貴族

検索結果:76件

  • いっしょうけんめい頑張ったら、報われなきゃ! やってらんね~よ! 俺は「ざまあ!」して絶対に超底辺から頂点へ転職するぞ! シモン・アーシュ22歳。ティーグル王立魔法大学卒業。就職活動に失敗し、職探しをしていた苦学生のシモンは、弱みを握られた上、つい目先の金に釣られ、ダークサイドな超悪徳商会へ就職してしまう。騙されたと気付いた時には後の祭り……パワハラ、モラハラ、暴力と、死への恐怖……3拍子どころか、4拍子揃った地獄の研修をクリアしたシモンは、正社員なのに個人授業主のようなトレジャーハンターとしてデビューする。命を懸けて、魔物やアンデッドと戦いながら、日々不気味な遺跡を隅から隅まで探索し、底知れぬ迷宮の奥深く潜るシモン。 働いても働いても搾取されまくるシモンに明るい未来は来るのだろうか? そしてある日、シモンの人生を一変させる大事件が起こる!! 旧作『ぜひ!ウチへ来てください!好条件提示!超ダークサイドなパワハラ商会から、超ライトサイドなロジエ魔法学院へ転職した、いずれ最強となる賢者のお話』を途中から設定変更、大幅改稿しております。 ※当作品は皆様のご愛読と応援をモチベーションとして執筆しております。 宜しければブックマーク及び、熱い応援をお願い致します。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:6時間51分

    この作品を読む

  • 銀河帝国衰亡史~銀河を駆ける三連星~

    銀河を舞台にした戦争と陰謀の物語。

    25,800

    10


    2021年5月6日更新

    遠い未来。地球を巣立ち、外宇宙へと進出した人類はその生存権を銀河系全域にまで拡大させた。しかしやがて人類社会は専制君主制国家・銀河帝国による圧政の時代を迎える。銀河帝国も300年という年月を経て、貴族間での権力争いや不正が横行し、衰退の一途を辿った。そして遂には、エディンバラ貴族連合軍との間で銀河系全域を巻き込んだ内戦状態に突入する。 内戦は50年続き、帝国はもはや滅亡の兆しすら見せていた。 そんな中、帝国軍に3人の英雄が現れる。どんな逆境をも覆す発想力と度胸を持つジュリアス・シザーランド、温厚な性格と冷静な判断力を持つトーマス・コリンウッド、高潔で真面目な名門出身の令嬢クリスティーナ・ヴァレンティア。 3人は帝国軍人として貴族連合軍との戦争に身を投じ、順調に出世を重ねていくのだが、次第に有力貴族間の権力争いに巻き込まれていくようになる。 そしてそれはやがて、帝国の根幹を揺るがす大きな嵐を生み出すのだった。 『小説家になろう』でも投稿している作品です。

    読了目安時間:20時間3分

    この作品を読む

  • やりなおし貴族の聖人化レベルアップ

    大罪人は、数値化された善行を積みあげる

    11,500

    0


    2021年5月6日更新

    冬のある日、セリムは悪魔の誘惑に負けて魔人化した。 彼は勇者に殺されるまでに、王都の民や貴族を虐殺し、王国に悪魔が押し寄せる引き金を引いてしまった。 セリムの死後、悪魔たちは王都を陥落させ、王国を滅亡させる。 悪魔に囚われ、魂だけになって王国の滅亡を見ていたセリムは、気付けば、なぜか14歳の自分に巻き戻っていた。 目の前に浮かぶのは、透明な板に書かれたメッセージ。 《 あなたは求道者になりました。正しい行いをし、徳を積むことでレベルが上がります 》 強さも権力も持っていた。しかし、それでは足りなかった。自分だけのレベルアップで、破滅の未来を変えていく。 ※4/17~一部書き直しているところがあります

