魔王

検索結果:1,869件

  • 異世界転移して元の世界に帰れないのでここで生活を始めます

    少年レンは空の大地に!冒険生活の旅にでる

    1,351,460

    298,419


    2022年6月27日更新

    ある日突然、アズマ=レンは異世界に転移すると、少女セレナに鍵を探して欲しいと伝えられる、転移した者は元の世界に戻ることは出来ない。レンは帰る気が無かったので異世界で生活する事にした! スライムのレム、メイドのミュウ、ギルドマスターのセレナと共にギルド結成!! レンはレベルアップして召喚石で召喚獣のライとアンジュをサモン!二人がスキルで人の姿に変身!? レン達は様々な大陸や時にだれもいったことがない未開の地に足を踏み入れる! 第4章アースクラウドを舞台に風と雲ともう一つの地上を冒険! この広い異世界で生活しながら冒険の旅に向かう! 感想やポイントなどもらえると小説の励みになります!

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:22時間42分

    この作品を読む

  • 魔王様、今度も過保護すぎです!

    『魔王様、溺愛しすぎです!』の続編です

    1,400

    0


    2022年6月27日更新

    お待たせしました! 『魔王様、溺愛しすぎです!』の続編です。単独でもお読みいただけます。 「お生まれになりました! お嬢様です!!」 長い紆余曲折を経て結ばれた魔王ルシファーは、魔王妃リリスが産んだ愛娘に夢中になっていく。子育ては二度目、余裕だと思ったのに予想外の事件ばかり起きて!? シリアスなようでコメディな軽いドタバタ喜劇(?)です。 【同時掲載】アルファポリス、カクヨム、エブリスタ、小説家になろう ※2021/12/25 小説家になろう ハイファンタジー日間 56位 ※2021/12/24連載開始 ※2021/12/24 エブリスタ トレンド1位 ※2021/12/24 小説家になろう ハイファンタジー日間 81位 ※2021/12/24 アルファポリス HOT 71位

    読了目安時間:7時間50分

    この作品を読む

  • 勇者業に疲れた美少女召喚士は移動動物園を作ろうかと思います

    夢だけは絶対に手放すなっ!

    4,500

    0


    2022年6月27日更新

    様々な召喚獣を呼び出し、伝説の勇者となるはずだったライカ。 彼女は全ての冒険が始まった故郷の村に帰り、突然「召喚獣を使った移動動物園を始めたい!」と言い出した。 村の人達は呆れるも、ライカの気持ちは変わらない。何故かギルドの職員となった魔王と共に動物園を始めるための準備を始めていくが、中々の前途多難で……。 夢を諦めたくない少女が送る二度目の英雄譚、始動!

    読了目安時間:10分

    この作品を読む

  • 破壊の魔眼は濡羽色~転生公爵令嬢は「何もしてないのに壊れました」で無双する~

    大変です!ドラゴンさんが壊れました!

