魔物

検索結果:39件

  • 魔王や勇者たち異世界住人のつぶやき

    ♡140,460

    〇12,975

    異世界ファンタジー・連載中・2188話 ぽてゆき

    2019年10月18日更新

    異世界SNSを運営しているイセッター社から正式に許可を得た上で掲載しております。 ※〈第1回ノベルアップ+小説大賞〉に応募しているこちらの作品もぜひ! 『伝説の勇者ポイントカード』 https://novelup.plus/story/261249263 『やっと買ったマイホームの半分だけ異世界に転移してしまった』 https://novelup.plus/story/964939104 ※『異世界SNS』は他サイトにも掲載しています。

  • 王子は魔王で、メイドはロリババアでした。

    ♡1,900

    〇5

    異世界ファンタジー・連載中・42話 鈴女亜生

    2019年10月18日更新

    アスマは今日も自由で、ベルは振り回されてばかり。 メイドとしての仕事もあるのに、カフェに行ってお茶したり、祭りを一緒に回ったり。 アスマは王子であり、立場もあるはずだが、ベルの忠告など聞かずに、ベルを常に連れ回している。 けれど、それもベルにとっては悪くない日々だった。 メイドとして働くことも、アスマに振り回されることも、それまでの日々と比べればとても楽しいものだ。 それもこれも全てアスマのお陰だ。 こっそりとだが、ベルはアスマに感謝していた。 ただ、それを本人に言ってしまえば、調子に乗るので、絶対に言ってやらない。 今日もベルはアスマを適度に邪険に扱い、楽しい日々を送っている。

  • ハイパーコメディファンタジー

    ♡120,290

    〇6,415

    異世界ファンタジー・連載中・115話 秀典

    2019年10月18日更新

    ギルド戦力調査部とは、ギルドを利用してくださるお客様に(冒険者)安心な冒険を提供する為に設立した部署である。 冒険者を支援する縁の下の力持ちなのだが、その業務は過酷だ。 仕事内容は、野にいるモンスターの能力値を決めたり、新種のモンスターを発見したりと様々で、そのレベルや力、色々な能力値や技の設定まで調べているのは、彼等の力があるからなのだ。 攻撃をを受け止めその力の数値を測ったり、モンスターの居る場所の調査をして依頼書を書いたり、近くの町に依頼を探しに行ったりと、真っ先に調査しに行く彼等は冒険者以上の過酷さがある。 クー・ライズ・ライトとファラ・ステラ・ラビスは、今日もそんな仕事に出掛けるのだった。

  • 亜人と差別される世界で。

    ♡2,100

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・8話 かり

    2019年10月18日更新

    主人公ユージが八歳の頃。村が亜人狩りの被害に会い、ユージは片腕を失うも親の助けで、生き残った。 その後、ペストマスクにシルクハットという奇妙な男に拾われ、七年間育てられる。 その後、ユージの意思で王都『サイサード』へと向かい、依頼引受人〈クエスター〉として活動を開始しようとするが、受付嬢に騙され、試験という名目で依頼書を渡される。 ユージはその依頼をこなすべく、指定された場所へ向かうのだが、盗賊に襲われ、身ぐるみを剥がされ、気絶をした。 そして、ユージが気が付いたときには、 「ここは……どこだ」 全く知らない場所にいた。 一方――人族と竜人族のハーフである、少女メルは、洞窟にて母親と静かに暮らしていた。 しかし、ある晩の日。いつも通り夕食の支度をしているとき、悲劇が起きた。 「ママっ! ママっ!」 メルの絶叫は母親には届かず、メルは襲撃をしてくた人間たちにつかまってしまう。 この二人が出会うのは、それぞれ二十年、三年の歳月が流れた頃であった。

  • 喋る剣と少年の痛快ファンタジー?

