謎解き

検索結果:56件

  • クレーマーが紡ぐ青春と絆の物語!

    ♡229,150

    〇520

    ミステリー・連載中・60話 夜野舞斗

    2020年7月10日更新

    とある港町にある「旧門高校」。その一年生に美少女、また、クレーマーと称される女子高生がいた。 「ワタシは神よ! 黙って話を聞きなさい!」 その少女は卑怯な行為をする相手であれば、先輩でも先生でもクレームをためらわない。正義感が強く厳しい一面もあるけれど、困ってる誰かのためになら全てを投げ出すことができる素敵な女の子なんだ。 そんな彼女や僕の青春に邪魔をしてくるのは、難解で厄介な謎ばかり。 謎があるせいで友達が苦しんでいるのなら助けにいくべきでしょ、と彼女は飛び出した。彼女の頑張ってる姿に恋をしたから、と僕もついていく。 女子高生クレーマーのナノカとひねくれ者の僕は謎を解き明かし、誰かが隠した真実を見つけていく。 ブラックカフェの軟禁事件や駄菓子屋少女のストーカー事件。一見、簡単そうに見えた事件は切ない幻想が見え隠れする。絶体絶命な状況も多々あるけれど、クレーマーなら何の心配もいりません!? 奇妙な女子高生達の青春葛藤劇をごらんあれ! ミステリーの他にもラブコメ要素が盛りだくさん。ミステリー初心者の方でもラブコメ青春小説として、お楽しみいただけます。 事件の中で様々な糸を引く不思議な女子高生や頭は良いが純粋すぎる先輩などなど、超個性的な学生たちも続々登場! 読まなきゃ、損です! (表紙は藤原アオイ様に描いていただきました)

  • 音楽 × 冒険 × スチームパンク‼

    ♡187,950

    〇5,362

    SF・連載中・55話 トモユキ

    2020年7月9日更新

    あらすじ: 時は20世紀初頭、イングレス連合王国首都、ロンドン。 産業革命による蒸気機関の急激な発達によって人々の暮らしは豊かなものとなり、 芸術文化の花開く土壌が、上流階級から労働者にまで幅広く広がっていた。 パトロン付きの十七歳のピアニスト、アンジェラは、一ヶ月後に迫るロンドンピアノコンペティションで優勝しないと家を追い出されてしまう。 しかし調子は絶不調。諦め気味のアンジェラは夜になると屋敷を抜け出し、街のバーでジャズピアノを弾く毎日。 そんなある日、ピアニストとしても一流の調律師、アドニスと出会う。 とある依頼でアンジェラは、超絶技巧の右手専用ピアノ曲『右手のためのピアノ独奏曲』を演奏しなければならなくなり、 アドニスのレッスンを受けて、その才能を開花させていくのだが。 ……その裏では、大きな陰謀が渦巻いていた。 曲に隠された謎。 謎多きピアノ調律師。 霧煙るロンドンで暗躍する男達。 蒸気の街ロンドンで、人々の思惑は交錯し、複雑に絡み合う。 十七歳の少女が奏でるピアノが、それを解きほぐす鍵になるとも知らずに。 -------------------------------------------------------- コンセプトは、音楽 × 冒険 × スチームパンク‼ 読んでてワクワクする! 続きが気になる! そんな気分になってもらいたくて書いてます。 第二部連載、始まりました! (2020/05/28) -------------------------------------------------------- 【更新履歴】 2020/1/23 第一部完結しました。 2020/2/2 第二部 予告編を更新開始 2020/2/14 第二部 予告編終了 2020/5/15 第二部 プロローグ公開、予告編を第一章として改稿、公開 2020/5/28 第二部 連載開始 ※作者Twitter: https://twitter.com/tomoyuki2019 ※表紙写真: https://pixnio.com/ja by Tama66

