飛鳥時代

検索結果:5件

  • 善なる至純の王、その微笑み

    聖徳太子が世を去った後の物語

    36,250

    867


    2021年4月9日更新

    7世紀の飛鳥時代。山背大兄王は聖徳太子の子。偉大な父に劣らない優れた人柄で、多くの者より慕われていた。だがそんな山背大兄王を警戒する〝悪〟も、世には確かに存在した。 ※ソメヂメス様の自主企画「悪の祭典」参加作品です。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:12分

    この作品を読む

  • 時流れ 老いあればこそ 美しき

    青羽先生とのコラボ作品!

    24,400

    220


    2020年9月7日更新

    貴方の絵を短編小説にさせてください第2弾! 青羽先生とのコラボ作品です。 摂関家(藤原氏)のお姫様と黒猫、そしてあやかしが織り成す物語。 尚、青羽先生へのインタビューを作品紹介である、 『禁断の無理矢理にでも読ませたい作品紹介byチャコ(*ゝω・*)』 20 こ、この神々しい光は! まさか⁉ にて掲載しておりますので、宜しければそちらもご覧ください。

    読了目安時間:21分

    この作品を読む

  • 本当はこうだった? 聖徳太子 ~非実在説とは何だったのか~

    知ってて知らない歴史人物No.1

    19,800

    161


    2020年9月3日更新

    俺は歴史好きの高校生・下田(しもだ)一郎(いちろう)! クールな幼馴染・莉央(りお)ちゃんと共に、6~7世紀の日本、つまり飛鳥時代にタイムスリップしていたぜ! 「聖徳太子非実在説って、内容からして超ナンセンスなんですよ。 いないものをいないと言う『悪魔の証明』は論証学上、不可能。それは歴史においても同じ事。 第一、厩戸皇子の存在は認めてるくせに聖徳太子を認めない、というのが意味不明です」 相変わらず切り口が容赦ない莉央ちゃん。 聖徳太子の実在が疑われたのって、彼に関する文献内容が色々盛られ過ぎなのが原因なんだけど……そもそも何でそんな事に? 短編シリーズ「莉央ちゃんとタイムスリップ!」第四弾。

    読了目安時間:24分

    この作品を読む

  • 一夜に燃ゆる夢幻

    『私』は古き時代の夢を見る

    0

    0


    2020年3月12日更新

    ふと気付いたとき、『私』は裳裾姿で大きな庭に佇んでいた。 え……? ここはどこ? そしていつ? ついでに私は誰? 迷う『私』のところへ、切れ長の目をした優雅な男が現れる。 その男の正体とは……? 『私』は一体、夢の中でどこにいたのか。 私はどうして、こんな夢を見たのだろう?

    読了目安時間:6分

    この作品を読む

  • 淡にな降りそ

    飛鳥時代。和歌を元にしたシリアス恋愛もの

    11,900

    0


    2019年10月8日更新

    淡(あわ)にな降(ふ)りそ 万葉集の和歌を題材にした、飛鳥時代のシリアス恋愛ものです。 大変ありがたいレビューをいただいております。 ぜひ、そちらもご覧いただけると嬉しいです。 ▽▽▽▽▽ 穂積皇子と、但馬皇女のお話はかなりたくさん出てますし、某コミックでも有名ですが、あの大人っぽい感じではありません。 ウチでは設定↓ 但馬皇女と穂積皇子は同じ十五、六歳くらいの年齢設定にしました。そうなると高市皇子は三十路過ぎですね。 「こんな人達のわけなかろう!」と言われるかもしれないのですが、ウチでは、こういう扱いなのですみません。 「これ年代ズレてんじゃね?」と言われるかもしれないのですが、ウチでは(以下略) ▽▽▽▽▽ 参考文献 但馬皇女と穂積皇子の歌について ー言寄せの世界ー 廣岡義隆 万葉の恋歌 珠名 坂上郎女の悲哀 ー女として母としてー 北島徹 他

    • 性的表現あり

    読了目安時間:21分

    この作品を読む