路地裏

検索結果:2件

  • 詩から生まれた物語

    ♡14,600

    〇150

    童話/絵本/その他・連載中・5話 椿灯夏

    2020年6月27日更新

    幻想ランプ店とは。 夜が深くなった頃ーー。 月灯りから逃げるように、路地裏の片隅でひっそり開かれている幻想ランプが売られている店。 値段は様々。珍しいものとの交換でも可。 店には夜色の青年がひとりいる。 お代は青年に気に入られるか、店に気に入られるかで無料となる。中にはまれなケースも。 たまにサービスでランプ以外の提供をすることもある。 日中は貸店舗となっていて、夜が深くなる頃現れて、また消えていく不思議な店。 ちなみに水曜日は定休日。 これは幻想ランプ店を営む青年の不思議な物語である。

  • 全4話で完結する短編です。

    ♡0

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・4話 さめ

    2020年4月11日更新

    鮫島晴巳、三十一歳。職業、飲食店員。 ある日の深夜、帰宅して着替えもそこそこに寝落ちた彼は、気がつくと見知らぬ大通りに立っていた。黒い背広の男から自身の死を告げられた鮫島は心の整理もつかぬまま、更に迷宮じみた路地裏に迷い込みおぞましい怪物に追われる羽目になるのであった。(全4話)