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:4時間49分

    この作品を読む

  • 結界の中は秘密

    貴方が全てを教えてくれたから…

    6,200

    0


    2021年5月6日更新

    雇われ結界師のルディア(18)は、次期当主のアルフレッド様(28)に身分違いの恋をしていた。しかし、アルフレッド様には、既にミレディ伯爵令嬢(19)との婚姻が決まっていた。ルディアは、叶うことのない淡い恋を内に秘め、結界師としてグレイス・バーミリア侯爵家に仕えていた。 そんなルディアに執事のアデルバート(26)は、「お前の慕う想いは従者として間違っている」と指摘されてしまう。誰にも知られない様に気を付けていたが、執事として能力の高いアデルバートには、見破られていた。冷静で隙がないアデルバートは近寄り難く、洗練された立ち振る舞いは、そばに居るだけで常に緊張させられた。 ある日、アルフレッド様とミレディ伯爵令嬢のデートに付き添い、湖まで出掛ける事になった。ボートに結界を張り二人を見送っているとアデルバートに「そんな顔で見るな。お前と結ばれることは無い」と現実を突き付けられてしまう。「20歳までに自分の相手を見つけろ」と言われ「私はこのままでいい」と反発してしまう。「妾にでもなるつもりか」と詰め寄られ「アルフレッド様に近寄る女は、私が選別する」と身体を触られてしまう。感度だけを確かめると「素質はあるが色気もないお前では妾にすらなれない。諦めろ」とボート小屋に置き去りにされてしまう。熱を帯びた身体を鎮める事が出来ずに自分を抱き締めると壁に寄り掛かりジッと我慢し続けた。 数日後、領地の視察に付き添い馬車に結界を張るため同行すると、アデルバートと同じ馬車に乗る事となった。気まづい中俯いていると「この間は済まなかった」と謝られる。心配から腹を立ててしまったと弁明された。容姿や能力を褒められ、幸せになれると優しい声で断言された。少しだけ打ち解けると「あの後どうした?キツくなかっただろうか」と自分の行為で傷付いていないか確認された。ルディアは、あの時の自分の身体の状態を話すと「対処法を教えて欲しい」と懇願する。困惑するアデルバートだったが、「まだアルフレッド様の事を諦められないのか?」と聞き返される。「想い慕うだけなら自由」だと告げると辛そうな顔で「なら1人でも耐えられる方法を教えても構わない」と承諾を得た。 ルディアが思っていた内容とは違ったが、二人だけのレッスンが始まると普段見せないアデルバートの態度や表情に惹かれていくのを感じた。けど、今更どうすればいいの?

    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間26分

    この作品を読む

  • ジェノサイド・オンライン 〜極悪令嬢のプレイ日記〜

    極悪非道なお嬢様のVRゲームプレイ日記

    460,400

    355


    2021年4月21日更新

    ___あなたとは少しだけ違った歴史を辿り発展した日本での話。 これは日本のお嬢様が日頃のストレスを晴らすために現実と変わらないくらいにリアルで自由度の高い最新のVRMMORPGに手を出し、そこで悪役プレイをしていくうちに始まりの街を混乱の渦に叩き込み、裏社会の組織を片手間に潰し、果てはクーデターまで行ってしまい、最終的にプレイヤー達から『ジェノサイダーさん』『徘徊するラスボス』『一人だけやってるゲーム違う人』『レイドボス』『無慈悲』『文字通り人災』と呼ばれ色んな意味で有名になっていくプレイ日記です。 ==================== 書籍化しています。 ぶんか社BKブックスよりイラストレーターは久坂んむり様で2019年3月5日から発売しています。 ※担当さんとノベルアップ+運営さんに確認をとって掲載しています。 もし良かったら書籍版もよろしくお願いしますね。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:27時間48分

    この作品を読む

  • 「婚約者候補の件は全て白紙とする!」 定例パーティーの席で突如、王太子はそう宣言した。 四家の有力貴族から選ばれるはずだった婚約者候補は、全員がお役御免となる。 そして野次馬参加していた下級貴族の娘、アレクシスは突然婚約者に強制指名されてしまった。 周囲から怨嗟の視線を集めたが、断ればお家取り潰しだと王太子に脅され進退窮まってしまう。 なぜこのような事態になってしまったのか? 突然ヒロインの座に躍り出た、アレクシス嬢の奮戦が始まる。

    読了目安時間:2時間22分

    この作品を読む

  • トラックエルフ ~走行力と強度を保ったままトラックがエルフに転生~

    トラックがエルフに転生!?

