部活

検索結果:63件

  • アオハル・レボリューション(最終推敲中。第四章 『やくそく』まで整いました)*話数増、漢数字仕様に変更中

    脆くて儚い青春と、色褪せない日常の日々

    436,400

    5,240


    2022年11月28日更新

    【あらすじ】 都会と調和する自然豊かな町。閑静な住宅街を横目に、なだらかな坂道をゆく。私立、海聖高等学校はその高台に建つ。生徒主体の校風に自由な学び、音楽活動に力を注ぐ。一風変わった高校の軽音部が舞台となる。 先祖代々、華道の羽月流を受け継いできた由緒ある家柄の羽月家。次女として生を受けた羽月瀬菜は中学三年生。いわゆるお嬢様。勉学にお稽古と、日々の忙しさから現実逃避するべくツイートをしていた。アカウント名は言わずと知れた〈姫〉である。 中学を卒業した春、幼なじみの水鳥川ねおと共に、ずっと憧れ続けていた海聖へ入学した。 瀬菜の転機は入学早々に訪れた。担任より転校生、新田詩音が紹介される。奇しくも入学前に出会った彼であり、その出会いは瀬菜にとって散々なものだった。 軽音部に入部する、彼ら一人一人の日常は必ずしも順風満帆ではなかった。夢を追いかけるも気持ちが焦り次第に空回りしていく。彼らの想い描く願いは果たして届くのか──。 動員人数最多の十七名。誰にでも起こりうる日常を過ごしながらも、脆くて儚い青春を瑞々しく、時に赤裸々に描く青春小説。 【登場人物】年齢は設定時 (女子) 羽月瀬菜(はづき せな)一年十五歳 水鳥川ねお(みどりかわ ねお)一年十五歳 天王寺音(てんのうじ おと)一年十五歳 綿瀬歌音(わたせ かのん)一年十五歳 羽月結菜(はづき ゆな)三年十七歳(瀬菜の姉) 天王寺凛(てんのうじ りん)中学二年(ねおの妹) 藍野椿(あいの つばき)二年十六歳 (男子) 新田詩音(あらた しおん)一年十五歳 高大澪央(こうだい れお)一年十六歳 乙藤律(おとふじ りつ)一年十五歳 七海奏汰(ななみ かなた)一年十五歳 天羽永遠(あまは とわ)三年十七歳 川澄遥(かわすみ はるか)二年十六歳(永遠の親友) 一色陽向(いっしき ひなた)三年十七歳(軽音部部長/エレキ) 鳴宮響(なるみや きょう)三年十七歳(軽音部副部長/ドラム) 朝日奈結月(あさひな ゆづき)三年十七歳(軽音部/ボーカル、作詞作曲) 南部楽(なんぶ がく)教科担当/現代文、教師二十六歳

    読了目安時間:10時間29分

    この作品を読む

  • 滅亡、女子高生ふたり文芸部

    二人きりの文芸部は今日もぐだぐだです

    34,100

    0


    2022年11月28日更新

    放課後の文芸部はタマとユカの二人きり。 書きたいのに書けない、はかどらない。 創作の迷宮を前に、タマとユカは他愛もない雑談とおしゃべりばかり。 何者でもなく何者にもなれない――。これは、青春の輝きを無駄にする「ふたり文芸部」の物語。 【文芸部員紹介】 ★土間珠美(どまたまみ) ショートボブに黒髪メガネ、16歳の女子高生。ラノベ好きで小説投稿サイト『ノベルアップ』の底辺作家。出落ち作品が得意で、エタってばかりいる。 ★三島由香利(みしまゆかり) 黒髪ロングの清楚系、文芸部部長。純文学や詩集を小脇に抱えているが、読書が苦手な似非(エセ)文学少女。動画サイトと無料ソシャゲで時間を浪費、ネットで学んだ浅知識で珠美にマウントをとる。

    読了目安時間:1時間19分

    この作品を読む

  • 11月3日、文芸部に天狗現る。

    キモいっていうか、まず、誰ですか?

