貴族

検索結果:15件

  • 毎日更新中♪女性向けのじれったい恋愛小説

    ♡84,390

    〇1,250

    恋愛/ラブコメ・連載中・91話 月乃兎姫

    2019年8月18日更新

    【第3回マグネット!小説コンテスト 一次読者選考通過/二次最終選考落ち】 互いの領土拡大と鉱物資源をめぐり、大陸を東と西とで二分して勃発した東西戦争。 貴族の名家であるシュヴァルツ家の長男『デュラン・シュヴァルツ』は名誉と家名のため、その戦争へ参加することになった。 しかし運が悪いことにデュランは戦場で味方からの銃弾を胸に受けてしまい奇跡的にも生き残るのだが、今度はそのまま敵側である東の捕虜として捕まり、西側では彼のことは死んだものと扱われてしまっていた。 ―それから1年後。 戦争が終わると同時にデュランは解放され、急ぎ家に戻ると唯一の肉親であった父親は既に病で亡くなっており、幼馴染で将来を誓い合った仲の婚約者マーガレットはデュランの親友で従兄弟でもあるケイン・シュヴァルツの婚約者となっていた。 また父親が残してくれた財産そのほとんどをケインの父親である伯父ハイルに奪われてしまい、デュランに残された遺産は『廃鉱山』と『小さなレストラン』だけであった。 住む家に財産、そして大切にしていた幼馴染の婚約者までをも親友に奪われ、すべてを失ってしまったデュラン。 たった一発の弾丸が、幸せになるはずだった彼の運命を大きく狂わせてしまう。 この物語は婚約者から婚約破棄され、貴族としても没落してしまい、すべてを失ってしまった彼が苦労の末に貴族最高の位である『公爵』になるまでの半生を描いた悲恋のお話。 ※時代背景は近代ヨーロッパ19世紀 ※アルファポリス・小説家になろうでも連載中

  • 精霊使いの少女が追跡者に抵抗する逃走劇!

    ♡3,500

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・23話 霧沢史也

    2019年8月18日更新

    これは、貴族の娘アリツェと、そのアリツェの中に人格を転生させた日本の少年悠太の物語――。 ★ ☆ ★ ☆ ★ アリツェは街の領主の娘として育った。 しかし、ある日、両親に疎まれていたアリツェは家を追い出された。 アリツェは途方に暮れるも、運よく親切な街の住人の助けを得られ、精霊教と呼ばれる新興の宗教が運営する孤児院に匿われる。 成長するに従い、アリツェは自分の中にもう一つの人格があることに気づく。 その人格は悠太と言い、別世界の男の子だった。 悠太は精霊術と呼ばれる、霊素を力の源とした不思議な術を高度に操った。 アリツェは悠太から精霊術の指南を受け、身を護る術と頼れる相棒の使い魔ペスを得る。 そんな中、アリツェは大きな危機に直面する。 アリツェを保護していた精霊教が、両親によって禁教化されたのだ。 このまま街にいては命が危ないと感じたアリツェは、逃げ出すべく行動を始めた……。 【表紙絵は柏野ぼん様に描いていただきました。無断転載はしないでください】 【話のきりの良い35話目までは準備済み、毎日投稿予定です】 【小説家になろう掲載『わたくし悪役令嬢になりますわ ですので、お兄様は皇帝になってくださいませ』第一部の全面改稿版です】

  • 極悪非道なお嬢様がVRゲームで『遊ぶ』

    ♡50,300

    〇150

    SF・連載中・187話 たけのこ

    2019年8月18日更新

    ___あなたとは少しだけ違った歴史を辿り発展した日本での話。 これは日本のお嬢様が日頃のストレスを晴らすために現実と変わらないくらいにリアルで自由度の高い最新のVRMMORPGに手を出し、そこで悪役プレイをしていくうちに始まりの街を混乱の渦に叩き込み、裏社会の組織を片手間に潰し、果てはクーデターまで行ってしまい、最終的にプレイヤー達から『ジェノサイダーさん』『徘徊するラスボス』『一人だけやってるゲーム違う人』『レイドボス』『無慈悲』『文字通り人災』と呼ばれ色んな意味で有名になっていくプレイ日記です。 ==================== 書籍化しています。 ぶんか社BKブックスよりイラストレーターは久坂んむり様で2019年3月5日から発売しています。 ※担当さんとノベルアップ+運営さんに確認をとって掲載しています。 もし良かったら書籍版もよろしくお願いしますね。

  • 喋る剣と少年の痛快ファンタジー?

