過去作

検索結果:5件

  • イラスト バレンタイン♥

    去年のバレンタイン用イラスト

    1,800

    0


    2021年1月4日更新

    去年のバレンタイン用イラスト 寄稿作品です。

    読了目安時間:1分以内

    この作品を読む

  • 仮面の商人

    随分前に書いたやつです。

    500

    0


    2020年10月19日更新

    街中の、誰も知らない裏路地には様々な仮面を取り揃えた店が存在する。赤い仮面、金の仮面、笑う仮面。その種類や特徴を挙げるには枚挙にいとまがない。 そんな摩訶不思議な店へ呼ばれるように足を運んだ男は、そこの店主より仮面の試着を勧められる。 流されるように自身の顔へ仮面を覆わた男が見たものとは……他者が体験してきた人生の一部だった。

    読了目安時間:22分

    この作品を読む

  • 黄昏市

    5年前の作品です。供養です。

    2,500

    0


    2020年2月4日更新

    何か失くしたものがあると思う。 それが大切なものなのかどうでもいいものなのか、わからないけれど…… 大切なことは一生忘れない、なんていうのは幻想だと思っています。 忘れたいことに限って、ずーーっと覚えている、 忘れたくないことは忘れてしまうのは 一生かかっても解けない謎ですね。 私も近所の神社から、少しでいいので異世界に行ってみたいです。

    読了目安時間:26分

    この作品を読む

  • 召喚師の物語

    これは4人の召喚師の物語

    12,870

    100


    2019年8月4日更新

    『朱雀』の話 見知らぬ村で目を覚ました召喚士・京都は、村の青年からそこが敵対する国の小さな村であることを聞かされる。慌てた京都はどうするべきか考え、ひとまず青年の家に泊まらせてもらうことにする。 その日の夜、村に突然、久遠狐と呼ばれる召喚獣が姿を現し、村の田んぼや畑を襲い始めた。必死に久遠狐を止めようとする村の若衆。しかし、久遠狐の動きが速すぎて追いつくことすらままならない。そうこうしているうちに久遠狐は村の若い娘を口にくわえ、村から姿を消してしまった…… 他2作 *第1話『朱雀の話』のみ短編として 第14回電撃大賞 二次選考通過作品*

    読了目安時間:2時間40分

    この作品を読む

  • 天然少女

    世界から「女」が減少したある未来の物語。

    8,180

    0


    2019年7月17日更新

    『女』という性が世界から激減し、生まれる子供の九十九パーセント以上が男という異常事態に陥った二一XX年。とある企業が遺伝子操作により、人工の『女性』を創りあげることに成功した。男達はこの人工の女性達を通称AGと呼び、実際の生殖行為で稀に生まれる女児を『天然もの』と呼んで珍重、誘拐や略取されることも多く、裏では高値で取引される程だった。そしてトーマもまた、そんなAGを買いに来た一人だった…… *第17回電撃大賞 一次選考通過作品*

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:57分

    この作品を読む