    1,000

    0


    2022年11月6日更新

    高校の文化祭で、文芸部のスペースに妙な客が来た。その男は、部誌を読むなり、「密度が低い」と批判してきて――。 作者の実体験から着想を得た日常の一幕。例によって機能していない要素もありますが、書きたいという欲求は満たしました。暇潰しにどうぞ。

    読了目安時間:11分

    この作品を読む

  • 骨を折る

    折れてしまった、ぽっきりと。

    1,100

    0


    2022年9月10日更新

    些細な噓と、取り返しのつかない現実の物語。 SSコン「嘘」参加作品です。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 祖母の葬式に行くので部活休みます。

    嘘をついて部活をサボるな

    200

    0


    2022年9月7日更新

    タイトルの通りです。

    読了目安時間:1分

    この作品を読む

  • 夏の欠片

    未来を選ぶのは、あなた。

    0

    0


    2022年8月28日更新

    夏は、多くのものに 光源と影を与えてくれる。 ----- PROJECT:DATEとは? PROJECT:DATEとはリアルタイムで進行する不可解な物語のことです。平凡な日々を送っていた彼女達の日常は2022年4月を境目として大きく変わってしまいます。Twitterで少女達の日常を、カクヨムとノベルアッププラスにてより深く彼女達の現状を知ることができます。SNSでの新しい試みが今ここで始まります。 あなたは、そんな彼女達をより良い未来へと導く為に彼女達とコミュニケーションを取ったり、提示された選択肢を選んだり、時に謎を解いたりすることで、あなたは物語を変えることができます。作中のキャラクターを生かすも殺すもあなたの選択次第です。 本PROJECTでは、不定期に選択肢が出現します。投票結果によって物語は分岐し、たった一つだけの作品へと創り上げられます。何気ない選択肢が半年後、1年後、3年後にも影響を与える可能性があります。選択肢だけを見て適当に選ぶも、物語を辿って真剣に選ぶもあなたの自由です。ただ、その全ての選択には責任がつきまとうことを忘れないでください。 たった今、1度しか経験出来ない物語が始まります。 ようこそ。PROJECT:DATEへ。

    読了目安時間:1時間56分

    この作品を読む

  • 初恋の義姉さんの忘れ形見である三姉妹と共同生活をするようになった日々

    30歳が小中高生とイチャラブ

    6,000

    0


    2022年7月30日更新

    小中高一貫の女子校、私立暁海学園で寮監兼中等陸上部の顧問を務めている、日暮暦は日々女子生徒たちとの付き合い方に悩みつつも、信頼のできる顧問になろうと奮闘していた。 そんな日常に、一通の着信が入り――兄夫婦の死を知った。 春休み、旅行の帰りに煽り運転を受けた兄と義姉は高速道路の中で車を降り、後続車によって轢かれてしまったらしい。 嫉妬するほど優秀だった兄と初恋の義姉が残した三姉妹を引き取ることにした暦は、三人の娘に困惑しながらも、新しい日々を始めていく。 誤字脱字が非常に多いです。 頻繁に読んでは直す努力はしております。 カクヨムではフォロワー1000人に迫ってきてるのに、こっちでは全く読まれないですね。 それぞれの投稿サイトの特性ってことなのかな? なかなか興味深いですね

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間53分

    この作品を読む

  • ポテト&チョコシェイク

    すき間時間にでも。

    0

    0


    2022年7月14日更新

    愛しのバスケ部の先輩:棚沢 篤と 天然?中川 梨々子の学校恋バナ。 ストレートに恋し過ぎ!?

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • どくしょぶ!

    読書部の部室に二人。学園ラブコメ。

    2,000

    0


    2022年6月19日更新

    司は高校三年生の男子。 彼は今日もまた、放課後に読書部の部室へ入り浸っていた。 「先輩は、何でいつも部室にいるんですか? 家が嫌いなんですか?」 ソファーに寝転び、気怠げにあくびをしながら読書を続ける先輩を眺めながら、二年生の美夜がちょっと呆れたように問うた。 美夜は眼鏡をかけたボブカットの女生徒。 見るからに無口でクールそうな印象を醸し出しているが、何故か先輩に対しては興味を抱いていた。 「話せば長くなるんだけど。聞く?」 美夜は、興味がありませんとは言わなかった。 別に急ぎの用事もないし、気長に聞いてみることにしよう。 「聞きたいです」 ――先輩の言葉に、美夜は素直に頷いていた。 ●登場人物 ・萩原 司(はぎわら つかさ) 高校三年生の男子。読書部の部長。読書好き。成績優秀。体がでかい。無愛想。 ・桂木 美夜(かつらぎ みや) 高校二年生の女子。読書部部員。読書好き。成績優秀。ボブカットの眼鏡。一見クール。

