検索結果:81件

  • 鬼と姫の六道をめぐる異世界バトル

    ♡500

    〇0

    歴史/時代・連載中・16話・76,026字 ドンキー

    2021年1月23日更新

    鬼に連れて行かれた千姫を救うべく、謎の雇われ剣士である小次郎が旅に出る。小次郎を送り出した千姫の父、信勝は小次郎の正体を知っている様である。人間道から地獄道へと入った小次郎は、かつての知り合い達の助けを得ながら千姫が匿われている閻魔御殿へと忍び込む。 一方、千姫を利用し生界と冥界の統一を図ろうと目論む閻王とその息子、赤兵衛、青兵衛、黒兵衛だったが、そのあまりの美しさに皆が千姫を妃にと取り合う事態に発展する。 そんな中、千姫は実は自分が信勝の娘ではなく、閻王の兄、閻紹と人間との合いの子であり、小次郎とは実は兄弟であった事実を知る。そして、閻魔御殿で起こった騒動に紛れて、駆けつけた小次郎の助けを得て見事、閻魔御殿からの脱出に成功する。 地獄道から修羅道へ逃れた二人は、やがて、小次郎の剣の師であるクリシュナの助けを得る。そこで千姫は、自身に潜む不思議な力に目覚める。実は千姫は修羅道の女シャチーの生まれ変わりだったのだ。 丁度、その頃、地獄道では大変なことが起こっていた。閻王が天道の使者ラースに唆されたルドラに暗殺されたのだ。ルドラは、さらに人間道にいる千姫の父、信勝の暗殺も試みるが、間一髪でやって来た千姫達に妨害され暗殺は失敗に終わる。 逃げたルドラは、今度は餓鬼道から信勝を呪い殺そうとするものの駆けつけた小次郎の相打ち覚悟の一撃に沈む。一方、人間道では城に鬼の軍勢が迫っていた。その軍勢を撃退していく千姫だったが……

  • 人とあやかし、心ふれあう物語

    ♡30,500

    〇99

    歴史/時代・連載中・71話・114,596字 ちはやれいめい

    2021年1月23日更新

    人間嫌いで悪行の限りを尽してきた天狗、フェノエレーゼ。 主君サルタヒコの怒りを買って、翼を封じられ人里に落ちてしまう。 「心から人間に寄り添い助けろ。これ以上悪さをすると天狗に戻れなくなるぞ」 「命令するなクソが」 とべなくなったフェノエレーゼの事情を知って、その場にいた人間の子どもヒナが、旅についてくると言い出した。 「へのえさん、わたしがんばってお手伝いするわ! 役にたちたい!」 「人間の手助けなど要らん」 人間嫌いの偏屈天狗と、天真爛漫な幼女。 あんまり大丈夫じゃなさそうな二人の旅はじまりはじまり 壱〜陸章 越後(現・新潟県) 漆、捌章 上野国(群馬県) 玖章 武蔵国(埼玉県~東京都) 拾章 甲斐国(山梨県) 拾壱章 駿河国(静岡県) 絵・文 ちはやれいめい https://mypage.syosetu.com/487329/ フェノエレーゼデザイン トトさん https://mypage.syosetu.com/432625/ ロゴデザイン・ロータスさん https://novelup.plus/user/971037561/profile 小説家になろうとアルファポリスでは11章を連載中です。 参考文献 越後の民話 日本の民話3/水沢謙一 陰陽道とは何か/戸矢学 画図百鬼夜行全画集/鳥山石燕 日本の妖怪&都市伝説事典/ながたみかこ 日本の伝説西日本編/大川悦生 新潟県伝説集成上越編/小山直嗣 新潟県伝説集成中越編/小山直嗣 妖怪学入門/佐藤友之編 よくわかる日本刀/株式会社英和出版社発行 ふるさとの伝説日本発見/暁教育図書 図説日本の妖怪/監修・岩井宏貴 編・近藤雅樹 源氏物語絵巻五十四帖/監修船橋聖一・久松潜一 京都・社寺の昔ばなし/河野伸枝 日本のかたち五・民家/文・立松和平 写真・日竎貞夫 山と渓谷社 日本民家紀行/高井潔 図解日本史/成美堂出版 玉水物語/著者不明 酒呑童子神社に残る酒呑童子伝説看板より(こちらは本でなく立て札) 三国自然歩道を歩く人のために 三国峠の伝説/笛木大助 神社の解剖図鑑/米沢貴紀 日本貨幣カタログ2003/日本貨幣商協同組合 日本密教 その展開と美術/佐和隆研(NHKブックス) 北越雪譜/鈴木牧之 名著刊行会 滋賀むかし話おもしろ話 弘法大師さま四国ふしぎな昔話

  • 貴方にとって悪とはなんですか??

