転生なし

検索結果:10件

  • 闇の系譜(サーフェリア編)下

    新時代の流れの陰で、揺れ動くものとは。

    2,000

    0


    2022年1月25日更新

    三街による盤石な統治体制を敷き、サーフェリアを背負うこととなった新王サミルと召喚師ルーフェン。 しかし、彼らが興した王都アーベリトは、わずか七年でその歴史に幕を閉じることとなった。 後に『アーベリトの死神』と称される、召喚師ルーフェンの思いとは……? ◆本作は、銀竹による長編ハイファンタジー小説、闇の系譜シリーズの三作目となります。 一作目がミストリア編、二作目がサーフェリア編・上となります。 ◆他サイトで2018年3月4日~2021年2月1日に連載しておりましたが、この度移転してきました。 小説カキコ様の小説大会にて、サーフェリア編・下が2019年に銀賞、2020年夏に銀賞、2020年冬に金賞、2021年夏に管理人賞を頂きました。いつもありがとうございます。 ◆一部残酷な表現などありますので、苦手な方がいらっしゃいましたらご注意下さい。 イラスト、本文の無断転載禁止です。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:20時間47分

    この作品を読む

  • 闇の系譜(アルファノル編)

    非理の子らよ、滅びと共に眠りなさい。

    3,800

    0


    2022年1月24日更新

    ファフリ達を秘密裏に逃した罪で告発され、王宮から姿を消したルーフェン。 召喚師一族への不信感が一層強まる中、トワリスは、ルーフェンの跡を追うことを決意するが……。 憎悪と怨恨に染まった、アルファノル盛衰の真実とは──? ◆本作は、銀竹による長編ハイファンタジー小説、闇の系譜シリーズの四作目となります。 一作目がミストリア編、二作目がサーフェリア編・上、三作目がサーフェリア編・下となります。 ◆一部残酷な表現などありますので、苦手な方がいらっしゃいましたらご注意下さい。 イラスト、本文の無断転載禁止です。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:4時間27分

    この作品を読む

  • 勇者アレクはリザ姫がお好き 〜わたくし、姫は姫でもトロルの姫でございますのに〜

    トロル姫とショタ勇者の恋愛もの。

    70,000

    720


    2021年10月27日更新

    魔王を倒した勇者アレクはリザ姫に恋をしました。 アレクは姫に想いを告げます。 「貴方のその長く美しい紅髪! 紅髪によく映える肌理細かな緑色の肌! 僕の倍はありそうな肩幅! なんでも噛み砕けそうな逞しい顎! 力強い筋肉! その全てが愛おしい!」 そう。 彼女は筋肉《バルク》たっぷり、なんと姫は姫でもトロルの姫だったのでございます。 ◇◆◇◆◇ 大体朝晩2話ずつ更新致します。 完結保証、オールハッピーエンド保証でございます。

    読了目安時間:7時間5分

    この作品を読む

  • 闇の系譜(外伝・イラスト集)

    闇の系譜シリーズの小話、イラストなど。

    500

    0


    2021年9月14日更新

    ここでは拙作、闇の系譜シリーズの小話や設定・裏話、Twitterに挙げているイラストなどを載せていきたいと思います! 本編がドシリアス長編ファンタジーなので、こちらでは気楽な感じでやっていく予定です。 イラストはアイビスペイントで描いてます。 ※一部ネタバレなどあります。イラスト、本文の無断転載禁止です。

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 闇の系譜(サーフェリア編)上

    己の行くべき道が、未だに見えずにいる。

    18,600

    0


    2021年8月23日更新

    人間の住む国サーフェリアの次期召喚師、ルーフェン。 召喚師一族の運命に辟易し、鬱屈とした日々を過ごしていた彼は、ある日、恩人である領主サミルの治める医療都市アーベリトが、財政難に陥っていることを知る。 ルーフェンは、その金策として、南方に追放されたリオット族を再び都市部に引き入れようと、宮廷魔導師のオーラントを巻き込んで動き出すが……。 闇の系譜の物語が、今、幕を開ける──! ◆本作は、銀竹による長編ハイファンタジー小説、闇の系譜シリーズの二作目となります。 こちらから読んでも話は通じますが、前作のミストリア編を読んでから来て頂けると世界観は掴みやすいかもしれません。 ◆他サイトで2015年1月~2018年2月に連載しておりましたが、この度移転してきました。 小説カキコ様の小説大会にて、サーフェリア編・上が2016年に銅賞、2017年に入賞しました。いつもありがとうございます。 ◆一部残酷な表現などありますので、苦手な方がいらっしゃいましたらご注意下さい。 イラスト、本文の無断転載禁止です。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:10時間39分

    この作品を読む

  • 闇の系譜(ミストリア編)