    ♡15,100

    〇4,000

    異世界ファンタジー・連載中・10話 へたまろ

    2019年8月17日更新

    ある日目が覚めたら、地面に埋まっていた。 どういうことだろう。 身体が動かないし、何も見えない。 見えないけど埋まっていることだけは分かった。 誰か俺を抜いてくれ…… 何故、俺は死なない。 俺の身体はどうなっているんだ…… そして、ついにその身体が抜かれたとき……男は知る。 自分の身体の秘密を。 地面に埋まった剣となった一人の男と、それを手にした少年の物語。 剣の助けを受けて、一流の冒険者、そして英雄へと至った一人の不幸な少年の物語である。

  • 異世界佐賀弁幼女侍冒険譚

    ♡62,150

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・47話 井戸正善

    2019年8月17日更新

    西南戦争で戦死した侍、一番ヶ瀬央一郎は、見も知らぬ世界のとある貴族令嬢ヴィオレーヌとして生まれ変わった。 田舎の伯爵領で育っていた彼女が十歳にまで成長したある日、父親である伯爵の不正を発見。これを迷いなく断罪し、その首を王へと届けた彼女は、貴族の地位を捨てて自由な旅を希望するのだが……。 侍の魂を持った幼女が、気軽に人を斬っていく冒険譚。 ※『小説家になろう』より転載です。なろう版の二章まで佐賀弁の翻訳付き。

  • トラウマと迷信を失われた技術で打ち破れ!

    ♡12,050

    〇1,000

    異世界ファンタジー・連載中・43話 青猫海葉

    2019年8月8日更新

    氷河期が到来し、人類は生き延びることに成功したものの、新グレートブリテン王国ノーデン領では技術水準と文化が中世ヨーロッパ並みに後退してしまった。 人に言えない母親に性的虐待を受けていたという過去を持つ女嫌いの主人公、次期領主オーランドは教会の言うことに従わねばならず、外国との交流もない閉じられた世界に息苦しさを感じていた。 ある日、彼は「幸運のお守り」の白い蛾のペンダントを気まぐれに買った。 驚くことに、そのペンダントは女の声でしゃべるペンダントだった! 信じられないことに、ノーデン領を襲った外からの攻撃に対処する方法をオーランドに授けた! さらにはノーデンを豊かにするための失われたはずだった旧世界の技術と、海に沈んだと教会が言っている外国と交流できる可能性まで指し示したのだ! 女は苦手だが、カーラと名乗るこの虫のペンダントは信頼できる。オーランドはカーラの助言に従って、領内の改良を始めるのだった――。 産業革命×異世界の、転生なし異色ファンタジー、ここに開幕。 原作者による登場人物紹介https://novelup.plus/story/138310886 続編「絹の娘たち」https://kakuyomu.jp/works/1177354054888685832 原作 種 『彼女は正に絹の娘』 アレンジ 青猫海葉 この物語はフィクションです。実在の艦艇、組織、人物とは一切関係がありません。 *カクヨム、なろう、pixivにも掲載しています

  • 実力を隠して、暗躍する主人公が見たい方へ

    ♡3,500

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・21話 俺2号/結城 涼

    2019年8月6日更新

    伝説の暗殺者は気が付くと、赤ん坊の姿になっていた。 今度は平穏に生きたい! 出来れば老衰で死にたい! こんな願いを抱くも身体は強くなりすぎた。 実力を隠して生活していても、あざ笑うかのように騒動が舞い込む。 帝都中の異性を虜にした令嬢(猫かぶり)に懐かれ、姫にも目を付けられる。 ――――こうしてはじまった新生活を守るため、彼は陰で力を使うことを強いられた。 持ち前の身体能力と知識だけじゃない。 転生して得た力を用い、伝説の暗殺者が異世界でも暗躍する。 10万字の一区切りまで書いてます。 続くかどうかはそれまでの人気次第で……。

  • 世界は斜め上を行っている。

    ♡9,560

    〇100

    SF・完結済・65話 ぬい

    2019年7月30日更新

    ひきもっていてニュースなど見ていなかった僕の部屋に、ある日メイド風の少女(?)が訪れて、世界貴族制度について語りだした。所から始まる、オカルトな超能力のお話です。※近未来というよりは、パラレルな日本の感じです。SFというよりは、オカルトです。一章→三章→二章や二章→一章→三章でもご覧頂けます。二章は、別人物の手稿形態の超能力解説で、一章と三章が主人公視点です。五章で学園生活から恋愛がメインへと変わります。

  • 無力な奴隷とお人好し主人の成り上がり物語

    ♡750

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・12話 Union

    2019年7月28日更新

    念願の異世界にやってきた私、木崎舞は不幸なことに奴隷に転生! しかし、死ぬまでこき使われ、ボロ雑巾のように捨てられると覚悟した私に、ご主人様が出した提案は奴隷とは思えぬ好待遇で・・・ 優しい貴族のご主人様と、奴隷の私の異世界生活記録が今幕を開ける。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ※不定期投稿です。気が向いた時に更新します。

  • 【ステップガールと~の番外編になります

    ♡17,530

    〇305

    現代ファンタジー・連載中・9話 六葉翼

    2019年7月25日更新

    奴隷として異国に売られた少年は不思議な魔法使いの男と出会い、その運命は大きく変わる。ツイストしてシャウトする魔法使いの少年の成長物語です!よろしくお願いしますm(_ _)m🍀(六葉翼)