    ♡55,900

    〇10,105

    異世界ファンタジー・連載中・54話 へたまろ

    2019年10月18日更新

    ある日目が覚めたら、地面に埋まっていた。 どういうことだろう。 身体が動かないし、何も見えない。 見えないけど埋まっていることだけは分かった。 誰か俺を抜いてくれ…… 何故、俺は死なない。 俺の身体はどうなっているんだ…… そして、ついにその身体が抜かれたとき……男は知る。 自分の身体の秘密を。 地面に埋まった剣となった一人の男と、それを手にした少年の物語。 剣の助けを受けて、一流の冒険者、そして英雄へと至った一人の不幸な少年の物語である。

  • 心優しい機械好き青年と百科事典魔石の旅

    ♡84,350

    〇1,205

    異世界ファンタジー・連載中・49話 観自在菩薩

    2019年10月17日更新

    心優しい機械好き青年のケントは、ある日神の国に転移する。そこは魔法が当たり前で魔物が居る世界。地球から神の国とよばれ、かつては交流のあった星だった。千年ぶりの魔族戦争の勃発で、聖槍の保管庫の鍵を開ける旅が始まる。美少女百科事典魔石のペディアと飲んだくれ侍のトシが仲間になって聖都パルメティアを目指す旅が始まる。ケントは様々な機械を作り始める。驚くべき事実が次々と明らかになっていく。 セルバンテスに掲載されています。このサイトでは挿絵があります。 表紙イラストと作品中のイラストはコメスケさん(@comes_k)の作品を許可を得て使用しています。 CGおよび地図は著者の著作物です。

  • 良かったら読んでみてください〜

    ♡13,400

    〇105

    異世界ファンタジー・連載中・4話 アンジー

    2019年10月16日更新

    #まおかほ この世界では生まれた瞬間、神によって職業が決められる。 【天命】と呼ばれ、上位職になれるクラスチェンジ以外では変えることが出来ない決まりだ。 《魔物使い》として天命を受けたリベルテは絶望した。 せいぜい低級の魔物を一匹使役するだけのハズレ職だったからだ。 《魔物使い》は奴隷と変わらない扱いを受けるのが常識になっている世の中で、リベルテは自らの命を絶とうと決意する。 向かった先は禁足地。 どうせ死ぬなら、化け物の餌になった方がマシだと思った時、魔王の亡骸を見つけてしまった。 死ねない事に絶望したリベルテは魔王の亡骸を全力で蹴った。 何度も蹴った。 一瞬呻き声が聞こえた気がしたが、殴る、蹴るを続けた結果、目の前に突然文字が現れた。 【被虐の魔王を討伐しました】 【クラスチェンジしますか?】 《はい》 《いいえ》 もうどうなってもいいと思ったリベルテは迷うこと無く《はい》を押した。 この選択でリベルテの人生は一変する。 勇者が被虐の魔王をあと一歩の所まで追い詰めていたが逃げられた事を彼は知らない。今後も知る事はない。

  • 父と娘の数奇な運命の物語です

    ♡83,310

    〇755

    異世界ファンタジー・連載中・107話 黄舞

    2019年10月16日更新

    若い頃に視力を失った元冒険者のカイン。自ら開発した付与魔法を駆使し、辺境の村で慎ましやかに暮らしていた。 しかしカインは気付いていなかった。付与魔法を扱える者は、この世にただ一人だということを。娘に送った初心者用装備に宝具と呼ばれるほどの性能を与えたことを。 「私がお父さんにお母さんの花を見せてあげる!」 娘のサラは父の視界に色を取り戻す薬の原料を手に入れるため、冒険者となりAランクへと駆け上がっていた。 「ご苦労様でした。目標を完遂出来て私は今非常に機嫌がいい」 しかし、ジェスターと名乗る男は、サラ達が集めようとする原料を盗んでいく。 果たして、サラは無事に父の視界に色を取り戻すことが出来るのだろうか? これは父と娘の数奇な運命の物語である。 タイトルは父親であるカインの事ですが、娘のサラの話と行きつ戻りつの形で話は進んでいきます。 表紙絵は藍里さんに描いてもらいました(*´ω`*) 藍里さんのアカウントですhttps://twitter.com/lyon_sosaku 注:他投稿サイトと同様の内容の重複投稿です。先行は他サイトになります。 現在上記サイト(アルファポリス)で開催中の第12回ファンタジー小説大賞に応募中です。 読者が投票し順位が決まる仕様なので、もしよろしければ、応援お願いします。

