転生/転移

検索結果:1,000件以上

  • レベルと言う奴は人生を表す物なのかい?

    ♡600

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・15話 キロール

    2020年4月5日更新

    邪神達の序列を決める武闘大会の場で思い出すのは師との出会い。 磯山六郎はVRMMO「アビスワールド」で戦士ロウとして遊んでいた際に、幼馴染と共に異世界に転移した。 其処はアビスワールドが現実化して数百年が経った世界だった。 それから数か月、幼馴染のユーリは周囲に祭り上げられ、ロウの心を潰そうとでもするかのごとく変わってしまった。 心折れかけたロウは遂にユーリやその取り巻きと袂を分かつ。 一人で生きて行こうとするロウを快く思わないユーリの取り巻きが放ったモンスターに襲われ死に掛けたロウを助けたのは、レベルが1しかないモブと思われていた征四郎だった。 そして、ロウは征四郎が実は銃と砲が支配する戦場でもなお刀を振るってきた異世界軍人だったことを知る。 交わる筈のない二人が出会い、交流を深めていき、師弟として活動する事になる。 其処に加わるのは、征四郎に敗れたために彼を追いまわす邪神の娘ロズワグン。 それにロウに惚れ込む二人の邪神兵、スクトとミールウスの美女コンビ。 何だかんだと賑やかに、師匠をはじめとした最強集団がレベルとステータス至上主義に殴り込む。 カクヨム、なろうでも投稿しています

  • ゆっくり成長冒険者、なろうで現在9万PV

    ♡14,500

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・65話 しびれくらげ

    2020年4月5日更新

    『転移者よ、ようこそ異世界へ。ここではあなた達に人権はありません』 気づいたら異世界の樹海をさまよっていたどこにでもいる青年(ちょいゲーマー※年齢は25前後でだいぶアバウト)は、ケモミミの少女に助けられ温かい歓迎をうけます。しかし彼は運がとても良かったのです。 もしスタート地点が違う場所であったら……お話が終わっていたでしょう。 転移者がたびたび流れ着き、そのほとんどは生き残れない世界です。 ※ステータスなどがみえないファンタジー世界。ちょっと昔のRPGやTRPGが近いです。 ※精霊術師ですが自己流で術開発。ネイチャリストの影も形もありません。 ※成長はゆっくりめ。いずれチート級ですがそれまでがんばれ。 ※バトルはわりと多め、修行パート有り、苦戦も敗北も有りなど少年マンガ風です。 序盤はテンプレ転移ですがお話がすすむとダークファンタジー度がちょっと増します。 ほぼ日刊で連載しますが、最初はいくらか連投します。

  • 2020年4月5日更新

    魔法が全ての世界、マジカリア。その世界に生きる魔法学生アレスは、学校ではトップクラスの成績を保っていた。安寧な日々の中、その世界に〝地球人〟なる者が現れるようになる。 アレスが初めて会う地球人は佐々木翔太。 翔太は地球からの転移後まもなくして、底知れぬ魔力で学校のトップに登り詰めてしまう。さらに、魔法の戦いが繰り広げられるOMT(オーガン・マジック・トーナメント)の出場のチャンスも彼の元に舞い込んでいった。 だがその際、ある事件がキッカケで、彼はアレスの恨みをも買ってしまうことになる。 次々とマジカリアの世界で活躍する翔太に、アレスは世界一の魔法使いになるという夢の実現のためライバル心を燃やしていく。 しかしアレスが修行のために選んだ道は、世界最大の謎に触れてしまう、最も危険な闇の世界へとつながっていた……。 アレスの奮闘、地球人どうしの交わり、壮絶なファンタジーバトル、ここに開幕! ※第一章、第二章のほとんどが“佐々木翔太”という地球人を中心に物語が展開していきます。アレスの活躍が見れるのにはある程度時間が要されることをご了承願います。

  • 曾祖父の許嫁に転生した曾孫の歴史恋愛物語

    ♡0

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・3話 一九三七

    2020年4月5日更新

    女子高生の舞は、二・二六事件首謀者として処刑された曾祖父 勇武の許嫁に転生してしまう。 許嫁は舞の曾祖母で、勇武は彼女に対し固く心を閉ざしていた。 勇武との間に子供が生まれなければ、舞も未来にいる家族も消えてしまう。 自分の家族を救うため、勇武との恋を成就させるため、舞は未来の知識で歴史を変える。 純粋無垢で甘酸っぱいIF歴史純愛物語。

