軍人

検索結果:14件

  • 魔術✕機械な肉食系(物理)ファンタジー

    ♡570,070

    〇3,104

    異世界ファンタジー・連載中・94話・336,104字 新藤悟

    2021年1月15日更新

    【大福餅さん(Twitter:@daih033)から主人公アーシェのイラストを頂きました。ありがとうございます<(_ _)>】 ――やはり魂は、腐っているほど美味い。 ヘルヴェティア王国で第十三警備隊長を務めるアーシェ・シェヴェロウスキー中尉。 見た目は子どもな彼女だが、軍の中尉という役職とは別の、もう一つの顔があった。 それは―― 見た目は子どもな少女(二十七歳)が自らに刻まれた「業」を武器に人間、そして神秘的存在「ミスティック」へ立ち向かっていく近代ヨーロッパに似た世界を舞台にした異世界ファンタジー。 果たして運命は彼女に味方するのか、それとも―― ※タイトル微変更(20/04/19)

  • 魔女の末裔たちが記憶を巡る事件に挑む

    ♡18,200

    〇220

    ミステリー・連載中・12話・54,424字 野口祐加

    2021年1月15日更新

    ★第1回マグネット!小説コンテスト優秀賞受賞 「MAGNET MACROLINK」書籍発売中 【コミック】http://seiga.nicovideo.jp/comic/40338 【第1部】 機械と魔術が共存する〈ヒノモト〉帝国――帝都カムイにあるヒノモト図書館に勤務する七瀬ミズキは、眉のあたりに大きな切り傷があり、隊服の上に派手な着物を上着代わりに羽織った少し風変りな格好をした帝国軍人・周防レンに片想いをしていた。 ミズキは物や人から記憶を読み取り、またその記憶を別の物に書き写すことができる魔女の末裔【夢喰い人(アルプトラウム)】だということを周防に知られ、軍本部にある古書館で司書をしないかと誘われる。周防はその責任者であり、同じ魔女の末裔の夢喰い人だった。誘いをきっぱり断わるも、結局は古書館に転職することになるのだが――和×蒸気機械×魔術のミステリーです。 ※小説投稿サイト「マグネット」「カクヨム」にも同時掲載中です。

  • ────報告。二人の悪魔が現れました。

    ♡0

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・7話・25,688字 勝部ノイル

    2021年1月15日更新

    ────報告。目が覚めたら、近代の世界へ転移していた。俺の名前は夏木朝陽、隣にいるのは黒川夕陽。 どうやら時代としては第二次世界大戦くらいが当てはまるだろう。そこで、ある人に出会った。義理の父でもあるフェルグス・ヴィルゲンという人だ。 その人には色んなことをしてもらった。そして、どうやら俺らには魔銃士というものに才能があるらしい。 養子になり、俺はリカードと、夕陽はユーリィと名乗るようにした。 蓋を開けて見れば最強らしい。この二人で世界を変わる。 さあ、始めよう。戦争を。

  • これは 過去と今 死神と花の女神の物語

    ♡0

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・8話・41,430字 ハル

    2021年1月6日更新

    ここは人間の想像する黄泉の国に似て、少し違う世界。 一人の少女が夢見た、死人達の世界。 その世界はいくつもの危険にさらされて来た。 しかし、それはようやく終わりを迎える。 少女は覚悟を決めた。 予想される日までまだ時間はある。 それまでに情報を集め、ありったけの戦力を持ってして圧勝するのだ。 贄となってしまったもう居ない彼女の為にも、終わらせなければならない。 少女はベランダから見える広大な森をみた。 微かに、枯葉の様になってしまった少女が悲しみを語っているのが聞こえる。 少女の輝くダイヤのような瞳が悲しそうに揺れた。

  • 本格派の戦闘シミュレーション

    ♡2,700

    〇0

    SF・連載中・37話・252,278字 加藤 良介

    2020年11月26日更新

    突撃艦コンコルディアの艦長。カルロ・バルバリーゴのお仕事とは。 職業軍人の責務と日常が始まる。

  • 大好きで困った親友へ

    ♡6,000

    〇0

    現代/その他ファンタジー・完結済・12話・35,275字 夜色椿

    2020年11月24日更新

    幼なじみの親友ジェドとジュールの若き日を描く番外編です。 単体でも読むことができますが、宝石の子 ( https://novelup.plus/story/120323352 )とこちら( https://novelup.plus/story/267391809 )の番外編にあたります。 こちら( https://novelup.plus/story/267391809 )ともリンクしています。 士官学校に進学したジュールの前に予想とは違う形でジェドが姿を見せる。 振り回されることを察知し、逃れようと言葉を連ねるジュールにジェドは取引を持ち掛ける。 自分本位にジュールを振り回しながら、ジェドは目的に向かってひた走る。 そんなジェドの陰でジュールもまた暗躍を始めるのだった。

  • 若干ダークな展開になります。

    ♡2,900

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・12話・11,710字 白鷺人和

    2020年11月16日更新

    腹を刃物で刺されこの世を去った瀧本勇斗は、神たちの考えにより異世界へと転生することになった。 異世界で第二の人生を歩むことになった勇斗は"今度こそ"平和に暮らしてやると心に決め、生き抜いていく。

  • 死んだ軍人のやり直し革命譚

    ♡40,700

    〇753

    文芸/純文学・連載中・53話・306,309字 秋澤えで

    2020年10月4日更新

    あの夕方、俺は死んだはずだった。革命軍としてメタンプジコーズ王国に逆らい、総長を奪われた。処刑台へと走り、間に合わず、仲間であり友人である彼が処刑する様を、俺はただ見ていることしかできなかった。がむしゃらに、落とされた首に駆け寄って、それからすぐに俺も首を落とされた。見事な犬死だった。 なのに、なぜか俺は生きていた。浴びていた血も、折れた左腕も元通り。周りを見れば処刑場でも何でもない、いつかに滅びたはずの自身の故郷だった。そして自身が18年前に戻っていることに気付く。「これなら、助けられる……、」何が起きたかはわからないが、もう一度チャンスが与えられたことは理解できた。「もう二度と、死なせてたまるか。」 殺されたはずの革命軍人のやり直しファンタジー戦記

