魔術師

検索結果:56件

  • 罪人は英雄の夢を見る

    現実に抗う物語。超絶バトルものです。

    177,550

    908


    2022年6月27日更新

    魔神が白き英雄によって討たれてから二千年が過ぎた世界。 白き英雄を崇める白炎教会によって超常の力は弾圧され、あらゆる魔性の存在は悪とされていた。 社会を脅かす魔性の存在と、それらから人々を守る白炎教会。 長きにわたる善と悪の戦いだと、世間は信じて疑わない。 所詮は他人事。自分たちが血を流すことにならなければ、世界は平和だと信じていられる。 盲信することを選び、思考を放棄した人々は気がつかない。 悪と決めつけられ、生存権を奪われた魔女や魔術師、異形の者たちの叫びに。 生きるための戦いを余儀なくされた者たちは爪を研ぎ、抗い続ける。 世界から排斥された者たちの行きつく先とは——。 紛い物の英雄譚、ここに開幕! ※月/金更新予定です。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:3時間42分

    この作品を読む

  • 魔術少女と呪われた魔獣 ~愛なんて曖昧なモノより、信頼できる魔術で王子様の呪いを解こうと思います!!~

    呪いを解く手段が真実の愛だけとは限らない

    163,500

    475


    2022年6月22日更新

    【分かりやすい概要】 このお話は明るく純粋で自由な美少女魔術師リアが、呪いを解こうとして呪いを掛けられた王子のアルフォンスを振り回したり、呪いで関係ないことでも振り回したりする話です。 【ちゃんとした(中身に近い)あらすじ】 「その呪い、私が解いてみせましょう」 はーい、私は旅の魔術師のリアー!! まぁ実はのんきなことを言ってる場合じゃないだけどね!? なんと私は夜の森で嵐に遭ってしまって大変なことになりました。 吹きすさぶ雨風に、おまけに迷子という絶体絶命な状況!! そんな中、嵐をしのげそうな古城を見つけた私はすかさずそれに食いついた。 やったー、建物だ!! そしてそんな古城にいたのはもふもふの獣人さん……え? 本当は人間なの? 大精霊様の怒りを買って呪いを掛けられたって? ええ!? めちゃくちゃ貴重で面白そうな呪いの研究対象……いや、間違えました。 雨宿りもさせてもらったうえに、こんな大変な呪いに困っていると聞いたら放って置くことはできません。 私が力になりましょう!! ついでに呪いの調査も少しさせてもらいますけれども……!! んん、呪いを解くのに必要なのは「真実の愛」だと言われた? いえいえ、そんなもの曖昧で不確かなものより私の魔術知識で呪いの謎を解き明かしますよ。 「私の容姿を怖がらないうえに、むやみに近づいてこようとする……この子は何を考えているんだ」 いやー、どんなデータが取れるか楽しみだなー。 =これは大精霊の残した真実の愛で呪いは解けるという言葉は無視して、他の手段で呪いを解こうとする魔術師の少女が好き勝手するお話= ※残酷な描写ありは念の為です。 ※2020年6月6日に5話の大幅改稿(ほぼ別物に変更)と、それに伴う12話の微改稿をしました。 ※他のサイトにも掲載してる作品です。 ほぼ週一更新(らしい)

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:11時間44分

    この作品を読む

  • 魔術伝えしは二人の師弟、自由気ままな旅路にて。

    真面目な弟子と、気まぐれ師匠の旅物語です

    3,500

    0


    2022年6月13日更新

    「……旅に出よう。出発は明日だ」 「明日って。いくらなんでも急すぎますよ……」 『魔術』がまだ、人々の暮らしに根付いていない世界。 魔術はまだ広く知られておらず、知っていたとしても「変わり者の道楽だ」――とさえ言われていた。 そんな中、地方の街で魔術の研究を続ける二人の師弟がいた。魔術師の女性《セレスドット・イクシャ》と、その弟子の少女《アミルエール・リリフォ》。 魔物に襲われ、動けずにいたアミルエール。通りがかった魔術師・セレスドットが放った「全てを焼き焦がす」その言葉通り、目の前の魔物を焼き尽くしたその炎に憧れ、弟子入りするのだった。 それから三年の月日が経ったある日。 セレスドットは誰も学ぼうとさえしない『魔術』という学問が、こんなにも役に立つ物なんだということを世界中に伝えるという大きな目標のもと、師匠のふとした思い付きからアミルエールと共に、旅へ出ることにする。 二人の師弟が広める魔術は、やがて世界をも変えていくことに――。 *Nolaノベル、カクヨムでも連載してます!

