魔物

検索結果:57件

  • 魔王や勇者たち異世界住人のつぶやき

    ♡680,510

    〇15,645

    異世界ファンタジー・連載中・4548話 ぽてゆき

    2020年5月31日更新

    異世界SNSを運営しているイセッター社から正式に許可を得た上で掲載しております。 ※〈第1回ノベルアップ+小説大賞〉に応募しているこちらの作品もぜひ! 『伝説の勇者ポイントカード』 https://novelup.plus/story/261249263 『やっと買ったマイホームの半分だけ異世界に転移してしまった』 https://novelup.plus/story/964939104 ※『異世界SNS』は他サイトにも掲載しています。

  • 転生チート!名前見たら分かると思いますが

    ♡400

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・7話 羅蘭

    2020年5月31日更新

    アルファポリスで投稿している作品のリメイクです! 日本生まれの日本育ちの俺、橋本〈はしもと〉 千里〈せんり〉は未知の病気にかかり、亡くなってしまう。 俺は死ぬと転生するときに望みはあるかと聞かれた。なのでイケメン、チート性能が良いなどと言ってみた。 次に目が覚めたらそこは病院ではなく全く見知らぬ土地。転生したのだと悟った俺は自分のステータスを見てみた。それには神様が間違えたのかと思うほどの馬鹿げたステータスが...。 この物語は、俺のチート性能で転生できた世界での話だ。

  • 復讐に生かされ 答えを探す旅

    ♡47,200

    〇1,000

    異世界ファンタジー・連載中・31話 佐倉 こよみ

    2020年5月31日更新

    小さな村で暮らしていた少年・シオンは、突如なく現れた悪魔の襲来によって幼馴染以外の全てを失う。 偶然居合わせた【戦姫】アリスによって救われたシオンは、幼馴染のサンドラと共に悪魔への復讐を誓い、王国へ引き取られる事になった。 王国最強の【戦姫】アリスの元で四年の修行を経たシオン達は、悪魔、そして魔王を倒す為の冒険へと出発する。 憎悪によって磨かれた力を扱い、世界の安寧を取り戻すべく戦う彼らは、表裏一体と化した思想と創造の狭間でもがき、やがてそれぞれのフィロソフィーを提示する。 誰が敵で誰が味方なのか、それは最後まで彼らも分からない。 * * * 異世界ファンタジー日間最高ランキング1位! 総合ランキングでは2位に入れました! 皆様のお陰です、誠に有難う御座います!

  • 『竜王祭』も終盤に突入しました!!

    ♡1,900

    〇5

    異世界ファンタジー・連載中・90話 鈴女亜生

    2020年5月30日更新

    魔術の発達した世界。 人々の生活には深く魔術が関わっていた。 生活用水、照明、食料保存等に利用された魔術は安定した生活を人々に与え、保障していた。 国家間の争いの中でも、言葉や剣と並んで魔術は利用されていた。 魔術を専門的に扱う魔術師の存在は、国益を生み出す上でも、守る上でも、重要な存在となっていた。 魔術師の齎す魔術的利益によって、大国となった国家があった。 エアリエル王国。 大陸有数の大国であり、国家魔術師と呼ばれる国に認可された魔術師が国政に関われるほどに力を持った魔術国家だ。 その王国を治める国王とその王妃の間に一人の赤子が誕生した。 王子として生まれたその赤子は、その体内に膨大な魔力を有し、竜と並んで世界を滅ぼす力を有すると言われている魔王だった。 それから、17年の月日が流れ、王子として立派に成長した魔王に、一人のメイドが仕えることになる。 それは止まっていた歯車をゆっくりと動かす、始まりの出逢いだった。 ※「小説家になろう」「カクヨム」に投稿している同名作品と同じ内容です。

  • 傲岸不遜な悪役皇女が剣闘士に――!?