  • ドラキュラ伝説を巡る伝奇ファンタジー

    ♡2,700

    〇0

    歴史/時代・連載中・33話 神崎あきら

    2020年7月8日更新

    織田亜希はアンティークショップで龍の紋章の表紙がついた古い本を手にする。中に描かれた宗教画はルーマニア北部の修道院の壁画だった。不思議な縁を感じた亜希は、一人ルーマニアへ旅立つ。 現地で出会った青年と龍の紋章の本を手にドラキュラ伝説を辿る旅が始まる。本を狙う謎の美青年、白装束の集団、本に隠された謎、心躍る現代伝奇ファンタジー。

  • 名探偵になりたい少年少女の物語です

    ♡0

    〇0

    ミステリー・連載中・2話 田中恵太郎

    2020年7月8日更新

    名探偵になりたい少年、柊麗央はある事件をきっかけに胡桃沢と知り合うことになる。 「彼女が怒った理由を知りたいの」 胡桃沢はそう言って、謎解きを柊にお願いした。 誰もが経験したことのあるような日常が謎になる。 果たして、柊が出した一つの結論とは。

  • 夜の小学校に、生首が浮かんでいたんだ。

    ♡11,000

    〇2

    ミステリー・連載中・8話 坂本光陽

    2020年7月8日更新

    若草小学校には、〈夜の校長〉という怪談がある。夜になると男の生首が校内を徘徊し、うっかり見てしまうと高熱を出して死んでしまう、というのだ。相次ぐ生首目撃者。生首写真の恐怖。近所の中年クレーマー。謎が次々と連鎖して、生徒たちはパニックに襲われる。まさに、怪談めいた事件だ。そんな時、事件の謎を解明しようと乗り出したのは、ウルマとシロという小学5年コンビだった。

  • 短編ミステリコン。ラブコメミステリー

    ♡4,800

    〇10

    ミステリー・完結済・13話 正崎ゆら

    2020年7月6日更新

    高校生が織りなす、ほのぼの謎解きミステリー+ジェットコースターラブコメ。

  • 彼は一体、何が分からないというのか

    ♡1,100

    〇0

    ミステリー・完結済・1話 筋肉痛

    2020年7月6日更新

    仕事が手につかなくなるほど、「私」が気になること。 それが何かを推理しながら、お読み頂けると幸いです。

  • 剣道少女のあたしと天然ボケのノノカ

    ♡22,850

    〇200

    ミステリー・完結済・9話 岩永和駿

    2020年7月1日更新

    剣道少女のあたしは夏の中学校剣道大会を前に、ノノカの天然ボケに悩まされてばかり。 家には両親と妹。 妹の夏南はちょっぴりナマイキだけど、休日にはみんなで遊園地にでかける仲良し家族。 ところが剣道大会を目前に控えて、家族の仲に暗雲が立ち込める!

  • 中学、女子ソフトボール部での日常ミステリ

    ♡9,100

    〇0

    ミステリー・完結済・6話 鈴木 りん

    2020年6月26日更新

    ごく普通の公立中学校、市立漣(さざなみ)中学校。かつての女子ソフトボール部の強豪は今やたった5人しか部員はいなく、他校との練習試合もできない状況だった。 夏の中体連も終わった夏休み明け、そんな弱小部を襲ったのはボールが何者かによってすべて盗まれ、隠されてしまった事件だった。部室に残されていたのは、暗号の記されたたった一枚の紙きれのみ。 果たしてキャプテンの如月南と副キャプテンの高田美里を中心に、彼女たちはなくなったソフトボールを見つけることができるのか――。

  • よもやま話で日常を彩ろう。

    ♡1,600

    〇0

    ミステリー・完結済・11話 くだまき

    2020年6月25日更新

    実働部員わずか二名のへっぽこ新聞部。 部長の御影とハイテンションな後輩、真空。 目ぼしいネタもないまま、グダグダと過ぎていく日常。 そんな中、突如舞い込んで来た相談。 それは校内で話題の噂、「紙隠し」にまつわるものだった。 噂の裏に隠された真実とは。

