検索結果:51件

  • 第一篇「悪鬼討滅篇」完結!

    ♡49,200

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・55話 恋犬

    2020年6月2日更新

    『失敗作』 そう父に告げられ、御剣久遠は全てを失った。 家も名も捨てクオンと名を変えた少年は、かつて恋焦がれた少女、櫃木空の住む日暮子村へと向かう。 その命に価値があった事を、何かを残す事が出来るのだと信じて。 だがその村では本家に反発する一派の策謀と、人ならざる者の影が蠢いていた。 クオンに残されたものは己の生命と、世界を歪める異能という力。 燃え盛る御神木より出現した鬼武者ガラン。 その村を統括する御館様とその一派。 鬼の面を被り、村の中で暗躍する謎の怪人。 三者三様の思惑が入り混じり、クオンは思わぬ事態に巻き込まれる事となる。 待ち受けるのは血筋の呪縛、人を喰らう鬼、そして空っぽの少女。 少年は駆ける。限られた生命を燃やし、鬼と共に。 ただ一人の少女の為に。 第壱篇『悪鬼討滅篇』連載中(完成済み。毎日投稿中) 第弐篇『偏愛心蝕篇』執筆中(現状約7割完成) 短編壱『残響痛覚』完成。 短編弐『無音無踪』(仮)執筆中。 短編参『狒狒怪怪』プロット完成。 あらすじを修正、本編も読み易いよう改行を加えました(5/1) 表紙追加。草食動物さん(@sousyoku_animal)に感謝。

  • 現代の妖退治物語。

    ♡716,390

    〇30,950

    現代/その他ファンタジー・連載中・109話 夏月凛太郎

    2020年6月1日更新

    古の時代、妖は人々の隣にあり、時として人々の生命を脅かしてきた。 ――時が経ち、現代。 妖は物語の彼方へと押し込まれ、その存在が信じられなくなって久しい。 だが、妖が消えたと思われた現代にも、妖は密かに、しかし確かに存在していた。 地方都市――丹来市。 地元の進学校に通う少年穂積善には、高校生としての顔の他に、もうひとつの顔を持っていた――人知れず妖を退治する、拝み屋としての顔を。 拝み屋の少年:穂積善と「鴉」の通り名を持つ情報通の少女:印藤小霧が妖絡みの事件に立ち向かう和風伝奇活劇。 ※『呪は紅く』連載終了後に断筆予定のため、ノベラポイントによる応援はご遠慮くださいますようお願い申し上げます。 ※MAGNET MACROLINK、小説家になろうでも掲載しています。 ※表紙は電咲響子様よりいただきました。ありがとうございます! ※挿絵のある話にはエピソードタイトル横に★印をつけております。「昏い水」第一話の挿絵はrosine@ロジーヌ(@rosine753)様よりいただきました。ありがとうございます!

  • お江戸風あやかし退治トンデモ特撮時代劇

    ♡166,700

    〇4,243

    歴史/時代・連載中・72話 上原友里

    2020年6月1日更新

    あやかし、モノノケ、妖怪、幽霊。取り憑かれるなら何でもござれ。 兄と妹が、名も姿形も取っ替えて、あやかし蔓延る八百八町を妖刀片手に鬼退治。 近世じゃぱん風ライト時代劇ファンタジー。 面白かったらブックマーク登録とスタンプをお願いしますー! 本編 妖刀『古骨光月』の使い手、桜良兵之進《さくらひょうのしん》は、双子の妹、綺乃や、なぜか居候している謎の春画(薄い本)絵師、恋町春日とともに、道場を切り盛りして暮らしている。 というのは仮の姿。 本当は、兄の兵之進が妹の綺乃に、妹の綺乃が兄の兵之進にと、それぞれ変装し、入れ替わっているのである。 そこへ、おどろおどろしい筆致の瓦版が持ち込まれる。 友人の廻り同心、横井一磨(実はニンジャ)にどうしてもと(えっちなほんの代金と引き換えに)頼まれ、兵之進は物の怪退治に出かけるが。 番外編 てるてる坊主の妖怪、掃晴娘《そうせいじょう》に身体を乗っ取られてしまった兵之進。 恋町とともに自分自身を探しに秋の空。 夕暮れと、てるてる坊主。ちょっとだけラブラブなお話。 表紙フリー素材はジュエルセイバー様よりお借りしました。

  • 夜の世界を舞台に人と鬼の死闘が開幕!

