術士

検索結果:2件

  • 神命迷宮

    術士と神の力を持った少女が生きる為の物語

    28,700

    400


    2022年8月25日更新

    この世界は妖《あやかし》という存在に蝕まれている。 人の心の闇に巣食い、生まれ、人の命や感情を糧とし生きる存在。 最初は生物とは言えない姿だが、次第に爬虫類や鳥類、哺乳類へ姿を変えて生物の頂点へ、最終的には人間と大差なく、強大な存在になればそのまま人として生活している。 生活している。表面上は。 その実は人の皮をかぶった獰猛な異生物で、彼らは感情を持ちながら平気で人を襲う。絶対に分かり合えない存在だ。 世の中にはそんな妖を退治する"術士"という存在がある。 彼らは生まれては成長していく妖を倒すための力を持った人間で日本の各地に点在している。 中でも山々に囲まれた篠崎市は妖の中でも哺乳類や人の姿を保ったモノが多く、また各地で生まれた妖が篠崎を目指すように渡る。 いわば数多の妖が行き着く最終地点。 この話はそんな篠崎に住まう術士が妖と立ち向かい戦う物語…――ではない。 小説家になろう・アルファポリスにも掲載中です。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:21時間23分

    この作品を読む

  • 独孤皇后物語~隋の皇帝を操った美女

    史書から読み解く物語。

    141,500

    0


    2020年1月28日更新

    独孤伽羅(どっこ から)は夫に側妃を持たせなかった古代中国史上ただ一人の皇后と言われている。 美しいだけなら、美女は薄命に終わることも多い。 しかし道士、そして父の一言が彼女の運命を変えていく。 妲己や末喜。楊貴妃に褒姒。微笑みひとつで皇帝を虜にし、破滅に導いた彼女たちが、もし賢女だったらどのような世になったのか。 皇帝を操って、素晴らしい平和な世を築かせることが出来たのか。 太平の世を望む姫君、伽羅は、美しさと賢さを武器に戦う。 *中華ドラマ『独孤伽羅~皇后の願い』より前に、史書を参考に書いた作品であり、独孤伽羅を主役としていますが肉付けは全くちがいます。ご注意ください。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:6時間41分

    この作品を読む