検索結果:14件

  • 信じてたものがもし偽物だとしたら?

    ♡60,900

    〇110

    文芸/純文学・完結済・24話 桃口 優

    2020年8月8日更新

    集英社オレンジ文庫2019年度ノベル大賞一次選考通過作です。 構成としては、一章から七章まであります。 あらすじ 「あなたって、雪みたいだね」 僕は見知らぬ女性に突然この言葉を言われて、彼女の虜になった。 それがなぜかはわからない。 すーっと心に響いたのだ。 でも、その女性はまた別の日に、あなたの信じてるものもすべて壊すと宣言する。 彼女の正体や目的はわからない。 でも、僕は信じてるものをそんなに簡単に壊れないと思う。 だから、彼女の指示に従うことにする。 彼女の正体は何者で、何が目的なのか? 信じるとはどういうことか考えるきっかけになれば嬉しいです

  • 雪のように淡く消えた儚い恋の物語

    ♡1,100

    〇0

    恋愛/ラブコメ・完結済・1話 夏目泪

    2020年6月24日更新

    雪のように淡く消えた儚い恋の物語

  • 潜水艦乗組員の話です。

    ♡100

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・3話 小路楓

    2020年5月13日更新

    とある潜水艦員のおはなし

  • グレーゾーンの出来事を解決。

    ♡46,300

    〇700

    ミステリー・完結済・12話 御 一

    2020年5月7日更新

    インターネット上に密やかに存在するそれは「灰色のページ」と呼ばれていた。 特殊な状況、問題、現象、事件に困った人間が検索を繰り返すとある時、たった一ページだけがヒットする。 「灰色の問題でお困りですか?」 そのページをクリックすると進むのは真っ白なページに一文。 「誰にも理解されない問題でお困りでしたらその内容をご記入し、送信ください。当方の範疇に当てはまるものである場合、あなたをお助け致します」 そうして状況を送信すると返信が返ってくる。そうして、理解不能な出来事を解決してくれる者が現れると。 ※ 「灰色」を生業とする日昏マチと纐纈ヒムラは依頼を受け、とある観光地へと向かう。 雪深いその街のペンション型宿泊施設で女性が行方不明になった事件で、彼女の友人がマチに助けを求めたのだった。 ――女性失踪事件 しかし、何故か依頼人は最初の依頼内容から頑なに「消えた」と訴え続ける。事件内容の通り「友人が行方不明になった」ではなく「友人が消えた」と。 女性が「消えた」日、なにが起こり、そして何故「消えた」のか。 ※「依頼人」に起こる様々な不思議な出来事、グレーゾーンの現象を解決していく怪奇系ミステリー。

  • ゆきのまち幻想文学賞欲しかったです。

    ♡0

    〇0

    文芸/純文学・完結済・5話 ごとうかずふみ

    2020年4月4日更新

    雪が地上から天へと昇る町のお話です。

  • 是非、お楽しみくださいませ。

    ♡800

    〇0

    歴史/時代・完結済・1話 奈倉 蔡

    2020年3月2日更新

    春が来る、それは冬の終わり。冬が終わる、それは春の始まり。 山に迷い込んだ少年。そこである女に出会う。その女は冬をこよなく愛する。少年にとってこの出会いがどう影響するのか、知ることができるのはあなた方だ。

  • 最初で最後の恋

    ♡4,300

    〇0

    恋愛/ラブコメ・完結済・1話 哈密

    2020年2月12日更新

    遠い未来。氷雪に覆われた街で、エレベーターガールが5年越しに想い人へショコラケーキを届けに行く

  • 別所にて同時公開中

    ♡1,000

    〇0

    恋愛/ラブコメ・完結済・1話 クラン

    2019年12月4日更新

    社会人の『ミハル』と、絵描きの『ユウコ』。 ルームシェアをする二人のクリスマス。 ほのぼので、しっとり。

  • 大晦日が興奮

    ♡100

    〇0

    SF・完結済・1話 鮭さん

    2019年11月22日更新

    大晦日が興奮

  • 初めてネット上に投稿した作品です。

    ♡300

    〇0

    ホラー・完結済・1話 泊脊令

    2019年10月15日更新

    暴力と恫喝が生き甲斐の身勝手な倫理に生きる男・阿修羅。成人後は暴力団組員に。 ある雪の降る晩、組長の屋敷の前で寝ずの番にあたっていると、どこからともなく現れた長躯の女が屋敷の譲渡を迫る。 恐怖をばらまいてきた男が生まれて初めて味わう理不尽……。

