難病

検索結果:9件

  • 失ったはずのあの人に瓜二つな彼女の正体は

    ♡134,341

    〇680

    現代/青春ドラマ・連載中・37話 あまやま。

    2020年8月10日更新

    とある事情から引きこもりがちになった沖本は祖父の見舞いに病院を訪れた。 そこで偶然、自分と同じ名を持つ変わり者の女性と出会い、意気投合するのだが沖本は徐々に違和感を覚えていく。 この女性は性格や趣味嗜好、口調や好物までが数年前に沖本の前から居なくなってしまった姉にそっくりだったのだ。 もはや姿形が違うだけの同一人物なのではと疑う沖本だったが、そこにはかつて大病を患っていた彼女の過去が関係しているようで―― およそ12.5万字で完結します。

  • 自分の命を犠牲にして大切な人を救えますか

    ♡33,600

    〇100

    現代/青春ドラマ・連載中・35話 あまやま。

    2020年8月10日更新

    4章構成の連作短編となり、10万字弱で完結します。 「ねぇ、死神って知ってる?」 某県某市、その地にはとある都市伝説が流布していた。 『死神』 人は若い女の姿をした彼女をそう呼ぶ。 彼女と相対した人間は命を奪われ、存在そのものが無かったことにされるという。さらには子供や孫がいる場合、その子たちの存在すら消されるようだ。 世にも恐ろしい死神に恐怖する町の住人だが、死神の噂の実情は『自らの命を犠牲にすることでその人にとって大切な者を救う』というものだった。 事故で重体の妻、火事に遭って全身に火傷を負った孫、病魔に蝕まれる女子高生を前にして思い悩む夫、祖父の友人、親友…。 彼らは自らの命を犠牲にしてでもその者たちを救おうとするのか。仮に命を差し出したとして、その先に何があるのか。 そして死神の正体と目的は——

  • 相似の姉妹の運命と女の性を描く恋物語。

    ♡1,000

    〇10

    恋愛/ラブコメ・完結済・1話 海山堂

    2020年7月9日更新

    姉は悪性腫瘍で入院中の妹を見舞う日々を送り、夕方になると妹の夫のために夕飯を支度する。姉妹はもとはバレリーナで、姉は今はショーガールという仕事ながら、ほそぼそとバレエを続けている。妹は姉のすすめで今の夫と結婚をしたのだったが、その平凡な夫との暮らしを愚痴る妹に対して、姉にはその平凡と安定とが女のしあわせと目に映る。やがて妹に死の影が濃くなって、姉と妹の夫の生活にも変化が訪れるー。

  • 例えばその五分が、最期まで続く人生を。

    ♡0

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・9話 Rickey

    2020年6月21日更新

    経験し、想像してみてください。例えば五分間。あなたは眼球以外の体の動きを止め、天井や壁、もしくは何も無い部屋の一角をただ見つめ続けてください。苦痛が待っているはずです。しかしその苦痛は本当の地獄ではありません。なぜならあなたのその苦痛は五分後に解かれ元に戻るとわかっている五分だからです。 想像してみてください。例えばその五分が、最期まで続く人生を。 ある国のクイナと言われる丘には小さな町があります。その町には石畳やレンガでできた道や家が並んでいます。これは、変わらない町の中で、変わってゆく人々の物語です。 カラキランコロン。玄関のドアに付けられた鐘の音が響きました。 「はーい!」 今日もまた、夢の家にミロクおばあさんがやって来たのです。朝食の支度をしていた夢は、とても嬉しそうに玄関の方へと駆けて行きました。夢にとってこの鐘の音が、クイナの町の住人達との幸せなふれあいの始まりです。そしてそれは、明日も明後日もいつまでも、ずっと、続くのだと夢もおばあさんも思っています。 そんなある日、夢はおばあさんと一緒に病院へ行く事になりました。そしてその日を境に夢とおばあさんの大切な日日が始まるのです。誰が悪いわけでもなく何が悪いわけでもなく、多くの人の人生には悲しみというものが訪れます。夢はこの日からおばあさんとクイナの町の住人達とその悲しみの中に入って行きます。決して美談では終わらない救急救命処置、声を失う人工呼吸器、医療の誤診、介護サービス従業員による傷害、そして別れ。そんな悲しみを乗り越えながら主人公の夢は一つの人生を生きて行きます。 ALSは筋萎縮性側索硬化症という難病です。全身の筋肉が弱り、最後には目蓋も閉じる事ができなくなります。ただ、この難病が及ぼす影響もそこまでです。つまり心は健康な時のままなのです。これは難病になった母と共に生きた自分が「そうありたかった」そんな世界の物語です。そして物語を描いてくれる漫画家志望さん漫画家さんを募集します!自分も絵を描いてキャラデザや町のデザイン作りを進めています!一緒にチームを組んで世界へブチ込みましょう! 主題歌を作りました! YouTube→ https://www.youtube.com/watch?v=jV0C7wxb1oM ※小説を十一章目まで書き直しました。

