検索結果:15件

  • 思い出

    夏の五題小説マラソン用

    6,600

    0


    2021年7月23日更新

    あの世に流れ着いてくる漂流物の話

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 魔の魂の追放者

    これもいわゆる『追放モノ』……?

    100

    0


    2021年7月21日更新

    ふと目を開けると、天井の代わりに澄み切った青空が見えた。部屋で寝ていたはずの引きこもり不登校者・大禍時矢(おおまが ときや)は、見知らぬ森の中で目を覚ました。 そしてそばに立っていたのは、これまた見知らぬ金髪の少女。 神を自称する彼女から聞いた話によると、時矢は天界の神々によって、生まれ育った世界から『追放』されてしまったらしい。 原因は時矢の『魔の魂』とやらにあるらしいのだが、そんな物に心当たりなど無い。それに、知ったところでどうしようもない。もう追放されてしまった後なのだから。 右も左も分からないまま、『追放者』は異世界で生きる事を決意したのだった。 ※小説家になろう 様にも掲載しています

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:4時間35分

    この作品を読む

  • 誰もいないこの島で

    完結しない気がする

    4,800

    70


    2021年7月1日更新

    この世界の真相について書いた物語です なので、フィクションであり、ノンフィクションでもあります 現実とは何をもって現実というのか、 目に見えるものは真実なのか、 自分のいない世界は存続しているのか、 神は存在するのか。 哲学的なテーマを、アニオタとしての物語的センスを用いて、理系人間の持つ知識と共に、留年大学生としての反社会的思想を交えながら、個性的な世界観でラッピングした物語です コンセプトアートもたくさん描いているので、そっちも合わせてお楽しみください^^

    読了目安時間:2時間59分

    この作品を読む

  • シックスパック鍛錬マン

    ノベルアップ記念すべき六作品目

    0

    0


    2021年6月11日更新

    割れ割れは! 腹筋である!

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 別件逮捕ナゲダソウル

    投げ捨てろその魂!

    100

    10


    2021年6月11日更新

    男には投げ出したい今がある、無意味に惰眠をむさぼってただ時の過ぎるままに過ごしたい気分がある、それを知っていてだめだめソウル、魂が叫んでいる、おれはこんな肉体の檻にとどまってるべきじゃないと。

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • INNER NAUTS(インナーノーツ)〜精神と異界の航海者〜

    空想科学的、精神世界冒険活劇

    149,400

    130


    2021年5月15日更新

    ーー22世紀半ばーー 魂の源とされる精神世界「インナースペース」……その次元から無尽蔵のエネルギーを得ることを可能にした代償に、さまざまな災害や心身への未知の脅威が発生していた。 「インナーノーツ」は、時空を超越する船<アマテラス>を駆り、脅威の解消に「インナースペース」へ挑む。 <第一章 「誘い」> 粗筋 余剰次元活動艇<アマテラス>の最終試験となった有人起動試験は、原因不明のトラブルに見舞われ、中断を余儀なくされたが、同じ頃、「インナーノーツ」が所属する研究機関で保護していた少女「亜夢」にもまた異変が起こっていた……5年もの間、眠り続けていた彼女の深層無意識の中で何かが目覚めようとしている。 「インナースペース」のエネルギーを解放する特異な能力を秘めた亜夢の目覚めは、即ち、「インナースペース」のみならず、物質世界である「現象界(この世)」にも甚大な被害をもたらす可能性がある。 ーー亜夢が目覚める前に、この脅威を解消するーー 「インナーノーツ」は、この使命を胸に<アマテラス>を駆り、未知なる世界「インナースペース」へと旅立つ! そこで彼らを待ち受けていたものとは…… 【作品詳細情報はこちらから】 『INNER NAUTS (インナーノーツ)』ホームページ https://innernauts.com ☆サイトリニューアル、キャラクターページ追加しました! 【レビュー応援頂きました!】 https://novelup.plus/review/101556978/441487260 https://novelup.plus/review/101556978/643765121 ※この物語はフィクションです。実際の国や団体などとは関係ありません。 ※SFジャンルですが殆ど空想科学です。 ※レイティング設定:若干抵触する可能性がある表現が含まれます。 ※「小説家になろう」、「アルファポリス」でも連載中 ※スピリチュアル系の内容を含みますが、特定の宗教団体等とは一切関係無く、布教、勧誘等を目的とした作品ではありません。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:13時間4分