    ♡0

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・6話 ビジョンX

    2020年5月30日更新

    その日、一人の英雄が討ち取られた。そしてその英雄を討ち取った復讐の王女は、英雄に滅ぼされた祖国を復興させた。 クリームヒルト皇女は大国ロマリオン帝国の皇女として権勢を誇り、英雄シグルドとも婚約し、人生の絶頂にあった。 しかし取るに足らない存在であったはずの亡国の王女カサンドラによって婚約者を殺され、自らも新生エレシエル王国の虜囚となってしまった。 かつてカサンドラを剣闘士の身分に貶め虐待してきたクリームヒルトは、今度は自らがカサンドラの意趣返しによって最底辺の剣闘士として戦わされる羽目になる。 世を恨み、カサンドラを憎悪するクリームヒルトは、必ずこの地獄から脱出してカサンドラに恨みを晴らさんと誓うが、その道程は遠く険しく―― 他者を見下し省みない傲岸不遜な皇女が、剣闘士として戦う中で少しずつ人間としても成長していく痛快アクション活劇! ※この物語は前作『剣闘王女伝 ~全てを失った王女はどん底から這い上がり英雄に復讐を誓う』の続編となっています。 この作品単体でもお読み頂けますが、前作からお読み頂けるとよりストーリやキャラの相関関係が理解しやすくなります。

  • ファンタジーコメディ

    ♡293,732

    〇9,970

    異世界ファンタジー・連載中・283話 秀典

    2020年5月30日更新

    ギルド戦力調査部とは、ギルドを利用してくださるお客様に(冒険者に)安心な冒険を提供する為に設立した部署である。 冒険者を支援する縁の下の力持ちなのだが、その業務は過酷だ。 仕事内容は、野にいるモンスターの能力値を決めたり、新種のモンスターを発見したりと様々で、そのレベルや力、色々な能力値や技の設定まで調べているのは、彼等の力があるからなのだ。 攻撃をを受け止めその力の数値を測ったり、モンスターの居る場所の調査をして依頼書を書いたり、近くの町に依頼を探しに行ったりと、真っ先に調査しに行く彼等は冒険者以上の過酷さがある。 測量士と呼ばれる職業のクー・ライズ・ライトとウェポンテイマーという職業のファラ・ステラ・ラビスは、今日もそんな仕事に奔走していた。 測量士とは、自身の手で結界をつくることで力を発揮する職業である。 敵の特殊能力を変換し、自身のステータスにプラスするという旅には向かない能力を持つ。 だからあんまり戦いには参加しないし、結界に引き込むのに苦労する。 そんな彼は頑張りたくない人なのだった。 かってに襲いかかって来る敵。 なぜか襲いかかって来る仲間。 襲いかかって来る貧乏と借金。 草を食って喜べる彼に幸せな人生が訪れますように。 ☆☆☆ 基本コメディ、というか全部コメディです。感動はしません。だいたい変な人物に変にからまれて変が加速して行きます。主人公が不幸になったりならなかったり、色んなことがあって日々を生き抜いてゆく物語です。ギルドの仲間もおかしな人が続々出て来て基本ダメな人だらけです。真面な人の方が少ないですよ。当然主人公もダメな人です。 三月から19時更新予定。

  • 残酷な世界で命の謎に迫るSFファンタジー

    ♡1,000

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・43話 八番。(No.8)

    2020年5月30日更新

    剣と魔法の世界で記憶を失ったドロシーを待つ運命とは―――。 無骨なレンガ造りの建物の中で目覚めた「私」は、自分の名前を含む全ての記憶が欠落していた。私は、正体不明の書き置きに従って自らをドロシーと名付け、記憶を取り戻すため、外の世界へと足を踏み出す。ドロシーを待ち受けていたのは、各地を結ぶ物資転送網「ネットワーク」により物の往来が自由な反面、宗教戦争を繰り返し、魔物の被害により壊滅の危機に瀕した混沌たる世界だった。 彼女に隠された秘密とは?魔物の正体とは?ネットワークの存在意義とは?そして、神とは?長編SFファンタジー、始動。 ※komota様に表紙絵を描いていただきました。 ※「小説家になろう」「カクヨム」「MAGNET MACROLINK」でも連載中。