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間4分

    この作品を読む

  • 交代

    第4回勉強会、参加作品です。

    1,700

    0


    2022年6月12日更新

    薔薇の騎士シルヴィアの介入のお陰で命を失わずに済んだ爆殺王こと魔術師ナイトバロンは、潔く負けを認める。納得しないシルヴィアを諭し、自陣を目指して歩んでいると、もう一人、斬鬼との決戦の宿命にある者と出会う。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 俺が作った人形が最強魔術師になるまで

    最弱の人形が最強の魔術師になるまで

    1,800

    0


    2022年6月11日更新

    29歳の男『リカエル・ブリザース』の趣味は人形作りだった。 いつものようにリカエルは人形を作った。 だが作った人形はただの人形ではなく、意思を持っている人形だった! リカエルのスキル《人形創造》のスキルレベルがMAXになったことで意思を持っている人形を作れるようになったのだ。 リカエルはその人形に『リドール』と名付けた。 そしてリドールは自分を作ってくれたリカエルを守るために最強へなることを決意する。 これは最弱の人形が最強の魔術師になるまでの物語。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:12分

    この作品を読む

  • 決着

    第4回勉強会、参加作品です。

    2,600

    0


    2022年6月10日更新

    爆殺王と斬鬼、薔薇の騎士と雷獣がそれぞれ矛を交える。爆殺王ことナイトバロンは存分に魔術を駆使するが……。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 平行世界神話~愛し子との別離の時~

    ノベプラ勉強会四つ目のお題作品

    5,800

    0


    2022年6月9日更新

    遥かな未来。とある平行世界の地球。 一人の魔術師が弟子である少女を地球に眠らせ、別世界へと旅立つ寸前の物語。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 爆殺王の再出陣

    第3回勉強会、参加作品です。

    3,800

    0


    2022年6月1日更新

    爆殺王ナイトバロンは退屈していた。本来ならば戦場で無尽蔵に湧き出る衝動に任せ、爆炎の魔術を放ち、敵を微塵にし、焼き尽くしているはずだった。だが、彼は魔術師の必須とも言えるルーン文字の入った杖を失っていた。貴重な魔術師を渡さんという国の方針で軟禁状態となる彼だが、ある人物が訪ねて来る。ナイトバロンは吉報と共にその素顔を初めて見るのだった。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 転生前は、ゼロの魔術師… 転生後は、″伝説の両親″から生まれた。鷹白 零(たかしろ ぜろ)は、盲目の魔術師なのに…無限の魔力を持っていて…賢者に間違われるほどの能力と魔法を出せてしまう程、強い!? 何故なら…前世は、ゼロの魔術師だから!? ゼロの魔術師は、1億年に1度… 無限の魔力により、 何をやっても…測定不能で、魔力が0になる事で有名で、能力も魔法も化け物みたいに強いと言われている存在。 その結果…魔導剣士の女の子 鷹黒 夢姫(たかくろ ゆうき)と共に…魔術師学院で勉強する事に…… だが、零は…劣等生の不適合者となる。 その理由とは……?

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:17分

    この作品を読む

  • 爆殺王と女騎士

    第2回勉強会、参加作品です。

    2,800

    0


    2022年5月19日更新

    傭兵の青年に押し負けた爆殺王は自陣へと引き返すが、貴重な、あるいは危険な魔術師として次々兵を向けられる。杖は無く孤軍奮闘し、疲労困憊の彼の運命や如何に!?

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • Seta -貴方に王の冠を

    闘いの末、王の冠を手にするのは――。

    22,000

    20


    2022年3月24日更新

    選ばれし十人で、王の冠を懸けて争う物語。国王の辞意表明により、突如その戦争は始まった。 前回の戦争で敗北した父親を胸に、バルト・ムラビスは、弟ケルト・ムラビスと共にタッグを組み、勝利を目指す。危険を冒しながらも個性豊かな敵に立ち向かう。勝利とは何か? 強さとは何か? 熾烈な争いと共に、闘技者のみが知るこの戦争の意図と意義を解き明かしていく。 そして何よりも、醜くも、険しく、冷酷で残酷な戦争の物語だ。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:45分

    この作品を読む

  • 24インチの戦場~e-sportsが世界的に発展した世界で【刻の魔術師】と恐れられた少年は最強を目指す〜

    手に汗握る胸熱青春小説!