    2,200

    0


    2021年4月20日更新

    ヤンキー系金髪美少女の愛車として運送業のお手伝いをしていたトラックである俺は赤信号で飛び出してきた男子高校生を避けようとして電柱に激突。 車体発火を起こして廃車となってしまう。 最後になんとかご主人である美少女を助けようとした俺は女神様に気に入られてエルフとして異世界に転生させてもらうことになった。 転生特典として、トラック時代の強度と走行力を維持したまま……。 トラックがエルフに転生して敵を撥ね飛ばしながら異世界でたぶん無双します。 ※この作品は小説家になろう、カクヨムなどでも掲載しています ※小説家になろう版は1話辺りの文字数が多め、カクヨム版は1話辺りの文字数が少なめとなっています

    読了目安時間:4時間11分

    この作品を読む

  • イエラ様とその家庭教師の恋

    お暇な時間によろしければお願いします。

    0

    0


    2021年4月20日更新

    ある貴族の末娘イエラはずっと年上の男に恋をしている。 イエラの家庭教師であるサンスタもそっと恋を育んでいた。 4人の気持ちが絡み合う、短編小説。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:12分

    この作品を読む

  • 婚約者から婚約破棄を告げられました。でも待ってください。妹と間違えていませんか??

    婚約破棄の真実とは?

    400

    0


    2021年4月15日更新

    ミルは、とあるパーティーの最中、公爵家の嫡子であるロイド・アルから婚約破棄を言い渡される。 しかしミルから出た言葉は意外なものだった。 「……申し訳ありません、アル様と婚約などしてはいないのですが?」

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • エンドレスワルツ

    それは果てしない、後継者争い。

    1,900

    0


    2021年4月12日更新

     スカイハイ。 ユアメリス大陸の山岳地帯。通称、グランドマウンテンの頂上に位置する。難攻不落の城。 スカイハイの城主でありながら、近隣一帯の地域を統べる領主。アーカム・フェニックスは王家から厚い信頼を寄せられ、北部総督の任に就いていた。 しかし、そのような地位に甘んじるほど、アーカムは自惚れてはおらず、次世代に向けて息子たちへ「誉れ高く死ね」という恐ろしいモットーを提言する。 それはフェニックス家より代々伝わりし、夢・挑戦・達成の試練であり、十五歳を迎えた者から順に下山していき、各々が生きた証を大陸中に残すこと。 そして、最も優秀な成績を挙げた者に家督を譲る。言うなれば、ある種の後継者争いであった。 そんな数奇な運命を持つ主人公。ランドル・フェニックスは、十三人いる内の中でも血の繋がった兄弟。兄、イーサン・フェニックスを支持していた。 ランドルにとって地位や名誉など気休め程度にしか思えず、自らの命を賭けるには不十分な内容と感じていたからである。だが、自身の十五歳を目前に控えたある日の出来事。彼は想像を絶する体験を経て、大いなる目的を見つけ出す。それは夢と形容するには酷く、あまりにも凄惨な内容だった。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:34分

    この作品を読む

  • 婚約破棄ですか…いいでしょう!! おい国王! 聞いていましたね! 契約通り自由にさせてもらいます!!

