賢者

検索結果:42件

  • 俺は魔法使いじゃない!~異世界からカン違いしたホンモノが弟子入りにやってきた⁉~

    ある日突然、弟子がやってきた

    2,000

    0


    2022年12月9日更新

    加納卓也30歳、童貞。 30歳の誕生日を迎えたその日、彼のもとに見知らぬ女の子が現れる。 黒いローブに身を包んだ緑色の髪のその子は、彼を見るたびこう言った。 「お師匠様!」 こうして卓也は、見ず知らずの女の子の『魔法使いのお師匠様』となったのだった。

    読了目安時間:35分

    この作品を読む

  • レトロゲームプレイ日記 ドラゴンクエスト3 そして伝説へ・・・ ~勇者、遊び人、遊び人、遊び人のパーティーがダーマ神殿に辿り着くまで~

    勇者、遊び人、遊び人、遊び人

    3,400

    2


    2022年12月8日更新

    懐かしのゲーム「懐ゲー」「レトロゲーム」を実際にプレイする様子を書いていく、レトロゲームプレイ日記です。 第六回目のお題は、ファミコン版の「ドラゴンクエスト3 そして伝説へ・・・」です。 パーティーは勇者のほか、遊び人が3人!全く使い物にならないことで有名な、あの遊び人です。呪文は覚えない、強い武器は使えない、レベルが上がるごとに成長率が下がっていく、しかも余計な技(ほぼ意味が無い)を覚えるのでますます使えなくなっていく・・・。そんな遊び人にも、たった一つだけ、特筆すべき長所があります。古いゲームですので、皆さんご存知でしょう。ダーマの神殿で、レベル20を超えた『遊び人』は『賢者』に転職できるのです! 勇者を除けばゲーム中最強の職業。それが賢者です。勇者特有呪文(ライデインなど)以外の、あらゆる呪文を使いこなし、前衛として多数の武器を扱える、完全無欠の職業です。 今回は、最弱パーティーの「勇者、遊び人、遊び人、遊び人」が、苦難の末に「勇者、賢者、賢者、賢者」という最強パーティーに至るまでの様子を描きます。 2022年9月23日~ 不定期更新 全?話 ?????文字 (話数、文字数ともに未定) 「レトロゲームプレイ日記 特別編 ドラゴンクエスト3 そして伝説へ・・・ ~ルイーダの酒場で待っていたのは3人の遊び人だった~」を、他サイトにて掲載中です。プレイの様子を淡々と描くのではなく、キャラクターごとの個性を与え、物語として少し「改変」「脚色」しながら、話を膨らませて描いております。「物語」としてはこちらの方が面白いかも知れません。 一応、ドラゴンクエストシリーズ「1~3」は、公式に二次使用が可能となっており、一部の楽曲を除き、画像・動画などを利用することも、営利目的での公開も一定範囲で許容されておりますが、ノベプラの規定する二次創作に該当する可能性が高いため、こちらでは「特別編」の公開はしません。そちらは他サイトにて公開中です。(以下) ハーメルン版 (特別編) https://syosetu.org/novel/297449/

    読了目安時間:18分

    この作品を読む

  • 転ふつ ~最弱賢者の大逆襲~ 【ねだるヒモニートな兄と愛情が重いストーカーな姉、そして、俺は異世界転生者】

    下剋上するぞ。

    2,500

    0


    2022年10月8日更新

    俺は異世界に転生したが、その世界は転生者が一杯だった。 元は勇者、大魔導師、軍団長、大貴族がゴロゴロといる世界だと聞いた。 俺は異世界人だが、商社マンだぞ。 頑張らないと奴隷落ちとか言われたら頑張るしかないじゃん。 頑張ったら頑張ったで目立ち過ぎだと怒られた。 どうしろと言うだよ。 神様の悪戯が最下層の平民として生まれ、スキルは1つもない。 もちろん、魔力もごみ虫程度だった。 ゲームスタートがミジンコ並って不幸だよね。 でも、俺は幸いな事にそんな不幸をまったく知らなかった。 前々世の賢者の知恵のみを武器に俺の無双が始まった。 「ア~ル、女の敵をやっつけるわよ」 「姉さん、無茶言わないで!」 「女性を襲うゴブリンなんて害虫を見過ごせる訳ないでしょう」 「俺達、冒険者に登録したばかりだよ」 「ア~ルがいれば、大丈夫よ」 一人でもゴブリン退治に出て行きそうな姉さんだ。 俺達のゴブリン退治がはじまった。 ※.“転生は普通のことだった!”のリメイク作品

