非日常

検索結果:62件

  • 幻想を編む

    一話完結の短い物語を集めたものです

    5,100

    0


    2022年6月14日更新

    儚く美しい幻想を編む。 言の葉のひとひらひとひらを。 誰かの心の泉を満たす、物語の煌めくやさしい夢をみて。 不定期更新

    読了目安時間:5分

    この作品を読む

  • ロータスの亡霊 -First Blood-

    ハリウッドアクション映画風ラノベ!

    95,550

    320


    2022年6月11日更新

    第三次世界大戦の終結によって世界の在り方は大きく変わった。 『公奪組織』と呼ばれる国から認可を得た犯罪組織の台頭は、世界に一時の平穏と永久の混沌をもたらした。 そんなどうしようもない世界で、傭兵の子である伊吹はとあることをきっかけに父の死の真相を追うべく裏の世界へと足を踏み入れる。 日常と非日常の入り混じるおかしな生活の幕が上がった。 ───いつもの日常が明日も続くとは限らない。『平穏』の傍にはいつでも『崩壊』が待っているのだから。 ※本作品はフィクションであり、実在する人物や団体、国家、宗教とは関係ありません。また法律・法令に反する行為を容認するものでも、いかなる考えを批判、助長するものでもございませんのであらかじめご了承ください。 1話辺り1000~5000字ぐらいです 学生時代に書いていた作品のリメイク作品です。 ミリタリー的な要素もありますが、知らない方々にもわかりやすく書いていきますのでお気軽にお読みください。 硬派でダークな感じではなく幅広い感じでやっていきたいですね。 Mission3話ぐらいまでは1~2日に一回ぐらいのペースで投稿したいと思います。 失踪しないように頑張ります。 表紙は草食動物様から頂きました!ありがとうございます! 2020/08/06:プロローグを変更しました。 2020/08/13:小説のレイアウトを変更しました。内容自体には変更はありません。 2020/08/14:更新頻度が2日に1回となります。 2022/03/27:次回投稿4/1(推敲が長引いてます)

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:20時間51分

    この作品を読む

  • たゆたいの、たゆたうの。

    あっちこっちでふらゆらしていたい、お話。

    500

    0


    2022年6月7日更新

    それはなんてことはない、ふらふら、ゆらゆらしたなにか。あっちへふらふら、こっちでゆらゆら。今日もおひさまは分け隔てなく、なにかを照らしているのだった。 ……そう思っていた時期が自分にもありました。人生とは、おしなべて『こうなったらいいのにな』という方向には向かってはくれないのです。よっぽど自分からやってやんよ! とか意気込んでやらない限りは。 いやね、ついグチっぽくもなりますよ。こちとらしがないパンピーで、どこかの主人公みたくサッソウ登場とはいかんのですよ。前後の都合をなんにも考えないで行動なんてした日にゃあ、にっちもさっちも行かなくなっちゃうってなもんです。 でもね、ここにきてそれでもエエやんと。普通なら普通でやることはあるんだし。どうにもならなくたっておひさまは西からのぼって東へ……あぁコレ逆だっけ。どこかでそう思ったんだった。 え、全然フツーじゃないだろって? それは言わない約束ですよ。天下無双は多分しないんで、そこんトコロはご期待なさらず。のほほんとお気楽なノリでどうぞ。 とにかく、そんなオハナシです。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間17分

    この作品を読む

  • もう呪文でいいや

    わたし、詩を書くと呪文が仕上がるみたい

    3,400

    0


    2022年6月2日更新

    いま何してる? わたし「呪文を開発しているのですが、いま読まれますと もれなくあなた様のMPが減りますよ。お覚悟をよろしく」 はい、長いですね。短く書き上げると本当に意味不明に(自身の中でも)なる。詩も小説も短く仕上げたい。 じつは、これが悩みの種でして。 らくがきもぐらを書かれた方の話を小耳に挟んだのですが、100話目を書き上げた所で手元で「ボンッ!」って音が発生したとかしないとか……。 わたし、失敗したくないので考えましたね。 よし、呪文を唱えるつもりで手短に表現していこうと思います。 え? MPとは何かですか? わたし「知力に他なりません」 ※不定期更新です。(無理にご覧にならないでください)

