逆行転生

検索結果:19件

  • 【第一部】オレはワクワクできるファンタジー世界へ行きたい! ナッセの奇想天外な大冒険!

    好きに書きましたw

    9,700

    0


    2022年6月25日更新

    現実世界にファンタジー要素が混ざってくる奇妙な現象が起こるローファンタジー。 主人公ナッセは自分が抱える重大な運命を知らずにアニマンガー学院に入学して、物語は始まる……。 謎の洞窟から異世界へたどり着いたり、数々の強敵と必殺技を撃ち合ったり、数多の並行世界に転生を繰り返したり、確実に訪れる世界の終末に苦悩したり、数々の運命に翻弄されながらナッセは多くの仲間と一緒に成長しながら自分の夢を叶えようと奮闘する。 「オレはワクワクできるような異世界へ行きたい!」 果たしてその夢は叶うのだろうか……!? インフレ待ったなしのバトルてんこもりのミステリーに満ちた摩訶不思議な冒険の始まり~!

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間31分

    この作品を読む

  • 生まれ変わったら曹昂だった。 前世の知識を活かして宛城の戦いで戦死しないで天寿を全うします

    曹昂生存していたらという話です

    13,078,928

    35,685


    2022年6月24日更新

    生まれた時から難病で|白河《しらかわ》|脩《しゅう》は成人まで生きられないと医者に診断されていた。 その為、毎日を病院で本を読んで過ごしていた。病状が悪化しあっけなく死んでしまう。 気が付くと自分が赤ん坊になっており、更に自分が曹操の息子の曹昂になった事に知る。 本を読んでいたので、自分が宛城の戦いで死ぬ事を知る。そんな未来を回避する為に前世の知識を活かして生き残る事を決める。 この話は三国志演義に準拠します。 参考文献 秘密三國志 著者陳舜臣 三國志 著者吉川英治 三国志 著者横山光輝

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:45時間28分

    この作品を読む

  • ありあけの月 暁編

    大切な者たちを守るために、私は──

    1,300

    0


    2022年6月24日更新

    ✨月〜金曜日の23:00に更新しております✨ ──いずれ〝源頼朝〟となる身であろうとも。〝歴史〟と同じ道など、私は進まぬ── 【あらすじ】 久安三年(一一四七)四月八日。私は、源義朝(よしとも)が三男・鬼武者として産声を上げた。 武士として身を立てられている、父上や異母兄上方の官位は高くなかった。だが家族仲は良く、邸内にはいつも笑顔があふれていた。その幸せを純粋に享受できたのは、物心つく頃まで。 ……これは、本来この世界に在るものか……? ふとした疑問から始まった、出口の見えない疑念と葛藤の日々。それは、九歳の誕生日当夜まで続いた。 久寿二年(一一五五)四月八日。夢にて御神託をいただき、前世の魂が己とともに在ることを知る。 ひとつの体に、ふたつの魂。 違和感の正体はこれかと得心したが、新たな問題が生じる。前世の記憶に『保元の乱』と『平治の乱』があったためだ。家族の名が記された〝歴史〟しかも、死者として。 孤独だった前世の分まで、家族を大切にしたい。だが〝歴史〟と同じ道を進んでしまえば、翌年には『保元の乱』が、さらに四年後には『平治の乱』が起こってしまう。 家族を失わぬためには? 戦を起こさぬためには? 〝歴史〟と同じ道を進まぬためには? 童の身で何ができるのか。 「ありあけの月のように、生きてごらんなさい」 という御神託を胸に、大切な者たちを守るため、私は〝最善の道〟を模索していく── ◆こちらは『雪 積もりて』の本編です。 ◆ルビや( )表記は補足説明が主です。読み飛ばされても問題ない仕様となっております。 ◆戦や人が亡くなるなどの描写がほんの少し詳細に書かれているお話には、題名に ※ をつけてあります。表現に気をつけておりますが、苦手な方はご注意ください。 この作品は、小説家になろう様、カクヨム様、エブリスタ様にも掲載してあります。 ©️ 香居

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:1時間14分

    この作品を読む

  • 戦国系乙女ゲームのはずなのに

    島左近を攻略せよ!?