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:5時間14分

    この作品を読む

  • 悪役聖女は勇者になんかざまぁさせない

    聖女、勇者、生き残るのはどっちだ

    0

    0


    2022年9月21日更新

    魔王が復活した。 勇者システィーナ、拳聖クリス、賢者ハルナ、そこに聖女アメリアが合流して魔王討伐の旅に出た。 だけど貴族家三女の聖女はやりたい放題。 平民勇者は魔王と聖女を倒し、平和を手に入れられるのか

    読了目安時間:27分

    この作品を読む

  • 魔導書のしおりは宇宙船のかけら

    紙の本は好きですか?

    70,365

    120


    2022年8月10日更新

    目が覚めると地球を外から眺めていた。同じような人達が五百人ぐらい。どうやら宇宙船にいるらしい。 現れたイケメン宇宙人のクラインさんは、アンケートを実施するために、自分達を集めたのだと説明する。でも内容がちょっとふんわりすぎる。しかもアンケート極厚。やる気をなくして皆さんどんどん帰っていかれる。 それでもこの状況への好奇心でアンケートに参加していると、妖精のお姫様みたいな美少女とお知り合いになれたりして結構楽しい。 しかし宇宙人のクラインさんにはアンケート以外に目的があって、それを自分に頼んできた。笑顔はイケメンだけど圧がすごい。断りづらい……。 その頼み事をきっかけに、どういうわけか異世界の少年剣士や賢者さんと出会ったり、うっかり異世界に行ったり、ダンジョンの皆さんや、三枚目の竜や謎の子猫と遭遇したりとなかなか賑やかだ。 とりあえず、自分がやれることといったら、本を読むこと。 そして、いつか本を知ってもらうこと。

    読了目安時間:3時間12分

    この作品を読む

  • 生物が魔法という摩訶不思議な力を使えるようになってからもうかなりの時間が経った。人類は魔法の力によってより良い生活、文明を手に入れ、魔導具の著しい進化によって誰もが才能など関係なくある一定以上の魔法を使えるようになった。 空飛ぶ船や、高速に移動する乗り物のなど魔導具の発明で人々の暮らしはさらに豊かになっていた。今や、努力などしなくても生活レベル、それ以上の魔法を誰もが使える。 そんな魔法なんて珍しくも何ともなくなってきた世の中に一人。魔法を全くと言っていいほど使えない少年がいた。 少年の名はファイク・スフォルツォ。彼は何百年かに一度現れるかどうかの影魔法に適性をもった少年であった。 とても珍しい属性の魔法に適正のあったファイクだったがその希少性から影魔法の詳しい歴史、文献、使用方法は何一つ残っておらず、その属性に適応した魔導具もまったく存在しなかった。故に人々はその魔法をハズレと呼んだ。 魔法を使えることが当たり前となった世の中でただ一人、魔法が満足に使えないファイクは無能な『荷物運び』として周りから虐げられていた。 そんなファイクはある時、とある人(?)との出会いで無能だの劣等人だのと呼ばれていた日々から一遍、最強への道を歩み始める。 己の野望と影を胸に抱き、少年は前人未踏の『大迷宮』へと挑む。 ※こちらの作品は小説家になろう等の他サイトでも連載しています。 スローペースです。

    読了目安時間:12時間30分

    この作品を読む

  • 故郷の村を滅ぼされた少年サージュと、幼馴染の少女ミスティオーネ。 二人は生きる為、仇討ちの為に、冒険者ギルドに登録を頼み込む。 だが、十歳の二人を受け入れてくれるはずもない。 そんな時、伝説的な冒険者であるサニー・ピースが現れる。 ミスティオーネは彼に弟子にしてくれと頼みこむが……? 復讐に生きる少女と、それを支える少年。 正しい生き方とは、なにか。 これは、真実を追い求める物語である。