  • 難治性てんかんを患った次男の記録

    ♡7,500

    〇0

    エッセイ/評論/コラム・連載中・5話 なつの真波

    2020年6月20日更新

    2018年6月15日、我が家に次男【ちびぐま】が生まれました。 首すわりも寝返りもはやく、すくすく大きく育っていたちびぐま。 そんなある日、間もなく五ヶ月の頃に事態は急変しました。 難治性の小児てんかん【点頭てんかん(ウエスト症候群)】と診断されたのです。 これはそんな彼と家族の記録。

  • 秩序の向こう側にある女の不敵な美しさ

    ♡1,000

    〇0

    文芸/純文学・完結済・1話 海山堂

    2020年6月11日更新

    彼女を駅まで見送った帰り道、彼は車の中で彼女の不敵な美しさを思い浮かべる。難病を患い死期が迫っている夫を見舞う彼女は看病に献身的な人妻だが、彼と過ごす時間の中で無邪気な子供に帰るようだった。

  • 記憶を失っていく彼女の、最後の嘘。

    ♡3,200

    〇0

    恋愛/ラブコメ・完結済・1話 示彩 豊

    2020年6月4日更新

    雅輝は恋人の澄香をバイクの後ろに乗せた状態で事故ってしまう。 澄香が体調不良を訴えていたのを思い出し、雅輝は怪我の治療以外にも診察してもらえるよう取り計らい、澄香が深刻な難病に侵され、かなり進行が進んでいると雅輝は知らされる。 病状を悟られないように澄香に接する雅輝に、更に不幸が続く。 自分の事故のせいで頭を打った澄香の記憶が、少しずつ失われていくのであった。 ※心と身体フェア参加作品 ※この作品は実在する病気を題材にしたフィクションになります。医学に詳しくない作者が書いたものになりますので事実と異なる点があると思いますが、創造物としてお楽しみいただくようお願いいたします。

  • 死んだ筈の魂は、かつての教え子へ

    ♡100

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・7話 石田のどか

    2019年10月28日更新

    関秀臣は、ALSとの闘病の末、六十七歳でこの世を去った。筈だった。 気が付けば目を覚まして、その彼の姿は、ある高校で音楽を教えていた時分に指導していた生徒の一人、宮下葵になっていて……。 程なくして、彼女もまた若くしてALSを患っているのだと知る。 しかし、彼女を指導していたのは、もう十何年も昔の話。 どうして今更、遠い昔の過去である高校三年生の姿に…? 秀臣が疑問に思うその答えは、彼女がやり残した”あること”と関係していた

  • 君からもらった嘘は誰よりも優しかった。

    ♡2,000

    〇0

    恋愛/ラブコメ・完結済・95話 おねこ。

    2019年10月19日更新

    少しずつでいいんだ。 愛と言うモノを知ってみたいんだ。 君は、それを教えてくれるのかな?? いや、無理だろうね。 僕を愛してくれる人はいない。 わかるんだ。 だって、僕は醜い化け物なのだから…… そんな、僕に一本の電話がかかってくる。 その電話で僕の人生は少しずつ少しずつ変わっていく……