魔女

検索結果:64件

  • ヒーローといいつつちょっとダークヒーロー

    ♡333,220

    〇10,255

    異世界ファンタジー・連載中・131話 男爵オルタネイティブ

    2019年10月23日更新

    ヒーローを夢見た少年が成長して現実を知り、それでも英雄的行動を行って命を喪う。 だがその行為を世界を管理する女神に認められて世界の均衡を保つために異世界へと転生させられる。 同じ頃、一人の魔女が勇者のパーティーから追放されていた。 自身の愛人として残るならば面倒をみてやるという勇者を拒絶した魔女は勇者の怒りを買い、一人あてもなく冒険を続ける。 ヒーローと魔女が出会う時、世界が動く。 まあ普通の転生ものです。 マイペース更新。 ノベルプラスオンリーです。

  • 真っ黒な甲斐犬の蜜がお使いに行きます

    ♡100

    〇0

    現代ファンタジー・連載中・5話 Tomi01

    2019年10月23日更新

    真っ黒な甲斐犬が買い物籠を咥えてお使いに行きます。 魔法薬を作っている引き篭もりの魔女、黒蜜おばばが使役する使い魔の蜜。 蜜は、真っ黒な甲斐犬で暗闇から別の暗闇へ移動する能力があります。 暗闇が在れば何処へでも移動出来る能力を使い。 買い物籠を咥え、国内だけでなく海外に甘味や美味しい物を買いにお使いへ行ったり緊急で魔法薬が必要な患者さんの所へ届け大変喜ばれます。 強力な薬の材料を取りに地獄までお使いと大忙し。 お使い途中、人狼の御曹司に見初められ 地獄の薬材で作った人化の魔法薬で可愛い女の子になり求婚されたりと行く先々で 出会った人々を惹きつけファンを増やします。 可愛い女の子になった蜜がアイドル歌手になったりするかも・・・? 少し前に書いていた同名の作品を書き直しています。 なろう、カクヨムにもほぼ同時に連載中。

  • 魔法の世界で、男は魔女の為に魔力を失う

    ♡41,550

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・52話 nishinoya shogo

    2019年10月23日更新

    異端審問官による執拗な魔女狩りが行われていた時代。 ある日、異端審問官であるスレイは貴族に雇われた。魔女リーゼの世話係としてである。その魔女は屋敷に囚われた身でありながら、気丈で、わがままで、無愛想で、おまけに意地が悪い。しかも魔女でありながら<償いの輪>と呼ばれる首輪も付けていない。 リーゼは言った。 「私は取引によって自由を勝ち取っている」と。 リーゼの言う取引とは? 取引現場でスレイが見たものとは? 魔女を狩る異端審問官であったはずのスレイが、如何にして魔女狩り殺しと呼ばれる存在となったのか。 これは魔女の「自由への戦い」に手を貸す一人の男の物語。

  • 世界転生物とは又違う並行世界跨いでの物語

    ♡100

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・5話 朱蒼

    2019年10月23日更新

    ─ あらすじ ─ 少女、アスサ=サンライトは魔法学校の試験に連続で落ち続けていた 崖っぷちの三回目の試験は間近に迫り、もう藁にも縋る思いで日々を過ごしていた 今日も師と仰いだ魔女の下、魔法を成す訓練を行っていたのだが─── 「───もうお前才能無い。無さ過ぎる。壊滅的だ。魔法使いになるのは諦めろ」

  • 鏡に触れた時、並行世界と繋がる――――

    ♡39,250

    〇155

    現代ファンタジー・連載中・134話 うさぎサボテン

    2019年10月23日更新

    高校生の鏡崎華音(かがみさきかのん)は帰宅途中、得体の知れない化物に襲われる。凶暴で俊敏な化物を前に、華音は成す術もない。 それを救ったのが、鏡の向こうの魔法使い、オズワルド・リデルだった。 華音とオズワルドは、別次元に生きる同一人物。鏡を媒体にし、魂のみの干渉が可能。華音はオズワルドの魂を取り込み、彼の姿と力を手に入れ、強力な魔法で化物を倒した。 化物は、オズワルドの住む次元スペクルムから華音の住む次元リアルムへやって来た、8人の魔女――――通称プラネット――――が創り出した魔物で、人々から生命力を奪うのが目的だ。 奪った生命力を使って、9人目の魔女ブラックホールと10人目の魔女ホワイトホールを復活させ、2人が司る時の力で歴史改竄をする事が最大の野望である。 オズワルドはそれを阻止する為、華音に次元を超えられない自分の役目を代行してもらう事となる。 以来、華音は高校生活を送る傍ら、オズワルドの代わりに魔法使いとなって魔物を倒す日々を送る事になったのだった。 ※10月7日が華音とオズワルドの誕生日なので、10月中は記念イラストを表紙に設定しています。

