電車

検索結果:47件

  • 親愛なる終点の向こうの君へ

    戻りたい過去はありますか?

    600

    0


    2022年6月26日更新

    ――間もなく、下り「桜瀬木」行きの電車が参ります。なお、くれぐれも過去に囚われないよう、ご注意ください。 日本のどこかに存在している街、刻架(こくか)市を縦断する刻架鉄道には、「下りの電車に乗りながら過去へ行きたいと願うと、架空の駅に着いて本当に過去に戻れる」という都市伝説がある。その駅は「帰(き)し方(かた)駅」と呼ばれていた。 これを筆頭に、刻架市には実在する都市伝説がいくつもあった。 そんな刻架市の謎を調べている部、刻鉄(こくてつ)研究会に、都市伝説が嫌いな中谷美亜(なかやみあ)はひょんなことから入部する。それが引き金となって、過去の様々な事件や問題に巻き込まれ、次第に平穏であり危険な日常が脅かされていく―― 2019年、決して交わることのなかった刻鉄研究会の部員たちと、彼らを取り巻く全ての過去が絡み合って隠蔽された都市伝説の真実が暴かれる、SFファンタジーヒューマンドラマ。 ※この作品はフィクションです。登場する地名等は一部を除き架空のものを使用しています。 ※小説家になろう、カクヨムにも掲載しています。 なろう:https://ncode.syosetu.com/n7914hr/ カクヨム:https://kakuyomu.jp/works/16817139555838694392

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間5分

    この作品を読む

  • 人形村ゆきの電車

    マモナク、人形村……。

    2,600

    0


    2022年6月25日更新

    夏の夜の怪談コンテスト参加作品です。 『マモナク、人形村ー。人形村ー』 琴乃が急いで飛び乗った電車は『人形村ゆき』だった……。 不思議な乗客。ノイズ混じりのアナウンス。話の通じない車掌に困惑していると、次の瞬間……!!

    読了目安時間:6分

    この作品を読む

  • パーフェクトトラベル ~引きこもり女子の究極旅プラン~

    旅初心者によるパーフェクトトラベルノベル

    0

    0


    2022年6月11日更新

    インドア引きこもり社会不適合者な女子「虎森 鈴音(こもり りお)」 1冊の本を手にしたことがきっかけで、完璧な旅のプランを作り1人旅デビューをすることに。 果たして旅は成功するのか!?※失敗します。 旅初心者によるパーフェクトトラベルノベル。 まとめたものをKindleでリリース中(Unlimited読み放題) https://amzn.to/3CtyJ0E

    読了目安時間:9分

    この作品を読む

  • 消しゴムで消したい恥ずかしい記憶

    誰にでも起こりえるお話です。

    9,700

    16


    2022年4月25日更新

    或る日、サトミの乗る満員電車で、衝撃の出来事が発生した。 お題:インパクトのある冒頭部分 でショートショートを書きました。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • ガム

    百合百合してみませんか

    0

    0


    2022年4月10日更新

    口さみしい、ってそういう意味の? 喉元の汗が胸に伝い下りて、右か左かに流れる。まあ、おそらくはその間だろうけど。

    読了目安時間:6分

    この作品を読む

  • 悪夢と煙草と

    自殺シーンあり。苦手な方はご注意ください

    19,400

    66


    2022年4月4日更新

    毎年同じ日にうなされる主人公。夢の内容は覚えていないものの、いつも煙草の匂いがした。 自殺シーンがあるので、苦手な方はご注意ください。 ふやけた月様主催の個人企画、地獄の『書き出し固定』企画参加作品です。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:10分

    この作品を読む

  • 電車にて

    百合コン参加作品です!

    0

    0


    2022年3月31日更新

    百合コン参加作品です! 宜しくお願いします!