  • 挟まれるからハザマレイっていうダジャレ

    ♡5,100

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・73話 雨森あお

    2020年4月5日更新

    全宇宙から3333人の試験者が選ばれて行われる『混沌と秩序のバランスを保つ試験』。 よりにもよって選ばれてしまった地球の高校生・葉坐間レイ。 選別者の特典であるスキルガチャで『ちくわ生成』『吸収≪微≫』『手違いのバグ』を手に入れた彼は、試験の舞台である惑星に転送された。 そこは場所は滅んだ地下都市の遺跡。 そこでこの世のものとは思えない美しい少女と遭遇したレイは、いきなり裏拳で吹き飛ばされる。 始まるのは生き残りをかけた戦い。 『逃げたい系男子』葉坐間レイは地味に暮らしたいのに周りが放っておかない!? ギャグとシリアス織り交ぜて、居場所を失った者達が自分達の『家』を探す物語。 地球とは異なる星で繰り広げられる青春です! ※この作品は『小説家になろう』様でも掲載されています

  • 女神だって自我がある

    ♡9,100

    〇100

    異世界ファンタジー・連載中・50話 大鳳葵生

    2020年4月5日更新

    神様だって異世界チート転生したい! 神427号はこれまでに何人もの異世界転生、チート付与を行い様々な世界を救わせてきた。が、そんな生活も飽きてしまい、自分が転生することにとある計画を立てる。 計画は上手く行き、代理を無理やり作って異世界転生に成功。まずは平和な世界でゆっくりと世界を楽しむはずが、身代わりにされた男がそれを許すはずがなく人格破綻者たちを異世界転生させて神427号に刺客を送り込むのであった。

  • 無類の『悪』が織り成すダークファンタジー

    ♡12,600

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・44話 NZK

    2020年4月5日更新

    齢十二にして、向田静流は異世界『箱庭』に落ちた。 神と呼ぶべき存在が程近い、ゆえに眷属たる人間の肉体性能が地球よりも遥かに高いその地で、記憶すら失くし彷徨っていた彼の窮地を救ったのは、幻想めいた美貌を持つ一人の女性。 彼女に拾われ、薫陶を受け続けた少年は。やがて優れた医者となり、希少な治癒魔法使いとなり――血肉喰らう殺し屋となった。 凶暴極まる魔人、怨嗟に喘ぐ王女、裏切られた聖女、高潔なる騎士、幼き殺人鬼、多重人格の狂人、国すら滅ぼしうる魔獣に至るまで。悉くを手玉に取り、今宵も彼は乞われるまま誰かを救い、或いは命じられるまま誰かを殺す。

  • 最強種だけど仔犬でもふもふなのです

    ♡5,200

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・22話 雷華

    2020年4月5日更新

    転生したら犬──もとい、狼でした。 最強の魔物と名高い獅狼族に転生してしまった、元人間の私。 異世界転生どころか、魔物(人外)なんて有り? でも、異父兄が素敵なので頑張って生きてます。 どうやらこの獅狼族は色々と問題を抱えているようだけど、私もかなり深刻な問題を抱えているんです……! みんな立派な狼になれるのに、私は頑張っても仔犬になっちゃう。 そんな悩みを兄に相談していたある日、それがきっかけで兄にとんでもない冤罪が! 里を追い出される兄に付いて行くことを決めた私だが、最強の兄と違って私は無力でしかも仔犬。 それでも、転生前の知識や記憶で役に立ってみせようじゃないか。 はぐれ同族のおじさんとか、敵視されてる好戦派の族長の息子とか、人間の旅人とか、次から次へと忙しい! 何かと可愛がられる仔犬姿はもはや武器。 こうなったら、この姿で「最嬌」を目指すしかない!? 魔物なのに魔物らしくない「私」とそれを溺愛する兄の日常系物語が始まります。 村作りもあるよ!? こんな人にオススメ? ■犬(狼)系の獣人が好き ■鈍感だけど愛され主人公がいい ■兄と居る為に努力するブラコンな妹が気になる ■妹の為なら全てを捨てられるシスコンな兄が気になる ■健気?に頑張る主人公が見たい ■何もないところから村作りに奔走する主人公達が気になる ■日常系、時々恋愛、たまにハラハラな展開(当社比)が見たい ■魔物と人間の戦いの、中心から少し外れた魔物側の日常に興味ある