    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:45分

    この作品を読む

  • VRゲームの舞台にそっくりな世界に、アバターの姿で転生した主人公……幼い少年の見た目をしたその外見であるがため金を稼ぐ為に働かせて貰えるところは見つからず。 仕方なく命の危険がある、魔物退治を専門とする冒険者となった。 幸いにも、見たことのある魔物、アイテムを作成するときに使う素材といった物もゲームと同じものであった。 更には、ゲームの時に使っていた魔法も使えることがわかり、街から少し離れた場所へゲーム時の記憶を頼りに高く売れる素材を取りに向かった。 目的の素材を落とす魔物と戦闘になり魔法を行使すると、使った魔法の性能に違和感を覚えながらも目の前の魔物を倒すことが出来た。 森の中であったため使った魔法は周りに被害の少ない水の魔法だったのだが…… 発動するまでの時間、放った魔法の大きさ、速さ、威力、魔力の消費量と、何もかもがゲームのときと違った。 ゲームの時に使っていた魔法よりも、コスパが悪くなってしまっている事に焦りを感じる。 今倒した魔物はゲーム時最初の中ボスレベルだったのだ。 強い魔物の場所へと行かなければいいのかもしれないが、ここは既に現実の世界となっている異世界でもしかしたら自分が勝てない魔物が向こうから来てしまう可能性がある。 そして、一度魔法について確認を行うことにした主人公は予定よりも高値がついた素材と、道中で採取した素材で作った物を売り、広い地下室がある屋敷を買い地下室で確認作業を開始する。 このお話は、 そんな主人公が確認を完了した後、とある貴族を助けたり、自分より上のランクのものと命をかけた戦いをしなければならないと知り更に魔法を確認……いや研究しなければならなくなったり、といったそんなお話。 一応で残酷、暴力、性的描写ありとしています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:9分

    この作品を読む

  • 魔剣を持つ少女と魔本を持つ少年

    ファンタジーに初挑戦です。温かい目で…

    0

    0


    2022年1月8日更新

    魔王が復活した。 それは何度目のことだろうか。魔王が現れるたびに勇者が選定されて勇者が討伐に向かう。 しかし、幾度魔王が滅ぼされても帰ってきた勇者はいない。それでも魔王を倒すため勇者の選定は行われる。 村の人間、他国や他村の人をもが挑戦する。 魔王を倒す事ができる魔剣の祠に向かうのだが適性者と認められず不思議な力で阻まれていた。 適性は男性にあると言い伝えられていたが、

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • いっしょうけんめい頑張ったら、報われなきゃ! やってらんね~よ! 俺は「ざまあ!」して絶対に超底辺から頂点へ転職するぞ! シモン・アーシュ22歳。ティーグル王立魔法大学卒業。就職活動に失敗し、職探しをしていた苦学生のシモンは、弱みを握られた上、つい目先の金に釣られ、ダークサイドな超悪徳商会へ就職してしまう。騙されたと気付いた時には後の祭り……パワハラ、モラハラ、暴力と、死への恐怖……3拍子どころか、4拍子揃った地獄の研修をクリアしたシモンは、正社員なのに個人授業主のようなトレジャーハンターとしてデビューする。命を懸けて、魔物やアンデッドと戦いながら、日々不気味な遺跡を隅から隅まで探索し、底知れぬ迷宮の奥深く潜るシモン。 働いても働いても搾取されまくるシモンに明るい未来は来るのだろうか? そしてある日、シモンの人生を一変させる大事件が起こる!! 旧作『ぜひ!ウチへ来てください!好条件提示!超ダークサイドなパワハラ商会から、超ライトサイドなロジエ魔法学院へ転職した、いずれ最強となる賢者のお話』を途中から設定変更、大幅改稿しております。 ※当作品は皆様のご愛読と応援をモチベーションとして執筆しております。 宜しければブックマーク及び、熱い応援をお願い致します。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:11時間48分

    この作品を読む

  • 賢者アイドル ~転生した最強の魔法使いは再び魔法を使えるようになるためにアイドルを目指します~

    完結まで毎日投稿です

    10,700

    0


    2021年11月4日更新

    「魔法を使うためなら、日本一のアイドルにだってなってみせるわ!」 500年前から転生してきた最強の魔法使いの星野アリスは魔法が使えないことに愕然とした。 それでも諦めきれない彼女はアイドルになり、ファンから信心を得ることで魔法を使えるようになろうと決意する。 完結まで毎日14時に投稿予定です。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2時間10分

    この作品を読む

  • <短編版>【念願の異世界生活】〜召喚先はラスボス戦の真っ只中でした〜

    異世界召喚からの、いきなりラスボス戦!?

