青春

検索結果:1,687件

  • ハニーローズ ~ 『予知夢』から始まった未来変革 ~

    予知夢から始まる未来変革記

    261,100

    5,545


    2022年5月23日更新

    「背筋を伸ばして凛とありたい」 トワイス国にアンナリーゼというお転婆な侯爵令嬢がいる。 アンナリーゼは、小さい頃に自分に関わる『予知夢』を見れるようになり、将来起こるであろう出来事を知っていくことになる。 幼馴染との結婚や家族や友人に囲まれ幸せな生活の予知夢見ていた。 いつの頃か、トワイス国の友好国であるローズディア公国とエルドア国を含めた三国が、インゼロ帝国から攻められ戦争になり、なすすべもなく家族や友人、そして大切な人を亡くすという夢を繰り返しみるようになる。 家族や友人、大切な人を守れる未来が欲しい。 アンナリーゼの必死の想いが、次代の女王『ハニーローズ』誕生という選択肢を増やす。 1つ1つの選択を積み重ね、みんなが幸せになれるようアンナリーゼは『予知夢』で見た未来を変革していく。 トワイス国の貴族として、強くたくましく、そして美しく成長していくアンナリーゼ。 その遊び場は、社交界へ学園へ隣国へと活躍の場所は変わっていく…… 家族に支えられ、友人に慕われ、仲間を集め、愛する者たちが幸せな未来を生きられるよう、死の間際まで凛とした薔薇のように懸命に生きていく。 予知の先の未来に幸せを『ハニーローズ』に託し繋げることができるのか…… 『予知夢』に翻弄されながら、懸命に生きていく母娘の物語。 HJ小説大賞2020後期 1次通過 ※この作品は、「小説家になろう」「カクヨム」「アルファポリス」「ノベリズム」にも掲載しています。 表紙絵は、菜見あぉ様にココナラにて依頼させていただきました。アンナリーゼとアンジェラです。 タイトルロゴは、草食動物様の企画にてお願いさせていただいたものです!

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:73時間10分

    この作品を読む

  • マンドリニストの群れ

    目指せ全国優勝!音楽を愛する高校生の青春

    36,900

    531


    2022年5月23日更新

    2022年4月、県立西田高校に入学した大橋奏太と親友の春日糸成はマンドリン部に入部する。マンドリン部は毎年全国大会出場という強豪団体で、二人は全国大会優勝という目標に向かって努力をする中で様々な人に出会っていく。 ーーー マンドリンについて知らなくても楽しめるようなアツい青春部活ものの路線を目指していますのでぜひお気軽にお読みください! ※目次最初の「マンドリン・音楽関連用語解説」と、章ごとの「キャラクター紹介」があるため、本編の文字数と表示されている文字数は異なります。 本作品は「小説家になろう」さんサイト内でも公開しています。第82話以前については「小説になろう」さん版の複数話をこちらの1話分としていますので、あちらのサイトより1部分の長さが長くなります。話数は2021年10月2日の作業にて統一したため同一のものになっています。 【Twitter】(作品の更新情報や執筆の裏話などを掲載しています。2022年4月より連動新企画実施中!) https://twitter.com/Mandolinnovel 【重要】(2021/09/01更新) ・①実在の楽曲名の作中使用について ・②参考音源として動画URLの添付について 以上2点の取り扱いを変更しました。詳しくは第117話後書きに記載しています。(文字数制限の都合でこちらに書けないのでそちらをご参照ください。)

    読了目安時間:21時間1分

    この作品を読む

  • 孔雀とナイフとヒエラルキー

    この物語を誰かの青春に送る

    1,500

    未参加


    2022年5月23日更新

    女子高生、佐野由香里は同級生たちのエゴが渦巻く‘当たり前の日々‘に違和感を抱えて過ごしていたが、同級生の倉持咲との距離が近づくにつれ自分の日々に違和感が膨らんでいく。そんな時、咲は血のついたナイフを由香里に突きつけた。咲にナイフを向けられたまま、由香里は彼女と共に行動することになる。自分の世界が揺れ動く果てに由香里が望むこととは…… この世界で純粋に生きるとはどういうことか。人の心の脆さを描いた青春サスペンス。 (小説家になろう、カクヨム、ステキブンゲイでも公開しています。ご了承ください。)

    読了目安時間:2時間26分

    この作品を読む

  • ラブ×リープ×ループ!