  • 古代日本と古代ローマ、二つの点がつながる

    ♡700

    〇0

    歴史/時代・連載中・3話 哈密

    2020年4月5日更新

    平安時代中期。羅生門に一匹の鬼が棲んでいた。 その鬼は人を喰らうでも、野に火を放つでもなく、ただひたすら物語を書いていた。 どことも知れぬ異界の物語を―――

  • 悪魔と呼ばれた人々のお話

    ♡800

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・41話 佐々木弁当

    2020年4月5日更新

    奇跡とは、絶望の淵に立たされた者が、それでも生きる事を諦めずに伸ばした手の中にスルリと落ちて来るものだ。 そうして奇跡は、万人に、平等に、降って湧く。 忘れる事なかれ。 絶望に仰ぎみた空にこそ、主はおわすのだから。 同じ王国にありながら、仲違いする王国と辺境領。 長く均衡を保って来た両者であったが、ある日を境にその均衡が崩れさってしまう。 自分達こそ正義だと言い張る王国と相対するは、二人の悪魔の姫君を愛づる小さな辺境の地。 そんな時代の節目に現れたのが、異世界からやってきた一人の少女であった。 立ちはだかるどんな物もワンパンで蹴散らし、その圧倒的な強運で悠々自適に生活する少女の傍には……。 危機感の足りない娘と、死んでなお成仏出来ずに娘と共に異世界に来た幽霊の父親。 そんな二人が描く、時代の節目の物語。 なろうでも先行連載しています。 ※一話、五千文字程度。話によっては一万近くあります。

  • 異世界チートは選択肢!

    ♡3,000

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・15話 八白 嘘

    2020年4月5日更新

    八白 嘘 https://twitter.com/neargarden 主人公・相葉 奏刀が、少女をかばって交通事故に遭うと、気付けばそこは異世界だった 高貴な雰囲気を持つ少女・ユラの水浴びを目撃してしまった奏刀の目の前に、四つの選択肢が現れる 【黄】「……あなたは天使ですか?」 【青】「俺は、相葉 奏刀です」 【黄】「服、透けてますけど……」 【黄】何も答えない 青は好転 白は現状維持 黄色は警告 赤は危険 さて桃色はなんだろう ノベルゲームのような選択肢能力を駆使し、奏刀は異世界を駆け抜ける!

  • 転生世界は前世の罪を償うために

    ♡0

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・9話 綿屋こっち

    2020年4月5日更新

    少女は鈍色の殺意を俺に向けていた。 「私の兄を、家族を奪った罪を償ってもらいます」 殺された母親の仇を討ち、罪を抱えることとなった少年――式見勇護は、同じように復讐を為そうと現れた仇の生き残りの少女に包丁で胸を刺され、ビルの屋上から突き飛ばされてしまう。 意識が目覚めるとそこは一面真っ白な何も無い空間で、唯一あったのは宙に浮いた得体の知れない黒い箱のみ。人語を解するその黒い箱と話をするうちによく分からないまま契約を結ばされた勇護は、死後の世界アンダーグレイブへと誘われる。 再び勇護の意識が目覚めた先には、勇護を鋭く睨む金髪の少女がいて。そうして、勇護はアンダーグレイブが抱える罪と思惑の渦中に巻き込まれていくことになる。 これは咎人が罪を贖う物語。 道を踏み外した者に、世界はもう一度救いの手を差し伸べる。

  • ルール無用の前衛音楽アドベンチャー!!!

    ♡800

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・33話 柚木呂高

    2020年4月5日更新

    うだつの上がらないスリーピースノイズバンド『毒人参(ヘムロック)』はある日突然、集団自殺サークルに参加してしまい練炭自殺に追い込まれる。 しかし哀れに思った女神により転生! 目が覚めた先は魔法や魔物が当たり前のファンタジー世界だった! 音楽のない世界、彼らは再びノイズバンド活動を開始! ノイズで戦い、ノイズで踊る! ルール無用の前衛音楽アドベンチャーが今始まる!