    1,200

    0


    2021年10月10日更新

    『助けてっ!』 毎朝の日課であるジョギング中、突如として頭の中に少女の声が割り込んできた。 同時に、立ち止まったオレの足元に魔法陣が現れる! 「も、もしかして異世界召喚か!?」 引きこもりのオレが、何度も何度も夢に見た異世界召喚がついに現実のものに……!? しかし、現実は甘くなかった。 希望と妄想に胸を膨らませながら念願の異世界召喚を果たしたオレは、期待とはウラハラにラスボス戦の真っ只中に舞い降りたのだった。 右も左も分からぬ異世界で 目の前には巨大なラスボスが立ち塞がる もちろん、剣や鎧などの装備なんて無い “運“と“勇気“だけでラスボス戦に挑む! 何度も夢にみた異世界生活。 『オレの戦いが、今、始まるっ!』 (すでに絶体絶命) ※本作品は他サイトにも掲載しています。

    読了目安時間:26分

    この作品を読む

  • 領域守護者の冒険譚

    守るためには、強く在らなくてはならない。

    30,400

    20


    2021年9月20日更新

    『人間の弱さをわかっているからこそ、他人のために危険を冒す。それが冒険者の、そして、領域守護者《エリアマスター》である私の使命です』 かつて、召喚される勇者に全ての厄介ごとを託してしまうことに負い目を覚えた大賢者によって冒険者組合という組織が設立され、冒険者と呼ばれる者が現れ始めた。 魔物との戦いを究めた彼らは生物的弱者である人間を魔物や魔族、悪魔といった『魔の手勢』から守るために日夜戦い続け、人々の生活を、安全を、そして命を守るために戦っている。 そんな冒険者の中に、領域守護者としての使命を与えられた者達がいる。数多の冒険者の中でも大きな実力と実績を持つ彼らには守るべき領域が与えられ、領域全体を災害から守っていた。 そんな領域守護者として魔術街リオを守る冒険者であるルミナは、自分以上の強者が街に現れ、市民の命を危険に晒したことで今以上に強くなるため、元教え子であり別の町の領域守護者である豹人族のクロと共に旅に出ることを決意する。 これは、ルミナとクロが冒険者として、人として強くなる過程で広い世界を知る冒険の旅の物語。

    読了目安時間:1時間10分

    この作品を読む

  • 風と狼

    辺境の地で生きるという事

    25,800

    96


    2021年8月23日更新

    天涯孤独なシャナは、ある日、狼を拾った。 狼はシャナにもなれ、村の一員として大きく育っていく。 ある時、次期領主になるソルという青年が村に訪れ、シャナの運命は大きく動き出す。 動物小説を目指したはずなのに、文字数が規定をはるかに越えてしまいましたので、通常公開しています。 別サイトにも同時公開

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:36分

    この作品を読む

  • 絶対に孵らない卵とは?

    2,000

    0


    2021年8月15日更新

    錬金術の師匠から課題を出された弟子達は、持ち前の知識を以てディベートを始めた。 はたして、この議論を制して後継者と認められるのは誰か? 議題とされた『絶対に孵らない卵』とは何なのか?

    読了目安時間:8分

    この作品を読む

  • 転生賢者の魔王討伐:この物語には叙述トリックが含まれています

    ノベルアップ+読者への挑戦が、今始まる

    7,500

    0


    2021年8月10日更新

    この物語には叙述トリックが含まれています。ネタばらしはネタバレフィルタを使用して小粋にお楽しみください。 ◆あらすじ◆ 三十二年という短い年月で生命を終えた主人公。とある創造神により若返り、なおかつイケメンにしてもらって異世界へ行くこととなった。たどり着いた異世界は魔王の脅威にさらされており、主人公は賢者として勇者たちと共に魔王討伐へ旅立つ。【毎日一話、十九時に投稿】

    読了目安時間:3時間23分

    この作品を読む

  • 幼女になった若返りの大聖女は、孤高のひきこもり研究三昧ライフを送りたい!!

    悠々自適な余生が……幼女!?

