魔王

検索結果:1,719件

  • 最強の魔王が異世界に転移したので冒険者ギルドに所属してみました。

    人間が好きな魔王がいてもいいじゃない。

    1,700

    0


    2022年1月29日更新

    最強の魔王ソフィが支配するアレルバレルの地、彼はこの地で数千年に渡り統治を続けてきたが、 圧政だと言い張る勇者マリスたちが立ち上がり、魔王城に攻め込んでくる。 残すは魔王ソフィのみとなり、勇者たちは勝利を確信するが、魔王ソフィに全く歯が立たず 片手で勇者たちはやられてしまう。 しかし、そんな中勇者パーティの一人、賢者リルトマーカが取り出した味方全員の魔力を吸い取り 一度だけ奇跡を起こすと言われる【根源の玉】を使われて、魔王ソフィは異世界へ飛ばされてしまう。 最強の魔王は新たな世界に降り立ち、冒険者ギルドに所属する。 そして、最強の魔王はこの新たな世界でかつて諦めた願いを再び抱き始める。 その願いとは、ソフィ自身に敗北を与えられる程の強さを持つ至高の存在と出会い、 そして全力で戦い、可能であればその至高の相手に自らを破り去って欲しいという願いである。 人間を愛する優しき魔王は、その強さ故に孤独を感じる。 彼の願望である至高の存在に、果たして巡り合うことが出来るのだろうか。 小説家になろう様→https://ncode.syosetu.com/n4450fx/ カクヨム様→https://kakuyomu.jp/works/1177354054896551796 アルファポリス様→https://www.alphapolis.co.jp/novel/60773526/537366203 ノベルバ様→https://novelba.com/indies/works/932709

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:3時間8分

    この作品を読む

  • なんと平和な(非)日常

    こんな平和な異世界があってもいいじゃない

    0

    0


    2022年1月29日更新

    日常に刺激を求める少年、一二之(いちにの)三吾(さんご)。 ある日、死んで気が付いたら神様の前に、って言うよくある展開。 よぅっし、テンプレ通りにチート特典貰って異世界無双じゃ! ――え? 特典なし? 転生特典貰わないでどうやって無双しろってんだ! 神様「チートだの特典だのわがまま言わないでください。あんな愉快な死に方をしたくせに」 サンゴ「いま俺の死因を愉快って言いやがったな!?」 神様「異世界に行って無双とか、そう言うのはせめてトラックに轢かれてから言いなさい」 サンゴ「死に方で転生のグレードが変わるの!?」 そんなこんなで転生した先は、魔王も勇者も悪魔もいる世界。 ……でもこの世界、平和すぎてやることないです。

    読了目安時間:27分

    この作品を読む

  • 気がついたら異世界? ううん、異世界は異世界でも、ここってマギアクエストの世界だよ! 野々華真希那《ののはなまきな》、18歳。 今年田舎から出てきてちょっと都会の大学に入学したばっかりのぴちぴちの女子大生! だったんだけど。 車にはねられたと思ったら気がついたらデバッガーのバイトでやりこんでたゲームの世界に転生してた。 それもゲーム世界のアバター、マキナとして。 このアバター、リリース版では実装されなかったチート種族の天神族で、見た目は普通の人族なんだけど中身のステータスは大違い。 とにかく無敵なチートキャラだったはずなんだけど、ギルドで冒険者登録してみたらなぜかよわよわなEランク判定。 それも魔法を使う上で肝心な魔力特性値がゼロときた。 嘘でしょ!? そう思ってはみたものの判定は覆らずで。 まあしょうがないかぁ。頑張ってみようかなって思っフィールドに出てみると、やっぱりあたしのステイタスったらめちゃチート!? これはまさか。 無限大♾な特性値がゼロって誤判定されたって事? まあでも。災い転じて福とも言うし、変に国家の中枢に目をつけられても厄介だからね? このまま表向きはEランク冒険者としてまったり過ごすのも悪く無いかなぁって思ってた所で思わぬ事件に巻き込まれ……。 ってこれマギアクエストのストーリークエ?「哀しみの勇者ノワ」イベントが発動しちゃった? こんな序盤で! ストーリーモードボス戦の舞台であるダンジョン「漆黒の魔窟」に降り立ったあたしは、その最下層で怪我をした黒猫の子を拾って。 って、この子もしかして第六王子? ってほんとどうなってるの!?

    読了目安時間:55分

    この作品を読む

  • 魔王は食に興味津々です

    生まれ変わった食魔王を堪能あれ!