  • 異世界転生作品は……書き方が分からないw

    ♡100

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・2話 冥月

    2019年10月12日更新

    遥か昔、魔境と化した大陸があった。 その大陸には秘宝が眠ると伝説があり、多くの者が大陸に向かったが、誰一人として戻ってくることはなかった。 今や、その伝説だけが残り、その大陸に近づく者はいなくなった。 剣士のルーディア・アルベルト、魔術師のシリス・メイフィルは、偶然見つけた廃村で一冊の日記を入手する。 日記の著者は遥か昔の魔法使いであり、魔境と化した原因と著者の切実な思いが書かれており、それを読んだ二人は魔境と化した大陸に平穏を取り戻すため、数百年間だれも近づく者がいなかった大陸へと踏み入った。

  • このピリ!のエピソード0です。再投稿

    ♡2,500

    〇5

    異世界ファンタジー・連載中・5話 アンジー

    2019年10月12日更新

    『この間違った運命にピリオドを!』の序章編となります。 強い相手を求めて外国へ行こうとした夜、気付くと真っ白な空間で目が覚めた。 目の前には神と名乗る怪しい男。 男の要件は過去へ行って魔王から世界を守って欲しいと言う現実離れした話だった。 強い相手を求めていたタカシは、勇者として異世界へと赴く事になった。

  • 異世界百合ファンタジーです

    ♡5,400

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・4話 ヤマタ

    2019年10月12日更新

    花咲詩織はある日突然、魔物が存在する異世界へと呼び出された。そして詩織は戦闘経験もないのに勇者として迎え入れられた挙句、魔物との戦いに身を投じることになってしまう・・・ 自信は全くないものの、詩織を異世界転移させた張本人である、タイタニア王国の王女リリィから託された聖剣グランツソードと共に今日も戦う。 これは、そんな詩織が本当の勇者としての伝説を残すまでの物語。

  • 【週二更新】襲い来る剣に魔法に死に抗え!

    ♡18,100

    〇1,060

    異世界ファンタジー・連載中・37話 滝杉 こげお

    2019年10月11日更新

    【休載中】 【システム】 転生者《インベーダー》として異世界を蹂躙しろ! 異世界生物の因子を自身に取り込むことでスキルを獲得できるぞ! スキルの取得上限内で最適な構成を目指そう! 更に! 強力な因子を取り込むことで種として進化できるんだ! 殺せ、世界を救うために――敵は異世界人十億人 【ストーリー】 突如世界を人類史上最大規模の震災が襲った。 揺れる大地。崩れ落ちる建物。空には大穴が空き、陸地の半分が海へと沈んだ。 残された人類に待ち受けるのは最悪の生活難に、異世界人類からの侵攻だった。 世界を救うためには侵攻してくる異世界人を殺すしかない。転生者《インベーダー》に選ばれた人類は一万人。期限は三年間。 そして、震災に巻き込まれたヒロインを救うため主人公ーー神主サイチも仲間とともにこの戦いへと身を投じていく。 【キャラクター】 ・神主佐一(サイチ) 肩書:マジシャンの助手 大学生 転生者《インベーダー》 外見:少し長めの暗い色の茶髪。背は少し低めで、目つきが悪い。 その他: ストリートマジシャン『マジカル☆コミミン』の助手。本作主人公。 とある事件をきっかけに失ったものを取り戻すため戦いへと身を投じる。 行動原理は全て『コミのために』である。ファンの鑑。 ・鈴木小海(コミ マジカル☆コミミン) 肩書:ストリートマジシャン 大学生 外見:丸く整えられたピンクの髪。常に弾ける笑顔で周囲を元気づける。 その他: 地道な路上ライブの末、徐々に人気の出てきたストリートマジシャン。 サイチ、エイムとは同じ大学に通う大学生。 天才的エンターテナーである『TOPPI』を父に持ち、彼のように万人を笑顔にすることを目標にしている。 ・久利英夢(エイム) 肩書:大学生 転生者《インベーダー》 外見:190㎝の長身に銀髪のオールバック。常に柔和な笑みを浮かべている。 その他: サイチと同じ大学に通う友人。小説、漫画、アニメ等サブカルチャーに精通している。 争いを好まない優しい性格の持ち主。 【スペシャル】 Coming Soon... ※カクヨム様、セルバンテス様、小説家になろう様と同時掲載 ※この表書きはプロット段階のもので本編の内容と異なる場合があります。 ※本作の表書き、本編、キャッチコピーは予告なく変更されることがあります。