    毎日18:00更新!・1話約1500文字

    24,150

    72


    2022年5月23日更新

    【毎日18:00更新!・1話1500文字程度でサクサク読めちゃう!】 40歳独身、童貞。鬱に苦しみ間もなく自動退職寸前のゲーム会社勤務の主人公・古ノ森健太。 どんづまりの彼のスマホを鳴らしたのは、中学・高校時代の親友だった渋田だった。 「今度の同窓会、来るよね?」 「……は?」 不本意ながら参加した中学2年の同窓会。実に26年ぶりの再会だが、ひたすら憂鬱で苦痛だった。そこに遅れて姿を現したのは、当時絶大な人気を誇っていた学年1、2を争う美少女・上ノ原広子。だが、その姿は見る影もなく、おまけにひどく酔っぱらっていた。彼女の酔いを醒ましてくる、と逃げ出す口実を見つけた健太は広子を担いで裏手にある神社へと足を進める。 ご近所さんで幼馴染み。また兄貴分でもあり師匠でもあった広子。それがなぜ……? 二人は互いの恵まれない境遇について話すうち意気投合するものの、つい広子が漏らした一言でもみ合いに発展し、神社の石段から転げ落ちてしまう。 「………………これ、マジ?」 そして、気がつけばそこは、中学二年の始業式の朝だったのだ。 こうなったら、ターニングポイントになったこの一年間をやり直し、ついでに憧れのあの子と付き合って、人生の勝ち組になってやる! 見た目は多感な中学生、中身は40男(童貞)、タイムリープでチャンスを手にした主人公のドタバタラブコメディー開幕!

    読了目安時間:12時間59分

    この作品を読む

  • 青春探偵団は今日も非日常!

    論破で事件を暴く青春爽快ミステリー!

    3,100

    0


    2022年5月23日更新

    僕は何処にでもいるだろう、ごく普通の少年、暁(あかつき)礼吉(れいきち)。いや、名前は普通じゃないかもだけれど、そこはどうでもよくて。 あることがきっかけで「探偵部」を名乗る、滅茶苦茶怪しい女性に絡まれてしまった。まさか、その先輩の前で事件に巻き込まれ、それを解決してしまったのが運の尽き。彼女は強制的に僕を入部させたのである。 「探偵部」では、事件塗れの日常が待っていた。 この状況に対する僕の反抗は一つ。犯人に八つ当たりすることだ。「事件を起こすな。僕の仕事が増える」と奴等に叫ぶ。ついでに奴等が隠したがっているであろう大切な証拠とやらも見つけてやる。 個性的な仲間と送る、気分爽快論破ミステリー!

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:11分

    この作品を読む

  • 宇宙のくじら

    少年達が描く、宇宙と心と青春SF

    3,800

    0


    2022年5月23日更新

    それは、現代と変わらず、だが優れた科学力によって少しだけ発展した世界。絵本「宇宙のくじら」を信じる少年と少女が「くじら」を目指し、宇宙へと旅に出る。

    読了目安時間:1時間34分

    この作品を読む

  • 王子の苦悩

    学園ホラー&ミステリー

    2,800

    0


    2022年5月23日更新

    平穏を好む主人公、吉田障子は「王子」という自分のあだ名を嫌っていた。旧校舎のヤナギの木の側で一人佇む毎日。好きな人を想う日々。 だが、平穏は長続きしなかった。吉田障子を「王子」と呼ぶ狂気の美少女が現れたのだ。 姫宮玲華と行動を共にするようになった主人公を取り巻いていく様々な怪奇現象。 彼女の目的は何か。 学園を取り巻く闇は何か。 再び彼の日常に平穏は訪れるのか。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:10時間51分

    この作品を読む

  • First contact ー黎明ー(夢の続き 外伝)