  • 雪と滅びと歌と伝承

    ♡2,500

    〇0

    現代/その他ファンタジー・完結済・3話 晶月翠羽

    2019年10月12日更新

    ――昔、世界は雪と氷に覆われていた。 そんな言い伝えが残る世界の少しほの暗いお話。 タイトルはTwitterのタグ企画にて煤さまより頂いたものを使用させていただきました。 この物語はフィクションですすべてのものと無関係です。

  • あなたに、来世で、逢えるかしら……?

    ♡2,250

    〇0

    恋愛/ラブコメ・完結済・1話 如宮 樹

    2019年9月22日更新

    メイレンリードの森の魔女である彼女はその身に呪いを受けていた。 いくら生を終えて転生しても彼女はそれまでの記憶と想いを引き継いで転生してしまう。 受けた呪いは『運命を縛り付ける呪い』と『永遠に結ばれない呪い』。 添い遂げるはずの彼を奪われ、転成したとしてもその運命を壊され捻じ曲げられ添い遂げることは叶わない彼女はいつも雪の中で胸に探検を突き刺して。 彼への想いを断ち切りたくて死んでいくのに。それは全く叶わない。叶うことなく転生した今世、彼女はまた死を迎える。 今まで思い出せなかった過去とともにら最後の軌跡と共に。 「あなたに、来世で、逢えるかしら……?」 これは、死にゆく魔女の哀しき物語。 ※なろう・カクヨムにも公開中。ジャンル迷子で恋愛にいますが、違う場合はお声かけくださるとありがたいです。

  • 殺し屋さんの休暇先は雪降る町で寮の管理人

    ♡2,400

    〇0

    現代/その他ファンタジー・完結済・31話 ともはっと

    2019年8月11日更新

    殺し屋さんの数日のんびり(したい)休暇の先は雪降る町の寮の管理人? ………………………………………………………………………………………… 全てには表裏がある。 不自由ながらも豊かに幸せに希望に満ち溢れる世界が『表』。 『裏』は表で定めた法律が通じない無秩序、非常識、何でもありの世界。 そんな裏世界に殺人を犯しても咎められない許可証があった。 殺人許可証――通称、ライセンス。 そんな裏世界で日夜仕事を受けてきた殺人許可証所持者のカヤ。 彼は殺しに嫌気が差していた。 ……なので、裏世界最高機関『高天原』の最高幹部の一人にお願いして、休暇をもらうことに決めた。 休暇の条件は三つ。 ・一週間でこちらの提示した依頼を全てこなすこと ・休暇先はこちらが指定すること ・とある組織を壊滅させておくこと 彼は頑張る。 休暇を取る為に。 なんだかんだで休暇を無事取ることができた殺し屋さんの、数日間のお話。 ……………………………………………………………………………………… かなり前にエンターブレイン主催のえんため大賞に応募した作品です。 一時通過せずに落選したような気がする作品ですが、この程度であれば落選するという参考程度に。 カクヨムで最終話まで公開済。

  • 不器用青年×平凡健気っこの和風でござい

    ♡2,050

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・3話 八島えく

    2019年7月31日更新

    名家出身の平凡な娘・雪華に降りかかってきたのは、呪いに侵された青年三瀬との結婚だった。誰からも愛されなかった少女は家を出て、たったひとりの相棒凩(こがらし)を連れて、呪いを体に刻んだ赤毛の男との結婚生活を開始する。