  • 2020年5月30日更新

    とある世界の大陸『ミード』は『魔』素を操る生『物』―――『魔物』の脅威にさらされ続けている。 ミードでは十三歳になると誰もが『天職』を授けられ、特殊な力を得るのだが———掟破りの『天職』二個持ち、『分析士』と『ものまね士』のケイオスはある日、魔物の分析が地味で目立たない役立たずな力だとして、Aクラスの冒険者パーティから追放された。 仲間だと思っていた者達の様変わりと裏切りを見せつけられ、見切りをつけて故郷へ帰るケイオス。 無職となった彼が新たに就いたのは——『魔物ハンター』。 『冒険者パーティー』という『殻』から解き放たれたケイオスは自分の力を見つめ直し、分析力とものまねを発揮して、魔物を滅殺する。 故郷で受けるクエストの数々は彼をどこまでも飛躍させ、ジャンプアップした彼は一流に。 一方で元居たAランクパーティーは失敗続きで墜ちていく。 そして訪れる元・仲間との再会。 分析士にしてものまね士が最強のハンター『神眼の異端狩人』へと至る道筋。 日々進化する魔物たちとの戦いの果てに見るものは。 追放系アンドその男、実は最強につき——という話。 追放、無双、最強、成り上がり、ざまぁ、となっています。 終わるまで順次更新。 あとがきのおまけともども楽しんでいただけたら幸いです。 ※この作品は『小説家になろう』様にも掲載されています

  • 娼館シーンはほとんどないですよ!

    ♡0

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・42話 クローン人間

    2020年5月29日更新

    毎日娼館に通う『夜遊び王子』ことドラゴニア王国第三王子シラン・ドラゴニア。 勉強もダメ。運動もダメ。無能王子とも呼ばれて馬鹿にされていた。 しかし、国民からも嫌われる彼には裏の顔があった。 契約した人外の女性の使い魔と共に、今夜も夜の街に出向く。 カクヨム様を中心に、先行投稿しております。

  • 第二回ノベプラ大賞 一次通過ってマジ!?

    ♡29,600

    〇50

    異世界ファンタジー・連載中・46話 九季さくら

    2020年5月28日更新

    これは決して王道ではない。邪道ファンタジー(の皮をかぶった作者のやりたい放題)ギャグコメディである! ※エイオスが集合写真撮る日に休んだ感じになってますが、いずれ描き直します。 ~おおまかなあらすじ~ 第一章・最終決戦~キャラ紹介 魔王に征服され、魔物が蔓延る世界。 魔王討伐の為に結成された勇者の最強パーティは、万全を期してレベルをMAX(レベル170)まで上げ最終決戦に臨んでいた為、比較的苦戦する事なく戦いを進めていた。 しかし、決着の時、死に際の魔王に嫌がらせの様な呪いをかけられてしまう!? 勇者御一行は無事呪いを解き、魔王討伐の功績を人類に讃えて貰えるのか!? (一章と言うことでだいぶ様子見な章) 第二章・リンクシティ編 呪いを解く手がかりを探すため、剣と魔法が栄える街、リンクシティに来た御一行は、呪術や黒魔術に精通する少女セレナに出会う。 彼女によると、黒魔術に於ける禁断の呪術書が、ホムワーク魔法学校内にある都市伝説的な「緻密な部屋」に貯蔵されているとの事。 御一行は呪術書を手に入れるため、緻密な部屋に挑むのであった。 (エンジンがかかり始めた章。少し危険なネタが多くなってきます) 第三章・タンティータウン編 セレナのアドバイスの下、次の目的地、雪の都・ブリージアを目指すことにした御一行であったが、旅の疲れが出たのかニアが途中でダウンしてしまう。 やむを得ず泊まった宿屋で、まさかの殺人事件が発生。探偵達との推理合戦に巻き込まれる事に… (意に反して一番読者様の反響が大きかった章) 第四章・ドラゴラ編 助けてもらった亀に連れられて来た竜宮城。武器弱体化の呪いを解くアイテム「ウロボロスの尻尾」を手に入れる為、勇者御一行は冒険者達の悲願が潰える絶望の島へと赴く事になる。音姫の玉手箱の効果により24時間だけ本来のレベルのステータスに戻れた御一行。彼らを待ち構える黒い影とは… (先に謝っておきます。講○社様ごめんなさい)

  • ゆうしゃよ!しのうとするとはなさけない!

    ♡9,000

    〇110

    エッセイ/評論/コラム・連載中・20話 赤津ナギ

    2020年5月25日更新

    【エッセイ:不定期更新】 これは元社会人《現ニート》である【鬱っぽいけど、そうでもなさそうな】ヲタク著者がゼロからやり直すためのおはなし。 悪い大人の見本ですが、よろしければ笑ってやってください。

  • 人の世の乱れが封じられた魔物を解き放つ!

