賞金稼ぎ

検索結果:5件

  • 賞金稼ぎと姫の旅稼ぎ英雄ロード ~暗黒騎士パーティーを追放された俺。隠しもっていた魔法の根源をあやつるマナと暗黒スキルで無双する!~

    旅と姫様にはカネがかかる!冒険旅稼ぎ物語

    4,400

    0


    2022年6月14日更新

    キール・ハインドは、隠しもっていた魔法の根源をあやつるマナで、道を切り開く偵察要員だったが、所属していた暗黒騎士パーティーを追放される。 「暗黒」素質がイマイチというよくわからない理由で、装備やカネをうばわれて島流しに。 流れついた島国で、お金を稼ぐために賞金稼ぎに転身する。 最初の賞金首を見つけたとき、賞金首のもとに空からおてんば美少女エレナ姫が落ちてくる。 キールは、人質になったエレナ姫を助けると惚れられ、国王から感謝される。そして、エレナ姫が旅についてきてしまう。 一方、暗黒騎士パーティーは、「呪いの指輪」を捨てに行く本来の役目を果たすため、地獄の谷へ向かう。 しかし、まったくルートを攻略できなくなり、回り道をせざるを得ず、プライドが傷つけられていく。そして、暗黒の闇に飲まれてしまう。 キールは、隠しもっていたスキルで、賞金首を無双していく。 いつの間にか世界をも救う英雄になっていた冒険旅稼ぎ物語。 面白いと感じましたら、作品のフォロー・ブクマよろしくお願いします! ※ 暗黒騎士パーティーが没落していくのは、だいたい第8話あたりからです。 ※ 2022年5月26日タイトルをアップデートしました。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:8時間35分

    この作品を読む

  • 電脳猟兵×クリスタルの鍵

    その絶望に、引き鉄を。【縦組み推奨】

    756,975

    10,955


    2022年3月26日更新

    【予告編】 賞金稼ぎジャック・マーフィ。「目標は?」 電脳空間を渡る擬似人格“キャス”。『いま現れたわ』 植民惑星の片隅、いつもの狩りのはずだった――だが。 彼らが触れた透明なデータ・クリスタル――その時。 背を向けてきたジャックの過去、その絶望が牙を剥く。 猟兵と化したジャックの復讐――その銃口が向く先は。 電脳の深淵で垣間見るクリスタルの秘密――その真意は。 未来型ガン・アクション、撃発! 表紙は 美風慶伍 様よりいただきました。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:27時間33分

    この作品を読む

  • ドロップアウト・ランナーズ 〜賞金稼ぎ 檜山進一郎の不本意な日常〜

    世の中、多少ハズレた方がおもしろいらしい

    21,600

    0


    2022年1月16日更新

    檜山進一郎は駆け出しの賞金稼ぎだ。 今日も賞金の掛けられた銀行立て籠もり犯を捕まえ、賞金首管理センターで換金してきた帰りなのだが、どうも釈然としない。 銀行に突入した衝撃で車はボロボロ。 稼いだ賞金も修理代で右から左に流れていく。全然稼げてない。 それもこれも隣でのんきに鼻歌を歌っている先輩賞金稼ぎ真島のせいである。無遠慮な上に無軌道で無計画。そんな真島に振り回され辟易している。 反省の色が見えない真島と口論になった檜山は不注意から、道の真ん中に立っていた老人を轢いてしまう。 ※この作品はカクヨム様、エブリスタ様にも掲載しています。

    読了目安時間:2時間18分

    この作品を読む

  • Deleters

    凶暴VRキャラを狩る、賞金稼ぎの物語り

    0

    0


    2020年11月10日更新

    2019年。 VRやAR。そしてMRなどを活用し三次元的に現実の風景に再現する、多仮層現実世界と称するされる技術。Extraordinary Reality(イクストローディネリィ・リアリティー)【ExR】を利用した、Futurity Layer World(フューチャリティ・レイヤーワールド)【FLW】が、ある地方都市で試験稼働された。 オリンピックによって増えるであろう、海外からの観光客向けの利用を見込まれていたFLW。 ところが、他者の様々なVRキャラクターに危害をおよぼすVRキャラクターの出現によって状況は一変する。 ヒューマノイドバグと呼ばれるようになった、危害をおよぼすVRキャラクター。 それと戦うことのできるVRキャラクターを持つ者は、やがて賞金稼ぎと呼ばれ、正式に職業として認められることとなった。 そして2022年。 これはヒューマノイドバグと戦う、賞金稼ぎの少年少女の物語り。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:3時間38分

    この作品を読む

  • 戦国征武劇 ~天正弾丸舞闘~

    戦国+西部劇、混ぜるな危険の冒険譚!

    2,400

    0


    2019年12月31日更新

    ※この作品は史実を脱線させて妄想をしこたま混入した歴史フィクションアクションです 本能寺の変による信長の死後、その権力を継承した秀吉は天下統一の事業を推進。 服従を拒む紀伊・四国・九州を制圧し、最大の敵対者であった家康を臣従させ実質的な天下人となった。 そして天正18年(1590年)、秀吉は自身の覇業の総仕上げとして関東の大部分を支配する北条氏の討伐を開始。 しかし、圧勝が約束されていた合戦は、北条方の頑強な抵抗と豊臣家内部で起きた予期せぬ事件によって失敗に終わる。 この事態に焦った秀吉が失政を重ねたことで豊臣政権は不安定化し、天下に乱世へと逆戻りする予感が広まりつつあった。 凶悪犯の横行や盗賊団の跳梁に手を焼いた政府は『探索方』と呼ばれる組織を設立、犯罪者に賞金を懸けての根絶を試みる。 時は流れて天正20年(1592年)、探索方の免許を得た少年・玄陽堂静馬は、故郷の村を焼いた賊の居場所を突き止める。 賞金首となった仇の浪人へと向けられる静馬の武器は、誰も見たことのない不思議な形状をした“南蛮渡来の銃”だった―― 蹂躙された村人と鏖殺された家族の魂、そして心の奥底に渦巻き続ける憤怒を鎮めるべく、静馬は復讐の弾丸を撃ち放つ!

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:3時間54分

    この作品を読む