  • 異世界から現れた、最強の勇者の物語です。

    ♡0

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・1話 オリーブドラブ

    2020年4月5日更新

    (本作は毎週日曜09:01に更新されます) かつて、人類の希望という存在でありながら、戦争の兵器として人類に牙を剥いた勇者がいた。帝国勇者と呼ばれたその男は、やがて戦火の渦中に姿を消した。 それから六年。帝国の属国となった王国では、駐屯兵による横暴が繰り返されていた。彼らを食い止めるために奮闘する姫騎士ダイアンはある日、ダタッツと名乗る青年と出会う。だが、彼の実態はかつて最強と恐れられた「帝国勇者」だった! 帝国の悪徳貴族を必殺の剣技で打ち倒し、褒美も求めず立ち去ろうとするダタッツ。その背を追うダイアンは、恋心と怒りを胸に、ダタッツを王国騎士へと取り立てた。 彼への執着は果たして――恋なのか。憎しみなのか。 (「カクヨム」「小説家になろう」「ハーメルン」「エブリスタ」でも掲載中です)

  • 少年は生きる目的を見つけ、そのために生き

    ♡100

    〇100

    異世界ファンタジー・連載中・7話 セア

    2020年4月5日更新

    黒羽出雲十五歳。 少年は十四歳のある日、親に捨てられ戸籍も消失した。突然のことに戸惑う暇もなく、一人で生きていかなくてはならなくなった。 ホームレスの人に頼り食料や飲料をもらうものの、成長期の少年には足らなかった。日に日に痩せていく少年はある日、河川敷にある橋の下でダンボールに包まっていると、目の前の景色が見えなくなってきた。 何が起きたかと考えていると、それは衰弱死する前兆であると察することが出来た。出雲はやっと死ねると楽になれると考え、次の人生は楽しく毎日を過ごしたいと思った。 立ち上がるのさえ難しくなった痩せ細った足で立ち上がると、霞む景色を頼りに川に入って死のうと歩くと、小石に躓いて倒れてしまう。そして、起き上がって見た景色はいつも見ていた景色とは違った。

  • バラの花弁が散るほどに、その獣は強くなる

    ♡32,700

    〇50

    異世界ファンタジー・完結済・129話 ナナシノネエム

    2020年4月5日更新

    ブラック企業で心の荒んだIT土方の男。 異世界の魔女はその心の冷たさを咎め、彼を不死の魔獣へと変えた。 彼が人間に戻り、元の世界へと帰るためには、『真実の愛』を学ぶ必要がある。 ただし、その時間制限は紅いバラの花が散ってしまうまで。 もし魔法を解くことに失敗したら……その時は、二度と人間に戻れないらしい。 しかし、魔獣にされた男は思った。 「魔獣のままなら……働かなくていいんじゃね?」 というわけで始まった、冬の城でのスローライフ。 むしろ人間に戻ったらブラックな人生に逆戻り。それだけは絶対に阻止せねば! この悠々自適な生活を守るため、城に迷い込んだ美少女なお姫様を追い返せ! だけど結構ちょろいぞこの男。 あっさりヒロインに惚れてんじゃねーよ、この童貞野郎! そして魔獣となった男は、彼女の背負う運命に巻き込まれていく。 果たして主人公が得るのは真実の愛なのか、はたまた魔獣としてのスローライフか……。 ――こうして、強靭不死身の魔獣王の伝説が始まった。 *この作品は童話をモチーフとした、ややダーク系なファンタジー小説です。 *この作品は小説家になろう様でも掲載しています。 *表紙絵の支援イラスト感謝します。 Copyright©(C)2020-ナナシノネエム