    これが、俺たちの始まりだった。

    0

    0


    2022年5月23日更新

    【極北大学陸上競技部にて、清野範昭が語る物語】 天恵4年、春。極北の大地にて、出会った2人の青年。彼等はどんな想いで極北へと降り立ち、どんな想いで走り出したのか。彼等の出会いこそが、天恵7年――伊勢路にて旋風を巻き起こした、今の極北大学陸上部の黎明期だった。 **** 訪問してくださりありがとうございます。 こちらは、完結済長編【夢の続き】の外伝となっております。本編のネタバレを含みますので、未読の方はご注意ください。 拙作は学生陸上を舞台とした作品となっております。 ※実在の地名や学校名と架空(のつもり)のものが混在しておりますが、実在の人物や団体様などとは一切関係ありません。 至らぬところも多いかと思いますが精一杯やっていきたいと思います。 お楽しみいただけたら幸いです。 灰猫

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間41分

    この作品を読む

  • 隣の席の四月一日くんはどうやら異世界で勇者パーティーにいたらしい

    魔王とか勇者とか、そういうのはいません

    2,800

    0


    2022年5月23日更新

    「出席番号36番。四月一日です。所属は家庭部。趣味は筋トレ。前にいた世界では、魔王討伐のために勇者たちと旅をしていました。できればこちらの世界でも悪を滅ぼしたいと思っています。よろしくお願いします」 ここは魔法あふれるファンタジーの世界。ではなく科学あふれるただの日本だ。魔王とか勇者とかいない。しかしおかしな自己紹介をぶちかました彼はふざけるでもなく、ただただ真面目に、まっすぐと前だけを見つめていた。いやどこ見てるんだよ。 これは、そんな四月一日くんと過ごす高校生活。最後の一年のお話である。 (この作品は「小説家になろう」「カクヨム」にも掲載しています)

    読了目安時間:59分

    この作品を読む

  • きっと世界は、違「あ」う「亜」ん「a」だ。

    これはーーー世界を変える物語。

    22,350

    330


    2022年5月23日更新

    ーーーきっと世界は、違うんだ。 いつも通りの学校。 いつも通りの放課後。 いつも通りの夜ご飯。 何もかもいつも通りだったんだ。 俺が彼女と出会うまでは……。 知ってしまった彼女の秘密。 突如現れる謎の化け物。 狙われる俺の命。 世界を守る“組織”。 そして、始まりの罪。 俺の日常は少しずつ、狂い始めた。 本当、最悪だな……。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2時間52分

    この作品を読む

  • トハクシンク

    記憶と「主人公」、そして決意の寓話です。

    300

    0


    2022年5月23日更新

    町では都市伝説が流行していました。 都市伝説の内容は、「ウサギの服を着た女に関わるな」。 伝説の正体である「白の少女・トハク」は、人語を話す奇妙な「猫」と共に、町の中をさまよい歩いていました。 トハクの目的は、自分の左目を奪った「赤の少女・シンク」を見つけだす事。 一方のシンクはトハクとの接触を避ける為、町の住人に自分の力を付与します。 住人は心の弱みをシンクに付け込まれて、狂気に陥ります。そして誕生する「可能性ノ獣」……通称「可生獣(カイジュウ)」は、トハクの行動を阻止する為に暴走を開始します。 トハクは「可生獣」と戦いますが、それは町全体を巻き込む壮絶な戦闘となっていくのです。 果たして、トハクはシンクを見つけられるのでしょうか? 「可生獣」の存在意義とは何なのでしょうか? そもそも、左目を取り戻した後には何が起こるのでしょうか? あらゆる謎を解明する為に、トハクはさまよい続けます。 前作「自殺願望カップル」では寓話的な文章表現を重要視しましたが、本作でもそれを主流とする「おとぎ話然とした作風」を目指していきます。一話1000~1100字程です。 ローファンタジーではありますが、前作と同じく捻った作風になっておりまして、暗喩的な描写・伏線も多いです。謎を追いかける形でご愛読をいただけますと幸いです。 キーワードは「猫」「可生獣」「タップダンス」です。 私の抱える仕事の都合上、執筆スピードが激減する可能性がございます。 投稿頻度はランダムですが、間が空きすぎないように努力します。 何卒、よろしくお願い致します。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:17分