    読了目安時間:16分

    この作品を読む

  • 連絡部には魔女がいる

    ミステリー的なやつ

    4,400

    0


    2022年5月28日更新

    連絡部という部活がある。 いや、これは果たして部と呼べるのかは僕にも分からない。そこには机一つ、パソコン一つ、人間……正確には我が校の女生徒一人で成り立っている。 少し度のキツいメガネをかけて、三つ編みの長い黒髪は一見すると大人しい優等生と言った感想を持つ人も多いだろう。 だがそれは大違いだ。

    読了目安時間:9分

    この作品を読む

  • しゃしん

    pixivにも投稿しています。

    0

    0


    2022年5月13日更新

    2020年8月30日完成。第55回北日本文学賞1次選考通過作品。 部活の先輩との甘いひととき。

    読了目安時間:22分

    この作品を読む

  • 変人だらけの天文部に入った私がゆるダラ過ごした高校時代の話。

    覗いた貴方がちょっと幸せになれますように

    500

    0


    2022年4月19日更新

    本の虫過ぎて図書室に入り浸り、友人の恋愛模様に巻き込まれ、変人ぞろいの天文部に入ってだらだらしていた、作者の数年前の高校時代の日常をつづるエッセイです。忘れないうちに。こんなこともあったなあ、と青春の思い出を残しておけるように。 アホみたいな学生時代の話ですが、ほんとにあった話です笑 適度に場所や人名はぼかしています。 ご覧頂きありがとうございます。気が向いたタイミングで更新します。

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • リ・スタート

    諦めてなんかやらない

    1,600

    0


    2022年3月28日更新

    怪我で欠場を余儀なくされ、鬱屈した思いを抱えていたハードラーが、幼馴染と後輩の仲睦まじい姿に刺激され、ある決意を胸に再び前へと走り出す。

    読了目安時間:11分

    この作品を読む

  • 同じ映画を二度見る理由

    小説家になろうラジオ大賞受賞作と続編です

    12,600

    366


    2022年3月28日更新

    映画鑑賞部に所属する女子高生。 憧れの先輩と映画を観に行く約束をするも、なぜか前日に同じ映画を観に行くのだが……。 「第3回下野紘・巽悠衣子の小説家になろうラジオ大賞」大賞受賞作品です。

    読了目安時間:6分

    この作品を読む

  • 遊び場

    学園ほのぼの

    800

    0


    2022年2月12日更新

    遊び場 ⭐︎あらすじ⭐︎ 高校生になったイロハは友達を作ろうと必死? そんなイロハは部活に入ることに決めた。目指す部活はテニス部に入るつもりだったのだが、間違えて娯楽部という部活に入ることになってしまった!? あらゆる遊びを追求する部活娯楽部。そんな部活に入ってしまったイロハの運命は? ⭐︎ピラフドリア⭐︎ 初心者の書き手です。誤字なども多いと思います。 イラストや動画制作もしているので、そちらもよろしければご覧ください。 ⭐︎注意⭐︎ 悪質な行動やコメントはお控えください。私だけではなく、関係者や他の読者が不快に思われる場合がございます。 出来る限りを尽くしますが、全てのコメントやメッセージを把握できるとは限りません。 大幅な修正は極力控えますが、事情により修正が加えられる可能性があります。 投稿頻度に関しましては、現段階では安定は保証できません。場合によっては長い期間お待ちしてもらうことがございますが、お許しください。 二次創作や宣伝に関しましては、一度作者(ピラフドリア)を通してください。作品への影響を考え、検討させていただきます ⭐︎詳細⭐︎ 以下のサイトでも投稿してます。 ・小説家になろう ・エブリスタ ・カクヨム ・ハーメルン ・pixiv ・ノベルアップ+ ・アルファポリス ・MAGNET MACROLINK ・ツギクル ・note ・TINAMI ・GALLERIA ・YouTube