    この作品を読む

  • 事故った果ての錬魂術士〜科学と魂の解放録〜

    魂を現界させ戦う錬魂術士の異能力バトル

    0

    0


    2021年3月21日更新

    近未来日本。 人類の科学分野の進歩は留まることを知らず、AIやロボット技術の発展により人類は合法的に奴隷を手に入れることとなった。大多数の人類が労働から解放され、各々が自由な時間の使い方を確立し、豊かな人生を謳歌することを実現していた。 そんななか主人公の鬼丸シュウタは大学に通いながらせっせとバイト三昧。 いつもと変わらない日常はほんの少しだけもたらされたきっかけによって坂を転がる雪玉のように大きく変貌していく。 事故に合い、目が覚めるとそこは地下に建設された巨大施設。その施設は非合法なテクノロジーが地下に潜ったことで発展を遂げ、巨大な競技場を形成していた。 魂の可視化する《ヨミヨミギア》 サポート美少女アンドロイド《エーテル》 自分の意思とは反して強制参加させられるシュウタ。 地下施設で繰り広げられる3対3の異能力バトル。 そして覚醒するシュウタの《魂喰》の能力によって波乱が巻き起こる。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:41分

    この作品を読む

  • INFINITY SIGN

    Element of history

    900

    0


    2021年3月18日更新

    INFINITY SIGN。 惑星の歴史、エレメントの記憶。 1粒の涙がすべての記憶を呼び覚ました。 全ての記憶の書。 INFINITY SIGN.

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 人間とは何か?

    人間として、今、ここに君が存在する理由

    300

    0


    2021年3月14日更新

    「人間とは何か?」 君は、答えられるだろうか。 答えが見つかれば、生き方への迷いは消える。 人間には「見える部分」と「見えない部分」がある。 「肉体」と「意識」 肉体には手がかかる。 水と栄養を必要とする。 肉体を維持するために、人類は常に苦労をし続けている。放って置いても大丈夫なら、どんなに楽だろう。 では、 「何故、肉体が必要なのか?」 君は考えたことがあるだろうか? 進化し続けている宇宙において、 人間の「意識」が、どうしてこんなにも面倒な「肉体」と共存しているのだろう。 明確な理由があるはずだ。 その理由を一緒に考えてみないか? 哀しいことに、この世界には、自ら命を絶つ人がいる。 その人は、 「何故、肉体が必要なのか?」 その理由が分かっていただろうか? 肉体を消し去れば、問題が解決すると勘違いしていただけではないだろうか。 本当は必要だった肉体を失って、とてつもない後悔をしているのではないか。 意識が肉体に宿ることの目的、意味、方法を考えてみよう。 人間とは何か、生命とは何か、宇宙とは何か。 君の中に答えが生まれたなら、それは拠り所になる。 未来を見失いそうになった時、その先に進むための足場になる。 だから、「人間とは何か」 その答えを探す思考の旅に出よう。 思考といっても、難しいことは何も取り上げない。 準備もいらない。手ぶらで、気楽な旅だ。 それでも、この旅を終えた時、 「人間とは何か」 その答えが、君の中に生まれているから。

    読了目安時間:7分

    この作品を読む

  • Ascension,plz.

