魔女

検索結果:130件

  • 日本が舞台の、魔女とお客さんたちの物語

    ♡1,850

    〇100

    現代/その他ファンタジー・連載中・10話 野村勇輔

    2020年7月11日更新

    どこにでもありそうな昔ながらの古本屋。 その店内を奥へ進むと、やがてバラの咲き乱れる小さな中庭に出る。 バラの間を縫うように舗装された小さな道の先には古い日本家屋が建っており、その軒先の看板には達筆でこう書かれていた。 『魔法百貨堂』 *たぶん、どこから読んでも大丈夫なはず* 【魔法遣いの物語】 #0 魔法使いの少年 #1 魔法百貨堂 〜よろず魔法承ります〜 #1.5 雨の踊り子 #2 魔法百貨堂 〜歌と魔法の物語〜

  • ヒーローといいつつちょっとダークヒーロー

    ♡1,335,620

    〇19,135

    異世界ファンタジー・連載中・224話 男爵オルタネイティブ

    2020年7月10日更新

    ヒーローを夢見た少年が成長して現実を知り、それでも英雄的行動を行って命を喪う。 だがその行為を世界を管理する女神に認められて世界を変革させるために異世界へと転生させられる。 同じ頃、一人の魔女が勇者のパーティーから追放されていた。 自身の愛人として残るならば面倒をみてやるという勇者を拒絶した魔女は勇者の怒りを買い、一人あてもなく冒険を続ける。 ヒーロー志望と魔女が出会う時、世界が動きはじめる。 まあ普通の転生ものです。 マイペース更新。

  • 血と絆の大河ファンタジー開幕です。

    ♡2,000

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・5話 夜桜恭夜

    2020年7月10日更新

    クルースニク。それは、この世界における守護天使である。 これは、生まれながらに次代のクルースニクになる為に生まれた一人の退魔師の物語である。 人間と吸血鬼を筆頭とする魔族との多種多様な種族の思惑と陰謀を巻き込んで戦渦を広げた百年にも及ぶ大戦が終結してから25年。 人間と魔族の共同国家であるクリスタリア公国が纏まり、復興を遂げようとする中、いまだ各地では大戦の爪痕が燻り続けていた。 クリスタリア公国の最高指導者であり、先の大戦の折、レジスタンスを率いて戦渦を終局へ導いた聖女・ナハト・フォン・ロードナイトの子として生を受けながら、ある理由から孤児院で孤児として育った主人公、フィーロ・フィロフェロイ・ストラウス。 フィーロはヴェドゴニヤと言う別名・吸血鬼吸いの吸血鬼と呼ばれる種族の数少ない生き残りだった。 数々の因果に導かれ、にクリスタリア公国の国教である聖天教会の最年少退魔師という記録を打ち出したフィーロは、相棒で人狼のサーヴァント、ランス・シュヴァルツ・ルーガルーと共に巡回退魔師として魔族絡みの事件やもめ事を解決しながら各地を旅していた。 出自を隠し、自身の性別すら偽りながらフィーロが目指すのはこの世界の守護者であり、紅い天使と称される『クルースニク』の継承。 生まれながらにその証を受け継いだフィーロは、当代のクルースニクから次代のクルースニクになる為、退魔師の仕事をこなしながらクルースニクとしての修行の日々を送っていた。 だが、その出自故にやがてフィーロは国家を取り巻く陰謀に巻き込まれていく。 更には、ヴェドゴニヤと神代からの因縁を持ち、先の大戦の首謀者とされる悪の象徴・クドラクの暗躍が国家として未だ不安定なクリスタリア公国を揺るがし始めて…。 愛を知らぬ孤独な若者はただ一つの願いを胸に、陰謀渦巻く故郷の闇に立ち向かいながら、己に課せられた使命を果たしていく、血と絆の大河ファンタジー、ここに開幕! 三日にいっぺん位の投稿ペースです。時間は21時頃。 一話5000文字程度の量を目指して書いております。 特殊な吸血鬼モノですが、気に入って頂けたら幸いです。 神父VS吸血鬼とかがお好きな方は一読よろしくしてみては如何でしょうか?