    読了目安時間:7分

    この作品を読む

  • 小さい先輩と大きい後輩の何気ない非日常

    百合ときどき百合

    4,950

    201


    2022年5月29日更新

    先輩は(いろんな意味で)小さかった。 後輩は(いろんな意味で)大きかった。 あどけない少女二人は、日々ヘンテコな非日常に誘われて行く。 死にそうで死なない。安心安全な〝非日常〟は如何ですか? 押し寄せる不幸の連続。 溜め息に次ぐ溜め息。 果たして、少女二人の〝普通〟な明日はどっちだ。 これは、〝小さい先輩〟と〝大きい後輩〟が織り成す、〝何気ない非日常の日々〟を綴った物語である。 ※この作品は不定期連載です。

    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:20分

    この作品を読む

  • モノノフ・キャンパスライフ

    非日常的キャンパスライフの、始まりの話。

    0

    0


    2022年5月13日更新

    ある大学の文学部。平和なキャンパスに人間の負の感情から産み出される〈モノ〉という不思議な生命体が現れる。〈モノ〉は誰にでも見えるものではなく、人間の悲しみや苦しみといった負の感情から産まれ、ただ自身を見つけてくれるものに縋ろうとする、正体不明の生命体である。人間の心の中の負の感情、そのひとつの感情だけで現れることから、単一、単色を表す〈モノ〉と名付けられた。 准教授である高田凌は学生時代に〈伝説の岡本ゼミ〉と呼ばれるゼミに属し〈モノ〉と戦っていた。何十年ぶりかに現れたこの生命体を再び倒すために、彼は同じように〈モノ〉を感じ、見ることができるふたりの同僚、、そして巻き込まれる形で集った五人の教え子たちとともに自身の恩師であった岡本英匡が残したシステムを使い、モノ退治を続けていくが・・・

    読了目安時間:1時間0分

    この作品を読む

  • 先生、トイレ

    日常と非日常の狭間に潜む奇妙な出来事。

    3,100

    0


    2022年5月3日更新

    ホラーです。テスト時間中にトイレに行ったクラスメイトが戻って来ない。そのことに気がついた主人公を待ち受ける運命とは……。

    読了目安時間:9分

    この作品を読む

  • 回歴同好会

    よろしくお願いします。

    400

    0


    2022年5月1日更新

    この世界は現代と同じ時間ですが少し様相が違います。今私たちが生きている世界よりもグンと科学は進歩し、モバイル(スマホみたいなものです)に搭載されている転移ポータルを使って移動するのが主流となっています。自転車はもう昔の産物。街を歩きたい変わり者はスクーターを使い、車は二酸化炭素を排出する為規制されており所持することも運転することも役所に行って手続きをしなければなりません。電車を使って移動する人はまだいるみたいですね。 こうした科学の進歩の裏側で文化というものはどんどん排斥が進み、今では誰も本を読まず、音楽も聞かず美術鑑賞などもしません。図書館は国に3つしか残されていません。文化というものが社会に寄与するところを理解していないという点では遅れている世界のようです。 そんな時代の中、大学一年生の湯川ひかるは何となくキャンパス内を歩いていると後ろから女性にぶつかられてしまいます。その時その女性が落とした本『醒深潭』をきっかけに物語が進んでいきます。 回歴同好会という非公認サークルで平行世界から紛れ込んできた物や変わった事件などを記録する生活が始まって行きます。またその一方で『醒深潭』の謎を解き明かしていく。 一体その本には何が書かれていたのか…。 拙い文章ではありますが楽しんでいただけると幸いです。

    読了目安時間:48分

    この作品を読む

  • オッドリークラムの友人たち

    僕とエキセントリックな友人たちとの日常

    20,900

    70


    2022年4月16日更新

    『僕』と少し奇妙な『友人』の日常を描いたショートショート集。 タイトルはエドワード・ゴーリー著「ギャシュリークラムのちびっ子たち」のもじりです。 *オッドリークラムは、「oddly」(奇妙な)と「crumb」(断片)の造語。 AからZまで、アルファベットと同じ数の少し変わった友人が登場します。 少し不思議な話や日常の中にある非日常がお好きな方は、是非、読んでみてください!