    9,700

    0


    2022年6月27日更新

    IT企業で働く2年目社員、毛受秋良(めんじょうあきら)は、陰で「破壊神」のあだ名をつけられるほどに物を壊すことで有名だった。 お茶を淹れようとしたら電気ポットが壊れ、お客さんにお茶を出したら茶托が割れ、プロジェクトに参加して仕事をしたらデータが破損し。腫れ物に触るような扱いを受けつつ、残業して遅れを取り返す毎日だった。 連日連夜の残業を続けていたある日、秋良は客先データベースのマスターデータを壊してしまう。 いつもの「何もしてないのに壊れました」も通用せず、上司から厳しい叱責を受ける秋良。立たされて怒鳴られて、残業の疲れと寝不足もあってふっと意識が途切れた次の瞬間、秋良は見知らぬ草原の中に倒れていた。 顔には栗色の髪がかかっている。自分の顔を不思議そうに覗き込んでいるのは猫耳の生えた獣人の少年、角の生えた初老の男性、耳が羽になったメイド。彼らは「エレオノーラ様」と、知らない名前で自分を呼ぶ。 何が何だか分からない秋良の脳裏に、神を名乗る声が聞こえた。曰く、秋良はオイルスホット公爵家の令嬢エレオノーラ・ファン・オイルスホットとして転生していた。 しかもエレオノーラは先日に家を追い出され、王都から遠く離れた辺境に移送されている最中だというのだ。 近侍である獣人の少年ベンヤミン、執事のバルテル、メイドのリンダに話を聞くと、原因はエレオノーラの瞳の色。「濡羽色の瞳を持つ魔女だ」と迫害された故らしい。 話に割り込んできた神によるとこの瞳は「破壊の魔眼」であり、あらゆるものを一瞬で破壊するのだとか!? 地球にいた頃にものが勝手に壊れた現象もこの魔眼のせいだ、と勝手に決めつけたエレオノーラは行動を開始する。 自分や世界に害を及ぼすものだけを破壊するため。その能力を以て自分を魔女と罵った父親に一矢報いるため。 怠惰な領主も、凶悪なドラゴンも、魔王の城さえも一にらみでたちまち崩れ去る魔眼を駆使し、本物の「破壊神」を目指し始めたエレオノーラの快進撃が幕を開ける! ※この作品はカクヨム様、小説家になろう様、エブリスタ様にも重複して投稿しています。 https://kakuyomu.jp/works/16816452221010720371 https://ncode.syosetu.com/n6830hq/ https://estar.jp/novels/25977752

    読了目安時間:3時間11分

    この作品を読む

  • レベルが上がらずパーティから捨てられましたが、実は成長曲線が「勇者」でした

    レベルが上がらん→追放→めっちゃ上がる!

    2,400

    0


    2022年6月27日更新

    同い年の幼馴染で作ったパーティの中で、ラウトだけがレベル10から上がらなくなってしまった。パーティリーダーのセルパンはラウトに頼り切っている現状に気づかないまま、レベルが低いという理由だけでラウトをパーティから追放する。しかしその後、仲間のひとりはラウトについてきてくれたし、弱い魔物を倒しただけでレベルが上がり始めた。やがてラウトは精霊に寵愛されし最強の勇者となる。一方でラウトを捨てた元仲間たちは自業自得によるざまぁに遭ったりします。※小説家になろう、カクヨム、アルファポリスにも同じものを公開しています。※他サイトに更新が追いついたので、不定期更新になります。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:7時間36分

    この作品を読む

  • 帰ってきた【改稿版】へたれ姫

    へたれ姫のブラッシュアップ版です

    157,950

    651


    2022年6月27日更新

    ✨表紙画像byペケさん✨ ―――あるところに魔王がいました。 つい先日、先代の魔王が逝去し、新たなる魔王の力を継承した新米魔王でした。 彼女の名はプージャ。 プージャは怠惰で、魔王としての矜持にはまるで興味がなく、ひたすら自室に閉じ籠りダラダラと過ごしていました。 その姿に嘆いた部下はプージャに世界征服に乗り出すよう懇願しました。 乗り気ではないプージャは嫌がりましたが、遂には根負けして仕方なく世界征服の為の勉強を開始します。 しかし、プージャの軍団はとても脆弱で、どう考えても勇者を倒して世界征服など出来ようもありません。 そこでプージャは思いつきました。 「昔の魔王達を召喚して配下にしたら強いんじゃね?」 意気揚々と召喚の義に取り掛かるプージャ達。 目論見は成功し、過去に世界中で暴れまわった歴戦の魔王達を召喚するに至ったのです。 ……しかし。 以前、連載していた【へたれ姫~ある日、魔王があらわれました。~】の改稿版になります。大幅な加筆修正などは行いませんが、文章力を現在のものに置き換えて、読みやすくできればなぁと思います。 それではどうぞ、お楽しみ下さいm(_ _)m

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:6時間42分

    この作品を読む

  • その勇者、実は魔王

    お人好し魔王、異世界を救う…かも?

    10,400

    0


    2022年6月27日更新

    人間以外の異種族が平和で自由に暮らすヒオン国の王クリスは、人間たちから魔王と恐れられていた。 ある日、おしのびで街を歩いていると異世界に召喚されて……。 エブリスタなどでも掲載しています。

    読了目安時間:1時間1分

    この作品を読む

  • 封印されし魔王、自称モブ生徒に転生す!