    読了目安時間:37分

    この作品を読む

  • ファーストブレイク‼

    情熱と、友情と。女子バスケ部の物語

    800

    0


    2022年2月4日更新

    飯田陽子、高校1年。 彼女が進学した高校にはバスケ部が無かった。 小学生のとき、父親に連れられて観戦したインターカレッジ(全国大学バスケットボール選手権)で陽子はバスケに魅了される。 しかし、近所にミニバスのチームは無く、中学にもバスケ部が無かったため、バスケ経験者の父親の指導のもと、ひたすら自宅で個人練習に励む日々を過ごしていた。 そして、高校バスケ部デビューの夢が打ち砕かれた陽子は、自らバスケ部創設に動き出す。 正式な部活動としての認可を得る条件は、 ①部員5名以上 ②顧問の先生がいることである。 しかし、創部以上に困難な問題がのしかかる。それは、部を存続していく上で、創部2年以内に全国大会出場を最低条件とした、優秀な成績をおさめなくてはならないというものだった。それが成し遂げられない場合、廃部はまぬがれないという学校理事会側の横暴なルールであった。 「わかりました。私、バスケ部作って試合で勝って、3年間続けます!」 陽子の高校バスケがここから始まる。 青春のすべてをバスケにかける少女たちの物語。

    読了目安時間:1時間15分

    この作品を読む

  • 花子さんと十三階段

    トイレの花子さんが悩みを相談する話

    701

    0


    2022年1月8日更新

    男は部室で相談者が来るのを待っていた。そこは『お悩み相談部』の部室であり、男は唯一の部員だった。悩みを受ける部活だが、生徒からの悩みは一切受け付けない。学校の七不思議専門の相談部なのだ。小説家になろうやアルファポリスにも投稿しています。

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • 友に救われたかつての少年が友を救う物語

    友だちはいますか? いるのなら大切に。

    300

    0


    2021年11月12日更新

    不登校の少年ユウジ。 彼は約束を守らない大人に愛想を尽きていて、学校を休みがちだった。そんな彼に、 「よう、暇そうだな」 話しかけてきたのはマサル、最初はなんだコイツと思っていたがいつの間にか友だちに。しかしマサルは引っ越すことになって離ればなれになってしまった。それでも連絡をとっていたがそれも突然音信不通。 そんなユウジは18才になった年、まさかのマサルととんでもない場所で出会った。 「それなのに······なのになぜお前は」 「長い話しご苦労さまだなユウジ」 「マサル、オレはおまえを、救うっ!」 ※エブリスタ、アルファポリスにも掲載中

    読了目安時間:14分

    この作品を読む

  • 『ネガティ部!!』~美男美女ばかりなのに『普通?』の俺が入部しても大丈夫なのか!?~

    突っ込みマスター対ネガティブな美男美女

    162,500

    130


    2021年10月12日更新

    「私立名染伊太(なぞめいた)学園」に入学した俺は『文化部』がある学園の『別館』に来ていた。 そこはあまりにも暗く運動部の様な活気もない。俺はがっかりして帰ろうとしたが、そんとき俺に少し暗そうな人だが、超美人の女の人が声をかけてきた! 『お願いです!! ア...アナタが入部してくれないと...私...死んでしまうんです!!』 「へっ? は―――ッ!!??」どっ...どういう意味だっ!? そして俺が仕方なく『仮入部』をする事にした部活の名前があまりにもふざけた名前だったんだ。 部活の名前は『ネガティ部』...... なんちゅう名前の部活なんだっ!? 入部しただけで性格が暗くなっちまうぜ!! しかし部活の名前はヘンテコリンだが、部員達は凄かった...... えっ? 何が凄いかだって? それは全員、超が付く程の『美男美女』揃いって事さ!! ただ性格がアレなんだけどなぁ...... 美男美女だけど、ネガティブな性格の部員達と『普通の人』と言われるのが嫌いな自称『突っ込みマスター』の『布津野 一矢(ふつの ひとや)』が繰り広げるドタバタラブコメディ 「こ...こんな人達と一緒に、俺はちゃんと部活動出来るのかっ!?」 もし面白ければ是非ともブックマークを宜しくお願い致します。 また感想やレビューも頂けると今後の執筆の励みになります。 これからどうぞよろしくお願い致します。

    読了目安時間:18時間43分

    この作品を読む

  • 激闘!お嬢様部 〜最強お嬢様達による優雅なる学園生活〜

    熱血。

    1,600

    0


    2021年9月17日更新

    聖クリア学園は各国の貴族子息、貴族令嬢が集まる超エリート校。学園であるから様々な部活が当然ある。 馬術部、剣闘部、魔術研究部、帝王学研究部…そしてお嬢様部。高貴なる生活を追求し、勝利こそ至上の美とする最強の部活。 男子禁制の厳格なお嬢様部は生徒たちからこう呼ばれていた。『王恕燠釵魔部』と。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 地球防衛同好会

    戦隊っぽい何かです!!

