部活

検索結果:43件

  • 助けて! 七海君! 七海航平のシュールな七つの冒険

    普通の高校生が遭遇するシュールな体験です

    300

    0


    2021年4月16日更新

    時は現代。主人公は、高校1年生、名前は七海航平、性別男、所属する部活は理科学部の理科系高校生。ただ普通のゆるい高校生活を満喫したいだけなのに。なぜか巻き込まれ体質で、現実では起こりえない事件が降りかかってくる。それもかなりシュール(非現実的)な事件が。いや、事件と言うよりは冒険である。始まりはいつも「鳥の卵がかえらない」とか「変な色のタンポポが咲いている」とか「地下鉄に野犬がいる」とか、それがどうしたの?という問題を解決してほしいと七海君に相談者がやってくるが……。なぜかかなりシュールな展開になってしまう。ここは異世界じゃないのに。それでも心優しい七海君、事件にぐるぐるに巻き込まれつつも持ち前の知恵と勇気と覚悟を決めて解決だ。結局卒業してノートを見ると七海じゃないけど7つもシュールな冒険をしていたよ。

    読了目安時間:2時間48分

    この作品を読む

  • シュート!

    決めろ!

    1,000

    0


    2021年3月22日更新

    純平は自分が蹴った中途半端なシュートがずっと頭から離れなかった

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • 恋は、あけぼの!

    過去を振り返る回想物語。

    80,100

    35


    2021年3月13日更新

    【イラスト提供: ルクコ 様】 イラストの使用許可を直接頂いております。 ありがとうございますっ! ──────────────────────────── 主人公、藤原暦の恋の回想物語。 二十七歳になった暦は、中学校時代から付き合っていた彼女と結婚をして幸せに暮らしていた。 あの桜が舞う季節を振り返ると、期待と不安に胸を膨らませていたあの頃のことを思い出していく。 桜彩中学校へ入学すると、周りの生徒は恋愛ムードで盛り上がる中、暦は恋愛について理解が出来ずにいた。 しかし、暦は桜彩中学校で様々な女の子と出会い、少しずつ変わっていく。 これは暦と五人のヒロインの恋物語──。 秋雨 美桜 長編 第一作目 あけぼの!シリーズ 第一作目

    読了目安時間:7時間5分

    この作品を読む

  • 美術部のピカソ

    応援よろしくお願いいたします。

    100

    0


    2021年3月10日更新

    「君の作品は、面白くないね。」 美術部に所属した俺、黒崎雫の元に現れた美少女。 彼女はどうやら俺にだけ見えるいわゆる「地縛霊」らしい。 「私は対象を見たままではなく、感じたままに描くー。 私の名前はーそうだね、ピカソとでもいってくれ。」 そう言って微笑んだーピカソ先輩と俺が繰り広げる青春ラブコメディー的な話。

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • やじるし

    切なく泣ける、やじるしの物語

    0

    0


    2021年3月7日更新

    年上女性にひとめぼれをした高校3年生の越前 光稀(えちぜん みつき)。 笑顔の眩しいまっすぐ輝く女性、美里 響花(みさと おとか)。 光稀と仲の良い幼馴染でもあるバスケ部エース、中城 侑(なかじょう あつむ)。 光稀、侑と仲の良いカメラの魅力にハマった沢渡 透子(さわたり とうこ)。 そんな3人の行きつけカフェ【frappé】で働く瀧本 泉(たきもと いずみ)。 そして、家族の葛藤を抱える光稀の妹、越前 未来(えちぜん みく)とペットのワタアメ。 光稀が響花に恋に落ちたことによって、複雑に絡み合い、交差していく6人の〈矢印〉。 季節の移り変わりとともに光稀の周りで巻き起こる家族の問題、将来の選択―― これらの困難に立ち向かい、少年はひとりの大人へと成長していく。 これはひとりの少年の人生と、彼を取り巻く人々を描いた一方通行な物語。 ※この物語はフィクションです。

    読了目安時間:14分

    この作品を読む

  • 萬高校には「何でも部」とかいう変な部活がある

    女子高生たちと何でも解決!?

    0

    未参加


    2021年2月28日更新

    萬高校にある部活動「何でも部」 部員は3人。依頼を受けて今日も彼らは何でもやる! ただし、普通の高校生に出来る範囲内で ※カクヨムでも連載中です。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • サカゲキ!

    日陰女子が、突如スポットライトを浴びる!