    主人公最強の異世界ファンタジーです!

    600

    0


    2022年6月27日更新

    勇者が言った。「魔王! お前を封印する!!」来た。ついに来てしまった。俺は絶望的な気分で、目の前で閉じつつある時空の歪みを見た。それから――三百年以上の時が経過していたらしい。「リザリア・ナイトレル! 貴様との婚約を破棄する!」なんだか目の前で婚約破棄が繰り広げられているが、それどころではない。俺は、思い出してしまった。そう記憶が蘇ってしまったのだ。俺は、魔王だ……! ※主人公最強の異世界ファンタジーで恋愛要素があります。お楽しみいただけましたら幸いです。

    読了目安時間:26分

    この作品を読む

  • 最強の魔王が異世界に転移したので冒険者ギルドに所属してみました。

    人間が好きな魔王がいてもいいじゃない。

    26,800

    100


    2022年6月27日更新

    最強の魔王ソフィが支配するアレルバレルの地、彼はこの地で数千年に渡り統治を続けてきたが、 圧政だと言い張る勇者マリスたちが立ち上がり、魔王城に攻め込んでくる。 残すは魔王ソフィのみとなり、勇者たちは勝利を確信するが、魔王ソフィに全く歯が立たず 片手で勇者たちはやられてしまう。 しかし、そんな中勇者パーティの一人、賢者リルトマーカが取り出した味方全員の魔力を吸い取り 一度だけ奇跡を起こすと言われる【根源の玉】を使われて、魔王ソフィは異世界へ飛ばされてしまう。 最強の魔王は新たな世界に降り立ち、冒険者ギルドに所属する。 そして、最強の魔王はこの新たな世界でかつて諦めた願いを再び抱き始める。 その願いとは、ソフィ自身に敗北を与えられる程の強さを持つ至高の存在と出会い、 そして全力で戦い、可能であればその至高の相手に自らを破り去って欲しいという願いである。 人間を愛する優しき魔王は、その強さ故に孤独を感じる。 彼の願望である至高の存在に、果たして巡り合うことが出来るのだろうか。 小説家になろう様→https://ncode.syosetu.com/n4450fx/ カクヨム様→https://kakuyomu.jp/works/1177354054896551796 アルファポリス様→https://www.alphapolis.co.jp/novel/60773526/537366203 ノベルバ様→https://novelba.com/indies/works/932709

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:29時間28分

    この作品を読む

  • おひとよしシーフ(Lv99)による過去改変記

    真エンディングの条件は「全員救済」

    4,253,310

    39,207


    2022年6月26日更新

    - Illustrator かぼちゃ 「シーフと一緒に世界を救ったってのは、コンプライアンス的に色々とマズいんだ」 そんな意味の分からない理由で勇者パーティを追い出されたシーフのカナタだったが、故郷へ帰ろうにも、そこは魔王の城に最も近いサイハテの街。 宿や食事代は超高額、街を一歩出れば強敵モンスターだらけ、しかも財布の中身は無一文……。 ――そして、この世界は滅ぶ運命にある"救いのないセカイ"だった。 だが、そんな絶望的状況での「水の精霊エレナ」との出会いが、彼を……いや、世界の運命を大きく変える事になる。 カナタに課せられた使命はただ一つ。 それは、かつて誰にも知られる事無く悲劇の結末を迎えた者達を全員救い、この世界が平和を迎える「真のエンディング」へと辿り着くこと!