    800

    0


    2021年8月26日更新

    空藤セキト、蒼寺ソウジ、明智キナコの3人は運命に導かれて謎の同好会『ヒーロー研究会』の部室を訪れた。3人が部室で待っていると部長の遠条アカネが現れて『ヒーロー研究会』の正体を明かす。その正体は何と侵略者から地球を守る正義のヒーロー・星守りの戦士だった。※「小説家になろう」「カクヨム」でも掲載しています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2時間19分

    この作品を読む

  • 非対称な二人

    双子の美少女を巡るお話です。

    300

    0


    2021年8月22日更新

    ――僕を捕らえた非対称(ア・シンメトリー)。 高校二年生で美術部の僕はいつも同じ部の双子の姉妹に声を掛けていたが……。 *他サイトとの重複投稿です。

    読了目安時間:19分

    この作品を読む

  • 果樹(かじゅ)ある★がーるず!

    女子高生たちのフルーツ育活!?

    8,800

    0


    2021年8月20日更新

    『果物が食べ放題のフルーツ同好会へようこそ!』 甘い誘い文句に誘われて、女子高生の遙(はるか)は謎の同好会に入部します。 そこは果物大好き少女たちが、果樹を育てるところでした……!? 「フルーツをお腹いっぱい食べたい!」「収穫の喜びを味わいたい」「果樹に集まる甲虫を捕まえたいっ!」目的はバラバラでもひたむきな少女たちが挑む、お気楽な果樹栽培! ★青春スローライフ&家庭果樹育成のハウツーも♪ ブルーベリーにラズベリー、レモンにコーヒーの木、ウメにブドウ、いちじくにキウイ。リンゴ、カキや栗という大物にも挑戦します。

    読了目安時間:51分

    この作品を読む

  • 風裂 隼人は陰キャだった。 高校からはモテる為にサッカー部へと入ったが、偶然にも大会の決勝。得点を上げ、チームを勝利へと導く。 そこで、ある女性記者と出会い、一目惚れをしてしまう。 よし、その女性記者には期待されてる様だし、また会いたいし、俺はもっとサッカー上手くなるぞ!! 俺は死ぬ気で努力する。 とりあえずは見た目から変えてみるか。 「こ、これは!? とんでもない逸材だ!!」 「え?」 「ぜひサロンモデルに!!」 「は?」 ※勢いで書いてます!それとサッカーの事も分からないです! 気楽に読んでください!

    読了目安時間:8分

    この作品を読む

  • 呪いの金曜日

    前作「暴走霊柩車と」と同シリーズ

    2,200

    0


    2021年7月22日更新

    霊山にある椋鳥寺の孫娘トワは、コンテナの中で行われた呪詛の痕跡を見つける。 夏マラソン一周目「暴走霊柩車」の登場人物リュウの妹トワ。舞台は近未来から現代へ。 いずれ長編に集約するかもしれません

    読了目安時間:10分

    この作品を読む

  • ギャルはオタクと踊りたい ~ヘタレなオタクダンサーvsグイグイくる女の子~

    あたしと踊ってくれない? アニソンで!

    15,500

    0


    2021年6月12日更新

    「ねぇ、あたしと踊ってくれない? ――アニソンで!」 ダンスが得意なことを周囲に隠すオタク、咲楽踊介。 ある日、同じくダンサーでオタクなギャル、甘音舞に、ダンスしてるところを見られてしまう。 踊介のダンスに心を奪われた舞。 「いっしょにダンスコンテストに出てさ。アニソンが最高だって、みんなに見せつけるの!」 「絶対嫌だ」 だが、舞はめげない。 「ねぇ、あたしソレの初回限定盤持ってるよ。OVA付き!」 「マジか!」 オタクトークしたり、DVDを貸したり、いっしょにアニメ映画を観たり。オタクとして近づく舞。 踊介も根負けし、徐々に心を開いていく。だが―― 「俺……やっぱり、甘音さんとは踊れない」 踊介はどうしても人前で踊る勇気が出せない。 改めて告げる踊介に、舞が取った最終手段とは―― オタク×ギャル×ダンスの、汗と涙の青春物語。 アニメも、ダンスも、最高だ。 ※小説家になろう、カクヨム、たいあっぷにも掲載しています。