  • 心温まるミステリーをお届けします

    ♡30,100

    〇560

    ミステリー・完結済・10話 桃口 優

    2020年6月25日更新

    公園などに落ちている空き缶がいつ、誰か、なんの目的で拾っているかをあなたは知っていますか? これは、人が死なないミステリーです。 謎解きが好きな主人公木村 美音(きむら みお)が、消える空き缶の謎を推理し、真相を明らかにしていく物語です。 ミステリーだけど、ほっこり優しい気持ちになれる作品です。

  • 新宿の静かなバーで謎ときがはじまる。

    ♡15,900

    〇150

    ミステリー・完結済・4話 岩永和駿

    2020年6月22日更新

    ミステリー短編小説コンテスト応募作です。 僕こと小長井速人は、上司の黙っていれば美女と称されるすっぴんアラサー編集長富永詠美女史と、新宿の静かなバーで担当する作家の文学賞受賞のお祝いをしていた。 その席で作家の秋月先生がふと気になることがあると口にする。 お調子者の編集者と、美人編集長はその気になることの謎を解き明かすべく安楽椅子探偵に挑戦する。

  • 初見で『それ』に気づけますか?

    ♡152,050

    〇1,713

    ミステリー・完結済・5話 ルン

    2020年6月13日更新

    『日常の謎』短編コンテスト、応募作!! 夏が終わり、高校2年生の2学期。 風見 繋(かざみ けい)は、いつものように、幼馴染の永瀬 律(ながせ りつ)に振り回されていた。 「明日から謎解きをしようと思うの!」 横暴なリーダーのそんな一言から、幼馴染グループは謎解きをすることとなる。 そうやっていくつかの謎を解いたある日、律がまた厄介な謎を持ち込んできた。 同級生の下駄箱に入れられた、暗号としか思えない奇妙な手紙。 その真相を暴くことになったのだ。 暗号はどうやったら解けるのか? そして、手紙が伝えたいことは何なのか? いつもと同じ、気心の知れたメンバー。 いつもと同じ、騒がしくも穏やかな日常。 少年は、そんな「いつも」がいつまでも永遠に続くと考えていた。

  • ミステリ初挑戦です。一ヶ月勉強した。

    ♡20,100

    〇100

    ミステリー・連載中・7話 中七七三

    2020年6月10日更新

    「汎用AI(人工知能)の開発実験に参加して欲しい」 怪我のため引退した元民間軍事会社社員・鳴海晶はかつてのクライアントだった企業の社長に依頼される。 報酬は破格であり莫大といっていい金額となる。当然、危険も多い。 要塞のような実験施設に集まった男女。 実験の内容は「人工知能」を搭載したアンドロイドを見つけることだった。 意識すら―― 己の実存すら―― 全てを人と同じく認識している存在であるという。 実験参加者の中に人間以外の存在がいる? 誰が人工知能搭載のアンドロイドなのか? 閉鎖環境の中では血なまぐさい暴力と駆け引きが展開される。

  • 推理小説、書くのも読むのも楽しいですよ!

    ♡17,540

    〇455

    恋愛/ラブコメ・連載中・12話 起野奇跡

    2020年6月9日更新

    推理作家の少年が自称探偵の少女に振り回されつつ、推理小説を書く、読む楽しさを伝えていくラブコメ小説です。 このような方にお勧めします! ・小説で笑いたいと思っている方 ・推理小説を書こうと考えているが、「難しいんじゃない?」と思っている方 ・推理小説をもっと楽しみたい方 ・このあらすじを読んでいただいている皆様方 『カクヨム』でも重複投稿しています。 那豆の表紙はhake様に描いていただきました。

