酒場

検索結果:5件

  • ヤノフスキーの夜鷹は町を飛ぶ

    彼に会いたければ、酒場に行け。

    2,500

    0


    2021年9月8日更新

    寒冷地帯ばかりが広がり、獣人が覇権を握る世界。北方のルージア連邦中部、アニシン領領都、ヤノフスキー市。 政府公認であらゆる仕事をこなす「エージェント」と、エージェントに仕事の情報を提供する「情報屋」が多く集まるこの町には、「ヤノフスキーの夜鷹」と呼ばれる凄腕の情報屋がいることで知られていた。 集める情報には万に一つの嘘もなく、どんな小さな情報でも裏では大きな案件に繋がり、市内の隅々にまで目が届くと噂される情報屋は、決まってヤノフスキー市内の酒場を仕事場にしている。 その情報屋であり、表向きは酒や酒場についての紹介記事を書くエッセイストであるルスラーン・ナザロフは、毎夜市内を渡り歩きながら、静かに酒を飲み、自分の隣に座ったエージェントと情報のやり取りをしていた。 時には賑やかに、時には粛々と。時にはエッセイストの顔で、時には情報屋の顔で。朝の市場で、夜の酒場で。 これは、混沌と腐敗が蔓延る世界で、その腐敗を断罪するエージェントを裏から支える、一人の男の話である。 ※カクヨム様、アルファポリス様、エブリスタ様、ノベリズム様にも作品を投稿しています。 https://kakuyomu.jp/works/1177354054894684067 https://www.alphapolis.co.jp/novel/103558036/401362887 https://estar.jp/novels/25627816 https://novelism.jp/novel/RSH9NineTpyY_LIzp4bU0g/

    読了目安時間:3時間54分

    この作品を読む

  • とある酒場の話

    夏の小説マラソン四週目

    100

    0


    2021年8月5日更新

  • 酒場のお姉さんは忙しい

    異世界日常ファンタジー

    13,300

    0


    2020年12月6日更新

    セントラルタウンに酒場『シュムック』を構える【マデラ・ルベライト】は舞い込んでくる依頼、募集、宿泊客に飲食客の対応と大忙し。 さらにはクレームや事件なども町では起きて……。 普段あまりスポットを当てられることのない異世界で生活する人に焦点を当てた本作。 勇者や魔王といった存在とは無縁のほのぼの日常ファンタジー……の予定。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間10分

    この作品を読む

  • 夢遊人

    はろうぃーん|ω・)

    300

    0


    2020年10月28日更新

    夢の中で踊るかの女に恋をした。 ※本作品は以前「散文売りの老女」に掲載しておりました「踊り子」をハロウィン向けに加筆改題したものです。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:6分

    この作品を読む

  • エリクの絹姫

    四十路のオジサンと透けてる家政婦

    300

    0


    2020年2月14日更新

    酒場のオヤジにとある『アンノウン』の噂を聞いたエリク。 アンノウンの探究者なのにその『アンノウン』を知らなかった。 ヤバい、会ってみたい──。 ────────────────── 『ハイファンタジー』『モンスター』『コメディ』のお題に乗りました。 コメディにならなかったので反省しつつも微ラブ『コメ』ということで……申し訳なす。 佑佳の異世界ファンタジー【ARTY】(題名変更可能性あり)の登場人物・エリクのスピンオフ作品。 本編が始まるずっとずっと前のお話……のつもりです。

    読了目安時間:11分

    この作品を読む