駆け落ち

検索結果:4件

  • 逃げるしかないだろう

    絵描きの男と、キャバレーの女。君を盗む!

    115,316

    27


    2021年10月25日更新

    舞台は1980年頃の、大阪ミナミ。貧乏青年の譲治は、友人の紹介でキャバレーで黒服の仕事をするために面接を受けることになった。 面接に行く途中、譲治は、道頓堀にある戎橋、通称ひっかけ橋で、男たちに言い寄られている一人の美しいお姉さんを見つけた。鋭い目つきで、男たちを罵倒するそのお姉さんの勝気な姿。譲治は、その表情に惚れてしまった。止せばいいのに、騒動の中に分け入って、怖いヤクザの姿も現れた。知り合ったその美しいお姉さんは、譲治が面接に行くキャバレーのホステスだった。 交わらなかった二人が、お互いを意識した時、恋愛のドラマが加速を始める。惹かれ合う二人に、様々な障害が襲いかかる。傷つき、すれ違い、揺れる心。結ばれたいのに、結ばれない。はたして二人が行く先は、ハッピーエンドか、バットエンドか。恋の舞台の始まりです。 2021年8月13日 「第9回ネット小説大賞」一次選考通過しました。ありがとうございます。 2021年9月15日 「第9回ネット小説大賞」二次選考通過しました。ありがとうございます。

    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:9時間46分

    この作品を読む

  • 刹那主義者とヘリオトロープと心中逃避行

    ただ、終わりを待つ。

    2,000

    0


    2021年8月16日更新

    『僕らは永遠へと逃げて行く』 呆気ない駆け落ちと心中までの日々の話。若干のやみ。 7/20くらいまで毎日書きます。

    読了目安時間:21分

    この作品を読む

  • 氷の歌うを合図にして

    いつだって、氷の音が合図だった

    7,700

    250


    2021年7月30日更新

    夏マラソン4週目 お題:アイスコーヒー ※ BLです 『明日、家に、誰もいなくなるんだ』 夏休みの登校日、居座った図書室で、山住智也は目を伏せてそういった。 *** 五十嵐真幸と山住智也は、よく晴れた夏休みに、智也の家で一緒に夏休みの課題をしていた。 二人には、誰にも言えない、秘密があった。 表紙は『かんたん表紙メーカー』さんで作成したものを使う予定でした。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:8分

    この作品を読む

  • DachuRa 1st story-ivy-

    最低で残酷な、ハッピーエンドを今。

    400

    10


    2021年7月25日更新

    19世紀末、大英帝国ロンドン。 誰もが羨む地位を生まれと共に手にした名家エインズワース家の令嬢エルは、教育という名の洗脳を受けて育った。 両親から与えられた深い×××と愛情は、彼女の心を少しずつ狂わせていき、やがて周囲の想いにすら気づく事が出来なくなっていく。 そんな彼女は、自身の18歳の誕生日パーティーで不思議な男性と出逢った。 ――これは1人の女性の、長い人生を描いた物語。 永遠に覚めぬ幻覚を。 ―― 自主制作で書籍にしました https://www.seichoku.com/item/DS2001506 ―― 彼等は美しい夢を見る。 ある者は身分差の恋を。 ある者は親子愛を。 ある者は依存愛を。 ある者は狂気愛を。 それが全て 偽りだと知らずに。 DachuRaシリーズ1作目 -ivy- -- この物語はヴィクトリア朝の英国を舞台にしておりますが、街や建物、人物などは全て架空です。 多少の性描写が含まれる為、レーティング設定をしております。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:6時間52分

    この作品を読む