    アセンションプリーズ!と読みます。

    200

    0


    2021年3月12日更新

    人生に絶望感を抱きながらも生きる意味や光を見出だしたくてもがく主人公・幸一 そんな幸一の前に突然現れた謎の男。 そして願いも虚しく突然の事故に遭い重体の身体を抜け出した幸一に待ち受けていたものとは…? この世でやり残した課題をひとつまたひとつとクリアしながら、 生きること、死ぬこと、目には見えなかった大切な事に気づいていく主人公の魂の成長を描いた物語。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:4時間12分

    この作品を読む

  • 届かぬ月、手に入れられぬ陽 〜混沌が覆う夜は〜 地球編

    科学が行き着いた先。科学と魔法の神話です

    0

    0


    2020年12月29日更新

    始めまして、雨の魔法使いの夜月です。 私たち、雨の魔法使いの月夜と夜月は「届かぬ月、手に入れられぬ陽 〜魂の器が奏でる戯曲〜」を共に描いています。まずはぜひ、「届かぬ月、手に入れられぬ陽 〜魂の器が奏でる戯曲〜 プロローグ」をお読みください。 私は科学の世界、地球編を書いていきます。以後よろしくお願いします。 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 第一次小銀河大戦で両親を失い、戦争孤児となったテオ。孤児院が開かれる予定などなく、皆己の生活で精一杯だった中路頭に迷っていたテオは、とある組織に属する者に拾われる。行き着いた先は、寮が併設された学校だった。しかし、大戦で深く精神を傷つけられたテオは、その魂を器と分離させてしまう。 同時期、誰からも望まれなかった神がいた。その神は封印されたが、封印の陣の隙間からその力が溢れかけていた。仕方なく、その神よりも力が低かった神々は創世神を呼んだ。創世神は彼の神の魂を器から分離させ、魔力を持たない人間の器に縫い付けた。 全知全能と謡われる創世神よ。どうか、私に貴方が知らない事を教えて欲しい。 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 ぜひ「届かぬ月、手に入れられぬ陽 〜魂の器が奏でる戯曲〜 地球編」をお楽しみください。 「小説家になろう」、「アルファポリス」にも投稿中です。

    読了目安時間:20分

    この作品を読む

  • Sincerely~ビブリオ・ディニヴニーク外伝~

    誰かを想う。そんな思いを込めて

    0

    0


    2020年9月27日更新

    これは、ある日記に記された何気ない日の一ページ。 数多ある世界の神々が暮らす神界にある図書館。 あらゆる生命の魂の軌跡を綴り続ける『魂の書』の管理をする司書官・フィーロと冥府の護り手である姫神・クロニカ。 二人の何がない会話から始まる小さな物語。 これは、ある壮大な旅が幕を下ろしてから年月が経った後の細やかな日々の出来事である。 本編をまだ上げていない作品のまさかの後日談的お話です。 ただ、どうしても上げたくなってしまったので、思い切って掲載に踏み切りました。 一話完結の短編。 いつか上げる本編の道しるべにして頂けましたら、幸いです。

    読了目安時間:7分

    この作品を読む

  • ユクヒトコナイモノガタリ

    結末は六つあります

    1,000

    50


    2020年6月21日更新

    全ての出来事は、起こるべくして起こっている。 因果を繰り返す時の流れに、私たちは存在している。 これは常か、それとも……。 扱いきれない力を受け継いだ真実に いつか、私たちは辿り着くのだろうか?

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:34分

    この作品を読む

  • 霊魂綺譚

    迷えし魂と『案内人』との心温まる物語

    0

    0


    2020年1月1日更新

    『常世』と『現世』との間に『狭間の世界』と呼ばれる世界が存在していた。 そこには、『運び屋』、『送り人』、『案内人』と呼ばれる人々が住んでいた。 『案内人』の一人である巫恵は、様々な魂とその世界で出会い、少しずつ成長していく。 『デススト』と『このはな綺譚』に影響を受けた作品です。 ノベプラとカクヨムにも公開しています。

    読了目安時間:8分

    この作品を読む

  • 緑との邂逅

    ファンタジー×科学な世界。

    1,721

    0


    2019年12月19日更新

    砂漠と隣り合った寂れた街にある小さな研究所。ボクの発明した機械は、人の魂を動力源としている。夢は砂漠を緑に変えること。それが叶えられた時、ボクは何を手にしているのだろうか。 ★佐倉治加さんの企画『クリスマスに死体ごっこ』にこっそりと参加している作品です。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:9分

    この作品を読む