小説家になろうやアルファポリスにも投稿しています。

    読了目安時間:1分

    この作品を読む

  • ダザイ

    ダザイと名付けた謎虫の観察日記型エッセイ

    1,600

    0


    2021年9月19日更新

    私、【混沌加速装置】の部屋に舞い込んだ小虫の観察日記。水中では息が出来ずに死んでしまうはずの甲虫。何度救い上げても水へ戻りたがる虫を『ダザイ』と名付けて気ままに執筆する息抜き代わりのエッセイ。死んでは蘇り、また死んでは蘇りを繰り返す『ダザイ』。完結したと思った物語が再始動する。 ※ネーミングに他意はありません

    読了目安時間:36分

    この作品を読む

  • ひだまりのねこの生き物エッセイ集

    色んな生き物についてのエッセイ集です。

    3,400

    0


    2021年7月20日更新

    生き物大好きな私、ひだまりのねこがきまぐれに書くエッセイ。

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • みなさんに知っててもらいたい妖精さんの話

    妖精さんを殺さないで!

    13,000

    25


    2021年7月17日更新

    誰もが一度は目にしたことのある、小さな妖精さん。 その子は非常にか弱く、だが懸命に生きているのです。 だから、無意味に殺さないであげてください。 それだけが私の望み。 ☆動物文芸フェア・エッセイ部門参加作品です。

    読了目安時間:5分

    この作品を読む

  • タランチュラは飼うものじゃない

    これを見ても皆さんは飼わないでください。

    10,300

    5


    2021年6月18日更新

    どうも、管理人です。私が飼育している生き物の中でクワガタの次に多いのがタランチュラです。このフォトエッセイでは、今まで飼育してきたタランチュラの写真と共に魅力について話していきたいと思います。 これを見ても皆さんは絶対にタランチュラを飼わないでください……

    読了目安時間:14分

    この作品を読む

  • 勇敢なるG

    我が声を聞けよ人類共!

    0

    0


    2021年5月20日更新

    我が声を聞け人類! 我は逃げる事をやめた! 故にしかと聞け!

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • チョコレート工房の秘密

    食欲減退を誘う気持ち悪いホラーです。

    800

    0


    2021年3月31日更新

    僕が裏路地で見つけたチョコレート工房。 そこで買ったチョコレートは病みつきになるぐらいおいしかった。

    読了目安時間:6分

    この作品を読む

  • 曇り空の下で

    残された者たちへ

    100

    0


    2021年3月30日更新

  • カマキリとバッタの運命論

    !虫・注・意!

    2,600

    0


    2021年2月27日更新

    虫がたくさん出てきます。苦手な方はご注意ください。 厳密に言えば虫ではないものも、世間一般的に虫だと認識されているもの(例えばダンゴムシとかカタツムリといった昆虫でないもの)は、便宜上虫として扱います。ご容赦下さい。 「『大進化』があったのは、もう10年ほど前の話になりましょうか。私の先祖がお嬢さんと出会ったのも、ちょうどその頃のようです。 私の一族とは長い付き合いだからか、年頃になられた今でも、お嬢さんは私たちと仲良くしてくださいます。 私が願うのは、そんなお嬢さんの幸福のみ。 だから世の中や種族の違いがどうであっても、私にとっては関係のないことなのです」 by.8番目先生

    読了目安時間:3時間58分

    この作品を読む

  • バグズイーター

    セイントバレンタイン、みんなに幸あれ

    800

    0


    2021年2月12日更新

    学生時代の淡い思い出、私こと日高慶介はパティシエになった。 それは叶わぬと思っていたクラスの人気の女子に、バレンタインの日。形の悪い、されど美味しいチョコレートをもらったから 私、こと日高慶介は、それから10数年後に結婚するそのかつて好きだった女子の為にウェディングケーキを作る。 そこで聞いた当時の話、バグズ(失敗)と呼ばれた私の出した応え方は

    読了目安時間:7分

    この作品を読む

  • 散歩中詩。

    散歩中、ただ浮かぶ言葉たち

    23,450

    150


    2020年11月8日更新

    散歩してる時に色々考えてるけれども、何考えてたっけ? それを浮かべてみた 誰の為に用意されたものでも無いものたち。 それはまだ、詩でも無ければ、言葉でも無いのかもしれません。 無意識と作為の綱を渡る。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:11分

    この作品を読む

  • そのメイド、猛毒につき!?

    清楚で可憐なメイドは触るなキケン!?

    4,700

    0


    2020年10月13日更新

    主人公、中田塔矢はバイトをクビになり、アパートも家賃滞納で追い出されてしまう。行き場を無くした塔矢は偶然お嬢様である姫野玲奈を助けてしまう。自分を助けてくれた塔矢を気に入った玲奈は自分の家で使用人として雇うというのだった。そこで働く先輩使用人のメイド毒島芽衣。黒髪ロングの上品で可憐な芽衣に一目惚れした塔矢は仲良くなろうと声をかける。しかし返ってきた言葉は「話しかけないでくださいゴキブリ野郎」。芽衣は見た目に反して口を開けば超毒舌メイドだったのだ。それはまるで美しい見た目をした有毒生物のように……。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:21分

    この作品を読む

  • 紫虫

    3部構成ですが、3つ目は蛇足

    1,000

    0


    2020年8月24日更新

    虫を売り買いするそんな世界、虫売りは重要な存在だが異様な存在で

    読了目安時間:5分

    この作品を読む

  • セミとおっちゃん

    わけのわからんお話が好きな方へ

    200

    0


    2020年7月18日更新

    おっちゃん、セミと出会う。

    読了目安時間:1分

    この作品を読む

  • パパとムスメのヒーローショー

    最近、ぶりんぬのことばかり考えている。

    200

    0


    2020年7月17日更新

    最近、ぶりんぬのことばかり考えている。ぶりんぬは娘と俺を繋ぐ架け橋であると同時に、共通の敵でもある。倒さなければならない対象であるが、容易く倒してしまうのは躊躇してしまう――。ぶりんぬと娘が名付けたゴキブリ退治の時だけ、娘は俺のことを頼る、その葛藤を描いた父娘物語。 初出:Earth act for life awards 最終選考作

    読了目安時間:14分

    この作品を読む