    ♡1,200

    〇0

    異世界ファンタジー・完結済・34話 ふしじろ もひと

    2020年5月24日更新

    二百年の昔、高僧アールダが大陸全土の魔物を封じた洞窟の真上に建立した城塞都市アルデガン。だが人の世の乱れが城塞都市の礎を揺るがせ、いまや塔には落日の翳りが射していた。これは城塞都市最後の日々の中、運命を捻じ曲げられた少年と少女の物語。

  • 良い護符ってのは、量産できる護符だ。

    ♡81,340

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・30話 八百十三

    2020年5月23日更新

    異世界から侵攻してくる『魔物』の脅威に脅かされる日本。 既存の兵器が通用せず、魔法を行使することも出来ない地球人たちは、超自然の力を紙に記して行使する『護符』を生み出し対抗していた。 効果の高い護符や汎用性の高い護符はすぐさま量産されて世に出回るため、より売れる護符を開発しようと護符をデザインする『工房』が国内に乱立。 それぞれの工房はある時は互いに協力し、ある時は相手を出し抜きながら、工房存続とシェア獲得のためにしのぎを削っていた。 そんな日々が続く2019年4月。東京都練馬区の小さな工房『護符工房アルテスタ』に、一人の新入社員が入社してくる―― ※カクヨム、アルファポリス、小説家になろう、エブリスタ、LINEノベルにも並行して投稿しています。 https://kakuyomu.jp/works/1177354054889891122 https://www.alphapolis.co.jp/novel/103558036/962269467 https://ncode.syosetu.com/n3299gc/ https://estar.jp/novels/25628437 https://novel.line.me/reader/novel/19275

  • 平凡な主人公が戦ったり慕われたりする話

    ♡1,400

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・7話 鹿路三朗

    2020年5月22日更新

    はるか昔。戦争に敗れた魔王は、散り際に人々に呪いをかけた。 その呪いは子に孫に受け継がれ、形を変えながらも今なお続いていた。 主人公ナインもまた、呪われた人間の1人。 彼にかけられた呪いは『救世』…誰かに助けを求められると、それに応えずにはいられない。 一人静かなスローライフを理想とする彼とって、それは致命的な呪いだった。

  • よろしくお願いします。

    ♡0

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・2話 あんどぅ

    2020年5月22日更新

    高校生の山下は、異世界のダンジョンで目を覚ました。そして彼の目の前には魔法使いの美少女、武闘家の青年、勇者の三人が現れる。

  • それは、聖神官と狼少女の、秘密の恋の物語

    ♡9,800

    〇54

    恋愛/ラブコメ・連載中・32話 上原友里

    2020年5月15日更新

    「貴女の愛おしすぎる従属の姿勢を見るのが楽しすぎて、つい毎晩」 狼族の少女ラウは、見た目だけは超完璧、いつもニコニコ腹黒な聖神官アリストラム様の(夜の)ペットとして飼いならされる日々。 だがある事件を境に、二人の主従関係は完全に入れ替わって。 オトナ女子向けR15。 ●自サイト、なろうムーンライトにてR18版完結済み。 ●カクヨムにてR15版完結済み。←こちらの転載になります。 ──────────── (先に行きなさい! あたしは) (やだ、おねえちゃんといっしょにいる!) (だめ) その顔だけは今でも忘れることが出来ない。血に濡れ、涙に濡れ、絶望と苦悩に青白くゆがみきったゾーイの、まぎれもない泣き顔。 (あたしは”あいつ”を助けに行かなくちゃいけない) (やだ! やだ! あいつってだれ! ひとりなんてやだ! おねえちゃんといっしょじゃないとやだあっ!) ほっぺたを張り飛ばされて無理やり首根っこを掴まれ引きずり出され、切り立った断崖絶壁から護身用のナイフ一本と一緒に遙か遠い谷へと放り投げられて。 ぼろぼろの毛糸玉のようになってどこまでも絶壁を転がり落ちていった。その直後、真っ暗だった夜空が真昼のように白く染まって。 次の瞬間、里は────── ライトシリアス・ケモ耳・ケモしっぽ・褐色肌色。異種族恋愛ハッピーエンド。キラキラなキラキラがキラキラと噴出するキラキラシーンをキラッキラに書いたかなり女性向けなケモふも性癖。

  • 闇の狩魔軍団、永劫の夜より見参!

