魔獣

検索結果:4件

  • 気軽にお読み下さい。

    ♡1,100

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・10話 西園弘樹

    2019年12月9日更新

    雪園 蓮はある夏の日、運命で死ぬはずの無い時に←(死にそうになりました) 運命の手違いで死ぬ事になってしまいそうになり←(現実は死んだように見せ掛けて助けたらしい) 女神様が助けてくれたが、←(女神か神が助けてくれたらしい)日本にはさすがに戻れないらしく←(えっ!そんな) 異世界に気が付けば転移させられていた←(気づいたら自然だらけ) 女神の手紙が1枚ポケットに残されて←(それだけ) その異世界は僕には地獄だった←(アハハハは!頭が狂いそう) 「何で、彼奴が居るんだよ!」 これは異世界で冒険をする、いや、さ迷い旅をして生きていくファンタジー物語 「ヒィ!た、助けて!襲われるーーー!掘られたくない!」←(果たして誰に) カクヨムに小説家になろうよ掲載しています

  • 田舎者の最強魔法使いと巡るファンタジー

    ♡168,258

    〇5,495

    異世界ファンタジー・連載中・139話 春乃紅葉

    2019年12月7日更新

    火・土 20時過ぎ更新♪ 天使の祝福を受け、自然と魔法が溢れる国、イリュジオン王国。その最西端の島で暮らす主人公カシミルド=ファタリテは、王国最強と謳われる黒の召喚士の一人として生まれるが、魔法が使えず日々孤独な修行を続けてきた。 そんなある日、一匹の魔獣、メイ子のお願いによって、田舎者の彼がついに王都へと旅立つこととなる(強行突破?)。 魔法の魔の字も知らない彼が、召喚魔法に目覚め、四大魔法を無意識に扱い、出会った幼馴染や、眼鏡っ娘や王女様、王子様などなどと絡みつつ、マイペースにメイ子のお願いを叶えるために奮闘する。 そして一仕事終え、里へ帰ろうとしたカシミルドは、ひょんな事から人と魔獣の因縁の争いに巻き込まれていく……。 何もできない自分を変えたくて、誰かの為に何かできたら……自身の運命に翻弄されながらも、前へ進んでいくカシミルドの成長物語! 小説家になろう、アルファポリスでも投稿しています。 カクヨムにも、少しずつ投稿してます。 表紙は第二章 東方への誘い 第三部 蒼き湖の街エテヘ から登場するミィシア=ルナールです。狐のモフモフ魔獣です。

  • チートもレベルも無い!死ぬか、生きるか。

    ♡15,483

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・70話 佐都

    2019年9月27日更新

    兵士見習いのフィズに、突然神託が下る。 「邪神が現れたから、倒しに行け」 突然そんな事を言われても困る! え? 勇者は他にもいる? 良かった―― じゃなくて! 三人の勇者の内、一人が兵士見習いってどうなの!? 最初は弱い魔物と戦ってレベルを上げる? スキル取得? チート? 何かな、それ? 強い魔法は出し惜しみしないし、変な情けなんて掛けてたらこっちが殺されちゃうよ! 神とは? ヒトとは? この世界とは? 私達は、一体何の為に生まれて来たっていうの!? ※小説家になろうさんでも公開しています。

  • 異世界ファンタジー

    ♡3,300

    〇170

    異世界ファンタジー・連載中・5話 高持 翔斗

    2019年9月23日更新

    魔獣と呼ばれる生物が存在する世界で暮らす少年、下北尊。彼は不幸にも村の近くの山で地面の崩落に巻き込まれて死んでしまった。だが目覚めた先で出会った謎の魔獣ニグウェルから「生き返らせる代わりに俺の頼みを聞け」と言われ、尊は快くその申し出を引き受ける。 本当に生き返るのか疑いつつもニグウェルの指示に従った結果、尊は晴れて生き返ることに成功した……までは良かったのだが。 周囲には見知らぬ光景が広がっていた。 「ちょっと待て。何勝手に他の土地に連れてきてるんだ!?」 「さっき言った通りだ。生き返らせたんだから良いだろう」 「良くないって! お前の頼みなんか聞かない」 「なら、月にでも送ってやる」 「……何でも聞きます」 これは何気ない日常から飛び出す羽目になった尊が、葛藤しながらも成長していく様を描く冒険物語である。 ※プロローグ3からの内容を大幅に改稿しました。改稿前のものは「小説家になろう」にて掲載しております。 ※現在第3章まで完成していますが、諸事情により未掲載です。