    蔓延する病、ハイドットが意味するものは。

    72,500

    200


    2021年8月3日更新

    獣人の棲む国ミストリアの次期召喚師、ファフリ。 召喚術の才が見出せず、父王に命を狙われることとなった彼女は、故郷を捨て逃亡の旅に出るが、その道中で目の当たりにしたのは、公害病の蔓延により疲弊していく自国の姿であった。 国を追われた彼女が背負う、残酷な運命とは──? ◆本作は、銀竹による長編ハイファンタジー小説、闇の系譜シリーズの一作目となります。 ◆他サイトで2014年1月~2017年8月に連載しておりましたが、この度移転してきました。 小説カキコ様の小説大会にて、ミストリア編が2014年に入賞、2017年に金賞を頂きました。いつもありがとうございます。 ◆一部残酷な表現などありますので、苦手な方がいらっしゃいましたらご注意下さい。 イラスト、本文の無断転載禁止です。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:11時間7分

    この作品を読む

  • 忌語りの災難

    わけあり学士とやんちゃ王女の宮廷冒険譚。

    1,000

    0


    2021年1月29日更新

    王国随一の宮廷魔術師が失踪した。魔術師が最期に残したのは、御年十三歳の王女に宛てた教師の名だった。宮廷の混乱をよそに、これ以上の授業は嫌だと着任阻止を企てる王女。一方、指名された男は放浪の末に入国したばかり。事情も状況も知る由がなかった。 男の名はクラン・クライン。一見、学位も資格もない放浪の馬の骨。惚けてつかみどころのない怠け者。だが彼こそは、十年前の王女誘拐事件解決の立役者であり、世界の秘事を語り継ぎ、王位継承を占う忌語りだった…。 一話目は発端、二話目からが本編で、本編が進むと、各章の間に本編に関わる過去話、用語や世界観の補完話が入ります。出会い(再会)、授業から逃走(教師が)、名探偵登場(推理しない)、幽霊退治(退治しない)、地底探検(何となく核心)、王都騒乱(いきなり大ごと)と、毎日(ほぼ)続いていきますので、ぼちぼちお付き合いください。

    読了目安時間:5時間1分

    この作品を読む

  • 女神の白刃

    大切な人だから、ノーマルでも伝説級!

    801,055

    21,140


    2020年12月22日更新

    どこかの世界の、いつかの時代。 その世界の戦争は、ある遺跡群から出現した剣により、大きく姿を変えた。 女の身体を鞘とする剣は、魔力を収束、発振する兵器。 剣は瞬く間に戦を大戦へ進歩させた。数々の大戦を経た世界は、権威を西の皇帝が、権力を東の大帝が握る世になり、終息した。 大戦より数年後、まだ治まったとはいえない世界で、未だ剣士は剣を求め、奪い合っていた。 魔物が出ようと、町も村も知った事かと剣を求める愚かな世界で、赤茶けた大地を畑や町に、煤けた顔を笑顔に変えたいという脳天気な一団が現れる。 *表紙絵は五月七日ヤマネコさん(@yamanekolynx_2)の作品です*

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:8時間51分

    この作品を読む

  • ファントムブレイヴ〜影と光の世界渡航者〜

    王道バトルファンタジー。他サイトも連載中

    300

    0


    2020年12月13日更新

    主人公、月永ヒロトは、自然の怒り(ナチュラルビースト)という怪物が現れる世界でそれらを倒すヒーローに憧れ、世界狂騒対策機関「サブサイド」に入隊する。 そこで4人の仲間達と世界を守るため奮闘する。 かつて神に魔法を奪われた人間は気力(ヴァイタル)という力を見つけそれを駆使し生活していた。 そんな世界で数奇なる運命を課せられた主人公達の物語… 登場人物(主人公) 月永ヒロト:気術「影の武具造形」 影で武器などを造形し闘う気術。 光丘ハヅキ:気術「光輝」 サポートを主とした光の気術。 発花ショウスケ:気術「烈火纏着」 炎を纏い闘う気術。 麗未アオイ:気術「ビースト使い」 相棒のビーストと共に闘う気術。 速坂ダイチ:気術「避雷針」 電気を帯びた針を自在に操る気術。

    読了目安時間:2時間37分

    この作品を読む

  • 魔法使いの査問

    スッキリ目指しました

    800

    0


    2020年10月10日更新

    その魔法使いは夕方に突然訪ねてきた。 俺にカリーエ様の剣を作れと言う。 そんな事が出来るわけがない --- 推理物の犯行部分が無い、謎解きだけの様な話(卑怯ワザ) なろうに書いた物を投稿してます(10話ほどです)

    読了目安時間:1時間13分

    この作品を読む