    読了目安時間:7分

    この作品を読む

  • 静かな車内

    久々の純文学系短編です。

    1,800

    0


    2022年2月19日更新

    静かな車内で異音が鳴る。 ピタゴラおっさん。

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • 重なる。

    では、少し話を聞いてください。

    1,000

    0


    2021年12月14日更新

    夏。人の少ないローカル線。 電車に乗って宛もなく旅をする男と、他愛ない会話。

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • めったに見られない試運転列車のダイヤを公開してみた

    試運転列車のダイヤをまとめたコラムです

    100

    0


    2021年12月4日更新

    試運転列車のダイヤをまとめたコラムです ※20/8/28のE235-1000性能確認試験を臨時反映しました

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • たった、愛

    読んで貰えると嬉しいです

    200

    0


    2021年11月24日更新

    【星霜と君】 高校三年生の夏。藤野祐介と萩野千明は進路決定について軽く喋っていた。祐介は一向に決まらないが千明は決まったようで、「僕と一緒にすればいいのに」と、言い出す。 祐介は千秋のことが好きだからこそ、どう返事をしていいかわからずぶっきらぼうに返してしまう。本当は好きなのに、好きって伝えてしまいたいのに、上手くいかない。もうこの気持ちは隠し通そうと決めた祐介だが、ある日千明の言葉に気が緩み思わず伝えてしまう…… 千明はどう答えるのか、2人の恋はどうなってしまうのか。 もうすぐ、夏が終わる。 【無題】 これは何者でもないたった2人だけの世界のお話。 月に恋する少年と自分を変えられない青年が紡ぐ物語。 ある夜目覚めると知らない少年が隣にいた。その少年は急にこう言い出す。 「僕は月に恋をしているんだ。」 青年はどうもこの少年を美しいと思っていた。それと同時に悲しいとも思っていた。 「僕ら月まで行ってしまおうか」 この言葉にはどんな意味が込められているのか、 どこか不思議で夢のようで夢じゃない。そんなお話をお楽しみください。 【クロノスタシス】 朝8時ぴったり。通勤ラッシュの電車の中。15分の間だけ俺は恋をする。 俺、杉野豊は電車の中で一目惚れをした。 毎朝凛々しい顔でたっているサラリーマンがいる。 29にもなって一目惚れだなんて高校生でも珍しい。 この気持ちは絶対に叶うことは無いと思っていたし、あの人と話すことさえないと思っていた矢先、いつもは合わない帰りの電車でバッタリと出会ってしまう。動揺し、携帯を落としてしまった。その時例のサラリーマンが拾ってくれたのだが、その時が全ての始まりだったのかもしれない。 この先、2人はどう進展して行くのか、どんな恋に落ちるのか。 すこし甘酸っぱい恋愛物語。

    読了目安時間:26分

    この作品を読む

  • 可愛い顔でも侮れない

    痴漢確保&爽快論破

    1,600

    0


    2021年11月4日更新

    可愛い顔でも侮れない【完】 作者海瀬 瑛 ショートストーリー / #5分後に爽快 #痴漢撃退 『姉命令のお遣い帰り、電車で痴漢を捕まえたら自己中な言い訳をしてきたので正論で完全論破しました』 うららかな春の日、高校生の翼は電車に揺られていた。 「数駅離れた和菓子屋『萬福堂』に行き赤豆大福を買ってきて♪」 性格が破綻している実の姉の命令で隣町まで甘味を買いに行った帰りである。 ため息をついていたら、突然、腰の辺りに何かが触れ、息を飲む。 そこには着ている制服のスカート裾をたくし上げようとしている男の手があった――。 ――― 乗り合わせた痴漢の知人目線のサイドストーリーも収録。こちらは痴漢のその後も少し。(第2回 #ワンライらんど 「下克上」参加)。 ※この話はフィクションです。実際の個人、団体組織とは一切関係ありません。 ※魔法のiらんど様へも掲載中です。

    読了目安時間:12分

    この作品を読む

  • 逃げた先の電車の中で

    時には逃げたくなっちゃうよね

    600

    2


    2021年10月22日更新

    私が電車で外の景色を眺めていると、制服姿の女が唐突に話しかけてきて……

    読了目安時間:1分

    この作品を読む

  • 人生って、何なんだろう

    22,750

    44


    2021年9月24日更新

    サラリーマンの後崎。日々の生活に疲れた彼は仕事をさぼり、地元の駅で一人ぼんやりとしていた。 通過する電車を眺めていると、思わず飛び込みたくなってくる。 こんなこと考えてしまう僕、かなりやばいよね。そう思った時、突然彼の視界が歪んできた。 え……何これ……

    読了目安時間:14分

    この作品を読む

  • おねがい、手を握って

    短編小説です。

    100

    0


    2021年9月8日更新

    いつも通りの格好で、いつも通りの時間に家を出た「私」 いつもと違うのは、【死ぬつもり】で家を出たということ

    読了目安時間:6分

    この作品を読む

  • 名もなき駅と、打ち上げ花火

    その光は、虚構と真実で見方が変わる

    22,450

    13


    2021年7月22日更新

    物語の主人公である”私”は、ある日、友人から花火大会へ行かないかと誘われる。 目的の場所へ行くべく電車に乗ったのだが、その電車が付いた先は知らない駅だった。

    読了目安時間:9分

    この作品を読む

  • 夢花火降る

    お題参加 「打ち上げ花火」

    1,800

    0


    2021年7月22日更新

    真夏の夢を走る電車。 終着駅は夢花火。 にぎやかな乗客たち。 星屑サイダー。 これは泡沫の夢物語。

    読了目安時間:6分

    この作品を読む

  • 灼け落ちない翼

    運がない二人。

    2,100

    0


    2021年7月17日更新

    一年の終わりが目前に迫っていた冬の季節。 東京でシナリオライターとして働いていた“俺”は電車に乗って帰省途中、運悪く大雪に見舞われてしまい無人駅で待機を余儀なくされた。 古い駅舎の中にあったのはストーブが一台と、見知らぬ女性が一人。 実家の親に車で迎えに来てもらおうと考えた“俺”は、女性に携帯を借りることにした。