    この作品を読む

  • その少女、闇に魅入られて

    「それ」からは逃れられない

    34,600

    165


    2022年5月23日更新

    交通事故で両親を亡くした奈津子は、過疎化の進む小さな村で新しい生活を始めた。 家族の温もり、優しい友達。彼女がずっと望んでいたものがそこにはあった。 新生活に胸躍らせる奈津子。そんな彼女をあざ笑うかのように「それ」は忍び寄ってきた。 決して逃れることの出来ない災厄に、奈津子はなす術もなく怯えるのだった。

    • 残酷描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:23分

    この作品を読む

  • 【140字小説】夜が灯る五分前

    140字の小さな小さな物語達です。

    3,400

    0


    2022年5月23日更新

    毎日12時に5作品を更新します。 140字小説集①『夜が灯る五分前』(文庫版、160ページ、151作収録) https://booth.pm/ja/items/1698514 140字小説集②『永遠教室の延々』(文庫版、112ページ、103作収録) https://booth.pm/ja/items/2974566 『夜が灯る五分前』は、眠るか眠らないかまどろんでいる時間のことを指しています。 そのぼんやりとした時間には、「明日の仕事は早く終わるのかな」とか「今日は楽しかったな」とか色々なことを考えます。 眠りにつく五分前、そういった喜怒哀楽や未来のこと、過去のこと。 様々な感情が溢れて、どうしようもなく、どうしようもないときがきっとあると思います。 そんなどうしようもない五分前に、沢山の物語を読んでほしい。物語の中から一番近い感情を見つけてほしい。 夜が灯る五分前、あなたにとって生きたいと思えるような時間になってほしい。そんな思いを込めた作品です。

    読了目安時間:3時間27分

    この作品を読む

  • 大杉の誓い~外交官・安達峰一郎青春譜~

    ある外交官の若き日を描いた青春小説です。

    850,128

    4,062


    2022年5月23日更新

    21世紀になってもなお、力による現状変更という大国の暴挙がまかり通る現実世界にあって、かつて、世界平和の理想実現に邁進し、全世界からその高潔な人品を称賛された日本人がいました。 彼は、幕末激動の明治2年、賊軍の地であった出羽国に誕生し、教育熱心な家族の愛情の中で成長していきます。 彼こそ、後にポーツマス日露講話条約の随行員として堪能なフランス語を駆使して講話締結に尽力し、第一次世界大戦後に成立した国際連盟の日本全権として活躍、その人格的高潔さは世界的にも称賛されて、アジア人として初の国際司法裁判所所長に満場一致で選出された、法学博士安達峰一郎です。 彼は恒久世界平和の理想を信じ、国際法に基づいた争いのない社会の実現を目指しました。彼こそが日本人として最初の、真の世界平和主義者でした。 力による秩序破壊がいまだに続く混沌とした21世紀、世界平和を目指した法律家としての彼の信念を育くんだ少年時代を振り返り、彼の原点に学ぶことが今こそ必要かもしれません。

    読了目安時間:11時間9分

    この作品を読む

  • 孤高の天才役者にして、学校一の美少女。俺はそんな彼女と、秘密の『恋人ごっこ』をしている―― 橋本蒼(ハシモトアオ)の通う高校に、かつて天才子役と称され一世を風靡した『青木瑠依(アオキルイ)』が転校して来た。 芸能界を引退しまだ日の浅い彼女に学校中の注目が集まるなか、瑠依は廃部寸前の演劇部へ入部することに。 「演じてみたい役があるの。恋するヒロイン」 恋愛作品に出たことが無く憧れを抱いていた瑠依は、唯一の演劇部員である蒼へ『彼女』役の演技指導をして欲しいと頼む。 降って湧いたような奇跡の展開に、蒼は戸惑いつつも瑠依との『恋人ごっこ』を受け入れるのだが……。 「あの……てっ、手を、繋ぎたいのだけれど……っ!?」 (下手すぎる……) 定評だったクールでミステリアスな雰囲気が、なぜか蒼と一緒にいると台無しになってしまう瑠依。 幼少期から仕事一筋。恋愛経験ゼロの瑠依をいつの間にか本気にさせてしまったことに、彼だけが気付いていなかった。 ヒロインになりたい少女と、道化しか演じられない少年。 嘘とアドリブに塗れた恋人ごっこの行方は。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:46分