    7,400

    0


    2022年1月29日更新

    魔王ーーアリス・オルタナティブは己の絶対的な力で惑星アースの人々を弄んで遊んでいた。 残酷。冷徹。非道。悪鬼。悪魔。 それが、アリスだった。 しかし、アリスの運命は簡単に変わる。 それが、飯だった。 初めて食べたステーキに感動したアリスは一からやり直すことに決める。 これからは、食の為に生きるのである。 アリスはあらゆる食べ物が初体験だった。 未知との遭遇が今日も待っている。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:5時間54分

    この作品を読む

  • 魔王に転生してもうたし、ちょっくら世界征服にでも行きまっか!

    ちゃうちゃうこれは人助けの為の世界征服や

    10,300

    0


    2022年1月29日更新

    死後の世界で残念美人と出会う。その出会いをきっかけに、俺の人生はめっちゃわくわくするもんになる! 「魔王になっていただこうと思いまして」 「なんで俺なん?」 「私情です! 関西弁が好きなんです!」 「あ、せやったらしゃーないな……って、なるかい!」 なんやかんやで俺の覇道がここから始まる!……んやろうか? 関西弁の魔王がやりたい放題のめちゃくちゃファンタジーここに始動! この作品は、小説家になろう、カクヨムに同時掲載中

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:4時間57分

    この作品を読む

  • なんでも屋の店員ですが、正直もう辞めたいです 〜釣り好き男は変人たちに愛される〜

    ヤンデレハーレムファンタジーです

    700

    0


    2022年1月29日更新

    「ノイルは我のものじゃ、未来永劫何があろうともな」 自他共に認めるダメ男ノイル・アーレンス。 彼はある日訪れた王都で、絶世の美女でありながら稀代の変人であるミリス・アルバルマに騙され、彼女の経営するなんでも屋で働くことになってしまう。 そこに集まってくるのは過酷な依頼と個性的過ぎる者たちであった。 どうしてそうなるのか、関わった女性にことごとく偏執的な愛情を向けられるノイルは、胃を痛めながら、時には逃げ出し、狂った毎日を過ごす。 そうして激動の日々の中で、自身の数奇な運命と才能を自覚していく事になるのだった。 ※釣りをする物語ではありません。ヤンデレ要素は一章終盤から。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:4時間59分

    この作品を読む

  • 異世界SNS

    魔王や勇者たち異世界住人のつぶやき

    1,601,576

    16,145


    2022年1月29日更新

    異世界SNSを運営しているイセッター社から正式に許可を得た上で掲載しております。 『やっと買ったマイホームの半分だけ異世界に転移してしまった』 https://novelup.plus/story/964939104 ※『異世界SNS』は他サイトにも掲載しています。

    読了目安時間:43時間58分

    この作品を読む

  • 強欲なる勇者の書 ~ 魔王城勤務の針鼠 ~

    魔王が勇者を返り討ちにした世界で。

    15,000

    10


    2022年1月29日更新

    魔導戦争。魔族と獣人の連合軍が人族の軍と戦い、勝利した大戦から6年と少し。 人族陣営として魔王城へと乗り込んだ勇者一行が行方不明になって久しい世界は、形だけの秩序を笠に静かな混沌の中にあった。 国を追われて8年近くを白砂漠で生活していた少女ラエルは、一家全員で悪徳宗教に騙されて棲み家から連れ出された挙句、明らかに怪しい「競り」に出されそうになったところを、これまた怪しい姿をした少年に助けられる。 少年の名はハーミット・ヘッジホッグ。魔導王国の四天王にして――かつて「 」の名を冠した者。 彼の正体を知らぬまま、故郷を滅ぼした魔導王国にお世話になるラエル。 そこで彼女は母国が滅びた事実を隠蔽しようとする魔導王国の動きを知ったり、両親の行方を探る手がかりを見つけたりして……? 魔術訓練にアルバイト。資料検索と自主練で終わる毎日。 忙殺される日々の向こう、彼女の復讐は果たされるのか!? 「とかかっこよく言ってるけれど、厄介ごとの解決が先よね」 「うわぁい否定できないぞ」 ――かたや黒魔術師。育ちがサバイバルなせいで基礎がない暴発魔。 ――かたや魔法が使えない四天王。仕事はできるが胃は弱い苦労人。 魔術があろうがなかろうが、人間関係は不透明。 騙りあって殴り合って――万事解決とはいかないよね!! ……強欲なる勇者の書。 これは少年少女が辿った後悔と希望の記録、その顛末を語り綴るものである。 1章:彼と私の最悪な馴れ初め 2章:魔王城での就職活動 3章:魔王城生活と白魔術士 4章:第三大陸で人探し 5章:現在投稿中・・・ ※1 評価・感想・誤字報告など歓迎しています。 ※2 「カクヨム」「小説家になろう」でも投稿中。 ※3 週末土日に2~3話程度更新しています(2021.11.13)。 表紙イラスト: 傷の惑星 さん( @KizuNoWakusei )