    読了目安時間:16分

    この作品を読む

  • 小田急恋物語

    小田急を愛するすべてのひとへ

    1,500

    24


    2021年7月7日更新

    小田急が好きなので書いてみました。 第一回厨二病小説大賞参加作品です。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:21分

    この作品を読む

  • 帰り道

    こんな風に毎日帰りたいですよね

    400

    0


    2021年6月5日更新

    温かい帰り道

    読了目安時間:1分

    この作品を読む

  • 下を向くと見えるのは...

    下を向くと見えるのは?

    500

    0


    2021年5月9日更新

    同窓会で久しぶりに出会う僕と"君"。電車の中で会話する二人。僕から見える"君"は何者なのだろう。サクッと読める短編小説です!

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • もし、先輩に強引に迫られたら

    朝の通学電車の中での出来事

    1,500

    0


    2021年5月4日更新

    痴漢描写があります。気持ち悪いのが苦手な方は読む事をお勧めしません。 気持ち悪い痴漢描写の後、先輩とのやり取りでキュンとして頂ければ幸いです。 先輩(男)と後輩(女)のキュン物語シリーズNo.1

    • 性的表現あり

    読了目安時間:9分

    この作品を読む

  • 痴漢するおかしな子

    言葉が通じない恐怖はある意味ホラー。

    100

    0


    2021年3月19日更新

    クリスマスイブの夜、大学三年生の一樹はバイト帰りの電車に揺られていた。 そこに同じサークルの加菜子が現れて、一緒に夜を過ごそうと言う。 けれど彼女との会話はどこか食い違っているような……。 「クリスマスイブの夜暇?って聞いたら、『相手いないよ』って言ってたでしょ?」 言葉と音が交錯する、サイコホラー短編。

    読了目安時間:8分

    この作品を読む

  • 電車は遠く

    「好きなのではなく」

    500

    0


    2021年3月9日更新

    電車に想いを馳せるのが好きな主人公が電車に乗る話です。あまり明るくはない。

    読了目安時間:7分

    この作品を読む

  • 灰色

    灰色。

    2,000

    0


    2021年2月22日更新

    駅に行って電車を見て別の駅に行って降りてまた元の駅に戻り、家に帰って寝る話。どうしようもなく虚無で救いもない。

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 真夜中に聞こえる電車の音は

    1万字を目安に書いたホラー系習作です

    600

    0


    2021年2月18日更新

    リモートワーク化を受けて首都圏近郊の団地に引っ越したわたしは、毎夜、聞こえる電車の音に悩まされるようになる。 友人のアドバイスにより寝言録音アプリをセットしたが、そこに録音されていた音声は……。

    読了目安時間:19分

    この作品を読む

  • ずれている

    気になって気になって仕方ない

    100

    0


    2021年2月3日更新

    電車の席に深く腰掛けた。違和感しかなかった。 とにかく不快。パンツがズボンの中でめくれ上がっている。パンツの全面積の半分近くが、太ももの付け根に集まり、うっすらとした盛り上がりを形成している。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • イベリスをもう一度

    初恋も、咀嚼し続ければ愛なんだ──。

    0

    0


    2021年1月24日更新

    高校一年生になった藁浪恵奈(わらなみ めぐな)は失恋をした。 それも失恋にしてはつまらないもので、彼女はずっとずっと、それを乗り越えようと思っていた。 けれど臆病で勇気の足りない彼女は意気地なしで、どうにもできずに悩んでいた。 そんな彼女が桜咲き誇る公園で一人うなだれていたところ、とある幼女が”イベリスの花”を持って来て……。

    読了目安時間:9分

    この作品を読む

  • 深き青への旅路

    とても短い現代ファンタジー風味の掌編です

    100

    0


    2021年1月16日更新

    舞台は現代。夏と海と電車の少し不思議な話。 書き出しは「not恋愛な書き出しお題( https://shindanmaker.com/931629 )」より。

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 後ろの青年だーれ?

    電車で痴漢に遭った男子高校生(BL)

    11,700

    10


    2020年11月23日更新

    電車で痴漢に遭った僕を助けてくれた人が居た。でも、僕は恥ずかしくて 痴漢を認めなかった。するとその人は次の日から、、、

    読了目安時間:7分

    この作品を読む