    100

    0


    2021年2月27日更新

    声にコンプレックスを抱えていた吉崎琴音は、三年間の高校生活を無言で過ごすことを決めていた。 しかし── 「あんたには華がある。だから、あんたの青春、私にちょうだいよ」 事もあろうに、歌劇部の先輩に目をつけられて 強引に部活に勧誘されて……!?

    読了目安時間:2時間58分

    この作品を読む

  • 毒ありチョコレート事件

    バレンタイン終わってるな……

    5,200

    0


    2021年2月22日更新

    恋人になったばかりの部長と、初めてのバレンタイン。チョコレートをウキウキで待ちわびていた僕に部長は、「この箱の中のチョコレートのいくつかには、毒があります」と笑った。

    読了目安時間:14分

    この作品を読む

  • 電波な少女と月の石。

    自称宇宙人な少女と月の石に迫るSF恋愛

    600

    0


    2021年2月20日更新

    一人暮らしを夢見て田舎へと一人で引っ越して来た‘陽観幡宇一’。 だが、待っていたのは念願の一人暮らしライフなどではなく、四六時中電波を発信し続ける自称宇宙人少女の‘月源千宙’との同棲だった。 自称宇宙人を騙る月源千宙の言動に陽観幡宇一は戸惑いながらも、記憶にない月の石を主軸に二人の過去について迫っていくSF恋愛ラブコメ。 ※小説家になろう様でも投稿させていただいています。

    読了目安時間:25分

    この作品を読む

  • 理系の僕と文系の君は相容れない

    文系と理系は、果たして分かり合えるのだろ

    100

    0


    2021年2月1日更新

    私立高峰高校学問研究部。 その部長を務める、二年理系クラスⅠ組の天王寺数基《てんのうじかずき》は学年最初の学力テストで、転校生の京橋和歌《きょうばしわか》に敗北した。 両者の意識は、ライバル心なのかはたまたそれ以外のものなのか。 作者すらも分かりません。

    読了目安時間:14分

    この作品を読む

  • 成宮鳴海は考える

    百パーセント持論で書いた作品です。

    2,000

    0


    2021年1月19日更新

    面倒くさがりな男子高校生・巽辰也は、学年でも有名な変人として知られている女子高生・成宮鳴海と同じ文芸部にうっかり入部してしまう。文化祭で発行する冊子の作成を顧問から命じられた二人は放課後の狭い文芸部室で正解のない話題について日々討論するのだった。

    読了目安時間:45分

    この作品を読む

  • 『ネガティ部!!』~美男美女ばかりなのに『普通?』の俺が入部しても大丈夫なのか!?~

    突っ込みマスター対ネガティブな美男美女

    162,200

    130


    2020年12月31日更新

    「私立名染伊太(なぞめいた)学園」に入学した俺は『文化部』がある学園の『別館』に来ていた。 そこはあまりにも暗く運動部の様な活気もない。俺はがっかりして帰ろうとしたが、そんとき俺に少し暗そうな人だが、超美人の女の人が声をかけてきた! 『お願いです!! ア...アナタが入部してくれないと...私...死んでしまうんです!!』 「へっ? は―――ッ!!??」どっ...どういう意味だっ!? そして俺が仕方なく『仮入部』をする事にした部活の名前があまりにもふざけた名前だったんだ。 部活の名前は『ネガティ部』...... なんちゅう名前の部活なんだっ!? 入部しただけで性格が暗くなっちまうぜ!! しかし部活の名前はヘンテコリンだが、部員達は凄かった...... えっ? 何が凄いかだって? それは全員、超が付く程の『美男美女』揃いって事さ!! ただ性格がアレなんだけどなぁ...... 美男美女だけど、ネガティブな性格の部員達と『普通の人』と言われるのが嫌いな自称『突っ込みマスター』の『布津野 一矢(ふつの ひとや)』が繰り広げるドタバタラブコメディ 「こ...こんな人達と一緒に、俺はちゃんと部活動出来るのかっ!?」 もし面白ければ是非ともブックマークを宜しくお願い致します。 また感想やレビューも頂けると今後の執筆の励みになります。 これからどうぞよろしくお願い致します。

    読了目安時間:18時間3分

    この作品を読む

  • ポタときどきオデぶ

    ポータブルオーディオ部活動日誌

    100

    0


    2020年12月13日更新

    高校に入学したてのそにとすーさんは、いろいろな部活を物色するが、そこで出会ったのは一つの生首だった? イヤホンなどのポータブルオーディオを題材に、音楽でいろいろと遊ぶ、ポータブルオーディオ部の活動日誌です。

    読了目安時間:7分

    この作品を読む

  • 夢の先のユメ ~恋~

    広がる夢と終わる恋

    2,300

    80


    2020年11月19日更新

    「今年の全国大会は、正式に中止が決まったそうだ」 その瞬間、自分が吹奏楽に捧げてきた3年間が崩れ去っていく音だけが、はっきり聞こえた。 ※以前投稿した短編「夢の先のユメ」を改稿したものになります。

    読了目安時間:10分

    この作品を読む

  • ノベル部!!!