    ♡5,300

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・108話・210,799字 加東疵江

    2021年1月22日更新

    世界では、シド.ブレイク率いる聖という集団が世界で幅を利かせていた。主人公の桐生慎二は、聖と戦うことで世界の真理を見ることになる。

  • 未亡人は武士になった

    ♡200

    〇0

    歴史/時代・連載中・13話・8,651字 ジェジュ

    2021年1月22日更新

    時は江戸。 武士の家に生まれた鷹梅亜巴(たかうめあは)は、 後継である兄に感けている両親のお陰で、すっかりヤンチャな海女となった。 しかしある日、船が漂流し行き着いたのはなんとヨーロッパ。 そこで幸せを手に入れた亜巴は日本に戻るが!? この話はフィクションです。

    タグ:

    江戸

  • 桃太郎と鬼。討つは元お供の犬・猿・雉!

    ♡6,600

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・34話・63,725字 藍明

    2021年1月22日更新

    「桃太郎は、なぜ鬼に勝てたと思いますか?」 平凡な日常は、今まで見たことのない異形の怪異たちにあっさりと奪われてしまう。 動物のような見た目の怪異に襲われているところに表れたのは、近所のカフェ店員でイケメンと話題の彼。 彼は華奢で、女の子のような中性的な見た目には似つかわしくない釘バットを操り、私を助けてくれる。 桃太郎を恨む、お供の三匹。元神獣であり、現邪神である犬・猿・雉の脅威から私を守ってくれるのは、桃太郎に倒された鬼の子孫。 私を取り巻く環境は一気に変化し、それに戸惑いながらも八大地獄の名を持つ鬼たちと力を合わせ、敵へと立ち向かう。 別れと出会い、そして大切な人を救うために——。

  • 人類を賭けた人と鬼の死闘が開幕!

    ♡112,200

    〇210

    現代/その他ファンタジー・連載中・61話・120,678字 雨音雪兎

    2021年1月20日更新

    夜の世界。それは異形の怪物たちが自由に動ける時間帯でもあった。 日本を守る十二支の剣士は異形の怪物を生み出す要注意人物、芥烈斬の首を取るべく動き出す。 夜の世界を舞台に人間と怪物の戦いが繰り広げられていく。

  • 現代和風ファンタジー。バトル多めです。

    ♡63,800

    〇200

    現代/その他ファンタジー・連載中・29話・40,133字 水守風火

    2021年1月19日更新

    天狗と人間の合(あい)の子、鈴女(すずめ)は兄の飛嚥(ひえん)、弟の藍羽(あいは)と共に天狗の里で暮らしていたが、鈴女と飛嚥が用事で里から出ている間に、里は壊滅してしまう。 その時、藍羽も命を落としてしまった――。 天狗の娘と兄と、鵺と、仲間となった妖怪達、更には人間も巻き込んで、この世を乱す鬼神を倒す為。そして、殺された藍羽の敵(かたき)を撃つ為の大戦争(おおいくさ)が始まった。 鈴女と飛嚥は各地の妖怪や神仏を味方につけるべく。今回、四国へと旅立つ。 其処では年齢不詳の霊能者の女性、八百八匹の化け狸の長(おさ)とも言われる隠神刑部(いぬがみぎょうぶ)、霊峰石鎚山(れいほういしづちさん)に住まう大天狗らから力を借りて、四国に入り込んでいた鬼神の配下を倒すべく、戦いに身を投じて行くのだった。

  • 初の和風ファンタジーです!

    ♡1,400

    〇0

    現代/その他ファンタジー・完結済・1話・2,517字 朱漓 翼

    2021年1月18日更新

    互いに妖怪の血を引く少年であった 互いに居場所を失った化け物であった たった一人の人間が関係を変え、たった一人の人間がいなくなったことで関係は崩れ落ちる ※過去、合同誌に掲載した作品です。 ※本編の連載開始は未定。年内を予定しております。詳細は決まり次第、活動報告にてご連絡します。

  • 活動再開します

    ♡400

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・4話・17,948字 時計塔

    2021年1月10日更新

    以前のアカウントに入れなくなってしまった為、こちらのアカウントで再度活動します。 前のアカウントで連載していたものを改変、編集し投稿しております。 楽しんで頂けたら幸いです。

    タグ:

    奴隷 魔法 冒険

  • 傲岸不遜ショタ×薄幸男子高校生のBL

    ♡1,000

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・8話・17,524字 小野セージ

    2021年1月6日更新

    生まれつき悪魔を召喚する能力を持った少年ジョン・ドゥはS宿界隈の路地裏にひっそりと暮らす夜の子供達《ナイトチルドレン》のキングだ。ジョンは腹心の少年エティエンヌや、たくさんの仲間たちと一緒にたくましく日々を生きていた。しかしある日、彼の縄張りである路地裏に展開されていた結界の中で、ジョンは日本刀を携えた学生服の少年渡辺十和《わたなべ・とおわ》に出会う。十和は人に害なす鬼を切る使命を帯びた警視庁追儺課、通称やらい課に所属する鬼切りであった。(連載長編ですので、十和が出てくるのは五話目からになります) BLフェア2020に参加したい一心で書き始めた小説です。BL要素ありの現代ファンタジーになります。BLとしては少年→男子高校生です。性的な表現はないですが、その分肉体的精神的に痛い表現があるかも知れないです。セルフレイティングが必要な場合は該当部分が投稿される時に入れますが、高校生くらいまでの子供がつらい思いをする作品が読みたくない方はあらかじめ自衛お願いします。絶賛更新停止中の拙作「鬼切り」の前日譚になります。またこの作品は、小説家になろうさん、エブリスタさんなどでもこことほぼ同時に掲載、更新していくつもりです。

  • 現代を生きる鬼が主人公の伝奇小説

    ♡100

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・8話・16,140字 錦木

    2021年1月5日更新

    現代を生きる鬼、赤江創 始末屋として生きる彼が周りの人々と織りなす日常的非日常譚

  • ちっちゃい天狗と大きい鬼の話です

    ♡0

    〇0

    童話/絵本/その他・連載中・5話・11,394字 鳴海 屋代

    2021年1月3日更新

    子供天狗のいぶきと、ツノの無い鬼の鬼丸が居場所を探して旅します。

  • 少女は眠る。鬼の妻となる為に。

    ♡8,100

    〇0

    歴史/時代・完結済・5話・15,357字 穂紬きみ

    2020年12月25日更新

    江戸時代初期。 天才と呼ばれた絵師の兄弟が居た。 若き日の狩野探幽(守信)と、その弟・尚信(主馬)と安信(源四郎)。 彼らには大切な妹が居た。 ある冬の日。守信と暮らしている妹の蓮の前に、白髪の青年が現れる。 青年は平安の頃に悪事を働き、神社の絵馬に封じられていた鬼だった。 彼は蓮を妻にする為、7日間眠り続け鬼になる呪いをかける。 鬼の手から蓮を取り戻そうと奮闘する兄弟。 その結末は――。

  • 焦がれるのは愛故か、それとも深い憎しみか

    ♡13,500

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・17話・78,423字 新名 新

    2020年12月23日更新

    「――……どこ?」 目が覚めたら見知らぬ土地。 近くには謎の男と、異形のモノの死骸―― 大学生になったばかりの燈火《とうか》は、新しい生活に心躍らせていた。 病弱だった子供の頃と違い、最近は身体の調子がいい。想い人である幼馴染の祥雨《しょう》にも心配をかけることが減り、充実した日々を送っていた。 そんなある日、燈火を異常な出来事が襲う。 目を覚ましたら、そこは見知らぬ土地。時間は真夜中。 混乱する燈火の前に現れたのは、雪乃《ゆきの》と名乗るふざけた態度の男。 彼が示した先には、異形のモノの死骸が横たわっていた。 それは雪乃曰く、鬼。しかし燈火はそんなものの存在など、それまで見たことも聞いたこともない。 何故自分がこんな場所で、鬼の死骸の近くにいるのか――理解できない状況の中、どういうことだと詰め寄る燈火に雪乃は言った。 「お前は自分でここまで来たんだよ」 記憶にないその行動は繰り返され、やがて燈火は原因を突き止める決意をする。 しかしそんな彼女に告げられたのは、残酷な事実だった。 ※この作品はなろうにも掲載しています。

  • 鬼×陰陽師の短編

    ♡0

    〇0

    現代/その他ファンタジー・完結済・1話・2,152字 最中杏子

    2020年12月22日更新

    BLフェア2020書き下ろし短編

  • 鬼絞の完結編。ウラ家とササマ家の真実

    ♡0

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・6話・67,249字 wis

    2020年12月20日更新

    鬼越・鬼絞の続編、鬼絞の完結編。 怒りによって本当の鬼となる恐れのあるウラ一族と、それを抑えるツキビトのササマ一族。 ササマ家当主となったルカの“鬼絞”の騒動から10年。 “鬼絞”によって、ルカと引き裂かれる運命を知ったチオリが助けを求めたのは、あの人物だった――。