    読了目安時間:37分

    この作品を読む

  • 月が太陽を照らすなら

    どうか僕を見つけて、必ず救うから。

    900

    0


    2022年4月9日更新

    母は離婚し、父に見放され、家族の誰からも愛されずに育った高校三年生の朝陽。満たされない日常から逃げ出したくなったある日、ふらりと真夜中の散歩に出る。夜の街で出逢ったのは、銀糸の髪と黄金の瞳を持つミステリアスな少女だった。 同じく真夜中に逃げ出した、逃避行少女の日向。彼女は家庭内暴力を受けて家に居場所がなく、毎晩夜の街へ繰り出していた。 彼らは傷を舐め合うように真夜中の秘密基地に集まり、心をすり合わせていった。 一時の安寧が続く日々の中、満月の様子がいつもと違う事に気付いた朝陽。苦しそうに笑う彼女を心配した朝陽と日向はプレゼントを用意して元気づけてあげようと考え、はじめて日中に会う約束をする。 しかし約束の日に、日向が現れることはなかった。なんと日向もどうして朝陽が来なかったのかと疑い、何故か二人は同じ日の同じ場所で、出会うことが叶わなかったのだった。 全てのすれ違いを知っていた満月は、怪しく微笑み――……? 運命が少しずつ歪み、未来が変わろうとしていく。 「君たちとぼくらが出逢ったことは、何かの運命かもしれないね?」 一人の少年が、運命に抗っていく。奇跡を信じて。 「願え少年! 奇跡を!」 彼らの運命的な出逢いは、予想外の結末へ。 この物語は、きっと貴方の運命も打ち破ってくれる。

    読了目安時間:3時間44分

    この作品を読む

  • 朝起きたら妹が告白してきたんだが……そもそも、俺の妹は本当の妹なのだろうか?

    妹だらけの世界で生活する物語⁉

    600

    0


    2022年3月28日更新

    《 あらすじ 》 来栖尚央【くるす-なお】が朝、リビングに入ると、妹の来栖梨華【くるす-りか】が居た。そして、いきなり愛らしい姿を見せてくるのだ。 これは妹なのか? という、そんな疑問がまず最初に、尚央の脳内を支配する。 いや、違う。 この妹はどこか似ているが、自分の知っている妹とは何かが異なっていると思った。 尚央が知っている妹は、あまり口数が多い方ではない。二か月前に、色々なことがあり、喧嘩をしてしまい、口さえもきいていなかったからだ。 そんな妹が馴れ馴れしく話しかけてくるわけがない。 それに加え、デートをしようとか、いきなり言ってくるわけがないのだから。 だが、どこが明確に違うのかと問われると、ハッキリとは答えられなかった。 しまいには、ここは夢の中だと思い込み、不思議なひと時を過ごそうと思ったのだが、この世界は何かがおかしい。 兄妹が付き合うことが国から義務付けられていたことに、尚央は驚きを隠せず、困惑した日々を、妹らと一緒に送ることになった。

    読了目安時間:3時間43分

    この作品を読む

  • 詩集

    言葉集めて束ねたら、花束になるかしら

    9,000

    10


    2022年3月19日更新

    ポエム好きによる下手の横好きなポエム集です。 感じたこと、想像したこと、生々しい感情も込める予定です。 少しずつ更新していきます。 小さな塵も、光が当たればいつかは輝きます。 見てくださって、ありがとう。

    読了目安時間:7分

    この作品を読む

  • 私と神様のバレンタイン

    バレンタイン記念です

    5,300

    100


    2022年2月14日更新

    九条梨花は神様に突然拉致されてから少し経ち、下界ではバレンタインの季節になっていた。しかしそんな事を気にする暇は無く時間は過ぎていく……はずだった。果たしてどうなってしまうのか。そしてチョコは貰えるのか。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 砂漠の砂と砂漠の関係について(わたくしの有用性に言及して)

