語彙力

検索結果:3件

  • 小説での比喩表現を支配する「のような」の独占から脱したいYO!

    比喩に使える「のような」以外の表現一覧!

    8,800

    3


    2021年8月15日更新

    比喩表現を使う場合、最も頻繁に利用することになると思われる「のような」「のように」という言葉。 ところが、何も意識しないで文章を書いていると、気づけば「ような」「ように」を連発していて、YOYOとラップ状態になっていることも多々ありますよね。 重複(ダブり)表現は小説の大敵といいますが、個人的には、それは名詞・主語・述語だけではなく、助詞や接続詞などにもいえることだと思うのです。 そこで、このエッセイでは、「ような」「ように」以外の表現で比喩を行なう方法を、拙作を例文にしつつ検証していこうと思います。 よろしければ、引用元の作品にも興味を持っていただけたらと願いつつ……。

    読了目安時間:14分

    この作品を読む

  • 【完結絵本ノベル】AI暴走中!~暴走する悪意のAIに少年と少女と猫がコトバの魔法で挑みます!【全話挿絵】

    絵本×小説×近未来×SFファンタジー×猫

    3,495,404

    257,591


    2021年1月18日更新

    ■作者からのお知らせ 当作品ページまでお越しくださりありがとうございます(^^♪ 本作品は他サイトでも公開しておりましたが100話以降はノベプラオンリーで先行公開しました!2021年3月現在、1話から最終話まで文章も挿絵イラストも最新版になります!※同年1月18日第1章完結となりました!たくさんの応援ありがとうございました! ■あらすじ 西暦2050年。とうとう人工知能つまりAIが人類の知能を超えるシンギュラリティの時代を迎えた。それは、同時に、AIが制御不能な暴走状態に陥るリスクを抱えることも意味していた。AIの制御に成功していた日本だったが、水面下でAIによるとんでもない事件が起こりつつあった。ご多分に漏れず暴走する悪意のAIが人類を洗脳し始める。そんな日本を救うべく善意のAI戦士に選ばれた少年・少女(+猫)たちが、悪意のAIたちとコトバの魔法で戦うことになったのだ。 ■作者コメント 中学受験、高校受験などに役立つ教材小説・物語を数年かけて構想し作品化しています。コンセプトは「娯楽目的で楽しんで読んでいるうちに自然と語彙力がアップする!」です。中学生をメインに、小学高学年あたりから、文章を読むのが嫌いな高校生までを主な読者層として作ってまいりました。少し欲張って、大人の方でも楽しめるような(親子、家族で楽しんでもらえるような)プロットも心がけ、他の小説書きさんによるチェック、絵師さんへのキャラクターデザイン依頼等、手間暇をかけてきたつもりです! ■挿絵・イラスト キャラクターデザインは絵師のゆいはる様https://twitter.com/yuriyuha03、挿絵は作者けーすけがゆいはる様の絵の他、ジュエルセイバーFREE様、qut様等のフリー素材や、yourstock様で購入した絵などを改変、編集して掲載しています! ■当作品ジャンル ジャンルは相当悩みました。多数派の見解に従いますと「近未来」を舞台にした「ソフトSF」「ローファンタジー」の範疇に入ると思います。最終的に①絵本と小説の中間的性質、②想定している読者層からティーン向け教材物語・小説=ハイレベル童話絵本に落ち着きました。 2020年11月~2021年2月の4か月間、総合月間ランキング1位でした。HJ大賞2020後期一次選考通過しました!大変感謝しています✨

    読了目安時間:4時間7分

    この作品を読む

  • 語彙力キャスの思い出

    キャスでの記録

    3,400

    0


    2020年11月30日更新

    残してみたくなったのでちょっと記事にしてみました。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む