    この作品を読む

  • 一迅の疾風に乗って

    情熱は、いつだって止まらない

    6,400

    10


    2022年5月23日更新

    <情熱は、いつだって止まらない> 巷では、アイドルの日常を24時間365日絶えず追うことのできるスマートフォンアプリ「BESTAR(ビスタ)」が流行中。この「BESTAR」によって、一躍スターの座を掴んだロックバンド・S.O.Sは今や知らない者のいない人気者となっていた。 S.O.S.にとどまることなく、彼らの活躍をプロデュースした仕掛け人・女性プロデューサーの星咲蘭は、新たなアイドルプロジェクトを立ち上げようと日々計画を練っており、極秘裏に進められたそのプロジェクトは今日、S.O.S.単独ドーム公演でお披露目されることになり――? 星咲蘭が仕掛ける、全く新たなアイドルプロジェクトとは? そして、そのアイドルプロジェクトに参加しようと、全国から数多の応募者を待ち受ける運命とは? プロジェクトによって、大きく運命が動き出す人々の「情熱」を描く、長編ストーリーです。 ☆作者・あんじょうなほみのTwitter(@anjo743)では作品の更新情報・設定などを随時お届けしています。

    読了目安時間:5分

    この作品を読む

  • 竜と魔法使いと名探偵 ~勇者になりたかった占い師と人を生き返らせたい死霊術師な名探偵の魔術事件簿~

    願いは届かない

    5,500

    0


    2022年5月23日更新

    ファンタジー×青春×ミステリ!? 自分の適性と才能を自覚しながら≪勇者≫を目指す天才≪占い師≫の冒険と彼が出会う難事件とは 騎士団の≪勇者≫に憧れる少年ローラン・ヒルベルトとケータ・アンドウは実践経験を積むため探索者として日々戦いに身を投じるが、ある日クレアという美しい少女と出会う。自分達や彼女らが何者かに追われていることに気づき、犯人を捜すこととなる。 (この物語はファンタジーメインのちょいミステリで、魔術を使ったトリックを扱っていきます。描写された情報だけで十分犯人が特定できるはずです。探索者ローランと探偵アンナのダブル主人公で、数人のメインキャラ主観と時々三人称視点で進めます。単位・暦はわかりやすさのため現代日本に合わせることにします。第一部はローラン少年の挫折まで。第二部はローラン青年が学院時代に巻き込まれる事件、第三部はローランが他国に行ったりする展開を予定してます。) ※ 2020/08/09 第一話を読みやすくしました。2021/08/15 第二話を読みやすくしました。内容は変わりませんが、かなり捕捉しました。 ※ この作品はカクヨム、小説家になろう、ノベリズムでも掲載しています

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:8時間46分

    この作品を読む

  • 青春ヒーロー『スクール・ジャック』

    第2回勉強会参加作品です

    6,100

    0


    2022年5月22日更新

    第2回勉強会参加作品。 ヒーロー系作品の冒頭部です。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 報われない者たち ~毎晩更新!独特異色の哲学系学園譚!~

    第三章、武士道 vs 騎士道の体育祭!?

    26,500

    170


    2022年5月22日更新

    自殺一歩手前まで行った女の子が、高校に入学して七癖も八癖もある同好会に所属したことを転機に、先輩たちの心の闇を取り払うまでになる一年間の物語。 【あらすじ→】 高校に入学して間もなく、『報われない者たち』という謎の同好会に勧誘されてしまった水野舞湖。「なんだか面白そう」という理由でつい入会してしまうが、その活動実態は工作に筋トレに読書、小難しい議論をしているかと思えば、ボランティア活動と称した地域の七不思議の解明まで!? クラスマッチ、夏休み、体育祭に文化祭。高校生の日々を過ごす中でそれぞれの思想信条を持つクセ強な先輩部員たちに揉まれ、水野も段々と自分なりの ”ものの見方” を身に着け、人生に悩む先輩たちの心を支えていく。 そしてそれは、水野の心を救い、『報われない者たち』に水野を勧誘した張本人である、代表の杯賀にも……。 登場人物たちはみな日陰者、人生に社会にすべてを憂う "アンチ" 青春ストーリー「報われない者たち」、ぜひご一読ください。 各編予告動画↓ https://www.youtube.com/channel/UCJBNqWcDGjwyLRYqipiggIQ ※Twitterにあとがきのようなものを置いてます。 ※すべての発言、仕草、状況、展開を伏線だと思ってもらって構いません。本小説は群像劇、ないしは全体論的小説の一面を持ち合わせています。 ※本小説に登場する人物、集団、思想、発言、組織、商品、サービス、現象、地名、その他のすべてはフィクションであり、現実のそれとは何ら関係するものではなく、特定の何らかを推奨、勧誘、斡旋、揶揄、非難等をするものでもありません。