  • おにおに。

    ♡3,200

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・13話・20,484字 兎ノ谷

    2020年12月7日更新

    人間が住めなくなった地上世界。人類は他の惑星や地底世界への移住を考える。 地底世界では、「鬼」と呼ばれる伝承上の種族が、独自の文化を作り上げ生活していた。 鬼たちは人間の移住を拒み激しい争いとなったが、終わりの見えない争いに疲弊した両者は、種族ごとに「居住区」を分ける事で争いを止める事にした。 こうして保たれていた地底世界の秩序は、ある日を境に崩壊する。 これは、争いの中で大切な人を失った、少女達の復讐の物語。

    タグ:

    人外 伝奇

  • 長編異界ファンタジー

    ♡2,800

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・100話・433,173字 葵むらさき

    2020年12月4日更新

    神鬼たちが閻羅王の統治の下に人間界の土地を統べる世界。地獄の王に唯一人追従しない鬼がいた。名はリューシュン。通称は聡明鬼。森羅殿の営みを揺るがす力を、彼は持っていた。その力を与えたのは、上天を統べる玉帝であった。長編異界ファンタジー第一弾。 リューシュン 若くして人間の土地を治める鬼・土地爺。通称聡明鬼。 死んだ人間の鬼魂を体の中に取り込み、上天へ上げてやるという能力を持つ。 リンケイ 若き陰陽師。 聡明鬼とは偶然に知り合い、口論しながらも「変な鬼」として興味を持つ。 閻羅王 生死簿を管理し、人間の住む陽世と鬼の棲む陰曺地府を統べる存在。 聡明鬼に敵意を持つ。 牛頭・馬頭 閻羅王に仕える従者。 力は強いが頭脳は単純。 玉帝 上天を統べる存在。 リューシュンに特殊な能力を与えた。 狐 死後精霊となったもの。 人間に祟ろうとし、聡明鬼と陰陽師を引き合わせるきっかけとなる。 コントク 年配の土地爺。人間に親しく、陽世について学ぶことを厭わぬ勤勉な鬼。 ジライ 降妖師。悪鬼を退治することを生業とする。 コントクと義兄弟の仲。 小間使いの少年 コントクの邸で働く少年。 聡明鬼と陰陽師に、主人の救済を依頼する。 鼬 精霊。 リューシュンたちにより、コントクを救うため使われる。 リョーマ リンケイに仕える龍馬。 普段は仔犬の姿をしている。 無常鬼 その姿を見た者は死ぬと恐れられている悪鬼。 テンニ 降妖師。 ムイという薬の中毒に罹っている。 スンキ リューシュンの邸で使用人たちをまとめる役割をしている。 手厳しいことも言うが、リューシュンに対する忠誠心と信頼は厚い。 キオウ 模糊鬼。 地獄で生まれ、閻羅王に怨みを抱いている。 フラ キオウに仕える龍馬。 普段は毛並美しい黒犬の姿をしている。

  • 本作はフィクションです。

    ♡200

    〇0

    童話/絵本/その他・連載中・31話・35,686字 下之森茂

    2020年12月1日更新

    無職になったぬらりひょん。 オバケを信じない科学者。 SNSに現れた神様。 怪談、ギャグ、ナンセンス、寓話に風刺。 ヒトにまつわる、ホラ(-)話。 1話完結のショートショート。 全31本。毎日更新。 ―――――――――――――――――――― 他サイトにて重複掲載。 https://shimonomori.art.blog/2020/10/01/hoax/ ※本作は横書き基準です。 1行23文字程度で改行しています。

  • 何も知らない少女が、生きることを知る物語

    ♡148,800

    〇1,645

    現代/その他ファンタジー・完結済・26話・113,545字 瀬戸晴海

    2020年11月22日更新

    ある日の晩。一人の赤子が捨てられ、一匹の狐が人間に襲われた。 一人と一匹の赤子を拾い、育てることとなったのは、山の神である千年大樹や、聖なる山の住民である鬼や獣たちだった。 木之子と木守と名付けられた一人と一匹はすくすくと育ち、山を駆け巡るようになる。 好奇心いっぱいの木之子は、山を駆け巡るうちに、山の外の世界を知りたくなってしまった。 「山から出てはいけない」 そんな母の教えを破り、木之子は山を降り、橋を渡って人里に出てしまう。そして、山に戻らない木之子を追い、木守もまた、人里に出てしまうことになる。 禁忌を犯してしまった木之子と木守は山へ戻ることはできるのだろうか。 十二歳の少女と獣の生きる力を描く、和風ファンタジー。 【日間総合1位ありがとうございました!】