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:33時間47分

    この作品を読む

  • おひとよしシーフ(Lv99)による過去改変記

    真エンディングの条件は「全員救済」

    3,770,060

    37,910


    2022年1月29日更新

    - Illustrator かぼちゃ 「シーフと一緒に世界を救ったってのは、コンプライアンス的に色々とマズいんだ」 そんな意味の分からない理由で勇者パーティを追い出されたシーフのカナタだったが、故郷へ帰ろうにも、そこは魔王の城に最も近いサイハテの街。 宿や食事代は超高額、街を一歩出れば強敵モンスターだらけ、しかも財布の中身は無一文……。 ――そして、この世界は滅ぶ運命にある"救いのないセカイ"だった。 だが、そんな絶望的状況での「水の精霊エレナ」との出会いが、彼を……いや、世界の運命を大きく変える事になる。 カナタに課せられた使命はただ一つ。 それは、かつて誰にも知られる事無く悲劇の結末を迎えた者達を全員救い、この世界が平和を迎える「真のエンディング」へと辿り着くこと!

    読了目安時間:17時間10分

    この作品を読む

  • エルダーストリア-手垢まみれの魔勇譚―

    最新、第九章開幕です!!

    966,882

    4,770


    2022年1月29日更新

    純ファンタジー世界で描かれる、男と女、親と子、策謀と宿命が織り成す大長編。 恋を知らない無垢なる勇者と重責から逃げだした孤独な魔王。 敵対し反発し、それでも手を取り合うこととなる二人の運命の行方は? 勝てなくとも前に進むことはできる。 負けても失うものばかりではない。 手の平から多くのモノが零れ落ちたとしても、それでも握りしめたモノだけは離さないで。 _______________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________ 以前掲載していた、あらすじ、世界地図、設定関連の項目は別の作品枠に引っ越ししました。 設定や世界観が好きな方はぜひそちらも覗いて下さい。 気に入って頂けましたら、ブックマークや評価をしてもらえると大変励みになります。 今後ともよろしくお願いします。 小説家になろう、アルファポリスにも掲載中です。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:27時間16分

    この作品を読む

  • ゴーストに恋して

    幻の小説を書いた少女はゴーストだった。

    32,400

    17


    2022年1月29日更新

    【ミレフレの小説と暗黒の書物・禁断の書との対決。】 投稿サイトのコンテストで優勝した小説の作者は既に死んでいた。それも一年前、不治の病で死んだ少女。そのゴーストが書いた作品。 ある日、iPhoneのスパークで脳に衝撃を受けた生徒・東野連はゴーストの少女にコンタクトされて霊視能力を持ち、接触も可能になって、ファンタジーの世界に魅了され、ゴーストの少女・MOMOEに恋をする。 MOMOEは小説『ミレフレ』は連のアイデアで書いたと打ち明け、共作としてコンテストで大賞を受賞するが、連は書いてないので辞退しようか悩む。 そして幻の小説『ミレフレ』の登場人物でもあったダーク司祭が人間の世界に現れ、洗脳した教師・江国に暗黒の書物『禁断の書』を完コピさせる。 ダーク司祭・藤堂司はMOMOEが持つフクロウのペンを奪い取り、『禁断の書』で人間の世界を暗黒に染め、絶大な力を持つ魔王を復活させる計画だった。 MOMOEは藤堂司と生前で繋がりがあり、闇から救おうと努力したが叶わず、連と共に禁断の書を広めようとするダーク司祭と戦う。 連の友人の文子、久美子、順也、景子先生も協力し、ダーク司祭の計画を阻止しようとするが、洗脳された江国先生が学園長に成り代わり、学園の生徒と先生を支配してゆく。 暗黒の書物が拡散して闇の力がアップし、遂に魔王がダーク司祭の体を借りて復活し、禁断の書の魔力で校舎に結界を張り、ブラックホールを現出させて生徒と先生の魂を吸い取ろうとするが、MOMOEと連たちが必死に戦って守ろうとする。 世界はモノクロームに塗り替えられるのか?それとも鮮やかなカラフルな世界を守れるのか?バトルありの恋愛ファンタジーをお楽しみください。

    読了目安時間:3時間12分

    この作品を読む

  • 魔王のお悩み相談室

    初投稿作品です!