    29,200

    210


    2021年8月7日更新

    かつては聖女として名を馳せ、退位後も研鑽を積み続け、膨大な魔力と知識を持つ大聖女シルヴィエ。 彼女は魔王が復活し世界が震え上がった時も果敢に勇者パーティに参加しその力で彼らの手助けをしていた。 そして旅の最後の魔王封印の際、シルヴィエは仲間を逃がす為、己が犠牲となった。 「私はもう十分生きた! お前達は若いんだからまだこれからだろう」 最後の魔力を使い果たし、もはやこれまで……と思われたが……。 「……なんだこれ」 なぜかシルヴィエは『幼女』になっていた。 本人も仲間達も国も困惑する中で、シルヴィエの第二の人生がはじまるのだった。 家庭教師を務めるチビ王子達は言うことを聞かない、仲間の勇者は子供扱いをしてかまってくる、おまけにかつての教え子の第一王子がシルヴィエに一目惚れ!? これは悠々自適な余生を過ごすはずだったシルヴィエの不本意な日々の物語。 そして孤高の人生の陰にあったもう一つの人生が拓ける物語。

    読了目安時間:1時間27分

    この作品を読む

  • 色盲術師のフェイクアイ 〜世界で唯一の錬金術師は灰色の世界で本物の愛を錬成する〜

    錬金術師の少女が灰色の世界を塗り替える

    2,000

    0


    2021年7月24日更新

    ——違う! こんな醜いもの、愛せない! 錬金術師と呼ばれる存在がいる。 魔術では再現ができない摩訶不思議な術を行使し、時に国すら滅ぼすほどの力を持つ彼らは人間では制御できない厄災として忌み嫌われていた。 人々は彼らを放置していることしかできなかったが、時間が経つに連れ魔術の研究が進み、次第に錬金術師は魔術師により淘汰されて行った。 かつては力を持っていた錬金術師もいつしか完全にその姿を消し、人々は団結して魔物の恐怖に争い始めた……はずだった。 しかし、そんな世に錬金術師として生まれてしまった少女が一人。彼女は魔術師として世に紛れ、冒険者として力を振るいながらも密かに錬金術の研究を続けていた。 錬金術師でありながら魔術師として、いまだ子供でありながら大人として、人間ではないのに人間として偽りの自分を演じる日々の中で、彼女は本物の愛情を求めて冒険をする。 これは、全ての人間から迫害された錬金術師の少女が灰色の世界を自分だけの色に塗り替える冒険の物語。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:42分

    この作品を読む

  • メル友は賢者様/錬金術師?〜冷遇される錬金術師は33歳でスキルが発動!会社員のネット知識と錬金術師の努力で改革〜

    異世界転移系コツコツ改革系です

    200

    0


    2021年6月13日更新

    不景気で都会の本社から田舎に異動になった23歳会社員、樹本有理は他人に関心ない為に友人関係は希薄で遊ぶ場所も何も無い田舎でやる事ないので昔作った通販サイト登録だけに作ったメールアドレスを削除して新しいメールアドレスを作ろうとパソコンを開くと、『賢者様』という怪しいタイトルの迷惑メールを見つける。 魔法の使える別の世界では錬金術師は本職に劣る癖に、国から援助金を貰って国のお荷物と蔑まれ日々食べる物すら満足に食べることが出来ない国があった。そんな国に生まれた錬金術師のセフィールは、5人に1人程度の確率でスキル持ちが生まれるというスキルを持って生まれた。村で盛大に祝われたが、12歳になるまで発動しなかった為無能扱いを受け絶縁され家から追い出される。 33歳になった彼は突如スキル『賢者との交信』が発動する。 地球の女性が暇潰しに始めた厨二病だと思われる男にネットの知識を与えながら、異世界の錬金術師が与えられた知識によって世界の価値観を変えて行くお話です。 (今のところ思う気ままに始めたので間が開くことがあると思います。それと、本人ぼんやりしているので設定間違うことがあると思うのでたまに修正入ると思います。悪しからず。後、迷惑メールは返信しないのがベスト)なろう、カクヨム、アルファポリスにも載せてます。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:3時間50分

    この作品を読む

  • 盟友の隠し子を預けられたのだが、いつの間にかパパと言われるようになったのだが

    『パパ』って、まだ独身だよね?