  • 2020年7月10日更新

    この世界には凶悪な魔女がいる。 そんな魔女から、人々の平和を守る魔法使いになるための魔法学院。 その卒業の日に、私、メリア=アマガセは固有の武器を与えられる器公事(うつわくじ)で魔導器(まどうき)【スマホ】を獲得した。 別の時代・世界から得たそれは炎と雷、二つの属性を持つ特別なだけの魔導器ではなかった。 応援してくれる祖父母の期待に応え、一人前の魔法使いになるため、過剰なスキンシップを好むソフィー=ネイヤー、考えなしの熱血漢カイリトス=ハルル。 二人の幼馴染と三人で世界の平和を守っていければいいな……って、思っていたけど、私の魔導器、これどうやって使うの!? 変な声が聞こえてくるんだけど! ※「小説家になろう」にも掲載しております。

  • これは、幸せを追い求める、少女たちの物語

    ♡1,900

    〇100

    現代/その他ファンタジー・連載中・49話 平河廣海

    2020年7月10日更新

    魔法。 それは、かつて神が村を救った、神の御業。 村の巫女が民を導いた、奇跡の業。 そう伝わる、伝説上の存在であり、希望そのもの。 しかし、いつしか魔法は呪いの存在となる。 親しい者たちの死、デマ、いじめ、差別……。 数多の不幸が、魔法を使えてしまった少女を襲っていた。 今や、魔法は呪いそのもの、少女を不幸へと縛り付ける、柵となったのだ。 魔法。 それは希望であり、呪いそのもの。 少女たちは幸せになるため、ひたすらにあがく。 たとえそれが、いかなる結果をもたらそうとも。 ※この小説は、小説家になろうで完結、カクヨムにも投稿しています。 ※次回の投稿日は、後書きに記載しております。

  • 魔女×鎧=ファンタジー

    ♡7,900

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・25話 白金真珠

    2020年7月10日更新

    時代は魔女狩り。 それは人々が魔女に熱狂し、蔑み、迫害した悲劇の時代。時代の熱意はやがて、ひとつの職業を生み出す。 “ウィッチハンター”。 魔法という不可思議な力を用いる神秘者たちを追い、見つけ、そして狩る。 ウィッチハンターであるラールは仲間たちと、とある村で起こった魔女騒動へ向かうことになった。 道中で出会う旅商人や大学生とともに、たどり着いた村で起こる〈怪物〉の襲撃。 そこで彼の運命は大きく変わってしまう。 魔女か、人間か。生まれか、育ちか。 これは――憎悪と和解の物語。

  • お前の母親は、この私だ。

    ♡63,800

    〇360

    異世界ファンタジー・連載中・21話 桜乱捕り

    2020年7月8日更新

    生涯を共にすると決めた彼が二度死んでから、八十年もの月日が流れた。 彼を生き返らせる為に“迫害の地”へ逃げ込み、新薬、新たな魔法の開発をがむしゃらにし続けるも上手くいかず、全てに行き詰っていく。 喜怒哀楽の感情を無くし、薬の副作用で二十四歳の若さを保ったまま、八十年もの時を消費した魔女『アカシック・ファーストレディ』 そのアカシックは、要の薬草が切れたので採取をしに行くと、針葉樹林地帯で捨てられていた人間の赤ん坊と出会う。 二つ目の罪悪感を背負いたくないが為に捨て子を拾い、淡々とぶっきらぼうに育てていく魔女のアカシック。 そして捨て子を育てていく内に、不本意ながらも寄り添える者達が増え始め、独りだったアカシックの心境が徐々に変わっていく。 時には捨て子に励まされ。時にはウェアウルフに論され。遠回りな道のりで新たな事を学び、忘れていた過去を思い出し、闇に堕ちていた心が少しずつ浄化され、失った感情を取り戻していく物語。 ぶっきらぼうで不器用な一人の魔女と、拾われた捨て子の一生の一部を。

  • ローヴェルト・ヴァルザーに影響されて。

    ♡3,500

    〇0

    現代/その他ファンタジー・完結済・7話 八咫鑑

    2020年7月7日更新

    ――私が、木々が、生き物が、いったい何をしたというのか。 「彼女」は赤毛の綺麗な魔女だ。 豊かな渓谷でひそやかに暮らしている。 ただそれだけなのに……。 一体彼女は何者なのか。 何故赤い月が存在するのか。 あの歴史的な疫病はどうして流行ったのか。 もしかすると、裏でこんなことが起こっていたのかもしれません。 また、ドイツの詩人ローヴェルト・ヴァルザーに影響を受けた作品でもあり、文章による森林浴を目指しています。

  • ラブコメファンタジーライトノベルです。

    ♡2,800

    〇10

    現代/その他ファンタジー・連載中・44話 緋衣箒

    2020年7月6日更新

    高校一年の二学期初日、俺――村崎昌國(むらさき まさくに)のクラスに転校生が現れる。 その小柄で美しい少女、阿久間緋色(あくま ひいろ)は俺に向かってこう言い放った。 「私に殺されなさい」 これは、魔女である彼女と秘密を抱えた俺の、非日常な日常を綴った物語。 ※他サイトにて公開中の作品を微修正しつつ投稿しております。