    貴族だから偉い…という訳じゃない

    1,100

    0


    2021年4月11日更新

    貴族や平民などの立場に関わらず、保有する魔力の量が多いほど偉いと言う世界。 しかし、長い時間が流れその認識は徐々に薄れて行った。 今はただ、魔力を多く保有しているのは貴族に多く、そのため魔力を多く保有していると言うよりも貴族であるからこそ偉いと言う認識が広がっているのだ。 そんな世界に平民でありながら、保有する魔力が異常な程多く生まれ持っていたレイアは、国の意向で無理やり王子と婚約させられていた。 本音を言えば拒否したかったレイアではあるが、いくら魔力を多く保有しているとはいえ平民の出である以上、貴族主義の国の意向に逆らうことは出来ないため、国王と話し合った上で渋々その婚約を受け入れていた。 そんな中、国王も出席している会食でいきなり王子から直接、婚約破棄を突き付けられる。 理由は、レイアが平民出身だから。 周りが騒めきに包まれている中、王子はレイアを見下しながら一人の令嬢を自身の隣に招く。そして何故か濁った瞳を大きく開いて宣言した。 「お前との婚約を破棄し、俺はお前の義妹であるアイリと婚約する!」 しかし、レイアはそれを聞いて内心では歓喜していた。 「おい国王! 聞いていましたね! 契約通り私は自由にさせてもらいますね!!」 レイアは王子と婚約する際に、賭けとして国王と契約していたのだ。 契約内容は、正式に婚姻する前に王子が私情で婚約破棄を宣言した場合、レイアが自由にしても良いという物。 国王との賭けに勝ったレイアは、今まで自由にできなかった時間を取り戻すかのように、自由気ままに行動を開始するのであった。 ※この世界での王族は、広い意味で貴族扱いです。 ※※観覧PVが殆ど動いていないため、読んでいる方が殆ど居ないと判断し、ノベルアップ+様でこの話はここで更新を止めます。 もし、この話の続きが読みたいと言う方は、この話と同じものをアルファポリス・カクヨム、の方でも投稿していますので宜しければそちらで読んでいただけたら幸いです。 ペンネーム、または、話のタイトルは同じのもで投稿していますのでそれで検索していただければ出て来るかと思います。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2時間30分

    この作品を読む

  • ウルラの後継者

    記憶も家族も失ったら……貴方はどうする?

    12,100

    110


    2021年3月23日更新

    「3年間、ずっとずっとお待ちしておりました……クラリッサ様に再びお仕えできるのを……」 リリー、と呼ばれた少女は今にも泣きそうになりながらそう告げた。 クラリッサはとある事件によって3年もの間眠り続け、ようやく目覚めたが、以前の記憶――俗に「思い出」と呼ばれる、自分のことや人との関わりに関する記憶――を失っていた。 眠っている間ずっと庇護下に置いてくれていた叔母のユリアナから説明を受け、従兄妹達のいるクロスフォード公爵家に身を寄せることになったクラリッサ。 「こんな人クラリッサじゃない」なんて言われたらどうしよう、と不安を抱くが、クロスフォード公爵家の人々と過ごす内に、その不安が杞憂だったことを知る。 そして、クロスフォード公爵夫妻と養子縁組をすることで、クラリッサはやっと安心できた――筈だった。 「あれがウルラの後継者……?」 貴族の子弟が通う学院への入学申請のため訪れた王都で待っていたのは、周囲の貴族達の探るような眼差しと、「ウルラの後継者」という謎の言葉。見ず知らずの大人たちの目線と囁きに、クラリッサは恐怖を抱く。 逃げる様にその場から離れたクラリッサを待っていたのは――? これは、3年の眠りから目覚めた少女の成長と記憶、そして運命の物語。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:15時間15分

    この作品を読む

  • カサブランカ・セブン~王女の親衛隊~

    末永くお付き合いください

    100

    0


    2021年3月14日更新

    「私はね、この国を変えたい わがままな教会や貴族たちが国を動かして、王家の力はお飾り程度にしか残っていない。 だから身分の低い人たちは何重にも支配されて苦しんでいる。 支配するのは王だけでいいの!教会とか貴族とか地主とか中間管理職はいらない! みんな等しく王の愛する臣下にする。これが私の夢。 だから、親衛隊としてあなたたちを集めた。 平民のあなたたちと姫の私でこの国を変えてやるのよ!」 ベガルタ王国王女、カサブランカ