    500

    0


    2021年5月31日更新

    魔王を討伐すべく編成された少数精鋭、勇者パーティ。 最前で敵の攻撃を受けながら味方を守る鉄人、アウロ=ガプァーナ。後衛で味方を癒し、魔を払う聖人、アンナ=ヴァ―リス。小規模魔法から禁忌魔法まで駆使する賢者、アンジュ=ケルビアン。そして、勇者パーティの先頭に立ち、魔王を倒した勇者、パウロ=ヒューズマン。 魔王を倒した後、アウロは剣魔学校の剣術分野の教師。アンナは教会の教皇。アンジュは剣魔学校の魔術分野に誘われたが断り、小領地を与えられ領主。パウロは王国の姫と結婚し、次期国王となる。 そんなパウロがアンジュの領地を訪問に来た。 理由は『隠し子』だった—————。

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 勇気と共に。⚔第一部⚔

    超正統派ファンタジーです!

    4,300

    0


    2021年5月19日更新

    超正統派ファンタジー小説開幕!! 魔物に故郷を滅ぼされた少年アルウィン。 これは選抜を潜り抜け勇者となった彼の冒険の物語。 神の岩に眠る知られざる過去とは!? 憎むべき敵の正体は!? 仲間と共に、そして勇気と共に進撃せよ!!

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:4時間47分

    この作品を読む

  • 英霊召喚 ~ハズレと呼ばれた召喚魔法で、過去の大賢者を召喚して史上最強~

    何故か少女ばかりが出てくる召喚魔法のお話

    323,870

    12,470


    2021年5月9日更新

    適性クラスが最弱と呼ばれる召喚士だと判定されてしまった俺は、今まで騎士になるために努力してきたが、突然魔法の勉強をさせられる事に。 魔法の事なんて全然知らないけれど、とりあえず召喚魔法とやらを使ってみると、あろう事にゴーストが召喚されてしまった。 全く持って使えないと思っていたのだが、実はそのゴーストが大昔に大賢者と呼ばれて居たらしく、こっそり魔法の知識を授けてくれる。 ……って、ちょっと待った。やけに強力過ぎる……って、これ魔導書で紹介されてるロスト・マジックじゃねーかっ!

    • 性的表現あり

    読了目安時間:25時間39分

    この作品を読む

  • 勇者の帰り道 ーJourney after journeyー

    きっと帰り道はこんな感じ

    3,500

    0


    2021年5月6日更新

    「大魔王を倒しても、勇者である必要があるのですか」 「少なくとも、彼らを故郷に帰すまではね」 """""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""" 敵(かたき)を倒して終わる旅なら、いったいどれほど楽だっただろう。世界を救った現実に、陶酔できたらよかったのに。旅の終わりから始まる旅は、多分往路よりも哀切だらけ。 それでも私は、勇者様に、ついていくだけ。 記憶をたどるように、悲しみを踏み潰すように、ただ、ついていくだけ。 「賢者ルラの備忘録」より

    読了目安時間:1時間59分

    この作品を読む

  • お姫様の恋 ~ハーボルト王国 王室に嫁いだ姫君たち~

    ちゃんと幸せになれるからね

    116,948

    7,100


    2021年4月13日更新

    【あらすじ】 ~見た目は17歳、中身は12歳の悪役令嬢~ 気が付いたら、乙女ゲームの世界にいた。 始まりは乙女ゲーム定番の悪役令嬢斬罪シーンから。 私は確か、このままでは成人まで生きられないと、手術台に上がったはず。なのに、なんで。 王宮の奥にいる賢者さまなら、何とかしてくれると思ったのに……。 泣き虫な主人公の成長物語です。(1話700~2000くらい) ~クリス王子殿下の縁談~ もう一人の賢者 ロザリー姫の恋 舞台は、ハーボルト王国 アルンティル王国から小さなお姫さまがやって来た。 クリス殿下のお嫁さんになる為に……。 賢者の器のクリスにとって最後の現世。 何やら軍事大国の陰謀ただよう、この縁談。 お互いの立場に戸惑いながらも、二人が歩み寄っていくお話……。 (ロザリーは、『アルンティル王国の王妃になった姫君の物語』のフレデリックの2歳上の姉君です) ~ピクトリアンからの姫君~ 舞台は、本編、悪役令嬢から13年後の、ハーボルト王国。 賢者の因縁深いピクトリアン王国から縁談話が舞い込んだ。 どの国も喉から手が出るほど、欲しがられる純血種の姫君。 「うちにだけは、この縁談。来ないと思っていたんだよね」 そう、クリスは言う。 どんな思惑があって、姫を寄越したのか、そしてこの姫の正体とは……。 読んで下さっている方には、感謝しかありません。 誤字脱字報告を頂き、修正しております。 感謝しかありません。