    読了目安時間:18時間35分

    この作品を読む

  • 魔王天獄記 第六天に至りし者

    化天のうちを比ぶれば夢幻の如くなり

    2,400

    0


    2022年6月26日更新

    天正十年六月二日 本能寺にて。 明智光秀による謀反が起こり、織田信長は多数の兵により早朝に襲撃された。 自分の最後を確信した信長は炎を帯びて舞い踊る。 人間五十年、化天のうちを比ぶれば夢幻の如くなり。 その手、腰には三つ振りの刀。 薬研藤四郎、実休光忠、不動国行。 どれも信長が愛し続けた逸品である。 その一刀を用い、自身で自身の首を跳ね飛ばす。 圧倒的な業火のためか、誰にも見つかることもなく愛刀とともに塵と化したのだった……。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:17分

    この作品を読む

  • 勇者に挑むは無職の少年

    『勇者は転職して魔王になりました』の続編

    4,558

    40


    2022年6月26日更新

    勇者が魔王を倒してから300年余り。 人族と、魔物と魔族、かつては妖精と呼ばれた精霊たちの住まう世界。 世界は明らかな変容を遂げていた。 世界を隔てる世界樹群の出現により、他種族の争いは治まった。 同時に世界中で魔法が使えなくなったことで、精霊以外は勢力を弱める結果となる。 人族は生まれながらに天職が備わっている。 ところが無職で生まれた少年がいた。 何者にも成れぬ少年は、勇者に挑む。 討つべき相手と定めて。 ――勇者だけが世界を救えるわけじゃない。 ============================== 『勇者は転職して魔王になりました』の続編となります。 こちらから読み始めても、お分かりいただける内容を心掛けるつもりです。 もちろん、前作をお読みいただいた方が楽しめるかと存じます。 【更新情報】 毎週日曜日、本編5話+SS 【表記説明】 「」:口頭による会話 『』:意思疎通による会話 ※キャラにより通じない 【】:スキル ≪≫:能力使用時 ▼設定はこちら https://novelup.plus/story/813141752 ※『小説家になろう』でも投稿しております。

    読了目安時間:2時間9分

    この作品を読む

  • まのう! ~魔王様? それ、人間界で育ちますっけ?~

    4コマ風の超短編ほのぼの魔界辺境農家日記

    560,300

    1,865


    2022年6月26日更新

    【5秒で読み終える4コマ風の超短編異世界ファーマーファンタジー】 ※2021/09/27 第1部完結済 ※ほぼ毎日投稿です。 ※22000PV感謝です!! ――ここは、魔王様の統治する魔国。その辺境の辺境。 世間は人間との戦争で大変みたいだけど、ここはそんなの関係ない。ほのぼのと日々を過ごして、日記を残す。そんな毎日。 小さな小さな、魔界のファーマーダイアリー。 誰であろうと、美味しいものには勝てないのである……!

    読了目安時間:10時間53分

    この作品を読む

  • 転生したらロボットの中だった(ただし、出ることはできません)

    ロボットを出したかっただけです。

    20,500

    0


    2022年6月26日更新

    自分が目覚めたらわけわからない空間にいた。なんか半身浴してるし、変な声聞こえるし……更には外が囂々してる。外の様子がわかるようになると、なんと魔王と勇者が最終決戦してた。その場にいる自分ってなんなんだ? って感じだけと、変な声の話では二人の戦闘でこの世界がヤバイ!? 止めなくちゃ――と動き出す自分。それから事態はおかしな方向に進んでいくことに!?

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:28時間33分

    この作品を読む

  • 階級《クラス》・奴隷《スレイヴ》3

    奴隷の報復物語(らしい)

    1,800

    0


    2022年6月26日更新

    天界ユピテエル領のナンバー2、冥界の副王、そして地上領領主となった相沢 凱斗は、日々の忙しさとドタバタの明け暮れていた。そんな時、凱斗の治める地上領に勇者が現れる。その勇者こそ、凱斗の親友、木瀬崎 壮士だった。壮士は魔王と戦う為に、この世界に転移されたのだ。そしてその魔王とは…… 500年前の因縁に決着を付けるべく、5英雄の罪の清算をするべく、狂乱のバカ騒ぎに終止符を打つべく、奴隷は戦う。主人と親友を守るために!!

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:5時間0分

    この作品を読む

  • 魔王再誕 「我は新たな肉体で復活した魔王ヘルシャフトなんじゃが、なんで魔王軍と戦うハメになったんじゃ!?」

    感想待ってまーすイェイイェイ!