    本を書く楽しさを書きました。

    200

    0


    2020年11月16日更新

    何の変哲もない少年。桜火輝はある日、部活勧誘……という拉致に会う。 そこで、出会ったのは物語に情熱込め、青春をかける一癖も二癖もある先輩達。 そして、本馬鹿な同級生。 輝は徐々に本の魅力に、取り憑かれる!!!

    読了目安時間:28分

    この作品を読む

  • パソコン部が廃部になった話

    筆者の実体験です。

    1,000

    0


    2020年11月6日更新

    これは作者の経験談である。思春期真っ盛りの、とある中学時代の小話。 (こちらは「小説家になろう」様からの転載になります)

    読了目安時間:1分

    この作品を読む

  • スピリッツ・オブ・ミュージック♪

    吹奏楽未経験者でも大歓迎 |*・ω・)っ

    900

    0


    2020年11月1日更新

    主人公・舞莉は、小学6年生の冬休み明けにあった中学校の吹奏楽部の演奏を聴いて、吹奏楽部に入ることを志す。その中でも、あたたかい音色をもつクラリネットに憧れた。 中学校に入学し、仮入部の全期間を吹奏楽部に費やし、吹奏楽部に入部した。 たくさんの楽器が吹ける『楽器体験』では、舞莉の吹きたいクラリネットをよく褒められ、先輩も舞莉を欲しがっていた。 しかし、ありえないオーディションの方法をとられて失敗してしまい、第4希望のパーカッション(打楽器)パートになってしまう。 パートリーダーや他の先輩に舞莉だけ冷たく扱われ、少しのミスも許されず怒鳴られる日々が続いた。楽器に触らせてもらえず、楽器で練習もできず、ついには「使えないなら部活に来るな」と言われてしまった。 そんな舞莉を救おうと、音楽の精霊が手を差しのべる……! ※「舞莉」は作者の本名ではありませんが、内容はほぼ実話です。 ※使用曲は2016〜2017年当時のものです。

    読了目安時間:5時間6分

    この作品を読む

  • 文化研究部

    フットサルものです。

    1,000

    0


    2020年10月25日更新

    高校入学を控えた5人の中学生の物語。中学時代少々難があった5人が偶々集まり、高校入学と共に新しく部を作ろうとする。しかし、創部を前にいくつかの問題が襲い掛かってくることになる。 ※カクヨム、小説家になろう、アルファポリスにも投稿しています。

    読了目安時間:2時間21分

    この作品を読む

  • 【新・この演劇部に何かを求めるなら青春を求める!!+α】

    演劇×異能キャラの濃ゆさは豚骨ラーメン

    2,500

    0


    2020年10月11日更新

    時は2050年この世はまさに演劇時代。 行政は演劇を必須科目とし、演劇ができるものを社会は雇う様になっていた。 そんな時代の中で演劇部に最も力を入れている学園 紅将ヶ學園《こうしょうががくえん》別名『紅ショウガ』設立1950年今年で100周年を誇る由緒正しきこの学園に、ある問題を抱えた部がある。 その名も紅の演劇部。個性派揃いの彼等は高校演劇序列第364位を誇る超底辺演劇部。紅将ヶ学園第3軍の演劇部である。それに対し紅将ヶ学園の一軍は全国トップクラスであり数多の賞を獲得し紅将ヶに貢献してきた。その一軍に馬鹿にされ罵られそれでも諦めずに努力を続けているのだが、努力は実ることを知らない。 そんな底辺に配属された入学生のある1人の少女【飯田華麗】はその実態に驚愕する!! 青春×演劇×友情のドラマティックな物語!!

    読了目安時間:45分

    この作品を読む

  • 初恋の音はクレッシェンド

    クレッシェンド:だんだん強く

    1,400

    0


    2020年10月1日更新

    初めて出会ったあの時のこと、覚えていますか? 高校生だった私に夢をくれたのは、顧問の先生だった。 いつしか私たちは同じ夢を見るようになり、二人の絆は特別なものになっていった―――。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む