香水

検索結果:6件

  • イルカ

    これは、復讐の物語。

    1,000

    0


    2021年5月23日更新

    調香師の一族に生まれた誠慈は、一夜にして全てを失った。 絶望に包まれる中、夜の海で美しい女に出逢う。 次第に彼女に惹かれていき……

    • 性的表現あり

    読了目安時間:42分

    この作品を読む

  • 薫る言の葉 〜香水の掌編集〜

    実在の香水を140字で物語にしてみました

    104,000

    0


    2021年5月9日更新

    急に思い立って始めたTwitter企画『#言葉を香らせろ』シリーズ。 実在の香水のイメージを、140字以内のごく短い物語で表現する掌編集です。 『言葉』を楽しむ軽い読み物としてはもちろん、作品のインスピレーションや、気になる香水との出会いの場としても。

    読了目安時間:13分

    この作品を読む

  • けやきのねずみと涙の香り

    過去と未来が香水で繋がる調香師と元神の話

    12,500

    240


    2021年3月12日更新

    仮想の明治時代。雨の降る日、調香師の春子は洋装の青年・子槻に「迎えに来た」と告げられる。 まったく面識のない子槻は春子を知っており、妻として迎えに行く約束を交わしたという。 子槻の屋敷へ連れてこられてしまった春子だが、香水店をひらくために子槻の両親を納得させる香水を作る勝負をすることとなってしまう。 ※話数は多いですが、一話あたりは短めです

    読了目安時間:3時間58分

    この作品を読む

  • 彼女の欠点

    人は誰でも欠点はある。我慢出来ますか?

    2,600

    50


    2020年9月7日更新

    彼女には欠点がある。しかし、それを差し引いても自慢の彼女だ。欠点なんて自分が我慢すれば済む話だ。 レンは欠点を忘れさせる位に、彼女との愛を深めていくのだった。付き合って一年目の記念日の前日を迎えた二人だったが……

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • 奏香師:そうこうし

    架空の香水が多々登場

    700

    0


    2020年6月8日更新

    香りを奏でる仕事、「そうこうし」。 この話の主人公である僕は、「奏香師」になる夢を持っている。 きっかけは突然やってきて・・・ 僕の半生の少しだけを描いたもの。 それがこの「奏香師」って言う記述。 ※主人公のふりをした作者の作品であり、これはファンタジーです。

    読了目安時間:9分

    この作品を読む

  • GOHS-ゴス-

    収録されてる四つの話はリンクしていきます

    100

    0


    2020年6月4日更新

    それぞれが単独でも楽しんでいただけるよっつの話で構成されています。 自分的に章を作りますが、お好きな順番で読んでいただいてもかまいません。 ☆テンプテーション→意味:誘惑の術 ☆華歌→読み:はなうた ☆空高く→裏話:当初は「スカイ・ハイ」と言う題名でした。 ☆千枚皮→裏話:童話からあやかりました。 ーー ーーーー 突然ですがあなたは前世を信じますか? 作者はうわさに聞く"記憶"などを持っているのかよく分からないので、だからこそ「前世」をからめた作品を作ってみたかったのです。 よっつのお話は「前世の縁」によりリンクしています。 覚えていようがいなかろうが、魂が惹かれ合っていく。 それは「現世の立場」により、口に出すのは難しいけれど。 フェロモン体質の令嬢、前世の記憶を持っている軍人、実験台にされて体から花が咲く美青年、前世の記憶を持っているけれど口に出さずに家を守っている少女。 そんな彼らが「異世界現世」で関わりを持っていくファンタジーなお話です。四人の仲を見守っていただきたい。なかなかとんでもないひとたちだけど。 このお話には血の表現が使われています。 だからって残酷かと言われると、作者は分かりません。 結ばれるシーンもあるのですが、過激ではありません。 とんでもないことが作中出てきますが、暴力描写・・・では、ないと、思います! この作品の、どこに自分を置くのか。 どこに自分を観るのか。 結局のところ、 楽しんでいただけたなら、さいわいです。

    読了目安時間:20分

    この作品を読む