    33,000

    79


    2022年6月24日更新

    「消えるなら、ワシに力を貸してくれぬか?」 最後の旅のつもりで訪れた関ヶ原古戦場跡。島左近の陣跡で、由利奈津は、謎のお爺さんと出会う。 残念な誤解から扉の選択を間違った奈津。彼女は、時間を遡って不思議な戦国時代に転生してしまう。 「ワシにとってはゲームじゃが、お奈津ちゃんにとっては現実の世界じゃ」 ちょっとしつこいけど、憎めない可愛らしさのあるお爺さん。彼の元気すぎる明るさに困惑しながらも、彼女は、現代知識を活用して、お爺さんのお願いをかなえてあげたいと頑張るが……。 「でも、ちょっと待って。島左近ってどこにいるのよ?」 最初の扉の先は男女逆転の世界、そして二つ目の扉の先で、奈津はこの世界の仕組みを知る。 現実逃避から死を選ぼうとしていた彼女が、前を向いて歩き始める成長物語。 *セルフレイティングは保険でつけています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間11分

    この作品を読む

  • 水底から泡を見る

    第4回ノベプラ勉強会参加作品です。

    2,833

    13


    2022年6月19日更新

    代筆を請け負った男が、巻き込まれてしまった事件の話。※完結していません※ テーマ、視点移動。……移動してないような……。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 国虎の楽隠居への野望・十七ヶ国版

    何となく書きたくなった作品。不定期です。

    512,100

    192


    2022年6月16日更新

    信長以前の戦国時代の畿内。 そこでは「両細川の乱」と呼ばれる、細川京兆家を巡る同族の血で血を洗う争いが続いていた。 勝者は細川 氏綱か? それとも三好 長慶か? いや、本当の勝者は陸の孤島とも言われる土佐国安芸の地に生を受けた現代からの転生者であった。 史実通りならば土佐の出来人、長宗我部 元親に踏み台とされる武将「安芸 国虎」。 運命に立ち向かわんと足掻いた結果、土佐は勿論西日本を席巻する勢力へと成り上がる。 もう一人の転生者、安田 親信がその偉業を裏から支えていた。 明日にも楽隠居をしたいと借金返済のために商いに精を出す安芸 国虎と、安芸 国虎に天下を取らせたいと暗躍する安田 親信。 結果、多くの人を巻き込み、人生を狂わせ、後へは引けない所へ引き摺られていく。 この話はそんな奇妙なコメディである。 設定はガバガバです。間違って書いている箇所もあるかも知れません。 特に序盤は有名武将は登場しません。 不定期更新。合間に書く作品なので更新は遅いです。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:16時間44分

    この作品を読む

  • 【完結】二度目の人生、君ともう一度!

    HJ大賞2021後期1次選考通過しました

    1,616

    0


    2022年5月18日更新

    【HJ大賞2021後期1次選考通過】しました(*^_^*) 震災で妻を助けられずに死んでしまったユアン。 しかし気がつくと妻と初めて出会った、12歳の洗礼パーティーの日に戻っていた。 「今度こそ彼女を守って、君ともう一度幸せになる」 肥満少年だったユアンの、ダイエットと筋力強化の特訓が始まった。 しかし努力とは裏腹に、彼女と歩むはずの未来はどんどん変わって行くばかり、それどころか、苦手だった公爵令嬢のいざこざや怪しい”魔具研”の実験に巻き込まれたり。 「彼女を守りたいだけなのに」 恋の進展は進むどころか、後退してませんか? ネガティブ主人公ユアンの奮闘記 カクヨムで本編完結済み

    読了目安時間:7時間22分

    この作品を読む

  • 逆行転生を繰り返す王女は、大切な人の死亡フラグを回避して幸せな未来を歩みたい

    よろしくお願いします!