    ♡69,400

    〇200

    現代/その他ファンタジー・連載中・34話 雨音雪兎

    2020年5月31日更新

    夜の世界。それは異形の怪物たちが自由に動ける時間帯でもあった。 日本を守る十二支の剣士は異形の怪物を生み出す要注意人物、芥烈斬の首を取るべく動き出す。 夜の世界を舞台に人間と怪物の戦いが繰り広げられていく。

  • 今度の敵は鬼

    ♡0

    〇0

    SF・連載中・21話 K1.M-Waki

    2020年5月28日更新

    ボロボロの古びた黒いコートに腐った魚のような眼をした帽子の男──虫取り屋。彼は街角で遭遇した少女──理沙に助けを求められた。 彼女を追っているのは『鬼』。古墳時代から日本に巣食う怪異だった。 執拗に理沙を追う鬼から、虫取り屋は彼女を助けることが出来るのか。理沙は何故追われているのか? そして、鬼に襲われる中、理沙は鬼無という町へ向かうことを決意する。 その最中に、彼女達は鬼村と名乗る男と出会い、旅を共にすることに。だが、彼は『皇宮護衛官』──皇室の警備を任された最高クラスの警察官だった。 様々な思惑の中、何も語らない虫取り屋は、どう考えているのか…… 虫取り屋怪奇譚 第二章『鬼怪神』ここに始まる……

  • 焼き鳥屋と鬼の少女

    ♡100

    〇0

    現代/その他ファンタジー・完結済・1話 工事帽

    2020年5月26日更新

    ヴァーチャル空間で遊ぶ多人数用のアプリケーション。それはMMOではあるが、RPGでもアクションでもない、言わばチャットゲームの空間。多くのギミックが詰め込まれちょっとした遊園地。そんなワールドの一つ、通称、屋台村。 焼き鳥屋の店主と、鬼の少女が出会った。ただそれだけの物語

  • 現代社会に隠れ住む、妖怪たちが頑張る物語

    ♡30,700

    〇200

    現代/その他ファンタジー・連載中・57話 野良わんこ

    2020年5月25日更新

    【現代×妖怪×和風 妖怪たちによる妖怪退治! 妖怪だらけのバトル&コメディー】 妖怪が物語の中だけの存在となった現代で、人間たちは平和に暮らしていた。そして妖怪たちはそんな人間社会に紛れ、静かに暮らしていた。だが、一部の妖怪たちは隠れ住むことを拒否し人間たちを襲う。 それら人間に仇なす妖怪たちは「怪異」と呼ばれた。 このまま「怪異」が暴れてしまえば妖怪の存在が明るみに出てしまい、人間社会は混乱し、最悪人間と妖怪の戦争が起きかねない。そう考えた一部の妖怪たちは自らが同胞を討つという決断を下した。 「怪異」を討ち人々を守る妖怪集団を「御庭番」と呼んだ。 ――これは、現代に生きる妖怪たちの摩訶不思議な異聞録。

  • 小説家になろう様で公開中のバトルものです

    ♡900

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・4話 雨霧パレット

    2020年5月25日更新

    自分の命を救ってくれた兄は殺され、遺されたのは自宅と義姉(予定)。 義姉はおよそ八年分の記憶を失い、無垢な少女として自分に恋慕する----婚約者である兄だと思い込んで。 初恋相手である義理の姉と、歪なひとつ屋根の下。 ようやっと保っている日常に忍び寄る、兄の仇と異形の存在。 ----「貴方にわかる? 人喰い鬼と蔑まれる気持ちなんて」 数世紀前から密かに存在する、ヒトと鬼の遺伝子を掛け合わせて造られた【鬼人】たちとの戦いに、やがて主人公の真尋は身を投じる。

  • 異世界和風ファンタジーです。

    ♡0

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・2話 海猫ヒロイ

    2020年5月22日更新

    高校3年生の新浜悟は放課後にフードを被った人物と接触する同級生の有栖紗夢の謎の行動を目撃する。 問い詰めた新浜悟は来栖紗夢に連れられて、廃寺の地下通路にある扉から異世界に行く。 異世界には魑魅魍魎が渦巻く残酷な世界で新浜悟は絶望の淵から成り上がる。 刀や槍が登場する戦国和風ファンタジー。