    5,000

    8


    2022年1月29日更新

    人間界と魔界、二つの世界が隣り合う大陸、ロベルナ。 千年前には、どちらかの世界に統一しようと人間と魔族による大戦争が勃発したが、今は見る影もないほど二つの世界の関係は良好で、人間と魔族が共存して生活している。 魔界を統治している魔王は、優秀なのにとにかく働きたがらず、執事のセバスチャンの隙を見ては、いつも仕事を放り出している。 それを見かねたセバスチャンにより、魔王城にお悩み相談室を設けられ、魔王は強制的に相談役とされてしまった! 魔王は次々とやってくる相談を解決することができるのか。 ※異世界で魔王とか聞くといかにも戦闘シーンがありそうですが、基本ない方向で進めていこうと思っています。 ※初投稿作品につき、まだまだ拙い部分があるとは思いますが、楽しんでいただければ幸いです!

    読了目安時間:44分

    この作品を読む

  • せっかく転生したのに爆発に巻き込まれてレアモンスターにされてしまった件

    薄幸もキッカケがあれば多幸になりえるぞ

    4,800

    67


    2022年1月29日更新

    死んだときのことは忘れない…… あの目、あの顔…… そんなに僕が活躍することが許せなかったのか。 神の戯れで異世界転生に巻き込まれた僕たち。クラスカースト上位のあいつによって転生先の両親レベルを選ばれた。既に親ガチャのハズレが決まって転生した僕は直ぐに捨てられた……しかも、直ぐに大爆発に巻き込まれて死亡。 気づいたら珍しいと言われる魔物、『蜘蛛レオン』になっていた。そんな姿になった僕がスキルを得つつレベルを上げつつ成り上がっていく……。 僕は願う……いつかは平和にのんびり暮らしたい。そんな僕が巻き込まれるトラブルの数々、増えていくスキル、上がっていくレベル。 その先に見たものは……僕にとって3度目の人生が始まった。

    読了目安時間:3時間0分

    この作品を読む

  • 護衛士ハルトとふたりの姫様

    守る。それが俺にできるただひとつのこと。

    34,300

    25


    2022年1月29日更新

    【下書き完結済みです! 安心してお読み下さい(´▽`)】 護衛士、それは誰かを守る職業。 駆け出しの護衛士であるハルトは、ある出来事から王国のふたりの 姫様を護衛し国へ送り届ける使命を負った。 王国までの長い旅。 護衛士でありながら召喚士でもあるハルトは、「ヒトナキモノ」 と呼ばれる存在を召喚して立ちはだかる敵を倒しながら先へ進む。 その中で交わる様々な人間模様。 命を懸けて二人を守るハルト、そして姫達の想い。 不思議な魔法少女と出会い、そして導かれる自身の運命。 様々な人に出会い助けられながら、魔王や魔人といった絶対的力に抗うハルト。 そして発動する見たこともない自分の力。 知らされる本当の自分とは? ――守る。それが俺にできるただひとつのこと。 護衛士として大切な人を守ることに命を懸けるハルト。 これは壮大な愛を描いたハイファンタジー。 今、その幕が上がる。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:16時間57分

    この作品を読む

  • 雷王、大いに懊悩す~ラスボス魔王、使命を果たして元の世界に戻りたくない異世界転移チート勇者によって全力で延命させられるの巻~

    勇者「俺は永遠に甘い汁を啜りたいんだ!」

    21,850

    85


    2022年1月29日更新

    「要するに、アンタには死なれちゃ困るんだよ。俺が、この異世界で幸せな一生を送って、天寿を全うするまで、な」 魔族を統べる魔王イラ・ギャレマスは、自身の城へと攻め込んできた“伝説の四勇士”の三人、ジェレミィア・ファミィ・エラルティスを、その圧倒的な力を以て圧倒する。 残るは、黒髪黒目の冴えない男――シュータ・ナカムラのみ。 だが……シュータは、魔法陣で三人の仲間を魔王城の遥か彼方へと吹っ飛ばし、ただひとりで魔王と対峙する。 ――そして、20分後。不様に大理石の床に這いつくばっていたのは、魔王ギャレマスの方だった。 シュータの繰り出す圧倒的なチート攻撃の前に為す術もないギャレマスは、自身の敗北と迫りくる死を覚悟するが、そんな彼に対し、シュータは不敵な笑みを浮かべながら、意外な提案を持ちかけるのだった――。 「なぁ、魔王。ここはひとつ、手を組もうぜ……!」 *小説家になろうにも、同作品を掲載しております。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:12時間38分

    この作品を読む

  • 『魔王が強すぎて倒せないので惚れさせてみようと思います』〜剣と魔法と時々百合の物語〜

    勇者の敗北から始まる百合物語…?