  • 魔女に憧れる少女の物語。

    ♡88,700

    〇5

    異世界ファンタジー・連載中・67話 EDA

    2019年10月23日更新

    100年の昔に魔術の時代は終焉し、世界は鋼の剣の時代を迎えた。 魔術は禁忌の技とされ、魔女は災厄の権化として、世界の果てに追いやられる。 そんな中、魔術の世界に憧れたひとりの少女が、弟子入りを願うために魔女のもとを訪れた。 偏屈な魔女とあれこれ破綻した少女の織り成す、騒々しい日々。 ・コメディ要素強めです。 ・時々ちょっぴりダークです。

  • これは、魔女の存在を問う物語。

    ♡44,360

    〇1,305

    異世界ファンタジー・連載中・104話 与瀬啓一

    2019年10月23日更新

    ――『草原の魔女』コレットは薬師だった。 人の命を救うためにその力を振るっていたコレットだったが、ある日、国が出した”魔女狩り宣言”によってその身を追われることに……。 逃げる最中、コレットの運命の歯車は少しずつ壊れ、狂い始める。そんな彼女を、一体誰が救えるのか? 一人の少女から始まる愛憎渦巻く魔導ファンタジー、ここに開幕。

  • 16世紀パリ―この街には魔女が隠れている

    ♡5,000

    〇0

    歴史/時代・連載中・18話 名月明

    2019年10月23日更新

    第7回角川春樹小説賞一次選考通過&第26回電撃大賞二次選考通過作品 ガスコーニュの田舎貴族の次男ファンはパリに上京し、聖バルブ学院の学生となった。パリのどこかにいる、父トマによって生まれてすぐに捨てられた姉を捜すことがファンの目的だった。姉は、母カトリーヌがジルダという悪魔の医者によって妊娠させられて産んだ不義の子で、生まれながらにして恐ろしい魔力を持っていたため、捨てられたのである。 学生生活をしつつ姉を捜す中で、ファンは、本屋のジャネット、娼婦のリリー、修道女のソフィーが自分の姉である確率が高いことを知る。 一方、聖バルブ学院とモンテーギュ学院の学生同士の対立が激化し、放火魔騒ぎも多発して、学生の街のカルチェ・ラタンは物騒になっていく。ファンは、聖バルブ学院の学生がモンテーギュ学院に放火をしたという疑いをかけられたことから、グベア博士に放火魔の捜査を依頼されるが……。 ※カクヨム、小説家になろう、エブリスタなどでも掲載中。 ※毎朝7時30分に更新予定です。

  • 謎が謎を呼ぶダークファンタジーミステリー

    ♡408,480

    〇37,193

    ミステリー・連載中・69話 木原 唯

    2019年10月23日更新

    目を覚ますと、男は記憶を失っていた。 男はなんとか記憶を思い出そうとしたが何も思い出せず、途方に暮れ、辺りを見渡すと辺りには謎の血溜まりが広がっている。 見に覚えのない血溜まりに一人困惑する男。 そして男は近くの岩に退屈そうに座っている不思議な格好をした女を見つける。 話しかけてみると女は唐突に『私があなたを殺した。でもあなたは生き返った』とだけ告げた。 正体不明の女との邂逅。 それにより、物語は少しずつ動き始める。 【男と女の過去】 【崩壊した世界の謎】 【不死の男を女が殺し続ける理由】 複雑に絡まった謎が物語が進むにつれて徐々に紐解かれていく。 荒廃した世界観で紡ぎ出すダークファンタジーミステリー、続きは本編で。 ※毎日17:15分に更新、8月31日完結

  • 少女は人として──魔女として旅に出た

    ♡1,500

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・21話 大神 雨乃

    2019年10月22日更新

    魔女と呼ばれた少女シオンは、旅を共にするテオと、広大な世界を旅する。 旅の中で会う人は、それぞれが違う考えを持ち、それぞれの生き方で生きている。 自分とは違う人達と、人として触れ会うことで、少女の心は成長する。 道を違えた者達と、魔女として触れ合うことで、少女の心は冷酷になっていく。 迷い、躊躇い、後悔して、少女は1人の魔女として、人間として成長する。 少女は、終わりの無い旅に出た。