    700

    0


    2022年4月17日更新

    ――あと何度やり直せば、幸せな未来に辿り着けますか? 小さな島国ロアーナ国の王女、エステリーゼは二十歳になった祝いの席で、国の繁栄の為、ミティス国の王子と結婚を言い渡される。 自分の立場を理解しつつも政略結婚を嫌うエステリーゼをよそに式の日取りまで決まってしまうと、執事兼護衛騎士のキールに逃げ出したいと告げる。 キールは危険を承知の上でエステリーゼと共に国外逃亡を試みるも二人は見つかり、キールは殺されてしまう。 その後、自らも死を選んで崖から身を投げたエステリーゼだけど、目が覚めると何故か目の前にはキールが居て、あろう事か十九歳の自分に戻っていた。 夢でもいい、キールが殺されないようにしなければと日々を過ごしていくも、またしてもキールは殺されてしまい、再び死を選ぶも目覚めると過去へ戻ってしまう。 果たして、エステリーゼは逆行転生する運命を止める事が出来るのか? *表紙、アイコンのイラストはトワツギ様のフリーイラストをお借りしています。プリ小説、エブリスタ、アルファポリスなど複数サイトでも投稿中*

    読了目安時間:9分

    この作品を読む

  • 子爵家次男の復讐

    嘘を見抜いて復讐する物語

    100

    0


    2022年3月27日更新

    王族殺害の罪を着せられたクレイグは公開処刑をされた。 気がつくと見知らぬ空間に居て、悪魔を名乗る者から取引を持ちかけられ、クレイグは『嘘を見抜く』という能力を手に過去へと遡る。 思い人であるアイラが処刑される未来を変えるべく、そして自分達に汚名を着せてきた者達へ復讐をするべく、クレイグは茨の道を突き進む。 セルフレイティングは保険です。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:13分

    この作品を読む

  • 【改訂版】正義公記〜名門貴族に生まれたけれど、戦国大名目指します〜

    摂家筆頭近衞家の庶子が戦国大名に!

    2,400

    0


    2022年1月25日更新

    『名門貴族に生まれたけれど、戦国大名目指します』の改訂版になります。 ストーリーの流れや登場人物、役割など変更されています。 カクヨムで先行投稿しております。 斎藤大納言正義は、史実で自身を暗殺した久々利悪五郎を討ち果たす。 斎藤正義は斎藤道三の養子であるが、元々は摂家近衞家の庶子であった。そして、史実では、その血統と才能を恐れた養父の指示で殺された。 しかし、史実を変えることが出来たのは、斎藤正義が21世紀から逆行転生した転生者であったからだ。 21世紀から転生した近衞多幸丸は、史実を変えるため、京で公家としての生活を送る。 史実を変え、更に飛躍するために、幼子の身でありながら、奮闘するのであった。 ※基本、主人公にご都合主義です。 ※戦国時代がベースですが、大航海時代要素が多分に含まれる世界史モノです。 ※他サイトでも連載しています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:2時間12分

    この作品を読む

  • 【完結】やり直しの人形姫、二度目は自由に生きていいですか?

    婚約破棄から処刑、逆行した全員が記憶持ち

    53,400

    0


    2021年10月15日更新

    「俺の愛する女性を虐げたお前に、生きる道などない! 死んで贖え」 これが婚約者にもらった最後の言葉でした。 ジュベール国王太子アンドリューの婚約者、フォンテーヌ公爵令嬢コンスタンティナは冤罪で首を刎ねられた。 国王夫妻が知らぬ場で行われた断罪、王太子の浮気、公爵令嬢にかけられた冤罪。すべてが白日の元に晒されたとき、人々の祈りは女神に届いた。 やり直し――与えられた機会を最大限に活かすため、それぞれが独自に動き出す。 この場にいた王侯貴族すべてが記憶を持ったまま、時間を逆行した。人々はどんな未来を望むのか。互いの思惑と利害が入り混じる混沌の中、人形姫は幸せを掴む。 ※ハッピーエンド確定 ※多少、残酷なシーンがあります 2021/07/07 アルファポリス、HOT3位 2021/10/11 エブリスタ、ファンタジートレンド1位 2021/10/11 小説家になろう、ハイファンタジー日間28位 【表紙イラスト】伊藤知実さま(coconala.com/users/2630676) 【完結】2021/10/10 【同時掲載】小説家になろう、アルファポリス、カクヨム、エブリスタ