    100

    0


    2022年6月26日更新

    魂が輪廻する円環で立ち寄る世界の一つ【エルデ界】。その世界は魔王ヘルシャフトの軍により存亡の危機に陥っていた。 だが七人の勇敢な者達が力を合わせ魔王ヘルシャフトの討伐を果たす。彼らは七勇者として讃えられた。 魔王ヘルシャフトを失った魔王軍は各師団へと解体され、それぞれの師団長が新たな王となった。こうして十三人の魔王の後継者が誕生した。 まだ世界の危機は去ってはいないが、魔王軍分割の混乱によりかりそめの平和が訪れたのであった。 しかし魔王ヘルシャフトは死んでいなかった。 人間の支配領域の辺境で予備の肉体を使い復活していたのである。 人間のふりをして再び魔王へと返り咲く機会を窺っていたが、隠れ住んでいた村が魔王軍に襲撃される。 これはチャンスと合流しようとするのだが……。

    読了目安時間:10分

    この作品を読む

  • 錬金術師が不遇なのってお前らだけの常識じゃん。

    不遇を乗り越える少年を見届けませんか?

    7,100

    0


    2022年6月26日更新

    この世界【アレスディア】には天職と呼ばれる物があり、戦闘に秀でていて他を寄せ付けない程の力を持つ【剣士】や【戦士】などの戦闘系の天職や、【鑑定士】や【聖女】など様々な助けを担ってくれる補助系の天職、様々な天職の中にこのアストレア王国では不遇とされ虐げられてきた【鍛冶師】や【錬金術師】などと言った生産系天職がある。 これは、そんなアストレア王国で不遇な天職を賜ってしまった一人の少年の物語である。 処女作の為拙い所が多々あります。 作者の好きを詰め込みに詰め込んだ作品です。

    読了目安時間:2時間2分

    この作品を読む

  • 悪魔に魂を売った第一王子

    無能とされた男が、魔王の力を持って蘇る。

    100

    0


    2022年6月26日更新

    何も魔法を持たずに生まれた荒樫(アルクス)国の第一王子・羽柴礼治は、魔法を授かった状態で生まれた第二王子・聖治と比べられ、父・英治国王から「無能な長男」と虐げられて育った。父は小さな島国の”国王”という、それ以上にない身分を盾に誰もが物申せない立場を利用し、毎日の様に長男を罵倒・虐待していた。 礼治にとっては上辺だけ立派な王族の、中身は劣悪な環境に放り出され、弟とは接触もままならない、王室での生き辛い生活。 そんな中、唯一の味方だった母・聖子王妃が旅客機墜落事故により崩御。味方も居場所も、全ての希望を失った礼治はついに自殺を図り、辿り着いた地獄の世界にて、魔王の力を授かり蘇生した。悪しき権力への復讐と、島国の平和のために、礼治は授かった最強魔法をもって立ち上がった――。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間22分

    この作品を読む

  • 悪夢の戦い

    夜明けは必ず訪れる

    51,700

    200


    2022年6月26日更新

    ※タイトル試行錯誤中です。 六年前、地球の裏側にある、とある星の、東の領域と呼ばれる地域にある、大きな二つの国の間で戦争が勃発した。その戦争に大きく関わっていた人物は四人おり、様々な思惑を持って動いていた。 美人だが腹黒く、光の国の女王として君臨した『エリー』、元々は優しい性格だったが、今は冷酷になってしまっている、闇の国の王『リファ』、この二人はお互いに恐ろしい計画を立て、その計画に自国の住民を巻き込み始める。 光の国と闇の国、両国と貿易に関する条約を結ぶ、集いの国を治める王『イレン』は、このままでは自国も巻き込まれ、被害をもたらされかねないと感じ、裏でその計画を阻止するために動きだそうとしていた。 そんな中、リファが滅茶苦茶な政治を行うようになり、それに反感を抱いた少年『ブラウン』は、リファへの復讐を誓う。 黒い太陽と孤独な月がぶつかる時、二つの間を遮っていた鎖は引きちぎられ、周りの星々に悪夢をまき散らす。その星々の中でもひときわ輝く一等星は、孤独な月を恨んで牙をむいた。おお、神よ。この悪夢のような日々から皆を目覚めさせてくれたまえ。 私が書いている別の作品、『どんなに身分が低くても、せめてパン一つはください』の姉妹作です。小説家になろうでも公開しています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:5時間30分

    この作品を読む

  • 勇球必打!-敗北勇者はプロ野球選手となり、灰色のチームに勇気を与えます-

    幻想野球小説の一作!