    みじかいはなし

    100

    0


    2021年12月8日更新

    みじかいはなしです。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 電子レンジ『破滅の延長ができますよ』

    その電子レンジで世界は救えるか。

    1,100

    0


    2021年11月23日更新

    新品の電子レンジ。音声認識をし、また音声を発する、最新型のレンジ。 俺は、そんな新品のレンジから意外な音声を耳にする。 『破滅の延長ができますよ』 ……それって、一体どういう意味?

    読了目安時間:12分

    この作品を読む

  • 『幻想』

    SF(すこしふしぎ)ファンタジー

    200

    2


    2021年9月30日更新

    -それはいつだって『幻想』に過ぎなかった- ーーーそれはいつだって僕の側にいたし、それはいつだって遠い空の向こう側にいた。 ーーーそれはいつだって見えていたし、それはいつだって見えていなかった。 ーーーそれはいつだってそこに存在していたし、それはいつだってそこに存在はしていなかった。 さあ、僕ハ何者ナノダロウ ーーーーーーーーーーーーーーー 小説家になろう様にも掲載させて頂いております。

    読了目安時間:11分

    この作品を読む

  • ミステリーツアー ~不思議な物語~

    次の主人公はあなたかもしれません。

    289,500

    1,625


    2021年9月12日更新

    この物語は少し変わった世界のお話です。 あなたの身にも起こるかもしれません。 少し変わった世界に足を踏み入れてみませんか。

    読了目安時間:1時間49分

    この作品を読む

  • 言ノ花の森

    言葉の雨を貴方にーー300完結

    186,434

    3,471


    2021年9月9日更新

    綴り人が種をまいて 想いをこめて 読み人が花を咲かせ 光をくれる そうして、この物語は育てられるの ❀ときに物語の中の詩なども載せるかもしれません 色々自由に書いてますが、ぬるい目でお願いします ❀ときに物語でも使うことも あーここで使ったのかとか、気づかれるかも?

    読了目安時間:54分

    この作品を読む

  • 虹の星剣 〜神に挑みし虹の星剣と星が紡ぎし7人の剣王〜

    王道ファンタジー始めました。

    144,700

    470


    2021年8月22日更新

    遥か昔、7つの流星が大陸に散らばった。 星は永い年月をかけ、剣にその姿を変えた。 この世界の名はセントアンドオーガスタ。 各大陸を統べるのは星剣に選ばれし7人の王。 【 全ての星剣を集めし者 この世界の真の王になる 】 という古い言い伝えが残る中、存在するはずの無い8本目の星剣を持つ少年 デルシア・R・ソル。 均衡を保っていた世界のバランスが今、崩壊を迎えようとしていた。

    読了目安時間:1時間9分

    この作品を読む

  • 令和令嬢の根こそぎ下克上

    恋愛サバイバルバトル

    7,000

    0


    2021年8月8日更新

    彼氏の家にゲリラ訪問したら、彼と知らない女の子が一糸纏わぬ姿でベッドにいた!? 仕事はリストラ、彼氏は浮気と、悲劇の連続に見舞われていた主人公、令和(れいわ)こころ。 もう絶対に恋なんてしない!!! そう思っていた矢先、彼女の元に謎の企画「THE ONE SELECTION」への招待状が届く。 表向きは花嫁探しの豪華ツアー。 しかし実際は、複数の花嫁候補が1人の超ハイスペックイケメンのパートナーの座を巡って争うという、前代未聞の恋愛サバイバルバトルだった。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:3時間37分

    この作品を読む

  • 人生、灰色のちアイスコーヒー

    どうしてどうして、こうなった?!