    100

    0


    2022年1月28日更新

    <moon crown> それは多人数が同時に一つのフィールドに降下し、最後の一チームになるまで戦いあうバトルロワイアル形式のFPSゲームとして突如発売され、誰とも重複しないオンリーワンが作れるスキルシステム、【月の祝福】多種多様な武器種、ランダム生成されるマップとクエスト、直感的ながら奥の深い操作性を備えたこのゲームはあっという間に数億本を売り上げ世界のe-sports文化のレベルを数段先へと進めた伝説のゲームとなった。 ゲームがもたらす莫大な経済効果に目を付けた各国政府はe-sports庁を新規設立。世界の多くの大企業は自社をスポンサーとするe-sportsチームを結成する他、大会開催に関しての資金援助を行った。 その結果賞金規模数億円の大会が一年に何回も開催されるようになり、e-sportsで夢がつかめるようになったそんな時代、ジュニア時代その圧倒的な殲滅速度と病気とも言えるほどの修練時間をもって数々の大会で優勝をおさめ、世界中から【刻の魔術師】と恐れられた現在16歳の少年、七宮七翔は------ ゲームを辞めてしまっていた。 とある事件から人を信用することができなくなり、一線を退いてからは自己嫌悪に浸る日々を過ごしている主人公-―― しかし高校入学して間もなく、後に【星姫】と呼ばれるようになる一見クールなポンコツ少女、一条柚菜と出会い、少年は再び世界の頂を志すようになる... これはある事件から世界のすべてを信じることができなくなった少年が少女に出会い成長し、いつか月の王冠に手をかける物語

    読了目安時間:39分

    この作品を読む

  • 平凡以下な僕は幼馴染を守るために、初級魔術だけでも頑張っていきます。

    暇つぶし程度になって頂ければ幸いです!

    0

    0


    2021年12月30日更新

    主人公は田舎の村に住む オーデンス=ペルギウル12歳。 魔力量と身体能力は平凡以下。 故に初級魔術しか使えなく、その使用できる回数も少なかった。 一見全くチートでは無いが、それでも 彼は最強の初級魔術士であった。 徐々に明らかになっていく主人公の能力。 そして魔術の才能を持った幼馴染のアイリ。 2人で英雄養成学校に行き オーデンスはアイリを守るために、 アイリは英雄になるために 成長していく物語である。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:32分

    この作品を読む

  • 【BL】異世界転移をしたい腐女子の妹は、その妄想のすべてに陰キャの兄が巻きこまれていることを知らない

    どんな世界で出会っても、また恋に落ちる。

    253,100

    3,342


    2021年12月15日更新

    <<BOYSFANコン:③『お題フリー』の応募作品です>> 【どんだけあんだよ!ゲームベースの異世界がああああああ!!】 陰キャの高校生・中知乃有(なかち・のあ)は、本気で異世界転移を目指している妹・羽里(うり)の奇行に悩まされていた。 今までは中二病の延長、と考えていた乃有だったが、羽里が本当に異世界の呪物(アーティファクト)にぶち当たり始めていることに気がつく。 とある夜、羽里から渡された気味の悪い猫の人形が、自分が邪神であると語り出し、その予言通り、次の日、ついに異世界へと召喚されてしまった。 「待って!ここ、羽里がやってたゲームの世界じゃないか!」 飛ばされた異世界で出会ったのは、意地っぱりの捻くれ天才魔術師・ヒューだった。 ヒューと一緒の時間を過ごすうち、ノアはそのわかりにくい優しさに気づき、段々と惹かれていく。 しかし、家族のことが心配なノアは、ヒューと別れ、邪神の力で、地球に帰還することを決めた。 だが、その後も乃有は、羽里の代わりに転移に巻き込まれ、いくつもの異世界へと飛ばされるようになってしまう。 だけど、毎回、違う世界に来ているはずなのに、どの世界にも必ず、乃有の近くには、おかしな『ツンデレ』が現れる。 いろんな世界の『ツンデレ』は、なぜか、一番はじめに行った世界の、ヒューにそっくり。 ヒューにそっくりな人物に出会う度、乃有の心は揺れる。 「一体、なんだろうこの既視感?どうしてこんなに似てるの?!どういうこと?!」 だけど、乃有は、あることに気がついて…?少しずつ、既視感の謎が解け、ヒューが、自分に【何をしたのか】を知ることになる。 そして、ヒューの真実を知ったノアは、驚き、だけど、涙しながらも、立ち上がる。 「僕は、ヒューにもう一度会いたい!」 乃有はヒューに再会することができるのか、ヒューは乃有に辿りつくことができるのか。 幾多もの異世界をまたにかけた、二人の壮絶な恋愛の行方はいかに?! そして衝撃の結末!!! { ツンデレ天才魔術師 × 健気流され高校生 } ※※NL表現はありません。BLです。 ※※他サイト(R18)掲載済の50万字弱の話を、R15に変更しました。完結済です!