    97,935

    10


    2022年6月26日更新

    スキル・特技・魔法を駆使して野球しろ! 魔王に敗れゲームオーバーとなった勇者アラン。 彼はオディリスと名乗る神により、蘇生され現代へと転移させられてしまう。 そこでオディリスのイタズラ……いや試練により、アランは何故かプロ野球の入団テストを受験。 超展開の連続に、流されるままファンタジックな格好でテストを受験するその姿。 周囲の冷ややかな視線を当然受けながらも、チートな異世界者の能力で見事合格。 そのまま万年最下位の不人気暗黒チーム『浪速メガデインズ』へと入団することになった。 こうして、強制イベントによりプロ野球選手となったアランにオディリスは言った。 「野球を通じて友情の力、信頼の力、チーム力を身に付けなさい」と―― 元の世界へと戻るための条件は『日本シリーズ優勝』のS級クエスト。 果たしてアランはメガデインズを優勝させ元の世界へ帰られるのか? そして、裏で動く神々の遊び―― こうして、勇者アランの野球レベル1からの冒険が始まる。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:10時間8分

    この作品を読む

  • 神が愛した、罪の味 ―腹ペコシスター、変装してこっそりと外食する―

    これは、罪深《うま》い!

    114,364

    107


    2022年6月26日更新

    HJ後期 一次通過! 神に仕えるシスター・クリスの趣味は、こっそり食べ歩きである。 懺悔室で教えてもらった、場末の大衆食堂。 ダンジョンで戦ったモンスターの肉を使った、チーズハンバーグ。 屋台のラーメン。 王宮御用達のスイーツ。 罪とわかっていながらも、食べ歩きはやめられない! お好きな話からどうぞ。

    読了目安時間:10時間21分

    この作品を読む

  • 死亡回避困難で悪役令嬢は鬱ってる。―理想ENDは天使も悪魔も出し抜いて大往生ですけど?―

    正邪入り乱れて正解ルート模索

    296,200

    0


    2022年6月26日更新

    始まりはいつも16才の誕生日。 各種死亡END後リスタートなシャーロット・グレイス・ヨークの人生。 すでにウン十回目の悪役令嬢生活は避けても避けても別の追い込み死で地獄展開まっしぐら。 更生どころか捻じ曲がっていく性格と病んだ心。 理由も分からずまたもやりなおし人生を始める矢先、ついに現れた元凶は天使だった! 『箱庭刑』何ソレ、言うの遅すぎない? 生き延びる事しか頭になかったシャーロットだが、持前の根性で与えられた試練を切り開いていく。 知らずにいた世界と己自身、深まっていく謎。 天使悪魔聖女魔王勇者が絡み合った王道ズレズレの悪役令嬢ストーリー開幕。

    読了目安時間:10時間15分

    この作品を読む

  • 友達と一緒に異世界転生したら、俺だけ30年後の未来でした。 ~伝説の勇者と魔法使いは親友で、魔王は討伐されている!?~

    毎日投稿。第5章完結! 