    読了目安時間:5時間49分

    この作品を読む

  • 西の大賢者様。愛弟子たちは自覚が足らないようです。

    ふわっとユルい日常系ファンタジー

    12,300

    0


    2021年3月28日更新

    西の大賢者様が亡くなった。 残された愛弟子三人(アウル・ルーン・リリィ)の《今》と《これから》と《大賢者を継承するためのシステム》のお話。 ---------------- 1話あたり1400〜4000文字程度。 どの話も基本的には独立しているのでどこから読んでもOK(できれば第1話は読了推奨) 気が向いたときに新作追加します。 応援にてお題も募集しますので、挑戦していただければ幸いです。 略称は【西の大賢者】、西の大賢者シリーズって呼んでいます。 Twitterでのタグは #西の大賢者 が推奨。 感想やリクエストをつぶやいていただけたら嬉しいです!

    読了目安時間:1時間26分

    この作品を読む

  • INFINITY SIGN

    Element of history

    900

    0


    2021年3月18日更新

    INFINITY SIGN。 惑星の歴史、エレメントの記憶。 1粒の涙がすべての記憶を呼び覚ました。 全ての記憶の書。 INFINITY SIGN.

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 転生賢者は粉を撒く 〜世界最強の製粉師〜

    製粉の魔法は予想以上!

    600

    0


    2021年2月10日更新

    この世には、かつて賢者と呼ばれる者がいた。 かの賢者は不老不死となるが、何かが決定的に足りないことに気づく。 賢者クラインは転生することに決め、自分の魂を未来へと転生させる。村の少年、アーレインとなった彼の職業は「製粉師」だった!? 元賢者たる彼の知識を上回ってくる製粉の魔法に振り回されながらも、幼馴染と共に学院へ。 アーレインの活躍、是非ご覧あれ。

    読了目安時間:38分

    この作品を読む

  • 最強と言われる弟子が弱すぎる件~弟子を1から鍛え直します!

    良かったらポイント分けてください!

    800

    0


    2020年12月27日更新

    大賢者の主人公は、自分より強い人を探して冒険していた。だが大賢者より強い人は、見つからなかった。そして主人公は、考えた。 「あ・・・弟子作ろ」そう考えた主人公は、残りの人生を全てを『弟子マーリン』に注ぎ込んだ。だが、マーリンはまだ俺には追い付かなかった。そして死に際、マーリンにに大賢者が言った「200年後転生する。それまでに俺より強くなれ」と言い残した。 200年後転生後、マーリンは世界最強の魔導士、賢者となっていた。

    読了目安時間:5分

    この作品を読む

  • 賢者様はコミュ障!

    コミュ障な賢者様の日常コメディをどうぞ

    2,300

    0


    2020年12月12日更新

    (あああああああ!! 今日もまともにしゃべれなかったぁぁぁぁああああああ!) 銀のローブを羽織り、手には杖。 20代後半くらいの整った顔。 博識にして人格者。 そんな賢者様がコミュ障にちょっとだけ悩む姿を描いた物語である。

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 恋にしますか?友情にしますか?それとも冒険にしますか?

    冒険者のお話です。剣も魔法も盛り沢山

    94,500

    0


    2020年11月22日更新

    冒険者という職業がある。冒険者には例外なく高い戦闘力が求められるため、誰でもなれるわけではない。難関と言われる冒険者試験に合格した者だけが冒険者免許を獲得できる。 波乱万丈、一攫千金を求めて多くの者が冒険者試験に挑戦する。 それは田舎の村に住むハ歳の少年セティも例外ではなかった。 村に訪れた冒険者達をきっかけに、成人したセティは冒険者試験に挑む。そこでの出会いが、後のセティの冒険者人生に多大な影響を与える。 そしてもう一人、絶世の美少女、空色の髪のエルフも二年の時を経て仲間達と出会う。 これは、そんな二人の主人公に巻き込まれた冒険者達の記憶。 いつしか彼、彼女らは世界に渦巻く本流に流されながらも、世界の真理へと導かれる事になる。 ※『小説家になろう様』で連載していましたが、こちらに引っ越しです。現在はこちらと『アルファポリス様』にて連載しております。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:25時間27分

    この作品を読む