  • 良い護符ってのは、量産できる護符だ。

    ♡45,340

    〇0

    現代ファンタジー・連載中・21話 越川陽登

    2019年10月8日更新

    異世界から侵攻してくる『魔物』の脅威に脅かされる日本。 既存の兵器が通用せず、魔法を行使することも出来ない地球人たちは、超自然の力を紙に記して行使する『護符』を生み出し対抗していた。 効果の高い護符や汎用性の高い護符はすぐさま量産されて世に出回るため、より売れる護符を開発しようと護符をデザインする『工房』が国内に乱立。 それぞれの工房はある時は互いに協力し、ある時は相手を出し抜きながら、工房存続とシェア獲得のためにしのぎを削っていた。 そんな日々が続く2019年4月。東京都練馬区の小さな工房『護符工房アルテスタ』に、一人の新入社員が入社してくる―― ※カクヨム、アルファポリスにも並行して投稿しています。 https://kakuyomu.jp/works/1177354054889891122 https://www.alphapolis.co.jp/novel/103558036/962269467

  • 女武将と全て失った村娘が、戦国を生きる

    ♡4,800

    〇0

    歴史/時代・連載中・9話 バルル

    2019年10月4日更新

    ★歴史・時代小説大賞応募予定作品★ ☆毎週金曜22時更新予定☆ まだ信長が生まれるより前の戦国の世。 戦ですべてを失った村娘・小夜姫。 そんな彼女に救いの手を差し伸べる女武将・和虎。 そして現代では闇へと葬り去られた、降魔という謎の存在。 一冊の書物に記された、闇の世界と二人の禁断の愛を読む。

  • 魔法使いの少年と魔法使いを狩る少女の物話

    ♡41,020

    〇5,005

    異世界ファンタジー・連載中・120話 たけのこ

    2019年10月4日更新

    ───────魔法使いは人ではない、魔物である。 この世界で唯一『魔力』を扱うことができる少数民族ガナン人。 彼らは自身の『価値あるもの』を対価に『魔法』を行使する。しかし魔に近い彼らは、只の人よりも容易くその身を魔物へと堕としやすいという負の面を持っていた。 人はそんな彼らを『魔法使い』と呼び、そしてその性質から迫害した。 三千年前の大戦に敗北し、帝国に完全に支配された魔法使い達。 そんな帝国の辺境にて、ガナン人の少年、クレル・シェパードはひっそりと生きていた。 身寄りのないクレルは、領主の娘であるアリシア・スカーレットと出逢う。 領主の屋敷の下働きとして過ごすクレルと、そんな彼の魔法を綺麗なものとして受け入れるアリシア……共に語らい、遊び、学びながら友情を育む二人であったが、ある日二人を引き裂く『魔物災害』が起こり―― アリシアはクレルを助けるために片腕を犠牲にし、クレルもアリシアを助けるために『アリシアとの思い出』を対価に捧げた。 ――スカーレット家は没落。そして、事件の騒動が冷めやらぬうちにクレルは魔法使いの地下組織『奈落の底《アバドン》』に、アリシアは魔法使いを狩る皇帝直轄組織『特別対魔機関・バルバトス』に引きとられる。 記憶を失い、しかし想いだけが残ったクレル。 左腕を失い、再会の誓いを胸に抱くアリシア。 敵対し合う組織に身を置く事になった二人は、再び出逢い、笑い合う事が許されるのか……それはまだ誰にもわからない。 ========== この小説はダブル主人公であり序章では二人の幼少期を、それから一章ごとに視点を切り替えて話を進めます。 ==========