  • 悲しい記憶を乗り越えて剣を取る

    ♡2,000

    〇0

    現代/その他ファンタジー・完結済・12話・34,659字 夜色椿

    2020年9月27日更新

    宝石の子( https://novelup.plus/story/120323352 )の登場人物であるヴェルデを中心とした過去編ですが、単体でも読むことができます。 片目が赤いオッドアイであるために化け物と呼ばれた幼子がいた。 そんな哀れな幼子ヴェルデを弟として迎え入れたジュール。 ヴェルデは何度も何度も壁にぶつかり、苦しみあがきながらも幸せを手に入れるために努力を重ねる。 差別、誘拐、トラウマ、ヴェルデの行く先を阻むものは多い。けれど、彼には愛する人と、愛してくれる人がいた。

  • 合法ロリが復讐をするお話。

    ♡7,500

    〇0

    童話/絵本/その他・完結済・158話・428,671字 金華高乃

    2020年4月5日更新

    その彼女、子供のような体躯にて戦場を神速が如く舞い、狂気の笑みで仇敵を屠る。 これは小さな女性の、大きな復讐劇の物語。 21世紀も数十年経った頃、経済危機、政治不審、宗教対立、水利権などあらゆる問題が噴出した世界は混沌と化してしまった。今日も世界のどこかで紛争による銃声が響き渡り、どこかの街ではテロが起きている。先進国ですら、最早それらとは無縁ではない。 そんな世界で、大切な人を失ったとある爆発テロをきっかけに強くなる為にと、大切な人を守る為にもと軍人になった如月莉乃。彼女は26歳でありながらその身長は143cmと、まるで子供のような身体である。 だが、軍に入ってから血の滲む努力の結果、類希なる射撃技術の才能を開花させる。さらには小さい体型を活かした格闘術なども身につけるなどして実力を示し、特務大隊を率いる隊長にまでなっていた。 しかし、彼女の環境は急変する。とある任務の失敗を境に大切な部下を奪われさらには軍籍を剥奪される。挙句の果てには大切な場所すらも奪われて、海外に追われてしまった。 かけがえの無い多くを失ってしまった莉乃。 彼女の目指す復讐劇とは。 果たした復讐の先にある、彼女の目に映る景色は。 私は必ず、復讐を遂げてみせる。 絶対に、絶対にだ。 イラスト:かとろく様(@kato_roku)

  • 2020年4月3日更新

    「魔王には魔王をぶつけんだよ!」 どこかの誰かがそう言ったのかは知らないが、魔王とまで称されたその男はファンタジー世界に転生していた。 ドラゴンの懐で目覚めた男は、その唯一の勲章にてドラゴンに己を認めさせ、乗騎とした。 物量を駆使する魔王軍の侵攻にさらされる異世界で、男はドラゴンにまたがり破壊する!

  • 奪われた人魚を海へ帰すべく、姫たちが奮闘

    ♡4,250

    〇5

    異世界ファンタジー・連載中・51話・141,290字 哩川哩歌

    2019年11月11日更新

    王族として育つも王の血を引かぬティスタ王国第二王女、フィニー。 誰よりも正統な王の血を引きながら、玉座を腹違いの姉に渡した、正妃の娘レンラカウ。 レンラカウの護衛を務める貴族の妾の子、ルナ。 諸島連盟海軍の軍人として、また海神の巫女長である姉王女を持つ身として、密漁され続ける“人魚”の行方を追うフィニーにレンラカウとルナが加わり、超大国グラウに一波乱の予感。 ●不定期更新、8月過ぎても連載中。

  • 錬金術を使えない不能者の復讐譚

    ♡100

    〇5

    異世界ファンタジー・連載中・6話・14,762字 篠原アジト

    2019年9月9日更新

    錬金術によってハイルロージアはとてつもない栄華を極めていた。 奴隷の青年、レオ。 幼き頃母を失った彼の体にはある秘密があった。 それは僅かな錬金術でさえ発動しないというものだった その原因は少年の時のとある戦いで錬金術の力と引き換えにレオは不思議な力を手にいれたからだ そんな彼に生きるこの国ハイルロージアでは不気味な噂があった。 "この世のどこかにある奇跡の実を食べれば不老不死になれる" 母を失った悲しみ、村を焼かれた苦しみ、それはすべてを背負うレオ。 様々な人と出会い経験を積んでいくうちにレオはその真実をつかもうとする。

  • 前世で敵対したけど、今世は貴男の養女です

    ♡2,550

    〇105

    異世界ファンタジー・完結済・39話・102,767字 哩川哩歌

    2019年8月19日更新

    豪商の使用人から暗殺者という商品、そしてなぜか他国の正規兵となった少女アルニカは、憧れの王子様(みたいな人)を自ら討ち取った苦い過去がある。その重みに耐えきれず出奔、それなりに長い一人旅の最中、ある日突然よく似た別世界で養子縁組、とんとん拍子で王子様の養女になってしまう。 伊達に暗殺者やってたわけじゃないのよ。剣も使えるし、魔法はもっと得意。元敵である王子様のお役に立つぜ! しかし夢のような現実は、そんなに甘くなかった……。 ●毎日0時公開予定。(最終話まで執筆済み) ★2019/7/19 字数が多いページは分けて掲載する形式にしました。話数は増えてますが、ストーリーに変更はありません。