    読了目安時間:5時間9分

    この作品を読む

  • 御先祖様に逆転生したら何故か皆が皆萌えキャラになっていた件について

    全年齢対象です。対象です!

    900

    0


    2021年8月8日更新

    拝啓、衛藤猊下、主治医様、父上、母上、親戚のみんな。 小春日和の最中どう過ごしているだろうか。 死んだと思っていたら生きていた、なんてのはもう定番だが、時代が逆行しているのもまあ許容範囲内だが、まあ、その、なんだ、 ……ご先祖が萌えキャラになってるなんてのは前代未聞だと思われる。 しかも自分はその娘役と来たものだ。 どこぞの義子よろしく淫乱になる気は毛頭ないし、チョロインとも思われたくはない。 ただただ、処女を貫徹して華々しく歴史に名を残したい。 ……待てよ、そもそも萌えキャラになってるってことは歴史に名は残っているのか? まあなんにせよ前途は多難であるが、前世の記憶が残っていたことは素直に感謝すべきであろうか。 「保波?」 「あ、はい、なんでございましょう、母上」 「もう、相変わらず固いわねぇ、アンタは」 「そうはおっしゃいますが……」 「第一、その年ならもうちょっと無邪気に遊んでもいいでしょうに……」 「然れども、誇り高き垣屋家の跡継ぎたるものは……」 「……もう、なんでこんな娘に育っちゃったのかしら……」 今のこの名は「垣屋保波光成」。どこの無双か。 それじゃ何か、わけのわからん主人公とやらにくぱぁしなきゃならんと。 ……参ったなあ……。ま、歳が歳だし大丈夫だと願いたいけど。 ※HJ2021に早期応募するために小説家になろうさんにも瓜二つのものを掲載しております。お好きな媒体でお楽しみください。

    読了目安時間:22分

    この作品を読む

  • 逆行転生してお金もハーレムも手に入れる!

    過去に戻って人生やり直し!

    600

    0


    2021年5月24日更新

    中村浩介27歳(無職ニート)はある日目を覚ますと、どういうわけか2005年まで逆行転生。 小学6年生から人生をやり直すことに。 株やFx、仮想通貨などの投資をして金稼ぎ! どうせ転生したんだからハーレムも欲しい! もうニートにはなりたくない!今までの人生からの脱却を目指す! 投資の経験や未来の知識を生かし成り上がる!!! チートはありません。異世界にも行きません。 現代でチートもなくハーレムはできるのか?! *ご都合主義はなし。 *この小説はフィクションであり、実在の人物・団体等とは一切関係ありません。 *なろう・カクヨムでも投稿しています。

