転生前モノ

検索結果:1件

  • テンシの居るセカイ

    転生の前に広がる「狭間」の世界へようこそ

    516,077

    4,703


    2021年11月27日更新

    主人公の「石川健太」は暗い棺の中で目を覚ました。 騒々しい音に急かされるように上半身を起こすと、そこには白髪に赤い瞳の少女「テンシ」が隣に座り、にこにこと微笑んでいた。 彼女は言うには、ここは「死と生の狭間にある世界」なのだという。 突然の事故や病気などで、不幸にも命を落とした者が稀に流れ着く先であり、再び転生する為の様々な準備が出来る世界なのだと。 そんな世界に辿り着いた健太だったが、彼には生きていた頃の記憶がほとんど残っていなかった。 それはイレギュラーな謎を抱えながら、健太は様々な人々と出会い、それぞれが抱える、悲しい死と望む転生への想いに触れていく。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:4時間37分

    この作品を読む