    • 性的表現あり

    読了目安時間:15時間55分

    この作品を読む

  • 魔術師のお仕事

    【求人】悪魔と契約するやりがいのある仕事

    9,100

    200


    2021年11月20日更新

    樗木真那(おうちぎ・まな)は、魔術師である。<理(ことわり)と若木の魔術師>という、新宿駅から何駅目かのビルにある魔術師集団に所属している。その仕事の内容は、悪魔や精霊との契約の維持管理(メンテナンス)。 ◆◆◆ 実在の人物団体出来事とは一切関係ありません。完全なるフィクションです。 内容はカクヨムと同一です。 表紙イラストはMACKさんからのいただきものです……! https://twitter.com/cyocorune

    読了目安時間:39分

    この作品を読む

  • 剣聖オレVS魔術師カノジョ

    ハイテンポな短編です。気軽にどうぞ

    100

    0


    2021年11月9日更新

    「俺と婚約する権利をやろう!」 「お断りします」 これは、そんな会話から始まる剣聖と魔術師の短編ラブストーリー。 この作品は 小説家になろう様 カクヨム様 ノベルアップ+様 アルファポリス様 にて投稿させていただいております。

    読了目安時間:11分

    この作品を読む

  • クリムゾンナイト~傀儡英雄と亡国の予言~

    これは作られた英雄譚

    198,500

    710


    2021年11月8日更新

    峻険な山々と荒海に囲まれた永世中立国モノリス。 それは五世紀も昔のことだ。 とある著名な魔術師が突如として訪れ、数々の奇跡とともに一つの予言を残し去っていった。 ~この国は、五百年後に滅ぶ~ 偉大な魔術師の残した予言に人々は畏怖した。だが長い歳月によって予言は風化し、いつの間にか忘れ去られていく。 その日が迫るにつれ大陸全土を巻き込む不穏な事態が相次ぎ、人々はかの予言を思い出した。そして気づいたのだ。その日がすぐそこまで迫っていることに。 亡国の予言、呪いと言い換えてもよいそれに対抗するため、国王直属部隊として魔術特務師団が急遽編成された。 とある事変を解決した功績が考慮され、若き英雄ヴィンス・アスカムは特務准将という破格の階級とともに師団長に任ぜられたのだった。 深紅の装束は英雄の称号を叙せられた彼だけに着用が許されている。その勇猛さと華麗さから、時に畏敬を込めて、時に嫉妬を秘めて、人々からクリムゾンナイトと呼ばれていた。 さまざまな思惑が渦巻く中、クリムゾンナイトは今日も街を駆け巡る……

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:8時間15分

    この作品を読む

  • 魔法の詠唱中は、どんなに攻撃を受けても痛みを感じない。 そんな固有スキル「怯み無効」の持ち主である主人公フォルテは、リーダーのベルムからクビを言い渡された。 自分を認めないベルムに憤慨しながらも、フォルテは自分を正当に評価してくれる場所を探し始めた。 そんな生活の中、フォルテは海辺の街で天真爛漫な幼女リグレと出会う。 ※本作は、アルファポリス、小説家になろう、カクヨムに掲載したものを一部加筆修正したものです。 ※第一章はストレスのかかる展開となっております。あらかじめご了承下さい。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:3時間41分