  • 西暦1907年、ドイツ領で悲劇の幕が…

    ♡15,600

    〇69

    歴史/時代・連載中・10話 kikazu

    2019年10月22日更新

    ドイツ帝国の重鎮たる軍務大臣が、皇帝も出席する貴族の別荘で、「バレリーナ」のコスプレをしたまま変死するという痛ましい事件が発生した。不審な点があると気付いた親衛隊は、内々に皇宮警察のヘップナー少佐のチームに捜査を依頼する。 ヘップナーらが捜査を進める内に、他殺の可能性や帝国重臣らの関与も浮上していき、事件は益々混迷の一途をたどっていく。 魔女やらも登場してカオスです。そして、本作品はフィクションです。ハルデン・オイレンブルク事件に出てくると人物とは一切関係ありません。

  • ダメな大人たちのザッツコメディ

    ♡53,020

    〇55

    恋愛/ラブコメ・連載中・36話 田中ヒロミチ

    2019年10月20日更新

    大和三姉妹は街の秩序を守る魔女である。 人心掌握・肉体強化・意識誘導・運命操作・未来予知……魔女の持つ力はその者の力量によって多岐に渡るとされている。 魔女は人が自然に発する魔力をもって、それらの不可思議な力を得るのだが、ひとつだけ大きな問題を抱えていた。 『魔女に魔力を奪われてきた童貞は、三十歳の誕生日に魔法使いになる』というもの(衝撃) 搾取され続けた童貞の人生は一転攻勢。 逆に魔女の力を吸い取り無力化し、強力無比な魔法で感度3000倍すら可能となってしまう。 洒落にならないのである。 そう、童貞の管理は彼女たち魔女にとっての死活問題なのであった。 故に魔女協会は、二つのルールを定めた。 ① 魔女は自らが魔力供給を受けている童貞について、魔法使いとならぬよう頃合いを見て、責任をもって『処理』すること ② 魔女は他の魔女が魔力供給を受けている童貞について魔法使いとならぬよう協力して『処理』すること だがしかし、魔女たちの間では大昔から「ある噂」がまことしやかに囁かれていた。 『魔法使いをアレすることで魔女の力は飛躍的に向上し、悩んでいた皺はなくなり、傷んだ髪もツヤツヤに、挙句の果てにはアンチエイジングまで成し得てしまう』 そう、 皆大好き『莫大な力を有した魔法少女(ロリババア)になれる』 というのだ! いうのだ! うのだ! のだ! だ! … さて、 大和三姉妹は、幼馴染にして三姉妹の住むアパートの大家である大矢直継を、まさに魔力の源としていたのであるが、なんやかんやあってボチボチいい年齢に差し掛かっているのであった。

  • 2019年10月17日更新

    人生のやり直しを切望したとき「パワードスーツ」に取り込まれたら、異世界にいた。 社畜の中年サラリーマンである義贋総司郎は、社会人生活に絶望していたが、純粋な少女達と家族のように過ごすことで、生きがいを取り戻していく。 魔術開発が始まった異世界で、魔術の消滅を願う幼女や、過去のに異世界を救った太古の異世界転移錬金術師と生活し、賢者の石を搭載したパワードスーツで魔術を殲滅。 恋愛面は鈍感など、テンプレを見せるハートフル魔術殲滅バトルアクションストーリー。 ————いつしか彼は異世界で英雄となり、現代での戦いに赴く未来が予知されている。 ※不定期更新 ※1部1,000~3,000文字 ※カクヨム、小説家になろうでも同時連載中 ┗小説家になろう版のみ序章書き直しあり

  • 魔女と王子達が繰り広げる学園ファンタジー

    ♡95,270

    〇6,655

    異世界ファンタジー・完結済・114話 祐*

    2019年10月16日更新

    四つの大国と数ある小国、そして世界平和のため中立を守る魔法教会。 それらを作り上げたのは《始まりの魔女》と呼ばれる一人の女性だった。 《魔女》が封印されてから長い時を経た現在。 王族と貴族が通う教会設立『魔法学園』に《奨学生》として入学が許された一般人のユウリ= ティエンルには秘密があった。 学園最高権力者である学園長や学園運営を司る『カウンシル』の見目麗しい王子達を巻き込んで、その秘密の謎と背後に迫る陰謀に立ち向かううち、誰にも知られていなかった《魔女》と初代四大国王達の悲しい真実を知ることになる。 本当の歴史と《魔女》の真実。 ——悲劇に終わったはずの物語が、数百年の時を超えて今動き出す。 [表紙画像イラストクレジット:ジュエルセイバーFREE http://www.jewel-s.jp/]