  • この物語は、何でもありだ

    ♡2,110

    〇5

    現代ファンタジー・連載中・170話 二職三名人

    2020年4月5日更新

    この物語の世界観は無駄に盛大で、数多くの世界が存在する。 そんな数多くの世界たちは他の世界と無数に隣り合い、無限に重なり合っている。 そんな世界のなかで目立つ唯一無二の世界、どの世界たちにとっても【一番遠くない世界】と言える中心に位置している1つの世界、隣り合い重なり合った他の世界からの侵入者によって世界と世界の間の膜の様な物に、虫食いを連想する傷を負っている。 そんな中心世界がこの物語の基本的な舞台となる。 更に舞台を細かくするならその隣接し重なり合っているような異世界たちから、ファンタジックな物を乗せた空気や、突然変異を起こすものを乗せた空気などが、虫食いの様な穴の開いた空間から入り放題なそんな中心世界の中に、ある世界と同じ様な太陽系で、地球と言う同じ様な名前と造形をした惑星から、または島々から舞台は展開されていく。 活用されるかわからない舞台のお話は此処で切り上げよう、此処から下はこの無駄に壮大な舞台に比べて、ちっぽけな一人の主人公のあらすじ 日本列島にて、不幸の星の元に生まれたような少年【博人】が、親が残した二人の家族と過ごして居たある日、この世のものとは思えぬ化け物に遭遇してしまい……。

  • 異世界召喚があった後の日本で紡がれる物語

    ♡2,900

    〇0

    現代ファンタジー・連載中・40話 夙多史

    2020年4月5日更新

    クラス全員が異世界に勇者として召喚された! と思ったら、なぜか飛坂衛司だけが元の世界に取り残されてしまった。 消えてしまったクラスメイトたちを嘆いているのも束の間、いきなり突入してきた黒ずくめの集団に衛司は連行されてしまう。 魔術師を名乗る彼らは、異世界からの干渉に対策すべく立ち上げられた組織だった。 その中の一人――久隆氷雨から真実を聞かされた衛司は、異世界に召喚された友人たちや幼馴染を助けるために、召喚のバグが原因で手に入れた能力を用いて組織に協力することを決める。 ※毎日午後12時頃更新予定

  • 誰でもない。自分自身であの人を助けるため

    ♡0

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・2話 種田自由

    2020年4月5日更新

    カトウ・ミナトは幼いころの記憶がゴッソリと抜け落ちてしまっている事以外は、平凡な高校生だ。そんなミナトは、下校中に子供の頃から恋心を抱き続けている幼馴染であるヤマガワ・カエデが暴漢に襲われている事を知る。間一髪で助ける事ができたものの、暴漢は逆上して、包丁をミナトに向けて走ってくるが、カエデはミナトを庇って前に出てしまう。「ヤバい!」一瞬目をつむった次の瞬間、二人は硝煙たなびく異世界に立っていた。 刀を持ったフリーランス殺し屋にかつがれるミナト、仮面を被ったサーベル男にさらわれるカエデ。お互いを想いあうミナトとカエデ、二人は再会する事ができるのか。 異世界転移ファンタジーです。

  • スキマ時間にクスッと笑って元気回復♪

    ♡42,500

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・210話 小坂みかん

    2020年4月5日更新

    可愛らしい幼女に転生しました。――しかし、中身はおっさんのまま。 〈死神〉の異名を持つ名うての殺し屋は、その腕を買われて「死神」へと転生することとなった。 どうやら、ファンタジー世界のダンジョン内で、冒険者の活躍を阻む仕事に就けということらしい。 しかし、転生後の姿は何故か幼女で――!? 同僚たちも冒険者も、奇人変人変態ばかり! 今日も死神ちゃんは憂鬱な一日を送るのDEATH! 【毎日四話ずつ更新・一話完結型】 表紙イラスト:マリモネコ先生 ***以下、梗概のためネタバレあり注意!*** 「死神」の異名を持つ殺し屋が、死後、「そのスキルを活かしてほしい」と女神に請われて異世界に「ダンジョンに設置された〈死神罠〉」として転生することになった。 しかし、ガチムチアラフォーのおじさんには似つかわしくない可愛らしい本名だったがために、何の手違いか幼女姿で転生してしまった。 ダンジョン運営会社の社員として、ひと癖もふた癖もある冒険者相手に憂鬱ながらも楽しい毎日を送ることとなった死神ちゃん。 何故か一部の冒険者には〈筋肉神〉と崇められるようにもなる。 その過程で「中身はおっさんのままなのだし、やはり、元の姿に戻りたい」と思うように。 最終的に「どちらの姿でも男性として扱ってくれる相手」を伴侶に迎え、任務を全うしてダンジョン世界から卒業し、妻とともに再転生して新しい人生を送る。 ……しかし、さらにその死後、〈筋肉神〉としてダンジョン世界に戻ってくることとなる。 憂鬱ながらも楽しい〈死神ちゃん〉の生活は、どこまでもどこまでも続くのだった。