  • モブキャラを辞めるため、日々研鑽

    ♡4,770

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・7話 後藤蓮

    2019年7月5日更新

    なんの取り柄もなかった男は、モブキャラとしての一生を全うし、病に倒れ死んでしまう。が、何の因果か死んだはずの男は、生前に大好きだった人気ファンタジーRPGゲーム、『ラストブレイブファンタジー』の世界のリオン・フォン・モッブと呼ばれる生粋のモブキャラに転生していた。 二度目の人生、それも好きな世界に転生したんだから、モブキャラのままでなんていられない。 彼は、モブキャラを脱するため、モブキャラで世界最強を目指す。 これは、モブキャラの、モブキャラによる、モブキャラのための、モブキャラが主人公の物語である……

  • 英国を舞台にした魔女と魔法の物語です。

    ♡136,300

    〇705

    現代ファンタジー・連載中・29話 六葉翼

    2019年6月8日更新

    19世紀イギリス1人の幽霊に取り憑かれた紳士が訪れた魔払い師は、まだあどけなさの残る美しい少女だった。魔女と魔法が交錯する英国が舞台のロンドン魔女紀行。終着駅は未定です。ぜひ御乗車下さい(〃^ー^〃)(六葉翼)

  • 異世界に行ったら、言葉が通じませんでした

    ♡10,190

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・10話 月媛(*'-'*)♪

    2019年6月8日更新

    駅前から自宅までの一本道約8分で、まさかの迷子になりました。 異世界行ったら、みんな普通は、勇者みたいなチート能力貰ったり、転移者補正で言葉通じたりするもんじゃ無いの? 言葉、全然通じないんだけど? 魔法の存在する世界なのに、使えないってどういう事? まわりの人はみんな大きくて、中年女の私がまさかの子供扱い!? 美味しいもの食べさせてくれるのは嬉しいけど…… 見た目童顔アラサー、中味は厨二と言う名の病を幼少より発症し不治の病と化してる、平凡でのんびりマイペース関西中年女の主人公が、ちょっと異世界まで壮大な迷子になって、拾われた先で、のほほ~ん暮らすお話です。 魔法はあっても大冒険はしない(たぶん)、残念ながら主人公は美少女なんて事もないけど、異世界ライフを満喫出来るといいな(*´ω`*) 自作の挿し絵があります。作品をイメージするのに邪魔だと思われる方は、右上の閲覧設定から、挿し絵非表示設定にしてください。

  • 元ネタ知ってる人、読んでみて!

    ♡2,880

    〇未参加

    異世界ファンタジー・連載中・9話 未来人A

    2019年6月4日更新

    誰にだって1度は言ってみたいセリフはあると思う。 俺、西森勇気が言ってみたいと思っているセリフ第1位は、 「今のはギガファイアではない、ファイアだ」だった。 とある漫画に出てくるラスボスが放つ名セリフだ。 ただ、このセリフを効果的に使うにはどこで使えばいいのか、分からないでいた。 ある日、突如教室に召喚された光の槍に胸を貫かれ、俺は死亡し異世界に転生する。 転生した異世界には、魔法というものが存在し、さらに偶然にもファイアとギガファイアという魔法が存在した。 魔法は魔力を上げれば、強力なものになる。 魔力を上げれば、ただのファイアをギガファイア並みの威力にすることも可能だった。 俺は「今のはギガファイアではない、ファイアだ」というセリフを使うため、ひたすら魔力を上げようと決意をした。

  • 面白いと思ったらブクマなどよろしく!

    ♡2,960

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・7話 十六夜

    2019年5月30日更新

    十年前にある戦争があった。 それは、表の世界のジェネシスと裏の世界のバットスローブの長年に渡る戦争があった。 その戦争は何百年と続き、たくさんの死者を出した。 しかし、それを止めるために二人の表の世界の英雄のギルガード・ラインハルトと裏の世界の英雄のエリザベス・レギオンが、様々な人材を使い、戦争を止めた。 「戦争は終わった!、皆!、武器を捨てろ!」 そして、戦争が終わりその二人は、表と裏の世界こ英雄となった。 しかし、それを良く思わなかった少数の表と裏の貴族が、二人に免罪をかけて追放した。 そして、十年経った今も英雄は帰ってこない。 「英雄よ!、どうかご無事で・・・」 毎日、表と裏の教会では、祈りを捧げていた。 そして、その祈りが届き、英雄は帰って来た。 息子を連れて、二人の英雄は表と裏の世界ではないところにいて、二人の英雄は、婚約して子供を父親が連れて修行をしながら、英雄の息子は、父親と共に旅をしていた。 父のギルガードの剣術と母の魔法技術を習得して、二人の英雄の息子は、親以上の英雄となる! そして、英雄の息子の前に現れる敵! 「人族を根絶やしにしてやる!」 魔人の王、魔族の王、竜人の王、精霊の王、獣人の王などの様々な種族の王や幹部達が、英雄達に襲い掛かる、果たして勝つのはどの種族なのか! 「やくにたたない無能なやつらめ」 そして、人族以外の種族を従えているものとは