  • 闇に囚われ鬼へと堕ちた、とある女の物語

    ♡300

    〇0

    異世界ファンタジー・完結済・9話 白石小梅

    2020年5月19日更新

    今は昔。瑞穂国(みずほのくに)の桃花京(とうかきょう)に、怪異があった。 平安であった都に瘴気が満ちて鬼が溢れ、夜ごと人が消える。鬼祓いの術師たちでさえも。 後の記録では、薄暗闇と恐怖に満ちた都から瘴気を祓ったのは、一人の陰陽術師であったと記録される巨大な怪異。 その怪異の最中、未だ誰も生きて帰ったことのない怪異の中心……。 呪術によって異界と化し、現世(うつしよ)から隔絶された、とある屋敷の奥の奥で。 一人の女が、首の落ちた遺骸の姿で転がっていた。 女の名は、萌木(もえぎ)。 陰陽術を用いる師と共に騒動を鎮めんとした鬼祓いの巫女にして、異界へ引きずり込まれて力尽きた内の一人。 慟哭する師の腕の中で、物言わぬ女の躯体は霧雨の中、力なく横たわる。 愛弟子の死を無意味にせぬため、都を闇より救うため、男は怨霊の跋扈する屋敷を脱するために立ち上がった。 その背後で、首のない女の躯が、ゆっくりと起き上がる……。 己の父代わりにして、愛した男でもある師。 彼と共に脱出を図る、若く可憐な一人の巫女。 瘴気に憑かれ、狂乱する呪術の主。 交錯する思惑の中、萌木という女は如何に鬼へと堕ちたのか。 冴え冴え暗い異界を彷徨う鬼は、歴史に何を刻んだのか。 これは閉ざされた闇から、生きて出ること叶わなかった女の物語。 ※この作品は「小説家になろう」さまに同名義で重複投稿しております。

  • 話さない鬼との出会いから始まるお話

    ♡14,900

    〇500

    現代/その他ファンタジー・連載中・9話

    2020年5月15日更新

    戦で荒れた世、そんな時代に下人として生きる少女がいた。 真っ赤な月が現れ 鬼と出会ったその日から、少女の運命が動き出す。 ※カクヨムにも載せています。

  • チート級鑑定スキル。聖剣にも選ばれ、最強

    ♡1,000

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・12話 ラハズ みゝ

    2020年5月12日更新

    卒業式の直後に王道異世界へ学級転移した塑通無(そつなき)春(しゅん)ら。音声ガイドによりなぜか冒険者になることとなり、剣士、魔法士など様々なジョブがある中、春のそれは枠外ジョブの鑑定士だった。一見役立たずだが、春を待つのは数多の鑑定スキル。敵の情報見放題、敵の攻撃も直前に鑑定し、全て対処可能。そんなチート職だった訳である。さらに聖剣までもが春を選び、彼は事実上最強の男となってしまった。しかし内気で優しい春は――? ※1話あたり約4000字です。 ※「小説家になろう」様にも連載しています。

  • 美しい鬼女と青年の、悲しい恋の結末は?

    ♡1,700

    〇0

    現代/その他ファンタジー・完結済・37話 天生 諷

    2020年5月9日更新

    退魔異聞録 カルトシリーズの三作目。 カルト達が護衛している目の前で、美しい鬼姫に『骸返玉』が盗まれた。 骸返玉は、鬼の力を爆発的に高める魔導具だった。 骸返玉が盗まれたのとほぼ時を同じくして、千年の眠りから覚めた陰陽師、時麻呂も動き出す。 カルトは骸返玉の破壊と、それを使用する鬼姫の討伐に出る。 しかし、鬼女は人間の青年と恋をしており、更に、その青年の子を身ごもっていた。 カルトは、鬼姫とその青年に、どんな審判を下すのか。