  • 魔女が要らない、魔女の世界。

    ♡19,000

    〇455

    異世界ファンタジー・連載中・16話 雨宮みくる

    2019年10月15日更新

    『むかしむかし あるところに5つの国がありました。 その国それぞれに優秀な魔女がおり、彼女達は王と一緒に国を守っておりました。 ある時、突然世界は闇を垂らしたかの様に真っ暗となり、世界中を染めていきました。 それぞれの国は話し合い、この暗く寂しい闇をどうすれば払えるかと考えました。 魔女達は口々に「もうすぐこの世界は魔物で覆い尽くされる。そうする前に戦う準備をしなさい。」と言いました。』 _プロローグより_ 不定期更新となります。 なるべく毎日を目指します。 ぼちぼち更新していきますので、よろしくお願いします。 Twitterやってます↓↓ @petrichor0v0. 雨宮 みくるです。

  • 童話ミックスバトルファンタジー

    ♡100

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・1話 神谷佑都

    2019年10月14日更新

    中学三年になる神條彩芽(しんじょうあやめ)。そんな彼女の前に兎の被り物をした男が現れる。 アルに連れられ、気付いた場所は異世界だった。 アリスとして選定されたアヤメに、アルはこの世界を救ってほしいと伝える。敵は七人の魔女姫であると。 強大な魔力を持つ聖騎士や魔女姫たちに対抗するため、アヤメは魔法の習得を始める。

  • 小さな魔女さんは今日も元気です(*^▽^

    ♡3,600

    〇100

    異世界ファンタジー・連載中・11話 雛乃まいん

    2019年10月13日更新

    ここは、魔法使いと人間と動物達が仲良く暮らす世界。ここのとんがり山に、小さな魔女・モナちゃんがお師匠様のリルリル様と一緒に暮らしていました。 「リルリル様。またご飯食べなかったんですか?」 「いやあ〜つい研究に夢中になっていてね。モナちゃんも、お茶にしない?」 10歳の魔女のモナちゃんと、リルリル様。そして、幼馴染のユノ君、お友達のちるみるちゃんとの幸せな日々。

  • 召喚された魔女は、なんとオッサン!?

    ♡2,000

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・13話 卯堂 成隆

    2019年10月9日更新

    地球が属する世界とは異なる世界。 そこに住むと星の女神スティーリアは地球の文化である魔法少女モノの漫画をこよなく愛していた。 だが、彼女が自らの崇高な趣味のために召喚した魔女は……なんとオッサンだったのである。 まぁ、そこそこ顔はいいんだけど、むさくるしくて態度が悪くて、足がほんのり臭うという、どうしようもないオッサンだったのだ。 だが、二度目の召喚は地球の神々に拒まれてしまい、慈悲深い星の女神は仕方が無いのでオッサンを自分の世界に住まわせることに。 これは美しくも優雅な女神が自らの理想の世界のために魔術の得意なオッサンをこきつかって魔法少女を活躍させる物語……あっ、オッサン!? なぜここに! ごめんなさい、調子に乗ってました! ウメボシの刑はやめて、私これでも女神なんで……はぎゃぁぁぁぁぁ!!

  • 文学好きの魔女と文学嫌いの少年のFTです

    ♡3,000

    〇0

    現代ファンタジー・連載中・13話 巫夏希

    2019年10月8日更新

    「魔女」が住む街と言われている地方都市、信楽市。 その街に転校することとなった僕こと飯塚真央(いいづかまひろ)は、赤い髪の少女に出会う。 その少女はこの街に住むと言われている魔女の末裔で、僕の母親である飯塚真凜(いいづかまりん)の大ファンで文芸部を一人立ち上げようとしていて――。 ■LINEノベル・カクヨム・エブリスタ・小説家になろうにも連載中! ■イラスト みーなのキャラメーカー(β版) https://picrew.me/image_maker/5090

  • 怠けたいのに怠けられないJCの異世界生活

    ♡41,643

    〇200

    異世界ファンタジー・連載中・62話 夜見真音

    2019年10月7日更新

    怠け者の女子中学生、田中みいなが転移したのは異世界。 その異世界はアストラルという粒子で構成されており、みいなはその粒子を自由自在に操れる星巫女と呼ばれる存在らしい。 彼女は女神から授かった、精霊がインストールされたデバイスを持って、異世界を歩く。 これは異世界で出会った、かけがえのない親友たちと共に自堕落な生活を送ろうとするJCが、様々な厄介ごとに巻き込まれてしまう、そんな物語。 小説家になろうでも掲載しています。