    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:4時間16分

    この作品を読む

  • ウェポンスピリッツは未来に継げる!

    近代戦×兵器擬人化の第三次世界大戦!

    11,500

    0


    2022年5月22日更新

    兵器、それは戦争の道具であり、人を殺す為に生まれた存在。 だが人は、そこにロマンを見出す。 空を翔ける鋼鉄の鳥に、海をゆく鋼鉄の城に、陸地を走る鋼鉄の騎馬に、終わることの無いロマンを見出す。 何故人は、戦争の悲惨さと共に、兵器の栄光、没落を語るのか。 それは、兵器が人に語りかけるからだ、自身の存在を忘れられないように、国防の意思を、未来の兵器に継げる為に。 戦争の炎は再び燃え盛る、燃やして、燃やして、燃やし尽くした先に残る灰は、一体何を残すのか それは、誰にもわからない。 厳しい批評、雑談に近いコメントなんでもウェルカムです!是非、思ったことや感じたこと、疑問に思ったことなど、お好きなようにかき込んでいってください。 感想、レビューコメント、お待ちしています!

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:9時間16分

    この作品を読む

  • 産賀良助の普変なる日常

    ありきたりな日常のお話。

    4,900

    0


    2022年5月22日更新

    高校へ入学したことをきっかけに産賀良助(うぶかりょうすけ)は日々の出来事を日記に付け始める。 彼の日々は変わらない人と変わろうとする人と変わっている人がいる至って普通の日常だった。

    読了目安時間:22時間24分

    この作品を読む

  • 雨上がりに僕らは駆けていく

    世界の運命を変える、ある1人の少女の物語

    4,600

    0


    2022年5月22日更新

    2014年9月10日に起きた交通事故。女子高生大坂楓の死。幼馴染の木崎亮平は、片想いをしていた彼女を救うため、50年先の未来から「自らの個人データ」をアップロードする。 50年先の未来では、「過去」に情報を送信することができる技術が開発されていた。物質的な時間移動は未だ不可能だったが、電子レベルでのサイズ、つまり<過去・現在・未来>という1つの巨視的な時間ネットワーク内に於いて、情報を共有することが可能な時代になっていた。 人間の「脳」の中に保存されている「データ」に、四次元的に自由にアクセスすることができる時代。研究者の間では、過去に情報を送って歴史を変えても、元の世界の情報を書き換えることはできないと言われていた。 しかし、今では研究が進み、過去で結果を変えた場合は、「出来事の結果」が枝分かれし、別のルートの世界線が生まれるという数式が導き出されていた。木崎亮平は、せめて別の世界では、「大坂楓が助かる」という未来を作りたいと奔走するが、それによって“別の結果“が生まれてしまうという懸念を、払拭できずにいた。 ある科学者は、1つの出来事の変化が、『世界に定められたエネルギーの定量=ベッケンシュタイン境界』を超えてしまうケースがあるため、決して変えることができない結果が、<過去・現在・未来>の平衡状態(ネットワーク)に於いて存在するかもしれないと憶測した。それはつまり、世界には「決して変えることができない「A」という事象の特異点」が存在するかもしれないという予想を、導き出すものでもあった。 変えることはできない事象とは? 木崎亮平と、大坂楓を取り巻く『世界の運命を懸けた戦い』が、今、はじまる。