    300

    0


    2021年8月5日更新

    何事にも心を動かされることが無い主人公は、ある日転校生に体育移管裏に呼び出されて――――どうしてこうなった?! 夏の五題小説マラソン4週目参加作品です。 お題は「アイスコーヒー」。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:6分

    この作品を読む

  • 浜辺に漂着した宇宙船

    長年海を見ているが、こんなの初めてだ

    3,200

    0


    2021年7月28日更新

    俺が住む家は、海からほど近い場所にある。いつものように、海を眺めにやって来たのだが……。 夏の5題マラソン3週目「浜辺の漂流物」を題材にした作品です。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 非日常な日常

    食事に楽しみを見いだせたら嬉しい。相手が

    0

    0


    2021年7月24日更新

    リモートワーク生活を満喫予定の志郎。しかし自宅の中には、何やら不穏な雰囲気が……。しかし事実が判明し、非日常の日常をそれなりに満喫していくことに。カクヨムからの転載作品。

    読了目安時間:6分

    この作品を読む

  • 神仏に祈らない村

    目を見開いて神や仏に祈りを捧げます。

    16,366

    0


    2021年4月27日更新

    民俗学を生業にしている作家がある村を訪れます。読者からの情報提供があった「神仏に祈らない村」。しかし、数多くの地蔵が並びそれに村人が祈りを捧げる様を見るとそうだとは考えられません。作家は村人の祈り方が独特なことに気づき、ある仮説を立てます。

    読了目安時間:7分

    この作品を読む

  • 愛と勇気と冒険と(その他)何かの短編劇場

    軽めのショートです、箸休めにどうぞ

    38,500

    232


    2021年4月9日更新

    それぞれが1話完結のショートストーリーです。 過去からずっと書いて来たものを掲載します。 400字詰原稿用紙10枚程度の物語で、 私の小説執筆の出発点でもあります。 SF、ホラー、青春、ファンタジー、その他ジャンルも様々です。 物語中、後の何処かで、クスっとか、もしくはドキっとか としていただけると嬉しいです。 過去作品もありますが、その辺は現代の表現に合う様に調整はして行きます。 不定期に掲載しますのでよろしくお願いします。

    読了目安時間:3時間27分

    この作品を読む

  • 恋する怪獣少女

    これは大き過ぎる愛の物語。

    30,150

    120


    2021年3月14日更新

    中学1年生の花衣中(はないなか)なるよ は小学生の頃から思い続けていた先輩についに告白。 彼からの返事は、OK。 付き合う事になったけれど、彼女には自身の知らない封印された秘密があった。 それは、、。 前代未聞の破壊的ラブ・コメディ。 楽しんで頂けたら嬉しいです。

    読了目安時間:19分

    この作品を読む

  • 河童のハル

    純文学的なものに挑戦したいです。

    500

    0


    2021年3月2日更新

    小さい皿の様な緑色の蓮達を眺めていると、一つだけ、白い色をした皿が彼の目にとまった。 短編の予定で書いていきます。小説家になろう、エブリスタ、ノベルアップ+で掲載させて頂いております。

    読了目安時間:23分

    この作品を読む

  • 甘いゴミ箱から…

    初投稿です。

    500

    0


    2021年2月20日更新

    ゴミ箱を決して覗くな…

    読了目安時間:5分

    この作品を読む

  • 菊門事変

    お下品です、でも反省してないです。

    800

    0


    2021年2月20日更新

  • 【短編】学校の七不思議 最後の秘密

    ラストの展開に驚くことでしょう。

    31,710

    110


    2021年2月10日更新

    これは一見すると、中学生が夜の学校に忍び込んで学校の七不思議を解決していくお話。 けれど、本当は……。 「私、元の世界に帰らなきゃ」 歪み始める日常。昼の訪れない校舎。機械人形となったクラスメイト達。 ラストのオチに気がつけないと定評をいただいている、少し切ないホラー短編小説。 貴方は最後のオチに気がつけますか? ☆★☆ 貴方は、貴方の傍にいる人間が本当に人間だと、信じることが出来ますか。 貴方は、貴方の見ている世界が夢ではないと、証明することが出来ますか。 貴方は、本当に―― ※ 読了目安は30分程度です。 ※ 本作は小説家になろうでも掲載中です。

    読了目安時間:32分

    この作品を読む