霊能力者

検索結果:3件

  • 神様にもいろいろある。

    ♡1,800

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・5話 緋冷ミツル

    2020年6月1日更新

    俺、|真榊 健人《まさかき けんと》がまだ小さかった頃、妹の朱音《あかね》が攫われてしまった。 そしてこの事件に関係しているのか分からないけど、その日から普通に人には見えない不思議な生き物が見えるようになった。 毎日のように、その不思議な生き物から『お願い』される。 俺は彼らについてよく知るため、京都に向かう。 彼らの正体はいったい何なのか? 朱音がいなくなったことと関わりがあるのか? 俺は意外といた、見えないものが見える人とともに、様々なことに巻き込まれていく。 ※本作の世界はパラレルワールドのようなものです。現実の場所・人物・施設・宗教、その他諸々とは全くの関係がありません。 ※シリアス多め、戦闘少なめです。 ※ひとつひとつの話が短めで、展開を早くしていく予定です。気軽にさらっとどうぞ!!

  • さくっと読めるショート怪談集。

    ♡1,600

    〇0

    ホラー・完結済・3話 やなぎ怜

    2019年11月14日更新

    一話完結でさらっと読める、そんなに怖くない怪談集。 ※ひとまず3話目までで完結設定にしていますが、怪談書きたい欲が高まったらまた投稿します。

  • その少女は、呪われている。

    ♡1,300

    〇5

    ホラー・完結済・4話 やなぎ怜

    2019年9月9日更新

    家庭の事情から田舎の遠い親戚筋に預けられた葉月(はづき)は、村にはなじめずいつもひとりぼっち。いつものように山中の荒れ神社で時間をつぶそうと足を向けたところ、同じように家庭に居場所がないという少年・ヨタロと出会う。どこか大人びた雰囲気を持つヨタロに対し、次第に心を開いて行く葉月。そんなおり、葉月の居候先へ父親に乞われたと称し霊能力者がやってくる。実は、葉月はやっかいな呪いに巻き込まれており、それゆえに母親が宗教へ走り家庭が壊れたのであった。呪いが解けない限り、葉月はそれから逃げるために住居を転々としなければならない。しかし、呪いは着実に葉月を蝕んでいると言う霊能力者は“お祓い”を提案する。半信半疑の葉月に対し、ヨタロは葉月が生き延びられるのならばとその“お祓い”を勧めてきて……。