  • 名探偵×迷探偵のポンコツ推理コメディ

    ♡155,000

    〇3,020

    恋愛/ラブコメ・連載中・47話 夙多史

    2020年6月6日更新

    高校生で探偵として名を知られている杜家偵秀。ある日、彼のクラスにシャーロック・ホームズの子孫を名乗る少女が留学してきた。彼女の名はシャーロット・ホームズ。名探偵を自称する彼女と、知る人ぞ知る名探偵の杜家偵秀。二人の探偵の邂逅は、有無を言わさず推理対決へと発展するが……そこで彼女の口から飛び出したのはポンコツな迷推理ばかりだった。 ※毎週土曜日18時頃更新予定(公募のため7~8月ごろまで休載いたします) ※なろう版から加筆修正を行った別バージョンとなっております。 ※イラストは黛クロナ様から頂きました。

  • 青春×ミステリーの短篇小説

    ♡3,200

    〇0

    ミステリー・完結済・4話 榮輔

    2020年6月3日更新

    ある夏の日の朝、いつものように登校した僕は自分の靴箱にラブレターが入れられていることに気付いた。差出人不明でなんか怪しいし、周囲の冷やかしが鬱陶しいけど、手紙に指定された日時と場所で待つことにした。だけど時間になっても誰も来ない。程度の低いイタズラだったかと踵を返そうとしたその時、あの悲しい事件が起こってしまったんだ。 ※エブリスタ、小説家になろうでも投稿しています

  • 謎解き物。全12話。4万文字ほど。狐っ子

    ♡500

    〇0

    ミステリー・連載中・11話 pocket

    2020年5月26日更新

    ——1936年Wの、5日目。 ——1908年の、1日目。1912年の、3日目。2010年の、1日目。1968年Sの、2日目。 ——2000年の、2日目。1952年Wの、1日目。2006年の、2日目。 ある日の放課後、用事があるために急いで家に帰ろうとしていた稲草たけるの下駄箱に、突如こんな風に書かれた手紙が入れられていた。 差出人の名前は、桜かなえ。 それはたけるにとってたったひとりの部活仲間の名前だった。 俺は真意を問いただすため、帰るのをやめ部活へと足を運ぶことにしたのだった。 読み切り版というのは、とあるコンテストに応募するために、前々からいつか書こうと思っていた設定をそのコンテストのために構成し直したからです。 この話単体で物語は完結しています。 全12回の予定。完結まで毎日、もしくは1日おきに投稿する予定です。 登場人物 稲草たける——主人公 桜かなえ——主人公の部活仲間 陽子——狐の妖怪。 ※ 同作品は『カクヨム』にも投稿しています。 追記、『MAGNET MACROLINK』にも投稿してみました。

  • 3分間ミステリーみたいなミステリー短編集

    ♡2,000

    〇0

    ミステリー・連載中・2話 帝亜有花

    2020年5月26日更新

    ミステリー好き、パズル好きに叩きつけられた挑戦状!? それぞれ一話完結、オムニバス形式のミステリー集です。(めちゃくちゃ不定期投稿) 物語をすべて解くと最後に分かるのは・・・・・・。

  • クトゥルフ×ブロマンス×サスペンス

    ♡11,400

    〇900

    ホラー・完結済・94話 長埜恵

    2020年5月21日更新

    クトゥルフ×ブロマンスの異色ホラーサスペンス。 怪しい三十路男とツッコミ体質のお人好し青年が、時に軽口を叩き合い、時に背中を預けながら、名状しがたい怪異に立ち向かっていく。 きっちり着込んだスーツの上に不審者面が乗っかった曽根崎は、知る人ぞ知る“ 怪異の掃除人 ”である。 警察では解決できない不気味な事件を専門とし、必要とあらばあらゆる手を尽くして“ 無かったこと ”にする。 そこにひょんなことからアルバイトとして勤めることになった大学生・景清は、今日も曽根崎に金をちらつかせられながら共に調査に向かうのであった。 ※表紙はヨシモト様よりいただきました。