    73,700

    0


    2022年6月26日更新

    友達と一緒に異世界転生したら、俺だけ30年後の未来でした。 ~伝説の勇者と魔法使いは親友で、魔王は既に討伐されている!?~ 10代という若さで老衰により死んでしまった主人公アイレは、まだ死にたくないという願いが叶い、異世界転生する。 同じ病気で先に亡くなってしまった、ヴェルネルとレムリもこの世界に来ているはずだと確信するが、二人は30年前に勇者と魔法使いとして、魔王を討伐した伝説の人物になっていた。 魔物の洗礼を受けるが、最初の武器は木の棒ですか!? そして、一章の最後に明かされる衝撃の事実が、アイレを更に驚愕させる。 何度も心が折れそうになりながらも、剣と魔法を使いこなしながら、幾多の困難に立ち向かっていく姿を目撃せよ! チート、ハーレムなしの、王道ファンタジー物語。 完結保障、毎日更新!!! 他サイトのへ重複投稿もしています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:9時間14分

    この作品を読む

  • じゅらしっく・てぃる ~猫耳恐竜少女vs異世界魔王軍~

    恐竜を美少女化する能力が付与されました!

    1,800

    0


    2022年6月26日更新

    異世界神から与えられた能力は、恐竜を美少女戦士化出来る能力だった!? 太古の地球に攻めてきた魔王軍を迎え撃つ、猫耳恐竜少女達。 人類存亡をかけたゆるい戦いが始まった!……かもしれない。 企画立案:TEAM鰯

    読了目安時間:2時間9分

    この作品を読む

  • 勇者に改心の一撃を!~僕の世界は異世界の勇者達に壊された~

    改心の一撃を打ち込むその日まで……!

    9,200

    0


    2022年6月26日更新

    人間と魔族が仲良く平和に暮らす世界セルリタ。 その平和は魔力を統べる王である、魔王により保たれていた。 主人公ラルフの暮らすラントリールの村に、異世界から勇者がやってくるその日までは……。 少年の小さな勇気から始まった物語は、やがて世界を動かす大きな物語へと発展していく。 絶望を味わいながらも、仲間たちとの出会いを経て、彼は成長していく! チートの敵に立ち向かう立場逆転ファンタジー! ※ 今後全体的に(特に二章以降)大幅に修正を行いますので、よろしくお願いします 20210304

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:2時間16分

    この作品を読む

  • サキュバスを腹上死させた魔王ですが世界中から狙われるようになりました

    R18版は別の所です

    200

    0


    2022年6月26日更新

    ※ボーナスステージはエッチなお話なので未成年の後輩くんは読まないでね!! エッチな先輩だけ楽しんでもらえるとうれしいな!! 魔王として異世界に降り立った俺は自分の持てる力をフルに発揮して世界を支配するはずだった。 だが、気付いた時にはサキュバスを腹上死させてしまうほどの精力とテクニックを身に付けてしまったのだ。相手に合わせたオモチャを一瞬で自作してしまうスキルやイキそうになったとしてもそのピークを後にずらすパッシブスキルのせいなのだが。 どの次元の世界でもサキュバスを腹上死させたものはいなかったらしく、俺のもとには色々な世界から勇者や魔王が俺のスキルを奪いにやってくることになったのだ。 しかし、俺は普通に戦えばまず負けることも無いし、そんな奴らはすぐに返り討ちにしてしまうのだ。 もちろん、戦った相手の仲間に俺好みの美女がいれば美味しくいただいてしまうのだけれどね。 魔王として正しい姿って何なのかわからないけど、俺は俺で楽しく過ごすことが出来て幸せです。 基本的に本編は火曜に更新です。木曜金曜はエロパートの自粛版の更新となっております。土曜の完全版はこちらでは制限的に公開いたしておりません。日曜の感想戦はサキュバスとインキュバスが好き勝手な事を言うだけの回となっております。 好きなプレイやリクエストがあれば感想かTwitterで教えていただけると参考にさせていただきます。 この作品は「小説家になろう」「カクヨム」「ノベルアッププラス」「アルファポリス」にも投稿しています

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:6時間35分

    この作品を読む

  • 気づいたらダンジョンマスターになってたんだけど、誰か攻略サイトを教えてください。

    初投稿です。カクヨムでもやってます。

    14,000

    0


    2022年6月26日更新

    どこにでもいる、しがない底辺警備員だった男が、ひょんな事から異世界転移する羽目に…… 転移先は出来たばかりのダンジョンの1フロア、というかボス部屋だったせいで、目覚めて早々ボス戦突入! 不運と幸運を股にかけ、男のダンジョン無双が幕を開ける? 様々な従魔、眷属を殴り従え異世界相手に大暴れ! 神国? 魔国? 聖騎士王国? そんなの関係ありませーん! いろいろ吹っ切れた男の行き着く先に平穏は訪れるのか!?

