赤い夜に、魔女は泣く

検索結果:2件

  • 「あたしは一体誰なんですか」

    ♡24,800

    〇580

    異世界ファンタジー・完結済・8話・22,374字 与瀬啓一

    2020年11月25日更新

    罪を犯した魔女は新たな人生を与えられた。不自由のない肉体、優しい家族、平和な暮らし。心の底から幸せだと感じていた。けれど彼女は思い出した。自由に動く体も、温かな記憶も――すべてが作りものだということに。 コレットとレヴォルに連れられて、黒髪の少女テレジアは南の大森林を訪れる。そこで彼女はかつて罪を犯したもう一人の自分の存在を思い出す。 〝アンネの灯火〟を巡る一連の事件から五年後。〝魔女だった者たち〟の物語が今、動き出す。 「赤い夜に、魔女は泣く」のその後を描く、少女と家族の物語。 ※注意 この物語は「赤い夜に、魔女は泣く」の後日談となっております。この話単体で独立してはいないので、未読の方は是非そちらの方に足を運んでいただけると嬉しいです。

  • これは、魔女の存在を問う物語。

    ♡129,260

    〇3,325

    異世界ファンタジー・完結済・177話・586,862字 与瀬啓一

    2020年5月12日更新

    ――『草原の魔女』コレットは薬師だった。 人の命を救うためにその力を振るっていたコレットだったが、ある日、国が出した”魔女狩り宣言”によってその身を追われることに……。 逃げる最中、コレットの運命の歯車は少しずつ壊れ、狂い始める。そんな彼女を、一体誰が救えるのか? 一人の少女から始まる愛憎渦巻く魔導ファンタジー、ここに開幕。 表紙イラスト:YoShiKa 様