検索結果:16件

  • 三国時代の食生活が気になりませんか?

    ♡205,695

    〇11,109

    歴史/時代・連載中・86話 カメヒロ

    2020年5月25日更新

    「第1回歴史時代大賞」短編部門用に書き下ろした「曹操の料理人」。 書き終わったにも関わらず、キャラ達への愛着が収まらなかったので、もう少しだけ書くことにしました。 「続編」ではなくて「リライト」ですので、短編版を読まなくて大丈夫です。 三国志の時代。 何が食されていたかを、趣味的に色々調べています。 その豆知識をふんだんに盛り込んだ、ゆるふんわり日常三国志。 登場人物は曹魏。 主人公は、郭嘉と荀彧です。 『連載版』でもデイリーランキング:総合5位、歴史1位になりました! ありがとうございます! ※「小説家になろう」「カクヨム」で読み切り版を掲載しています。

  • ある鬼の誕生話

    ♡1,300

    〇0

    歴史/時代・完結済・1話 水無月上総

    2020年5月22日更新

    月夜に、山中を行く一人の男。 太刀を携え、覆い茂る草を蹴るように進む。 目指すは、鬼がいると言われる場所。 自らを受け入れてくれた村人を襲う人食い鬼、それを討つためにただ進む。 そして、赤い瞳の鬼と遭遇する。

  • 近所に一人はいそうな男を書いてみました。

    ♡0

    〇0

    童話/絵本/その他・連載中・12話 飯炊きおじさん

    2020年5月22日更新

    「今週も疲れた…」 一週間働いた男が、一人、家路を辿る。 最早若手と呼ばれる歳ではなく、そのくせ生活もぱっとしない独り身の男だ。 そんな男にも楽しみと呼べるものがある。 「今週は、何をアテに飲もうか…」 家路の途中、男は食材を買って帰る。 週末の至福の一時を過ごすために。 カクヨム https://kakuyomu.jp/works/1177354054894595444 ノベルバ https://novelba.com/indies/works/909279

  • 異世界系の皮を被ったごった煮ファンタジー

    ♡59,870

    〇1,236

    異世界ファンタジー・連載中・88話 氷桜羽蓮夜

    2020年5月21日更新

    異世界系の皮を被ったごった煮ファンタジー 異世界に拉致された主人公 天神和輝(てんじん かずき)を中心に、様々なキャラクターを神の視点で描く 毎週木曜更新(予定) ※現在修正中です 1ー4ー4まで終了済み(2020年5月10日) ファンアートも挿絵も表紙も大歓迎! ツイッターでは #併交世界 小説家になろうでも投稿しています(更新はなろうの方が早いです)

  • 君は、僕の・・・

    ♡0

    〇0

    現代/その他ファンタジー・完結済・1話 茶月メイト

    2020年5月20日更新

    助けてくれた人魚は、メガネが必要なほど目が弱い。 本が読みたいと言うし、どれ、みつくろってみよう。

  • もはやこれはエッセイである。いやマジで

    ♡1,000

    〇0

    文芸/純文学・連載中・2話 春槻航真

    2020年5月18日更新

    この物語は、関西弁の女の子花奈(かな)と、標準語の男の子哲哉(あきや)が、この世に溢れているくだらない話に華を咲かせるだけの物語となっております。過度な期待はせず、肩の力を抜いてのんびりお読みください。 ※更新は不定期になります、作者が呟きたくなったら適当に書きます。もしも扱って欲しい内容があれば下記Twitterにでもどうぞ @harutuki_novel ※2人とも成人してます、悪しからず ※一応フィクションのキャラを扱っているので文芸枠に入れてますが中身はほとんどエッセイです。もしもエッセイの方が適当だというのであればジャンル替えしたい笑

  • 新宿歌舞伎町に、異世界居酒屋があるそうだ

    ♡52,050

    〇20

    現代/その他ファンタジー・連載中・77話 八百十三

    2020年5月18日更新

    東京都新宿区、歌舞伎町。 世界有数の繁華街に新しくオープンした居酒屋「陽羽南(ひばな)」の店員は、エルフ、獣人、竜人!? 異世界から迷い込んできた冒険者パーティーを率いる犬獣人の魔法使い・マウロは、何の因果か出会った青年実業家に丸め込まれて居酒屋で店員として働くことに。 仲間と共に働くにつれてこちらの世界にも馴染んできたところで、彼は「故郷の世界が直面する危機」を知る―― ※カクヨム、小説家になろう、アルファポリスにも並行して投稿しています https://kakuyomu.jp/works/1177354054886816699 https://ncode.syosetu.com/n5744eu/ https://www.alphapolis.co.jp/novel/103558036/477278369

  • 彼に会いたければ、酒場に行け。

    ♡0

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・7話 八百十三

    2020年5月18日更新

    寒冷地帯ばかりが広がり、獣人が覇権を握る世界。北方のルージア連邦中部、アニシン領領都、ヤノフスキー市。 政府公認であらゆる仕事をこなす「エージェント」と、エージェントに仕事の情報を提供する「情報屋」が多く集まるこの町には、「ヤノフスキーの夜鷹」と呼ばれる凄腕の情報屋がいることで知られていた。 集める情報には万に一つの嘘もなく、どんな小さな情報でも裏では大きな案件に繋がり、市内の隅々にまで目が届くと噂される情報屋は、決まってヤノフスキー市内の酒場を仕事場にしている。 その情報屋であり、表向きは酒や酒場についての紹介記事を書くエッセイストであるルスラーン・ナザロフは、毎夜市内を渡り歩きながら、静かに酒を飲み、自分の隣に座ったエージェントと情報のやり取りをしていた。 時には賑やかに、時には粛々と。時にはエッセイストの顔で、時には情報屋の顔で。朝の市場で、夜の酒場で。 これは、混沌と腐敗が蔓延る世界で、その腐敗を断罪するエージェントを裏から支える、一人の男の話である。 ※カクヨム、アルファポリス、エブリスタにも作品を投稿しています。 https://kakuyomu.jp/works/1177354054894684067 https://www.alphapolis.co.jp/novel/103558036/401362887 https://estar.jp/novels/25627816