    ♡9,850

    〇5

    現代/その他ファンタジー・連載中・24話 詩月 七夜

    2020年5月12日更新

    ▲イラスト作成:魔人様(SKIMAにて依頼:https://skima.jp/profile?id=10298) この世とあの世の狭間にあるという「幽世(かくりょ)」 そこは、人間を餌とする怪物達が住む世界。 その「幽世」から這い出し、人に仇成す怪物達を人知れず退治する集団があった。 その名を『Halloween Corps(ハロウィンコープス)』! 焔魔“鬼火南瓜(ジャック・オー・ランタン)”の頼都(らいと)を筆頭に、怪物娘の軍団『Halloween Corps(ハロウィンコープス)』“人狼”リュカ、“フランケンシュタインの怪物”フランチェスカ、“吸血鬼”アルカーナ、“魔女”ミュカレなど、数々の怪物達が登場。 今宵も“夜の住人(ナイトストーカー)”達の爪牙が、深い闇夜を切り裂く…!

  • 魔法使いの少年と魔法使いを狩る少女の物話

    ♡68,300

    〇11,205

    異世界ファンタジー・連載中・140話 たけのこ

    2020年5月8日更新

    ───────魔法使いは人ではない、魔物である。 この世界で唯一『魔力』を扱うことができる少数民族ガナン人。 彼らは自身の『価値あるもの』を対価に『魔法』を行使する。しかし魔に近い彼らは、只の人よりも容易くその身を魔物へと堕としやすいという負の面を持っていた。 人はそんな彼らを『魔法使い』と呼び、そしてその性質から迫害した。 三千年前の大戦に敗北し、帝国に完全に支配された魔法使い達。 そんな帝国の辺境にて、ガナン人の少年、クレル・シェパードはひっそりと生きていた。 身寄りのないクレルは、領主の娘であるアリシア・スカーレットと出逢う。 領主の屋敷の下働きとして過ごすクレルと、そんな彼の魔法を綺麗なものとして受け入れるアリシア……共に語らい、遊び、学びながら友情を育む二人であったが、ある日二人を引き裂く『魔物災害』が起こり―― アリシアはクレルを助けるために片腕を犠牲にし、クレルもアリシアを助けるために『アリシアとの思い出』を対価に捧げた。 ――スカーレット家は没落。そして、事件の騒動が冷めやらぬうちにクレルは魔法使いの地下組織『奈落の底《アバドン》』に、アリシアは魔法使いを狩る皇帝直轄組織『特別対魔機関・バルバトス』に引きとられる。 記憶を失い、しかし想いだけが残ったクレル。 左腕を失い、再会の誓いを胸に抱くアリシア。 敵対し合う組織に身を置く事になった二人は、再び出逢い、笑い合う事が許されるのか……それはまだ誰にもわからない。 ========== この小説はダブル主人公であり序章では二人の幼少期を、それから一章ごとに視点を切り替えて話を進めます。 ==========

  • 純粋な少年の狂気に満ちた物語

    ♡0

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・13話 木下美月

    2020年5月3日更新

    平和な世界は突如現れた“魔物”によって破壊されていく。 容易く命が奪われる世界で、精神に欠落を持った少年は純粋に生きる。 欲しい物を手に入れるため、行きたい場所に行くため。 そんな彼が歩いた後に残された足跡の歪さとは。 そんな彼が向かう先で待っている悍ましい結末とは。

  • 転生した高校生が異世界を過ごす!

    ♡2,500

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・72話 カムラ

    2020年5月3日更新

    現代に生きる高校2年生17歳の剣持匠真は両親と死に分かれ、一人の生活を送っていた。 そんな彼は、生まれながらの不幸体質の影響か、行く先々で不幸に見舞われる。 なので彼は、周りを巻き込まないように友などは作らず、なるべく一人でいるようにしていた。 ある日、彼は、不幸な事故によりその生涯を終えた。 意識を取り戻した時に目に飛び込んできたのは、土下座をして謝ってくる、神を名乗る美女。 この出会いをきっかけに、匠真の新たな人生が始まる。 ◎R15は保険です。 基本はのんびり、たまーにシリアスがあるような作品となっています。 初執筆作品なので、暖かく見守ってくださると嬉しいです!