    この作品を読む

  • 王宮でつまはじきにされる史上最強の魔術師は、銀白の狂犬に溺愛される

    その血肉は絶対に誰にも、渡さない――

    10,000

    100


    2021年7月21日更新

    唐突に私をこの世界に呼び出したのは、当時この国で魔術師団長を務めていた、シメオン・フェレイラだった。 奴は私から名前と記憶を奪うと、私に契約の魔術をかけて忽然とその姿を消してしまった。私を私たらしめるものを奪われた代償として、私には考えられないような膨大な魔力を与えられた。けれど私の全てを所有しているこの国に、私は魔術師としての全てを捧げる羽目になった。 そんなやる気のない史上最強の魔術師になってしまった私が、任務の一端で出会ったのが、希少種のワーウルフのアーシェント。彼はその麗しい見た目からは想像もつかないほどに狂犬だった――。 生き方も何もかもを強制された異世界転移者が、はみ出し者のワーウルフとどこか危ない愛を交わしあうようになるまで。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:24分

    この作品を読む

  • 引き籠もり魔術師の愛でる火の花

    花火って綺麗ですよね

    1,800

    0


    2021年7月16日更新

    引き籠もり魔術師エンタセルが友人たちと魔法で打ち上げ花火を作る話。 ちょっと長い版はなろうに掲載しております。

    読了目安時間:10分

    この作品を読む

  • ウィッチ⌘アストラ*ファクトリカ

    魔術師vs異能力者vs機械生命体。

    300

    0


    2021年6月14日更新

    妖精、龍、魔族の圧倒的な力によって地上から追いやられた弱き人類は、何万年もの地下での生活を経て、三形態の進化を遂げた。ある者は苦しい修行の果てに魔術を会得し、ある者は異能と引き換えに自我の殆どを無くし、ある者は血の通わない機械にその魂を移し替えた。 人間らしい感情と引き換えに、彼らは再び地上を勝ち取った。 その先に、新たな戦争が待っているとも知らずに——。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:5分

    この作品を読む

  • ウィッチ・ザ・ヘイト!

    憎まれる少年は最強の魔術師を目指す

    189,300

    1,020


    2021年5月4日更新

    「親父! 俺、冒険にでたい!」 「は? 無理だろ常識的に考えて」 冒険者に憧れる少年タクトは冒険に出たかった。しかし世界の常識が邪魔をする。“男は”冒険者になれない……魔法が使えないからだ。女だけが魔法を使える。それが十五年生きて知った常識だった。 ある時、夢を否定され意気消沈するタクトの前に一人の老婆が現れる。老婆は自分の事を“魔女”と言った。 「お前さんに魔法を使わせてやろう」 魔女の言葉にタクトは半信半疑だったが、村に帰った時それは確信に変わった。 「お前はもう息子ではない! 今すぐ村を出て行け!」 村の全員が豹変し両親でさえタクトを憎み、侮蔑する。魔女から与えられた力は普通の魔法ではなかったのだ。『敵視《ヘイト》を自身に向ける魔法』。使えば周りは敵だらけになる。 両親から憎まれ、村を追放されたタクトは一人決意する。「最強の魔術師になって、馬鹿にしてきた奴らを見返してやるッ!」 これは、与えられた特異な魔法を武器に、世界でたった一人の“男の魔術師”を目指した少年の物語。 *二章完結しました *三章執筆中 *ハーレム展開は三章から

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:9時間49分

    この作品を読む

  • 炎呪転生~番外編・朽ちるを知らない魔術師~

    多くのネタバレを含むので本編からどうぞ!

    6,000

    0


    2021年4月30日更新

    私が目覚めたとき、目の前には彼がいた。 よく覚えていないが、私が恋した彼がいた。 彼が言うに私は偽物らしい。本物が手に入らないからと作った代わり。 そして、彼は苦労して本物を手にいれた。だから私は要らないんだって。 それってさぁ、ずるくない?

    読了目安時間:15分

    この作品を読む

  • 反省知らずの魔術師の弟子

    異世界で美形吸血鬼もどきに血を狙われる!