  • 鬼の子と、魔女の少女は、実験室で出会った

    ♡1,500

    〇0

    異世界ファンタジー・完結済・1話 にゃごたろう

    2020年5月9日更新

    【短編・完結済 5分読書】 実験室で育てられた、世界をまだ知らない鬼の子。 そんなある日、一人の魔女の少女が、鬼に殺されるために、実験室へと送り込まれるーーー

  • チーレムなんて許さない

    ♡0

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・9話 春馬はる

    2020年5月5日更新

    【転生者】 異世界の知識を持つ者。また、神から与えられた特殊な能力を持っている者。 死んだ人間を転生させるこは別にいいことだ。 しかし、神はそこになぜそこに「チート能力」を与えてしまうのか。 死んでかわいそうだから、異世界では不自由のないように などなど、理由は様々だ。 そんな神の気まぐれで困る種族もこの世界にはいる。 転生してきたものは仕方ない。 俺が排除しよう。 異世界がいい思いだけとは限らない。

  • 彼の鍵は、世界の運命を握る。

    ♡1,400

    〇0

    現代/その他ファンタジー・完結済・52話 柚木

    2020年4月26日更新

    普通とは違う目と髪を持つ神流秋良は、夜に帰宅していると一体の化物に命を狙われる。 逃げ惑う秋良を助けたのは同じ学校に通う不良少女、鬼石焔だった。 幽世の門番の末裔だという彼女は、秋良の持つ形見の指輪が現世と幽世を繋ぐ鍵だと説明される。 秋良は鍵を封印するため百八ある欠片を回収するため、焔と契約を結ぶ。

  • お前に殺されて死ぬのなら、後悔はない

    ♡1,900

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・6話 藤北 颯岐

    2020年4月16日更新

    緋い月のある日、とある鬼の青年は森に捨てられていた人間の赤子を拾って育てることにした。鬼に育てられた子供はやがて、鬼のとある思惑に気付き鬼の元を離れて――十数年後、彼と敵対する妖退治師となって、彼の元に現われる。それが、鬼と子供の選んだ運命であり結末だった。 「人間も妖も、愚かな存在だ」 ※表紙ロゴはツイッターにて懇意している方に作っていただきました 10月以降は亀裂・不定期更新

  • 鬼絞の完結編。ウラ家とササマ家の真実

    ♡0

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・3話 wis

    2020年3月29日更新

    鬼越・鬼絞の続編、鬼絞の完結編。 怒りによって本当の鬼となる恐れのあるウラ一族と、それを抑えるツキビトのササマ一族。 ササマ家当主となったルカの“鬼絞”の騒動から10年。 “鬼絞”によって、ルカと引き裂かれる運命を知ったチオリが助けを求めたのは、あの人物だった――。

  • やっぱり鬼は憎めない!

    ♡2,200

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・16話 世渡一斗

    2020年3月18日更新

    =================================== 【創世書】 遠い昔、 異世界から2匹の竜『黒竜』と『白竜』がアウローラに降り立つ。 2匹の竜は、そこで8匹の竜を生み出し、安寧秩序を求めて各地に遣わした。 竜たちは人々の平和を脅かす鬼人族と遭遇し、 眷族を伴い竜人族として和平を持ちかける。 しかし鬼人族に拒絶されてしまい、後に【竜鬼大戦】と呼ばれる長い戦いの火蓋が切って落とされるのであった。 鬼人族の力は強大で、竜人族はしだいに追い詰められる。 危機に瀕した竜人族は、8匹の竜の命と引き換えに鬼人族を閉ざされた世界【封界】への封印に成功し、アウローラに平和が訪れる。 以後、封印をより強固にするためにアウローラ各所に【鬼門】を設置。 命を落とした8匹の竜は八竜神として【鬼門】を祀られ、今もアウローラを護りつづけている。 =================================== 【創世書】のこの行は、もう何度も何度も読んだ。 それこそ、書物が擦り切れてしまうくらいに。 アウローラの伝記を書き綴ってある、最古の書物【創世書】。 それを単なる昔話だと切って捨てるのは簡単だが、この世界の神秘を解き明かすには、避けては通れないと俺は睨んでいる。 ・空白の100年 ・鬼人族 ・竜神伝説 都市伝説としてしか語られないこれらを、俺が――アドル・クリカーラが必ず解き明かしてみせる!

  • 楽しく書きましたw

    ♡400

    二次創作・完結済・1話 丸山剛史

    2020年3月9日更新

    桃太郎の鬼退治の伴をしている犬の名は『桃太郎の犬』。ドSの主人桃太郎と盗人猿と居るかどうか分からない雉と共に旅を続ける。もう一歩で鬼の住む土地に踏み込むところで一行は或る鬼と出会う・・。