    読了目安時間:8時間6分

    この作品を読む

  • LIKE A WIND~栄光へと向かう風~

    ウマ娘二次創作です。

    8,200


    2022年5月22日更新

    誰もが栄光を目指して走る。 誰もが自分の力を信じて駆ける。 たった一つしかない『勝利』をつかみ取るために。 これは、その栄光を夢見て、挫折や苦悩を乗り越えながらも、夢見た栄光をつかみ取る少女たちの物語。 期待と不安、そして大きな夢を胸に、今日も彼女は走る。風のように。 ・ウマ娘プリティーダービーの二次創作です。 ・基本的にオリキャラでの展開となっていきます。 ・ゲーム内で登場したウマ娘は、名前や経歴程度での出演はあるかもしれません。

    読了目安時間:1時間31分

    この作品を読む

  • 最強ゲーマーの優雅なハーレム学園生活〜ゲームで全てが決まる学園に入った俺、無双しまくって美少女達にモテまくりです!?〜

    少年は勝ち続ける……モテるために!

    246,500

    660


    2022年5月22日更新

    圧倒的な実力と人気を兼ね備えた、謎の天才ゲーマー『Kamiya』こと神谷修一《かみやしゅういち》は『ゲームで全てが決まる』と噂されている学園に入学することになる。 そこで行われる様々なジャンルのゲームを神谷は実力で……時には裏技やバグ技を用いて確実に勝利を掴んでいき、学園最強の座にどんどん上り詰めていく。 そんな優雅な学園生活中、神谷は個性的な美少女と沢山出会う。ドジっ子元気少女に学園の美少女アイドル。生意気ロリっ子や一途過ぎる夢見がちな少女、更にはケモ耳メイド服少女まで……? そして神谷は彼女達を仲間に入れて、こう高らかに宣言するのだった。 「俺はこの学園でトップになるよ! それでもし、俺が誰もが認める最強のゲーマーになったらさ……全員、俺と付き合ってくれないか!?」 ────これは女の子好きの主人公がモテる為にゲームで無双しまくったり、美少女達と夜通しボードゲームをして寝坊したり、アイス食いながらみんなでゴロゴロ過ごしたりする……そんな主人公達の学園生活を描いた物語である。 小説家になろう、カクヨムにも投稿しています。

    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:12時間32分

    この作品を読む

  • 天上デンシロック

    天まで吹き抜けろ、俺たちの青春ロック!

    6,600

    0


    2022年5月22日更新

    成谷響介はごく普通の進学校に通う、ごく普通の高校生だ。しかし彼には夢があった。それはかつて有名バンドを輩出したという軽音楽部に入部し、将来は自分もロックバンドを組むこと! しかし軽音楽部は廃部していたことが判明し、その上響介はクラスメイトの電子音楽作家、椀田律と口論になる。だがその律こそが、後に彼の音楽における“相棒”となる人物だった……! ロックと電子音楽。対とも言えるジャンルが、やがて驚きのハーモニーを響かせる。 --- 函森さん(TwitterID:@haco_mori3)原案のキャラクターの、本編のお話を書かせていただいています。孤独だった二人の少年が、音楽を通じて絆を結び、成長していく物語です。 2022/05/22 無事完結しました!応援してくださった皆様、本当にありがとうございました!

    読了目安時間:5時間49分

    この作品を読む

  • 異世恋は、夢の中で

    異世恋!上手くない?上手くないか....

    0

    0


    2022年5月22日更新

    ある日、主人公は同じ夢を何度も見てしまう謎の現象に陥ってしまう。しかも何と、その夢の中で恋をしてしまう。主人公とその友達達で、夢の謎を明かしたり、そのほかにも学校で起こる奇怪な現象の謎を暴いていく。青春ラブコメ、おまけにミステリー。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 鏡鑑の夏と、曼珠沙華

    ──あの夏の眩しさだけは、覚えていた。

    2,700

    0


    2022年5月22日更新

    文芸部員の雨宮彩織は、夏休みの終わり際、"夏"を探しに田舎へと帰省する。その先で再会したのは、かつての幼馴染であり、彼の初恋の相手──椎奈あやめだった。そこで彩織は、彼女に『自分の色を分ける』ことを決意する。昔とは少し違う夏休みのなかで、ただ夏だけを描き続けた幻想綺譚。どこか懐かしくて物悲しい、狂おしくも儚い夏物語。 『縁なしの紺青の空、ただ立ち昇るだけの入道雲、アスファルトに霞む夏陽炎、降り注ぐような蝉時雨──僕は存在しない虚像の夏に、焦がれている。』

