貴族令嬢

検索結果:4件

  • ――――誰もがきっと、“勘違い”をする。

    ♡83,900

    〇2,840

    異世界ファンタジー・連載中・52話 剥製ありす

    2019年12月9日更新

    ――――どうかされましたか、アリス様 ――――ううん。どんな世界でも、人って変わらないなぁ、って 一般市民を奴隷労働させつつ、餓死、或いは過労死させて増えすぎた人口を抑制する、なんてブラックすぎる近未来社会で野垂れ死んだとある社畜が、何の因果か異世界で貴族の少女として生まれ変わった!? どうやらこの世界では財力ではなく魔力が格差を生んでいるらしく、前世では被支配者階級だった自分は今世では支配者階級のようだ。 やたら美人なメイドさんに世話をされながら自由気ままで満ち足りた生活を送る日々。働かなくても毎日ご飯が食べられる素晴らしい日常を彼、いや彼女は甘んじて受け入れた。 けれどそんなある日。気まぐれに街へ遊びに繰り出した彼女は、魔力を持たぬ者……“庶民”と呼ばれる人々の姿を目にする。当たり前のように過酷な労働を強いられ、しかし貴族たちが贈るのは嘲り、蔑視。 そしてそれは、何処か見覚えのある光景で―――― これはそんな“かくめい”を志す、元社畜で現貴族令嬢な少女の紡ぐ、勘違い系ハートフルコメディー!! ※マグネットマクロリンク様・小説家になろう様で同時連載中です

  • 前世で敵対したけど、今世は貴男の養女です

    ♡2,550

    〇105

    異世界ファンタジー・完結済・39話 哩川哩歌

    2019年8月19日更新

    豪商の使用人から暗殺者という商品、そしてなぜか他国の正規兵となった少女アルニカは、憧れの王子様(みたいな人)を自ら討ち取った苦い過去がある。その重みに耐えきれず出奔、それなりに長い一人旅の最中、ある日突然よく似た別世界で養子縁組、とんとん拍子で王子様の養女になってしまう。 伊達に暗殺者やってたわけじゃないのよ。剣も使えるし、魔法はもっと得意。元敵である王子様のお役に立つぜ! しかし夢のような現実は、そんなに甘くなかった……。 ●毎日0時公開予定。(最終話まで執筆済み) ★2019/7/19 字数が多いページは分けて掲載する形式にしました。話数は増えてますが、ストーリーに変更はありません。

  • あなたに会いたくて、生まれてきたの。

    ♡7,100

    〇0

    恋愛/ラブコメ・完結済・42話 高遠すばる

    2019年7月30日更新

    「ご主人さま、会いたかった…!」 公爵令嬢シャルロットの前世は王太子アルブレヒトの愛犬だ。 これは、前世の主人に尽くしたい仔犬な令嬢と、そんな令嬢への愛が重すぎる王太子の、紆余曲折ありながらハッピーエンドへたどり着くまでの長い長いお話。 乙女ゲームに転生したけど恋の相手は悪役でした!?と地味に繋がりがありますが、一つの可能性のお話としてお楽しみください。

  • 主人公の因果を巡るダークファンタジー

    ♡4,850

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・56話 ぽてさら

    2019年7月18日更新

    ヴェルダレア帝国に所属する最強冒険者パーティ『永遠の色調《カラーズ・ネスト》』は強者が揃った世界的にも有名なパーティで、その名を知らぬ者はいないとも言われるほど。ある事情により心に傷を負ってしまった無属性魔術師エーヤ・クリアノートがそのパーティを去っておよそ三年。エーヤは【エリディアル王国】を拠点として暮らしていた。 それからダンジョン探索を避けていたが、ある日相棒である契約精霊リルからダンジョン探索を提案される。渋々ダンジョンを探索しているとたった一人で魔物を相手にしている美少女と出会う。『盾の守護者』だと名乗る少女にはある目的があって―――。 個の色を持たない「無」属性魔術師。されど「万能の力」と定義し無限の可能性を創造するその魔術は彼だけにしか扱えない。実力者でありながら凡人だと自称する青年は唯一無二の無属性の力と仲間の想いを胸に再び戦場へと身を投げ出す。 青年が扱うのは無属性魔術と『罪』の力。それらを用いて目指すのは『七大迷宮』の真の踏破。 ぜひ気軽にスタンプやコメントなど放り込んで下さい! 第一章、第二章完結しました。