    100

    0


    2021年4月25日更新

    知らない間に異世界転移してしまった相沢せな。 異世界転移者は保護対象だからと王宮に連れて行かれたはいいけど、何故かド派手な魔術師の弟子になることを提案され、まあいいか、なノリで承諾してしまう。 さあこれから異世界ライフと思っていたら、イケメン吸血鬼もどきとの出会いをきっかけに、近所に住んでる太一も異世界転移していたことを知ったのだが、どうやら隣国に捕まってるらしい。 弟のように可愛がる太一を救出しようと、せなは魔術師と吸血鬼もどきと共に隣国の城へ乗り込むが......。 異世界転移恋愛ファンタジー。 ▪️他サイトでも投稿してます。

    読了目安時間:39分

    この作品を読む

  • 魔法師の助手、はじめました〜アラサーニートと復元魔法師〜

    新人ニートと魔法師のお仕事ものです

    600

    0


    2021年3月29日更新

    急遽ブラック企業を退職した新川空は、引越しのため物件探しをしていた。 ニートの上に就職予定も当分ない者に良い物件が見つかるはずもなく途方に暮れていたところ、とある任務を手伝う代わりにタダでマンションに住めるという話を持ち出され⋯⋯ ストレス社会のおかげで胃に穴を開けた新人ニートと人間界で役目を果たす魔法師たちのお話です。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:1時間2分

    この作品を読む

  • タイトル変更しました。旧【魔術師ロイスの憂鬱】 結界魔術師のスペシャリストであるロイス。 魔界への転移魔術を当てにされて勇者一行と共に行動していたが、魔界に入った途端に勇者と喧嘩してパーティから追放されてしまう。 結界魔術なしで魔王に挑むとか無謀だろ。と思いつつ、趣味の遺跡探索をはじめていた。 そんな彼の前に現れたのは一人の金髪の少女。 彼女は言う。 「取引しましょう」 紆余曲折あって、ロイスは彼女の望みを叶えることになるが、以来付きまとわれることに。そんな彼女を煙たがるロイスだったが、突然魔王が襲ってきて──? 魔王から追われ、勇者から恨まれ、指名手配されて人間からも逃げる羽目になったロイス。ともに行くのは何故かつきまとう少女だけ。 これは結界術のスペシャリストと魔王の娘の逃亡劇。そして紡がれる秘密と信頼と友情の物語。 ※別サイトにて重複投稿中

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間39分

    この作品を読む

  • 夜の淵で〜上級魔術師の所望〜

    昔馴染み同士のとあるバーでのワンシーン

    200

    0


    2021年3月13日更新

    昔馴染みの魔術師同士の久しぶりの再会。 面倒なことが嫌いで気分屋な上級魔術師が弟子をとったのは⋯⋯。 バーでのゆったりとしたワンシーンです

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • CS・悪霊 Evil spirit ――異世界死生――

    剣と魔法のファンタジーです。

    1,000

    0


    2021年2月28日更新

    君は君の世界の飢えそのもの。その飢えを満たすため、この世界は捧げられた。 群像劇。 序盤は全体の外観説明で、一般的な中世ファンタジーは中盤から。都市攻防戦になります。 以下、あらすじ。 異世界に滅びをもたらす為に異世界転移した少年シュルツと、世界の中心にある叡智の法を目指す少女ココとの物語。 シュルツは体を失った状態で異世界の狭間にあった。その魂を新たな体に―――人形体に入れてくれた少女がいた。その少女ココは言う。天異界の中央に行きたいのだと。 シュルツは主人公である少女ココの系譜従者となる契約を交わして、ともに冒険の旅に出るのだ。 その世界で国家間の戦争や様々な人間模様を経験していくシュルツは、それでもなお世界を終焉させる選択をするのだろうか? これは少女ココと少年シュルツの異世界ファンタジーのお話。 (カクヨム投稿作品)

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2時間56分

    この作品を読む

  • circulation ふわふわ砂糖菓子と巡る幸せのお話

    精霊魔法と少女と小さな幸せの物語

    18,500

    270


    2021年2月21日更新

    パーティーでクエストをこなしていくタイプのまったりのんびり異世界ファンタジー。 家事能力高めの魔法使い、正義感溢れる紳士な盗賊、マッドサイエンティストな白衣メガネの魔術師の三人は、ある日、森で記憶を無くした小さな女の子を拾います。 基本ほのぼの、時にバトルする感じの、世界の命運には関わらないお話です。 虹色のお話七つで完結を予定しています。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:8時間7分

    この作品を読む

  • バレンタインのお話

    サキュの世界にバレンタインがあったら……

    500

    0


    2021年2月14日更新

    サキュの世界にバレンタインがあったらこんな感じだろうな……というお話です。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:16分

    この作品を読む