    読了目安時間:3時間43分

    この作品を読む

  • 【完結】今度こそ幸せを掴みます! ~大切だったあなたから死の宣告を受けたこと、忘れませんわ~

    死ねと言われてあなたをまだ愛するとお思い

    81,700

    0


    2021年4月18日更新

    「首を刎ねよ」 大切な婚約者の冷えた声。愛を囁いた唇が紡ぐ、死の宣告に項垂れた。もう助けてと叫ぶ気力もない。冤罪と知ってなお、あなたは別の女性を選んだ。 偉大なる神カオスに最期の祈りを捧げた私は、愛する家族の前で首を落とされた――。 21歳で死んだはずの私は、6歳の自分として目覚める。状況が理解できないまま、21歳の記憶を悪夢の出来事なのだと言い聞かせた。しかし現実は記憶通りに動き始め……。私は今度こそ大切な家族のために生きるわ。あなたとの婚約なんて御免よ。 記憶通りに流れていく現実を引き留めるため、努力を積み重ねる私は予想外の人から愛される。知らなかった、愛されるってこんなに幸せなのね。逆行転生した少女は深い愛に溺れる。 2021/04/18完結済み 【表紙イラスト】しょうが様(https://www.pixiv.net/users/291264) ※ハッピーエンド確定です。途中で残酷な場面や胸糞展開の可能性あり。 【同時掲載】アルファポリス、小説家になろう、エブリスタ、カクヨム 2021/12/16 第1回 一二三書房WEB小説大賞、一次審査通過 2021/3/31 アルファポリス第14回恋愛小説大賞、奨励賞(全体21位)

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:3時間45分

    この作品を読む

  • 武田信虎 ~暴君から名君へ~

    暴君武田信虎に転生す

    85,800

    0


    2021年1月14日更新

    甲斐の虎として有名な武田信玄。なぜかその父である武田信虎に逆行転生してしまった末裔。 甲斐は貧しい土地であり、毎年のように餓死者が出る始末である。そんな甲斐で生産量を増やしてもすぐに頭打ちになる。だから足りない米は他所から買えばいい。 米を買うには金が要る。だったら売れるものを作り、売ればいい。 板垣信泰とその息子信方を側近にした信直(信虎)は人を集めて生産に乗り出す。 まずは甲斐統一。そして海を得る! 海を得たなら関東平野を得て天下に名乗りを上げるとする。 足利? 足利が将軍をしているが、天下は荒れ放題だ。こんな将軍家は要らないし、ないほうがいい。 だが、すぐに足利に反旗を翻すわけにはいかない。なんと言っても、甲斐は貧しく武田は内戦状態なのだ。天下を望む前にやることは山積みである。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:6時間35分

    この作品を読む

  • 名門貴族に生まれたけれど、戦国大名目指します

    近衛家の庶子で斉藤道三の養子の斉藤正義

    120,700

    410


    2020年12月30日更新

    【第8回ネット小説大賞1次通過】 斎藤大納言正義は、史実で自身を暗殺した久々利悪五郎を討ち果たす。 史実を変えることが叶ったのも、斎藤正義は21世紀から逆行転生してからであった。 斎藤正義は斎藤道三の養子であるが、元々は摂家近衛家の庶子であった。 比叡山に送られるも、斎藤正義は、悪五郎に殺される未来は変えて、戦国大名になってやろうと決意する。 比叡山に出家させられるが、家臣の伝手で美濃へ行き、斎藤道三の養子になった正義は、史実より早く元服し、中井戸村の領主となる。 中井戸村の領地を経営をしつつ、土佐、薩摩、琉球と交易を始めた。 そんな正義は、信長の父である織田弾正忠信秀の妹と婚姻し、同盟を結ぶ。 伊勢神宮内宮の支持を得て、志摩の水軍衆を倒し、志摩における神宮荘園の代官となった。 志摩を開発し、琉球交易を行うとともに、美濃国内での土岐家の内乱に乗じて領土を拡大する。 琉球交易とともに倭寇狩りをして得たジャンク船を使い、正義はアチェ王国へ使者を送る。 アチェ王国へ使者を派遣したのは、その先にある超大国オスマン帝国へ使者を派遣するためであった。 また、南蛮進出の拠点として、高砂国(台湾)へ進出し、領地にせんと植民を始める。 ※基本、主人公にご都合主義です。 ※戦国時代がベースですが、大航海時代要素が多分に含まれる世界史モノです。 ※小説家になろう様、アルファポリス様、でも掲載していますが、カクヨムでは先行・毎日更新しています。 ※続きが気になる方はカクヨムをご覧になることをオススメします。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:8時間51分

