検索結果:3件

  • 光の少女に出てくる神蘭達の過去の物語

    ♡3,100

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・34話 鈴華

    2020年1月11日更新

    両親と共に神界で暮らす神蘭。 彼女は軍に入りたいと願っていたが、父から反対されていた。 そんな中、住んでいた町が謎の集団の襲撃を受け、彼女は駆けつけてきた闘神の1人、封魔に助けられるもののその襲撃で父を失ってしまう。 第1部 魔神族編 第1〜3章

  • 都道府県が独立した世界に目覚めた最強の男

    ♡0

    〇0

    ミステリー・連載中・2話 Kootsu

    2019年12月23日更新

    【①舞台 / 超文明が崩壊し、人類が空中都市で暮らす500年後の世界。時が経つにつれ、科学力と技術力を失い、今では大半の技術がロストテクノロジーとなった。技術レベルは第二次大戦時代以下】 【②主人公 / 超文明時代の日本で造られた、心を持つ軍事用アンドロイド。もちろん技術レベルが衰退したその世界では1人で無双】 【③ヒロイン / 主人公に心を惹かれた、ヒロシマ共和国総裁の娘。超文明崩壊後には珍しい、白人の遺伝子を持つ美少女】 超文明崩壊後の日本。 地球は「終末戦争」と呼ばれる第三次世界大戦によって荒廃し、地球表面は平らにならされ、毒が充満し、人類の住めない不毛の地となっていた。 超文明を誇っていた数百年前の日本は、各都道府県に『空中都市』の建設を命じ、そこに避難した者だけが終末から生き延びることができた。 それから数百年が経ち、地球から文明の多くが崩壊し、技術が失われた。 そんな中で、日本の各都道府県はそれぞれが国家として独立し、機能していた…… ※タイトルは思案中のため、予告無く変更する恐れがあります

  • 英国軍人リーナ、相棒は歳下の『魔法使い』

    ♡28,890

    〇1,055

    現代ファンタジー・連載中・25話 海崎翔太 / 紅(クレナイ)

    2019年12月10日更新

    【Introduction】 『1910年:イギリス——消えゆく神秘の世界を綴る正統派・魔法冒険譚』 時代は、20世紀が幕を開けたイギリス。燃料は石炭から石油へ、火から電気へ、科学は止まることなく育ち続ける。 大英帝国祭繁栄期のこの時代、イギリス陸軍に所属する少女兵リーナ・オルブライトもまた、時代の波にもまれながらもたくましく生きていた。 そんな彼女は、とある任務中に魔法使いを名乗る15歳の少年〝ハル〟と出会う。 彼と行動を共にすることになったリーナが誘われたのは、いままでフィクションと言われていた魔法の世界。 地下に広がる妖精たちの町。 科学とは異なる技術体系——魔法。 ハルがやってきた、地球とは別の世界。 イギリスに散らばる魔術師という存在。 裏の世界で広がっている、悪魔の噂。 妖精とは何なのか、魔法とは何か、ハルがイギリスにいる目的は、魔術師とは、魔法使いとは、悪魔とは――魔法使いハルとの出会いは、リーナが知らなかった世界の裏側を明らかにしていく。 これは、魔法が存在した最後の時代、その物語。 これは、とある少女が魔法に出会い、魔法が解けるまでの物語。 ——君の世界は灰色か? その世界は、君が見るより美しい——