  • 全知全能の魔女と世界を繋ぐ物語。

    ♡6,000

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・6話 巫夏希

    2020年7月6日更新

    ハイダルク王国の辺境の村には、魔女が住む塔があるという言い伝えがある。 少年達は度胸試しのつもりでその塔に登るのだが、その頂上には妖艶な美女がいて――。 それは、世界唯一の魔女、『全知全能の魔女』だった。 全てを見通し、全てを理解した魔女が、外の世界に足を踏み出したことによって、少年達は魔女の過去と世界に触れていく。 ※カクヨム・小説家になろう・LINEノベル・自サイトにも掲載。 ※異世界ファンタジーシリーズ「odd」10周年記念の新作。本作のみで問題なくお楽しみいただけます。

  • ハロウィンは大好きです。

    ♡600

    〇0

    現代/その他ファンタジー・完結済・3話 星山藍華

    2020年7月5日更新

    町外れの森の中に、ジャックという一人暮らしの老人が住んでいる。かぼちゃのポタージュを作るのが得意なジャックは、ハロウィンが大嫌い。そこに見習い魔女のシェイネが、昇級試験であるパーティーの開催を手伝ってほしいと頼み込まれる。 子供嫌いなジャックにとっては苦痛が多い。しかし、ジャックのかぼちゃのポタージュと、シェイネのおかげで楽しいパーティーを開くことができた。 大人も子供も楽しめるショートショートパーティー、ぜひご一読ください。

  • 『感情』がテーマのファンタジー百合物語

    ♡1,700

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・65話 あいむ

    2020年7月4日更新

    幼い頃に家族を殺されてから、孤児院で暮らしている10歳の少女「エミー」。大切なものを失ってしまった彼女に残されたのは「怒り」と「憎しみ」の感情だけだった。 ある時エミーは、孤児院の柵越しに見覚えのある1人の女性を見つける。それは、エミーの家族を殺した犯人、「ハヴァー」だった。エミーは復讐の為孤児院を抜け出し、ハヴァーを追いかけるが・・・。 追いかけた末に彼女が辿り着いた場所は、全くの別世界、「魔女の世界」だった・・・。魔女の世界に迷い込んだエミーは、そこである一人の魔女「ゾーエ」に出会う。 ゾーエは行く宛ての無いエミーの事を気がかりに思い、魔女の世界で世話をする事に。 そこでゾーエは、魔女の世界に関しての様々な事をエミーに教える。 次第にエミーもゾーエに対し心を開き始めるが・・・。 ある日、ゾーエはエミーが何故、魔女の世界に迷い込んだのかを知る事になる。 大切なものを失ってしまったエミーにもう一度生きる喜びを感じて欲しいと、ゾーエはエミーに「大切なものを探す旅」に出る事を提案する。 「感情を失った少女」と「呪われた魔女」が旅の中で紡ぐ「感情」と「復讐」と「愛」のファンタジー百合物語。

  • 魔女と自称弟子の魔法ファンタジー

    ♡89,600

    〇220

    現代/その他ファンタジー・連載中・75話 たからだから

    2020年7月2日更新

    大昔イギリスと呼ばれた国、イルビア。各国に魔法使いが存在し、それはイルビアも同じだった。 ノーマジと呼ばれる人間、魔法使い。そして、魔術師。3つの種族は複雑に交流を持ち、不安定ながらにも平和に過ごしていた。表面上だけではあるが。 そんなイルビアに喫茶店を開いた魔法使い、否、魔女が居た。その魔女の名はミア・リード。 表向きは喫茶店と称してはいるが、実際は様々な事件や依頼を受けては解決する何でも屋の仕事をしていた。魔女の淹れる珈琲は絶品らしいが。 そんな魔女の元に1人の男が現れた。 「やあ、魔女さん。俺を弟子にしてくれない?」 色気が漂う正に、色男。微笑む男の真意は不明。 様々な事件と陰謀に巻き込まれる2人の魔法ファンタジー。喫茶店スカーレットへの来店、お待ちしております。 ――闇と光がぶつかり合う時、魔女は戦う 復讐と大切な人の為に―― 魔女と自称弟子が織りなす、依頼屋ストーリー。目的を知った時、魔女は何を思うのか……。 交わらない筈だった2人はどうなるのか、これは闇と光が戦う魔法ファンタジー。 【ノーマジとは】 ノーマジック、魔法なしと言う意味からノーマジと名付けられた。世界共通語で魔力を持たない人間の意味。 ※この物語はフィクションです。実際の事象・人物・団体名等とは無関係です。 カクヨム様にも投稿させて頂いてます。

  • 闇の狩魔軍団、永劫の夜より見参!