    この作品を読む

  • 罪人・完璧令嬢リリスの死に戻り~お伽噺の王子様とお姫様の幸せ、そしてそれを傍観しているもう一人のお姫様の物語~

    完璧令嬢を装う悪役令嬢が死する

    4,100

    0


    2020年8月29日更新

    ★毎週の土曜、日曜に更新致しますので、ぜひブクマ追加くださいね★ 王国三大貴族であるタロシア公爵家に生まれたリリスは当然に生まれつきの勝ち組であろう。 一生をかけても使い切れないほど莫大な資産を持つ父上がいて、かつて魔女と呼ばれるほど容姿を極めた母上がいた。当然のようにリリスも母上譲りの花を欺く絶世の美しさを継ぎ、どれほど困難であろうとも何事も必ずやり遂げる父上譲りの責任感を継いだ。 故に、また当たり前のように、リリスは王家学院では成績が始終誰も越えられないほどの頂まで至り、貴族社交界も意のままに支配し、況してや王族も越える圧倒的な領地管理力で「賢者」の称号も手に入れた。 間違いなく、リリスは世の中すべてを手にし、他の貴族はもちろん、王族であろうとも辿り着けない至高の存在となった。 リリスが、御伽噺のように美しく完璧に存在している。誰もが想像する幻想の女神として君臨している。 そんなはずだった。 なのに、そんな完璧無欠なリリスは、 自らの手で死罪を犯した。 確実に確実な証拠、 リリスが進んで口にした事実。 紛れもない謀殺。 謀殺失敗後、準太子妃である姉と継母の願いで死罪を免れたリリスは、 牢獄で絶望に自殺した。 ただ、死んだはずのリリスは、なんと二年前に死に戻ったらしい。 奇跡に授けられたこの二度目の人生は、祝福か、呪いか。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:2時間15分

    この作品を読む

  • 天地海 ~無名武将に転生したので天下は諦めて新潟港を発展させる~

    新発田重家転生【なろう500万PV】

    118,600

    0


    2020年8月11日更新

    社会人三年目の俺は新潟近海の妖精を自称するよく分からない存在の導きで五十公野治長(いじみのはるなが、後の新発田重家)という無名の武将に転生した。チートなどはなく、もらえたのは一袋のコシヒカリだけ。 確か御館の乱の恩賞に不満で反乱を起こし、景勝に滅ぼされる人物だった気がする。反乱は起こさずにのんびりと領国経営だけして過ごそう。 でも当時の越後の中心は春日山城で、新潟はほぼ何もない街。せっかくだから妖精にもらったコシヒカリを育てて新潟港を発展させて他国に売り出そうと思う。 絶対に反乱も起こさず天下統一などもってのほか、ゆったり内政を行おうとする俺。しかし戦国時代はそれを許してはくれず、やむを得ず周辺との戦いに乗り出していく。 ※チート・歴史改変要素薄め、元の戦国時代の雰囲気が比較的残っています。 ※「小説家になろう」「カクヨム」からの転載です。朝7時・夜18時予約予定

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:7時間56分

    この作品を読む

  • 元自衛官の皇国陸軍戦記〜転生者が作る歴史と戦争〜

    我々の知らない明治時代、戦争を生き残れ!

    103,200

    425


    2020年4月21日更新

    激動のメイジ時代。 極東の小国は、列強によって滅亡の危機を迎えていた。 北海道の猟師(マタギ)として輪廻転生を果たした元自衛官は、帝国の侵略から日本を守る為に再び銃を持つ。 しかし、前世の記憶を持つ転生者は一人ではなかった。 各国の転生者の目論見によって戦況は、歴史は思わぬ方向へ進んでいく。 鉄と火と、泥と雪。 地獄の塹壕戦をくぐり抜け、未曾有の国難を乗り越え、彼は皇国の危機を救えるのか。 (元幹部自衛官 S氏 執筆協力) ※この物語はフィクションです。登場する人物、団体及び名称などは架空であり実在のものとは関係ありません。 ※極限状態のサバイバル描写があります、残酷な表現に耐性の無い方は閲覧をご遠慮下さい。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:8時間52分

    この作品を読む