  • 私と彼の初デートは、なぜか異世界だった。

    ♡5,250

    〇105

    異世界ファンタジー・連載中・31話 坂本光陽

    2019年10月2日更新

    夢に出てきた全裸美少年,レンと出会った日、女子高生のシーナはゾンビもどきの化け物に襲われて、突然、異世界に迷い込んでしまう。そこは〈クラッシュ・ワールド〉と呼ばれる、文明が崩壊した世界だった。時空も混乱しており、恐竜や妖怪、巨大昆虫が存在し、セクシーな妖女まで現れる。〈境界守(きょうかいもり)〉を名乗る美少年レンによると、ある条件が整うまで、元の世界には戻れないらしい。こうして否応なしに、シーナとレンの旅が始まった。執拗に追いかけてくる化け物や魔物に対し、熾烈な異能バトルを展開しながら、二人は旅を続ける。しかし、過酷な旅路の果てに、シーナとレンを待ち受けていた衝撃的な運命とは……。

  • 日本出身の天女様が異世界を堪能します

    ♡11,640

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・33話 銀たろー

    2019年9月30日更新

    「ちょっと異世界行ってきてね。」そんな神様の一言から始まった天女の天樹姫さんの異世界転移。 魔王討伐?建国?そんな仕事はありません。ただただ暮らしているだけでいいらしい。 神様に自分を祭ってねーとか何とか言われたので森のど真ん中に神社を立ててみた天樹姫さん。 参拝客来るのだろうか……?

  • チートもレベルも無い!死ぬか、生きるか。

    ♡15,483

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・70話 佐都

    2019年9月27日更新

    兵士見習いのフィズに、突然神託が下る。 「邪神が現れたから、倒しに行け」 突然そんな事を言われても困る! え? 勇者は他にもいる? 良かった―― じゃなくて! 三人の勇者の内、一人が兵士見習いってどうなの!? 最初は弱い魔物と戦ってレベルを上げる? スキル取得? チート? 何かな、それ? 強い魔法は出し惜しみしないし、変な情けなんて掛けてたらこっちが殺されちゃうよ! 神とは? ヒトとは? この世界とは? 私達は、一体何の為に生まれて来たっていうの!? ※小説家になろうさんでも公開しています。

  • 拙い文ですが読んで頂けると嬉しいです!

    ♡300

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・8話 かむきち

    2019年9月18日更新

    その世界はかつて、魔物が支配していた。 そしてその魔物は人類を滅ぼさんとしていた。 魔物の影響からか、魔力というものが溢れ、やがて世界を飲み込み、世界に魔力が満ちた。 人類は魔物から逃げながらも、着々と人口を増やしていった。 ある日、魔力を研究した人物が、魔法を産み出した。 そしてそれは、次々に知られていき、時には、新しい魔法まで生み出されるようになった。 人類は、魔物に怯えてばかりではなく、着々と準備を整えていたのだった。 そして産まれたのが戦闘力ランキングというものである。 戦闘力ランキング……それは、人類にとっての誇りでもあり、努力の結果でもある。 皆は1位を目指して、日々鍛錬を積み重ねているのだった。 しかし、大抵の者は知らない。 そのランキングの頂点に立つのは16歳のまだ幼い少年ディール=エーレンフリートだということに……。 幼少期より、前線に駆り出される日々を送っていたために、わずか14歳の若さで1位になったが……1位となってからは怒涛の日々を送っていた。 この物語は、一人の少年の一言から始まった。 それは、前触れもなく、突然起こった。 「総督、俺、学園に通いたいです」 週一投稿を目標にします。 少ない投稿ですが、内容は一話ずつが結構長くなると思います。 あくまでも投稿が週一で、続けて出したりももちろんあります。 評価・ブックマークをしてくれるとモチベーションにつながります。 アルファポリス、なろうでも掲載中です。

  • 特殊視点(魔物視点)で描かれております。

    ♡500

    〇0

    異世界ファンタジー・完結済・4話 馬場 和子

    2019年9月18日更新

    ファンタジー世界は不思議な世界で成り立っています。 さらに摩訶不思議な着眼点で書かれたシリーズとして短編をまとめました。 各話 短編独立 1000文字程度のショートショートなので不思議ワールドをお楽しみください♪ ■文字数順■ 『クンクンクン。〇〇ちゃんどこ行ったの?』読了時間:約2分(598文字) 『冒険談 空を飛べなくなったペンギン』読了時間:約2分(848文字) 『ボクってばつよ~い!!』読了時間:約2分(880文字) 『愛しの彼はアクセサリー好き』読了時間:約2分(1,031文字)