    ♡12,350

    〇5

    現代/その他ファンタジー・連載中・27話 詩月 七夜

    2020年7月1日更新

    ▲イラスト作成:魔人様(SKIMAにて依頼:https://skima.jp/profile?id=10298) この世とあの世の狭間にあるという「幽世(かくりょ)」 そこは、人間を餌とする怪物達が住む世界。 その「幽世」から這い出し、人に仇成す怪物達を人知れず退治する集団があった。 その名を『Halloween Corps(ハロウィンコープス)』! 焔魔“鬼火南瓜(ジャック・オー・ランタン)”の頼都(らいと)を筆頭に、怪物娘の軍団『Halloween Corps(ハロウィンコープス)』“人狼”リュカ、“フランケンシュタインの怪物”フランチェスカ、“吸血鬼”アルカーナ、“魔女”ミュカレなど、数々の怪物達が登場。 今宵も“夜の住人(ナイトストーカー)”達の爪牙が、深い闇夜を切り裂く…!

  • 掌編・短編集です。

    ♡4,050

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・6話 野村勇輔

    2020年7月1日更新

    昼下がりの住宅街。暇を持て余して散歩に出掛けたある日、お天気雨の中で、私は一人の女性に遭遇する。(表題作) *不定期掌編・短編投稿用* *『魔法百貨堂』や『魔法使いの少年』と同じく『魔法遣いの物語』シリーズです* *毎回微妙に書き方を変える予定* *都合上、時系列はバラバラです*

  • 日頃の落書き的なもの

    ♡100

    〇0

    詩/短歌・連載中・7話 茶月メイト

    2020年6月30日更新

    思いついたことを、なんとなくまとめる作業をしてみました。 「しろまじょのなぞうた」と題名にしました通り、ちょと不思議な感じがするかもしれません。 テーマとかが苦手なのですが、全体的にファンタジックな感じになるかもしれません。 応援いただけると嬉しいです。

  • 恋せよ少女、死ぬために。

    ♡18,300

    〇400

    現代/その他ファンタジー・完結済・22話 n00ne

    2020年6月30日更新

    この世界には、人外しかいなくなった。 ある者は異形となり果て、ある者は異端な力を手に入れた。 この混沌の全ての始まりは、1年前の『壊理(アンチロジカル)』だった。 全ての条理や原理がぐちゃぐちゃに崩れ、代わりに1人1つ、狂った原理を与えられ、生きねばならなくなったのである。 ――その世界に耐えきれず、死を望む少女がいた。 しかし、狂った条理に支配され、ある条件でないと死ねなかった。 それは、恋をして××××××××ことだった。 異端に異端を塗り重ねた、ダークな恋愛ファンタジー、開幕。

  • 私は幸せを知っていく

    ♡100

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・4話 材木屋亭

    2020年6月25日更新

    姉は人間に恋をして海を出て行った。まるで、人魚姫の様に。 自分の幸せの為にルーシャは海の外へと行ってしまった。 私を置いて、家族を捨てて。 ────それが百年以上も前の話だ。 それからどうなったかはわからない。姉は帰って来なかったから。 だから私は知りたかった、その恋の結末を。 どういう想いでどういう人生を過ごしたのか。 今でも考えている、人間としての愛を、恋を、幸福を味わえたのか。 幸せだった?嬉しかった?楽しかった? 私はまだ、その意味を知らない。 人間としても、人魚としても────。 「それでは対価を貰おうか。君の声を契約の下にこの魔女が貰い受ける。さぁ、ミルラ。君が次の人魚姫だ────」

  • 小さな魔女さんは今日も元気です(*^▽^

    ♡4,900

    〇100

    異世界ファンタジー・連載中・15話 雛乃まいん

    2020年6月24日更新

    ここは、魔法使いと人間と動物達が仲良く暮らす世界。ここのとんがり山に、小さな魔女・モナちゃんがお師匠様のリルリル様と一緒に暮らしていました。 「リルリル様。またご飯食べなかったんですか?」 「いやあ〜つい研究に夢中になっていてね。モナちゃんも、お茶にしない?」 10歳の魔女のモナちゃんと、リルリル様。そして、幼馴染のユノ君、お友達のちるみるちゃんとの幸せな日々。

  • 女子力低めのJK、クッキーを作るの巻

    ♡950

    〇0

    現代/その他ファンタジー・完結済・1話 文月みつか

    2020年6月24日更新

    女子力が低いとからかわれたJK、ゆらぎは、友人たちを見返すためにクッキーを作ることにした。 実は魔女なのではないかと噂されているマキさんの協力を得て、クッキー作りに挑戦するが……