    読了目安時間:20分

    この作品を読む

  • 福寿草<アドニス>と竜胆<ゲンティアナ>の記憶

    ハーレクイン的 ロマンス異世界恋愛

    3,500

    0


    2021年3月5日更新

    異世界恋愛物です。 ヒロイン:公爵家へ後妻として嫁ぐ貴族女性 ヒーロー1:公爵(若くして代替わり公爵となった。前妻とは貴族に珍しい大恋愛の末に結婚) ヒーロー2:公爵弟(前公爵がメイドに手を出して生まれた庶子) 不幸にも最愛の妻を失った若き公爵が、家の為に再婚をする所から始まります。 公爵という地位、家柄から、子を残す事が必須。これは義務だという世界観です。 前妻との間に一人子はいるが、まだ幼く公爵家の跡取りが一人ではよくないと、再婚を周囲から推し進められる。 貴族としては当然の、家同士の結婚として嫁いできたヒロイン。 正直に愛せないと伝える公爵。 けれど、後妻となる今作ヒロインは、貴族の責務で当然の義務として、愛無き結婚であっても子を生そうと公爵へせまる。 無き先妻しか愛せないという公爵へ、子を生す事こそこの結婚の意味だと、押し迫り妊娠に至ります。 そんなヒロインだが、その胸の内では、公爵の弟へ密かに思いを募らせていました。 子を生し、貴族として後妻としての責務を果たしたヒロインは、抑えきれない想いを公爵弟へ打ち明けてしまいます。 想いを通じ合わせるヒロインと公爵弟に、気付きながらも黙認する公爵。 公爵自身は先妻のみしか女性として愛しておらず、あくまでもヒロインの事は貴族としての責務に立ち向かった同士、戦友のように感じている。 友愛によって、夫婦仲は良い公爵とヒロイン。 ただ、公爵の弟は庶子(母親がメイド父親が前公爵)でありながら、公爵家の家系で稀に現れる特別な色の髪と目を持っていた。(先祖返り的な) 仲を黙認され、再び妊娠するヒロイン。父親は公爵の弟。 そして、稀な色を受け継いでしまった。 子どもの事を考えて、また、ヒロインと弟を自由にしてあげたくて、動く公爵。 愛無き結婚ではあったが、弟と想い合う仲となったが、ヒロインへ向ける感情は怒りや憎しみではなく、友愛だった。 その後、ヒロインと公爵弟は、体が弱い子どもの療養と付き添い領地経営との体裁で、都から領地の田舎の方へと居を移す。 公爵との間に出来た子どもは、公爵家を継ぐ英才教育の為、泣く泣く別れるヒロイン。 公爵の元に前妻の子と後妻の子。 ヒロインと公爵弟と生まれたばかりの赤ちゃんの三人で、領地の田舎へと移り住み、穏やかに暮らそうとして…… エンディング、badとhappへ

    • 性的表現あり

    読了目安時間:13分

    この作品を読む

  • 全マシ。チートを貰った俺の領地経営勇者伝 -いつかはもふもふの国-

    全部のチートがマシマシってこと!?

    300

    0


    2021年2月28日更新

    地球にいる四人の男女が神から勇者に選ばれた。 勇者たちはそれぞれチートを貰い、異世界に行って魔王を倒すことを命じられる。 ある者は剣の才能を、ある者は弓の才能を、ある者は聖女の力を。 そして猫をもふもふすることが生き甲斐な25歳の男、広岡二郎(ひろおか じろう)は全てのスキルが盛り込まれた【全マシ。】チートを手に入れた。 チートのおかげで魔王は楽勝だけど、もふもふが摂取できないのは大問題だ。 もふもふがない? だったら手に入れるまでよ! 開き直った最強チートで無双。異世界を舐め腐って荒稼ぎ。そういう感じで生きていく。 転移した主人公が自重せずに魔王と戦ったり、辺境の領地を発展させたり、猫を大きく育てていったりする物語です。 ※この作品はカクヨム、小説家になろうでも掲載しています