    200,555

    229


    2022年1月29日更新

    ここは魔王が支配する世界『ユグドラシル』。 選ばれし『勇者』である少女”ノルン”は、戦士”ヴァン”僧侶”エイル”魔導士”スルト”ら三人の仲間と共に冒険を続け、魔王”ノート”の元へとやってきた。 名実ともに最強のパーティだったノルン一行。 だが”魔王はとんでもなく強かった”。 これは勇者ノルンの敗北から始まるそんな物語。 2021/12/25 改題しました。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:2時間51分

    この作品を読む

  • 異世界転移してきた勇者にパーティーを追放されたのでシェフになります

    シェフ×勇者×魔王

    3,000

    0


    2022年1月29日更新

    異世界から転移してきた男が勇者となった。 この世界でS級冒険者であるオルクスは、そんな勇者である柳条楓矢と出会う。 やがて異世界転移してきた勇者を補佐する名目で同じS級冒険者で幼馴染のミリアと共にパーティを組む事となる。 だが、パーティを組むだけ組み、そして旅立とうという所でオルクスはパーティから外されてしまう。 その結果、オルクスは『勇者パーティから外された際の退職金』とも呼べる恩恵で神から理の外の職業を与えられた。 そう、オルクスが剣士を諦め、全てを注いだ職業。 ーーそれが料理人だった。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間4分

    この作品を読む

  • 誰が為のベルカント

    彼女の歌声は誰の為にあるのか

    2,800

    0


    2022年1月29日更新

    「彼女の美しい歌声は世界を救い得るだろう」 聖魔神を呪歌で封印し冒険に身を投じなくなってから九十九年と七ヶ月が経った。 人類は忘れた歴史を思い返すことなく第二の過ちを繰り返そうとしていた。 なんと聖魔神の封印があと三ヶ月で解けそうだった。 世界各地で復活の予兆が確認されており早急に更なる封印を施す必要性があった。 そこで選ばれたのが聖魔神を呪歌で封印したと言われている一族の少女ティアだった。 護衛役にと幼馴染みのジークは共に行くと決意するがこの時はまだティアの過酷な運命を知る由はなかった。 果たして二人は無事に聖魔神の封印を施し終えるのだろうか。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:31分

    この作品を読む

  • 肺と束子 ~ 畢竟 儚くなる ~

    肺だけで魔王を倒せるはずがない&下手挿絵

    250

    0


    2022年1月29日更新

    33歳の夏、 手術で摘出された肺だけが異世界転生!? 見えない。 話せない。 動けない。 何も出来ない。 そんな肺と、 生まれたての女神が繰り広げる異世界生活は チュートリアルから!? チュートリアルを過去最短記録でクリアし、 本番環境でも最短で魔王に挑むことに…… パズルのように切り離された大地に、 それぞれ魔王が降臨していることを知る。 本番環境から数々の出会いを経て、 現実世界の俺とも協力し、 女の子も、異世界も救うことができるのか…… 第1ピース目で肺は夢を叶えられるのか…… 現実世界では植物人間の女の子…… 時と血の呪縛に苦しむ女の子…… 家族が魔王に操られている女の子…… あなたの肺なら誰を助けますか…… 第2ピース終盤、大魔王復活…… 視聴者投票によるルート選択が開始される……

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:49分

    この作品を読む

  • 月夜のハルジオン

    大魔王の子✖️神様の子

    370,500

    2,335


    2022年1月29日更新

    昔々、とまではいかない昔。 神の国と魔族の住む国がありました。 お互い、人の願いを叶えるために存在しています。 神は人に助言を与え、魔族は人の願いを何でも叶えてあげます。 ただし、魔族は条件付きです。それは命だったり、人の何かだったり。それらを簡単に奪ってしまいます。 神は人が何かを成し遂げたときに喜びを覚えます。 魔族は人から何かを奪ったときに喜びを覚えます。 このお話は神の国を統べる神様の子、魔族を統べる大魔王の子、二人が織りなすちょっと不思議な物語。 大魔王は1人の子を産みました。 「この子を人間界に堕としてみよう」 気まぐれな大魔王は小さな我が子をポイッと人間界に捨てました。 一方、神様も1人の子を産みました。 「この子を人間界に送ろう」 憂いた眼差しで子をそっと人間界に置きました。 子どもたちは高校生にまで成長しました。 風巻悠馬と土端百華。 人ならざる2人が結ばれるまでのお話。 (月)に本編、(木)〈あれば(土)〉にsideをup中。 「小説家になろう」と同時更新しております。 ※この物語はフィクションです。実在の人物や団体などとは関係ありません。

    読了目安時間:6時間2分

    この作品を読む