超常現象

検索結果:3件

  • 異能力ものの冒険バトルファンタジーです。

    ♡142,320

    〇3,255

    異世界ファンタジー・連載中・170話 みぃな

    2020年7月11日更新

    "スピリスト" ある者は火を。ある者は水を。 精霊石という不思議な鉱石を手に入れ、魔力を操る異能力者たちの総称である。 常人とはかけ離れた戦闘能力と身体能力を持つ彼らの力。その代償はその能力をもって人を守り、また人が忌み嫌う精霊たちと戦うことだ。 しかしその強大な魔力は精霊たちが持つ霊力とよく似ていると言われており、彼らもまた人に忌避される存在だった。 新米スピリストである十三歳の少年ケイは、幼なじみのナオとハルトの二人と一緒に各地を旅していた。 政府から命令を受けては各地に赴き、さまざまな人や精霊たちと出会い時に戦う日々。 人でありながら精霊に似た力を『自ら』望んだ彼らには、それぞれに叶えたい『願い』があって――。 精霊と人。 同じようで違うふたつの存在が、やがて大きな戦いへと世界を導いていく。 知らず知らずのうちに戦いへと巻き込まれていく少年少女たちが、過酷な運命に立ち向かっていく冒険ファンタジーです。 ☆キャラクター紹介、各章表紙絵解説、季節イラストなどは創作サイト「七色蝶」にてご覧いただけます。 「SPIRIST」の世界をより深くお楽しみいただけますので、興味があればこちらへどうぞ↓ https://rainbowpapillon.jimdofree.com ☆基本的に一章でひとつのエピソードが完結しますが、全体通してひとつのお話を構成しています。 ☆時々イラストが出てきますが、特記が無ければ自作です。兼業絵描き。絵はmeenaという名前で活動しています。

  • 彼女の黒歴史で世界がヤバい!?

    ♡89,600

    〇140

    現代/青春ドラマ・連載中・57話 田中ヒロミチ

    2020年7月8日更新

    「世界なんて無くなってしまえばいいと思ったことはない?」 照れくさそうに、ハニカミながら少女は言った。 それを聞かされた僕は、眩しい現実から目を逸らすように天を仰いで誰にも聞こえないよう小さくボヤいた。 うわぁ……めんどくせぇ…… それから3年後のお話。 主人公である小林宗太は、夜の教室で見てしまった。 行村砂羽が窓の外の夜空に向かって吼えている姿を。 「顕現せよ! 冥界の番人! 七つの戒めを打ち破り、五つの理をもって砕け! 雷神の一撃! 極限破滅流星爆裂覇!」 --翌朝のニュースで宗太は『校庭に隕石が落下した』ことを知る。そして、それが3年前に起きた世界改変と同一のものだと察した。 それは、あらゆるルールを無視して妄想を現実へと変えてしまう【不可逆性モラトリアム】による異常な現象。 隠れ中二病である行村砂羽が望んだものは「世界の崩壊」であった。 高校生という人生における悶々としたモラトリアムの中で遭遇してしまった「ありえない」出来事を巡る青春SFドタバタ(死語)コメディ。

  • 一応実体験なので読むのは自己責任で

    ♡200

    〇0

    ホラー・連載中・5話 オカルトマニアEPB

    2019年10月6日更新

    表現力の問題で特に怖くないと思いますけど一応ホラーです。 この短編集(?)は私が体験した不思議な事象をまとめただけの物です。 基本的にただの実体験なのでストーリー性も落ちもないです。 ずいぶん昔の話も多いので記憶が曖昧で脚色されている部分もあります。 ほとんどの事象は未解決と言うか正体不明なので、祟りや霊障の類があるかもしれません。 何かあっても責任は取らないので、心霊現象に敏感な人は見ない方がいいかもしれません。 私は幽霊否定派なので心霊被害を訴えられても相手にしないですけどね。(笑) でもなにかあったらお祓いした方がいいですよ。 超常現象なんてありませんよ。ファンタジーやメルヒェンじゃあるまいし。 電波が変なこと言ってる程度に読んでください。 何でもかんでも科学的に解明できると思ってはいけない。 科学がなんなのか科学的に証明してからオカルトに文句を言え☆ タイトルはそれっぽい釣り用です。特に意味はない。