    読了目安時間:1時間45分

    この作品を読む

  • 完全版 助けて! 七海君! 七海航平のシュールな七つの冒険 

    普通の高校生が遭遇するシュールな体験です

    1,150

    10


    2021年5月29日更新

    時は現代。主人公は、高校1年生、名前は七海航平、性別男、所属する部活は理科学部の理科系高校生。ただ普通のゆるい高校生活を満喫したいだけなのに。なぜか巻き込まれ体質で、現実では起こりえない事件が降りかかってくる。それもかなりシュール(非現実的)な事件が。いや、事件と言うよりは冒険である。始まりはいつも「鳥の卵がかえらない」とか「変な色のタンポポが咲いている」とか「地下鉄に野犬がいる」とか、それがどうしたの?という問題を解決してほしいと七海君に相談者がやってくるが……。なぜかかなりシュールな展開になってしまう。それでも心優しい七海君、文鳥の『静さん』の助けを借りて、事件にぐるぐるに巻き込まれつつも持ち前の知恵と勇気と覚悟を決めて解決だ。「第1の冒険 文鳥の卵は何故孵らない?」「第2の冒険 不倫タンポポ事件」「第3の冒険 追跡!野生の日」「第4の冒険 迷える子羊を探すな!」「第5の冒険『私は天使計画』発動。」「第6の冒険 宿題:その惨劇の答え、文政4年にあり」「第7の冒険 対決! 赤芝紅華! 七海君 最後の冒険」

    読了目安時間:6時間7分

    この作品を読む

  • 男子哲学部の日常的論争

    君は何のために生きている?

    1,000

    0


    2021年5月27日更新

    本作は哲学を主題としながらも小難しい用語はほとんど出てこない、ちょっとばかり特殊な主義を持つ男子高校生たちの活動を描いた物語である。 高校生になったばかりの主人公・鹿内光流(かないひかる)は、他者との競争を嫌う内気な性格であるため、周囲からはつまらない奴と思われ、親しい友人のいない寂しい人生を送ってきた。そんな彼を勧誘したのが男子哲学部である。

    読了目安時間:3時間17分

    この作品を読む

  • ド底辺高校生が1兆円もらったからブラックな奴らをボコりたい~現実の魔王様がついでに助けてやった美女はハーレムに入りたがっている【挿絵付き】

    プロに描いていただいた挿絵を時々アップ

    1,100

    0


    2021年5月21日更新

    僕をイジメた奴らは全員破滅させる。 僕、虎児郎は孤児院育ちで、高校1年生までド底辺だった。 だが、祖父の遺産1兆円を相続。僕、神じゃね? 僕をこき使ったおっさん、憧れの女性を搾取するブラック企業、幼馴染を奴隷にするブラック部活――全部倒して、助け出した美女はハーレムに連れていく! 降ってわいた金の力、思い知るがいいぜ! /非リア充・社畜作者による、勝ち組気取りへのざまぁ要素満載物語。 完結まで書き溜めております。毎日更新予定。 「小説家になろう」でも投稿中(なろうの方がちょっと早く投稿) https://ncode.syosetu.com/n1855gy/ もご覧いただきますと、大変ありがたく存じます。

    読了目安時間:14分

    この作品を読む

  • 電波な少女と月の石。

    自称宇宙人な少女と月の石に迫るSF恋愛

    600

    0


    2021年5月4日更新

    一人暮らしを夢見て田舎へと一人で引っ越して来た‘陽観幡宇一’。 だが、待っていたのは念願の一人暮らしライフなどではなく、四六時中電波を発信し続ける自称宇宙人少女の‘月源千宙’との同棲だった。 自称宇宙人を騙る月源千宙の言動に陽観幡宇一は戸惑いながらも、記憶にない月の石を主軸に二人の過去について迫っていくSF恋愛ラブコメ。 ※小説家になろう様でも投稿させていただいています。

    読了目安時間:28分

    この作品を読む