  • たった5センチの壁が、私を私にしてくれる

    ♡1,500

    〇0

    恋愛/ラブコメ・完結済・8話 今福シノ

    2020年5月13日更新

    アイドル、佐倉桃華の生活はストレスまみれ。しかしアイドルゆえに、それを他人に知られることは許されない。 そんな桃華の唯一の癒しは、ベランダで壁一枚を隔てた彼女との時間だったーー

  • 新聞小説を空想意識してみました

    ♡0

    〇0

    文芸/純文学・完結済・1話 茶月メイト

    2020年5月9日更新

    極道と任侠のはざまにいる感じの主人公は、女に困ってない中年男です。 多分だけど、未婚だろうな。 作中に出てくる部下からかなり、したわれていて、「兄貴」か「おじき」と呼ばれているはず。 今年に入って初めて、近所の猫が盛りで鳴いたので、この作品を思い出して投稿することにしました。 はじまりは、若衆が酔っ払った美女を事務所に連れて来る所からはじまります。

  • 作者、下戸です。ごめんなさい。

    ♡0

    〇0

    現代/その他ファンタジー・完結済・41話 御手洗孝

    2020年5月7日更新

    お一人様限定のBAR。 そんな店にやってくるのは「苦」を抱えた「死」が目の前にぶら下がっている人々。 マスターの言葉にどう応え、行動するかは客しだい……。

  • よろしくお願いします。

    ♡200

    〇0

    ホラー・連載中・1話 カンキリ

    2020年4月21日更新

    ある夏の日。 居酒屋で出会った常連の女性『姫』に、俺は霊媒体質であると告げられる。 以来、好むと好まざるに関わらず、俺は彼女とともにこの世ならざる者達の世界に関わりを持つことになるのだが……。 なにやら、この所業、裏がありそうだ。

  • 完結しましたー!

    ♡58,500

    〇2,702

    歴史/時代・完結済・39話 カメヒロ

    2020年3月31日更新

    三国志の時代。 何が食されていたかを、趣味的に色々調べています。 一度まとめてみようかなと思い短編小説を書いてみました。 ゆるふんわりした、日常三国志。 登場人物は曹魏。 主人公は、郭嘉と荀彧です。 デイリーランキング:総合5位、歴史1位になりました! マジっすかっ!!!??? 三国志好きの方が多くてうれしいです~☆ ※「小説家になろう」「カクヨム」でも掲載しました。こちらではリライト版を掲載します。

  • ちょっと不思議なガールミーツガールです。

    ♡500

    〇0

    現代/その他ファンタジー・完結済・1話 満月小僧

    2020年3月6日更新

    主人公の『私』は月見の帰り道、公園で日焼けをしていた全裸の美しい吸血鬼に出会う。 話を聞くと吸血鬼の日焼けコンテストがあるらしい。 吸血鬼と話しながら、『私』は現代社会の吸血鬼について知ることに成る。 不思議な吸血鬼と女子大生との会話型コメディです。 笑いたい方にオススメです。 ※ なろう、エブリスタ、カクヨムでも同作品が投稿されています。

  • 聖なる日の夜、酒場にて逢いましょう。

    ♡1,200

    〇0

    異世界ファンタジー・完結済・1話 八百十三

    2019年11月21日更新

    「ア・メリー・エドゥアールド・メッセー、ルスラーン!」 そんな朗らかな声と共に、一つの包みを差し出してきたアリョーナを見て、ルスラーンは目をぱちくりと見開いた。 確かに今日はエドゥアルド・メッセー、聖エドゥアルドの生誕を祝う北方聖教の記念日。子供たちは老人マロースからの贈り物を待ち望み、ご馳走を楽しむ日だが、決して自分はプレゼントをもらうような年齢ではない。そもそもここは酒場だ。 眉を顰めるルスラーンの隣に座って、アリョーナは賑やかに語り掛けながらプレゼントの包みを手渡す。 それを受け取ったルスラーンは、目を再び大きく見開くことになった。 何にせよ、今日はめでたい日だ。 ※2019ノベプラ年の瀬フェア参加作品です。

  • 「これは朗読台本/脚本です」

    ♡1,100

    〇0

    恋愛/ラブコメ・完結済・2話 degirock

    2019年9月6日更新

    男1×女3で宅飲み なんてこった、これが18禁作品だったらめくるめくハーレムヒャッホウ大行進だ だがしかし神様って奴は時にツラ~~~~イ試練を与えてくる それが何かって? 俺がルッパァァァァンだったら恋の試練とかって言っちゃうのかもしれない でも残念ながら俺はルッパァァァァンじゃないし相手もフ~~ジコチャ~~~ンな奴等じゃない そう、これは、飲んだ酒が実体を持って殴りかかってくるような胸やけが止まらない物語 なのかもしれない 多分 知らねえよ泣かせてくれよ…