    読了目安時間:2時間12分

    この作品を読む

  • 【長編】祈りの胡蝶

    これは、同級生の死の真相を探す物語。

    300

    0


    2022年5月22日更新

    胡蝶症候群がこの国に発症してから三年が経つ。自殺すると人の体が胡蝶へと変容する未知の病だ。同級生を胡蝶にするためのいじめと自殺教唆。胡蝶を神と崇めた胡蝶宗教。この国の死生観や倫理観は今では曖昧なものになっていった。 浮舟高校の三年生である元浦卯月は、一匹の胡蝶をマフラーの中に引き連れていた。冬に飛び降り自殺した同級生の有村幸太朗が胡蝶に成り代わったのだ。有村が自殺する人間とは思えない卯月は、有村の死の真相を探るために動き出す。 卯月は有村と同じクラスの江波文緒、野中知佳。担任の八雲誠。胡蝶収集家の金森蘭子。胡蝶研究家の藤和教授に出会っていく中、胡蝶の暴走。死生観の欠如。いくつもの思惑が広がっていった。 やがて全ての物語が繋がるとき、有村の死と胡蝶発生の意味に辿り着く。 【登場人物】 ・元浦卯月(18歳・女) 主人公。高校三年生の女子生徒 ・有村幸太朗(18歳・男) 主人公。高校三年生の男子生徒 ・江波文緒(18歳・女) ネットカフェ【メーベル】に住んでいる女子高生 ・金杉蘭子(30歳・女) 胡蝶標本コレクター ・八雲誠(25歳・男) 高校の国語教師であり、有村の従兄 ・野中知佳(18歳・女) 深月の中学時代からの友人 ・藤和社(40歳・男) 胡蝶症候群研究家 ・綾辻莉緒(35歳・女) 大手出版社『言の葉』所属の記者 ・舞城小太郎(38歳・男) 大手出版社『言の葉』所属の記者 ・松葉香苗(19歳・女) 【章題】 1章 夢十夜 2章 蜘蛛の糸 3章 羅生門 4章 銀河鉄道の夜 5章 祈りの胡蝶 始章 百一年目(非公開)

    読了目安時間:2時間18分

    この作品を読む

  • かもす仏議の四天王  ~崇春坊退魔録~

    怪僧・崇春、怪仏退治!六根清浄大目立ち!

    100

    未参加


    2022年5月22日更新

    『怪仏(かいぶつ)』――それは魔のもの、怪(あやか)しのもの。仏の姿と力を持った、積もり積もった人の業(ごう)。 怪事件続く斑野(まだらの)高校。その事件を引き起こしていたのは『怪仏』だった。 少女、かすみもまた、地蔵の姿をした怪仏の犠牲となりかけたが―― それを救ったのは謎の僧だった。 「南無阿弥陀仏、一目立ち……六根清浄大目立ち!」 目立ちたがり屋の怪力僧・崇春(すしゅん)。 そして彼の親友、密法により四天王の一『広目天(こうもくてん)』の力を操る百見(ひゃっけん)。 怪事件を追う彼らの前に再び怪仏・地蔵菩薩が……その正体とは? 学校を舞台に、仏と人とをめぐる冒険が始まる。

    読了目安時間:4時間19分

    この作品を読む

  • こがねの駒 ~ 江戸時代編 ~

    馬を育て、恋と愛を育む少女の物語

    6,500

    0


    2022年5月22日更新

    ときは、江戸時代に入ったばかりの頃。 下総国(現在の千葉県)に広大な馬の放牧場『四十里野』があった。 そこには『四十里野の野馬を 全部 野馬捕りする』と、夢を語る男がいた。 男は、夢を叶えることができるのか。 そして、その男の夢を支える少女がいた。 『四十里野』で馬を育てる少女が、恋と愛を育む物語。 ※ このお話は、歴史上の出来事を舞台背景として創作した、歴史フィクション小説です

    読了目安時間:53分

    この作品を読む