軽音部

検索結果:2件

  • アオハル・レボリューション(最終推敲中。第四章 『やくそく』まで整いました)*話数増、漢数字仕様に変更中

    脆くて儚い青春と、色褪せない日常の日々

    436,400

    5,240


    2022年11月28日更新

    【あらすじ】 都会と調和する自然豊かな町。閑静な住宅街を横目に、なだらかな坂道をゆく。私立、海聖高等学校はその高台に建つ。生徒主体の校風に自由な学び、音楽活動に力を注ぐ。一風変わった高校の軽音部が舞台となる。 先祖代々、華道の羽月流を受け継いできた由緒ある家柄の羽月家。次女として生を受けた羽月瀬菜は中学三年生。いわゆるお嬢様。勉学にお稽古と、日々の忙しさから現実逃避するべくツイートをしていた。アカウント名は言わずと知れた〈姫〉である。 中学を卒業した春、幼なじみの水鳥川ねおと共に、ずっと憧れ続けていた海聖へ入学した。 瀬菜の転機は入学早々に訪れた。担任より転校生、新田詩音が紹介される。奇しくも入学前に出会った彼であり、その出会いは瀬菜にとって散々なものだった。 軽音部に入部する、彼ら一人一人の日常は必ずしも順風満帆ではなかった。夢を追いかけるも気持ちが焦り次第に空回りしていく。彼らの想い描く願いは果たして届くのか──。 動員人数最多の十七名。誰にでも起こりうる日常を過ごしながらも、脆くて儚い青春を瑞々しく、時に赤裸々に描く青春小説。 【登場人物】年齢は設定時 (女子) 羽月瀬菜(はづき せな)一年十五歳 水鳥川ねお(みどりかわ ねお)一年十五歳 天王寺音(てんのうじ おと)一年十五歳 綿瀬歌音(わたせ かのん)一年十五歳 羽月結菜(はづき ゆな)三年十七歳(瀬菜の姉) 天王寺凛(てんのうじ りん)中学二年(ねおの妹) 藍野椿(あいの つばき)二年十六歳 (男子) 新田詩音(あらた しおん)一年十五歳 高大澪央(こうだい れお)一年十六歳 乙藤律(おとふじ りつ)一年十五歳 七海奏汰(ななみ かなた)一年十五歳 天羽永遠(あまは とわ)三年十七歳 川澄遥(かわすみ はるか)二年十六歳(永遠の親友) 一色陽向(いっしき ひなた)三年十七歳(軽音部部長/エレキ) 鳴宮響(なるみや きょう)三年十七歳(軽音部副部長/ドラム) 朝日奈結月(あさひな ゆづき)三年十七歳(軽音部/ボーカル、作詞作曲) 南部楽(なんぶ がく)教科担当/現代文、教師二十六歳

    読了目安時間:10時間29分

    この作品を読む

  • 音よ届け

    声がなくたって音で届けてみせる

    22,800

    0


    2020年11月18日更新

    たとえ音としてしか届かなくても、この気持ちは届かせる それが僕の最期の役目なんだから 高校二年生の春 始業式の日に転校生がやってきた どこにでもある単純なことで、僕の人生は大きく変わってしまったんだ...

    読了目安時間:4時間52分

    この作品を読む