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間47分

    この作品を読む

  • 深淵のルシオール

    地獄の深淵には、金髪碧眼の少女がいた。

    1,300

    0


    2022年6月26日更新

    妹を事故で亡くした蛍太郎は、東北で新しい生活を始める。 そんな夏のある日、激しい天変地異が起こり、蛍太郎と友人たちは深い穴に落ちていく。 そこは恐ろしい地獄だった。 友人たちの死を見ながら、無力な蛍太郎は、地獄を深く深く降りていき、そこで出会ったのは美しい金髪碧眼の少女だった。 そして、少女に誘われて地上に戻っていく蛍太郎だったが、その地上は、元いた世界とは、全く違う異世界だった。 ~エレス冒険譚外伝~

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:8時間19分

    この作品を読む

  • マナの木を育てよう!

    人の姿に成れる植物と一緒に異世界生活!

    149,251

    1,330


    2022年6月26日更新

    目を覚ますと、俺の視界に現れたのは見た記憶の無い女の子。 「おはよう。」 思わず頭をポンポンと触ってしまったが、嫌がる様子もない。 女の子は部屋の隅にある観葉植物を指さしてマナの木だと言い、育てて欲しいから私の世界に来て欲しいとのこと。 実家から盗ん・・・持ってきた観葉植物が異世界のモノだとは流石に信じられないが、既に目の前の異変すら理解を超えている。 俺の家庭環境はとても悪く、一人暮らしをしてからも長く付き合っていた恋人にはフラれ、38歳になってしまった。 「後顧の憂いもないしな。」 今の生活に魅力は無く、今後の人生も薔薇色になる予定はない。異世界というのは俺がプレイしたビデオゲームのように魔法が存在するようだが、ちゃんと生活できるのか? 通貨は? 言語は? 衣食住は? 神さま・・・? 元の世界に戻れないの!? それでも俺は行くことにした。何しろゲームのような幻想世界にはそれなりに興味は有ったからだ。行けるのならそれはもう幻想ではない。 詳しく話を聞けば更に興味は湧く。 結婚する為に溜めていた貯金を全て引き出し、色々と準備を終えると、いよいよとなった。 「おおおお・・・。」 辿り着いた異世界は大小幾つもの戦いが続く、予想以上に生きていくのが大変な世界だった―――

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:34時間33分

    この作品を読む

  • 雷王、大いに懊悩す~ラスボス魔王、使命を果たして元の世界に戻りたくない異世界転移チート勇者によって全力で延命させられるの巻~

    勇者「俺は永遠に甘い汁を啜りたいんだ!」

    33,750

    85


    2022年6月25日更新

    【HJ小説大賞2021後期2次選考進出作品】 「要するに、アンタには死なれちゃ困るんだよ。俺が、この異世界で幸せな一生を送って、天寿を全うするまで、な」 魔族を統べる魔王イラ・ギャレマスは、自身の城へと攻め込んできた“伝説の四勇士”の三人、ジェレミィア・ファミィ・エラルティスを、その圧倒的な力を以て圧倒する。 残るは、黒髪黒目の冴えない男――シュータ・ナカムラのみ。 だが……シュータは、魔法陣で三人の仲間を魔王城の遥か彼方へと吹っ飛ばし、ただひとりで魔王と対峙する。 ――そして、20分後。不様に大理石の床に這いつくばっていたのは、魔王ギャレマスの方だった。 シュータの繰り出す圧倒的なチート攻撃の前に為す術もないギャレマスは、自身の敗北と迫りくる死を覚悟するが、そんな彼に対し、シュータは不敵な笑みを浮かべながら、意外な提案を持ちかけるのだった――。 「なぁ、魔王。ここはひとつ、手を組もうぜ……!」 *小説家になろうにも、同作品を掲載しております。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:17時間56分

    この作品を読む