    読了目安時間:3時間43分

    この作品を読む

  • 転生したのでVtuberになってみた

    小説家になろう空想科学月間1位獲得作品

    15,400

    0


    2021年2月19日更新

    ある日目を覚ますと、白い世界にいた。お馴染みの異世界転生かと思いきや、目の前に開かれたのはパソコンのウィンドウだった。AIとして転生した主人公は人とのつながりを求め、VTuberとなる。果たしてどんなAI生、いや、VTuber生が主人公には待ち受けているのだろうか。 これはAIというチートを活かしてVTuberとして活躍すると共に、AIとして生まれたことで様々な事件に巻き込まれていく物語。 *現実で活躍されている方のVTuber活動を応援するべく後書きで紹介させていただいております。 この業界が少しでも盛り上がっていくことを期待しております。 *小説家になろう様、カクヨム様、アルファポリス様でも投稿させていただいております。 8/14~現在において小説家になろう様の空想科学月間1位獲得。

    読了目安時間:5時間10分

    この作品を読む

  • 空華 ー くうげ ー

    古き佳き時代の美しい桜の伝説です。

    1,700

    0


    2021年2月9日更新

    祖父の葬儀に参列したその美しい青年は、ウイーンから帰国したばかりだった。 音楽や書や絵画といった芸術的なたしなみを教えられ、少年は成長してゆくが、 政略的ともいえる青年の婚姻によって、その関係は破壊される。 やがて露わになる青年の妻の過去。その元夫の突然の死。 崩壊してゆく貴族家。全員が本心を隠したまま、仮面の下で想うものはなにか――。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:50分

    この作品を読む

  • 失せ物語り

    失せ物探しをする少女の話です

    16,300

    0


    2021年2月3日更新

    【12月11日改稿済】 わらびは行き倒れていたところを拾われ、失せ物探しをする少女。 失せ物探しをすれば、凍り付いていた何かが変わる。 少女には目的があった。たとえば、水晶を食らって生きる自身の秘密。そして―ー 『逢いたい人がいる。だれか、忘れてしまったけれど――』 わらびがするのは失せ物探し。取り戻すのは、蛾眉(がび)の月。 人の本性が畜生の世界で、水晶を食べて生きる少女の『失せ物語り』がはじまる。 小説家になろう エブリスタ カクヨムにも掲載しています。 表紙絵はばにら。さんに描いていただいたものです

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2時間25分

    この作品を読む

  • 閑却の婿殿

    放置された婿殿

    600

    0


    2021年2月1日更新

    伯爵家の3男であるジルベルト。兄2人は父の仕事を手伝う優秀な兄弟として知られているが、末っ子のジルベルトは何もせずダラダラ過ごしているとして知られていた。そんな息子に堪忍袋の緒が切れた父は、婿として他家へと追い出すことにした。送り出されたのは赤字領地として有名な家。仕方なく婿入りした結婚相手には、偽装結婚だと言われて完全放置。邸で好きにしろと言われたジルベルトは、その言葉通り好きにすることにした。閑却(放置)された婿殿と、必死に領地を守ろうとする奥さんの話。 ※小説家になろう、カクヨム、ノベルバ、アルファポリスにも投稿しています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:3時間21分

    この作品を読む

  • 十二支の紡ぎ

    異世界召喚ものです。

    1,100

    0


    2021年1月31日更新

    日本に似て異なる、十二支の加護が満つる異世界の国、日昇国。 古からの伝統を受け継ぐ、神秘的で妖しく美しいこの国は一大事を抱えていた。 十二支の一柱である卯神を奉る卯宮が百年もの間、不在であった。東北方面は荒廃の一途を辿っているが、その解決策として召喚されたのが、平凡な日本人女性・宮本梨緒であった。 縁もゆかりも無いこの国で、生き残るために帰るために、卯宮となってしまう不運な女性の物語である。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:1時間3分

    この作品を読む