魔術

検索結果:70件

  • 哲学的倒錯的喜劇的なんでもあり百合ラノベ

    ♡0

    〇0

    現代ファンタジー・連載中・6話 川崎めて仟

    2020年1月17日更新

    ――真実の倫理は、効果的な数多の虚妄の上に出来ている。 ごく平凡な少女 黒鳩空は、屋上で出会った、多重人格と噂される自傷癖の美少女 白雪楓に一目惚れをする。 謎多き彼女が所属する奇妙な部活『森羅万象研究会』には、『アーカシャ降臨歴』という謎の仰々しい書物を携えた魔人の娘がいた。 白雪楓に惹かれるがあまり、森羅万象研究会に所属する事になった空は、白雪の秘密の秘密を探る内に、秘密結社の陰謀の渦中に飛び込む事になって――【特異点】を操る謎の男、奇書を携えた魔人の娘、超絶カワボJKストリーマー、歴史の終焉に立つ救世主、そして多重人格の美少女。螺旋を描いて運動する歴史において、ただの少女は愛が為に舞台に臨み、それに賭けて勝ち負ける。 ダントンの代わりにコンディエール、ロベスピエールの代わりにL・ブラン、サン=ジェストの代わりにバルテルミ、カルノーの代わりにフロコン、小男の伍長と彼の元帥たちの円卓騎士団の代わりに、手当り次第にかき集めた借金だらけの中尉たちを引き連れた奇形児。そして森羅万象研究会の代わりに黒鳩空。だから私は、大いなる歴史の潮流の中、既に二度目のブリュメール一八日に至っていたのかもしれない。哲学的倒錯的喜劇的アンリミテッドレギュレーション百合小説。幾多の悪と、枉げ難い華萼が光を受け止め溢れ出す。

  • わたくし、夜の顔は少しばかり違いますわ!

    ♡3,700

    〇55

    異世界ファンタジー・連載中・138話 霧沢史也

    2020年1月17日更新

    アリツェは、まんまと逃げおおせたと思った――。 しかし、目の前には黒いローブを着た少女が、アリツェたちを邪教徒と罵りつつ、行く手を阻むように立ち塞がっている。 少女の背後には、父配下の多数の領兵が控えていた。 ――作戦が、漏れていた!? まさか、内通者が出るとは思わなかった。逃亡作戦は失敗だ。 アリツェは考える。この場をどう切り抜けるべきかと。 背後には泣き震える孤児院の子供たち。眼前には下卑た笑いを浮かべる少女と、剣を構えてにじり寄るあまたの領兵。 アリツェは覚悟を決めた。今、精霊術でこの場を切り抜けなければ、子供たちの命はない。 苦楽を共にしてきた家族同然の子供たちを、見捨てるなんてできやしない! アリツェはナイフを握り締め、自らの霊素を練り始めた――。 ★ ☆ ★ ☆ ★ これは、ひょんなことから異世界の少年悠太の人格をその身に宿した、貴族の少女アリツェの一代記……。 アリツェは飄々とした悠太の態度に手を焼くも、時には喧嘩をしつつ、時には協力し合い、二重人格を受け入れていく。 悠太の記憶とともに覚醒した最強の精霊術は、幼く無力だったアリツェに父と戦う術を与えた。 はたしてアリツェは、命をつけ狙う父の魔の手を振り払い、無事に街から逃げのびられるのだろうか。 そして、自らの出生の秘密を、解き明かすことができるのだろうか――。 ●完結まで予約投稿済みです。第五章以降毎日1話更新で完結は2020/3/12となります。 ●第五章~第八章のみ主人公が交代します。ご注意ください。 ●以前掲載していた「追放少女と転生少年」を、改稿前のバージョンに差し替えたものです 【小説家になろう、アルファポリス、カクヨムにも掲載中です】

  • 放浪系ダークファンジー

    ♡43,800

    〇1,150

    異世界ファンタジー・連載中・20話 リソゲン

    2020年1月17日更新

    「それは俺が悪魔憑きだからなのか?」 水の街には悪魔憑きが心麗しいシスターを騙し住み着いているという……。 十五歳となり成人となったツヴァイはたった一つの願いを叶える為に【退治屋連盟】を訪れ、はじめて三人組の退治屋と組み騙され窮地へと追い込まれる。 身に封印された悪魔イリスは嗤い、ツヴァイは生き延びる為に剣を払い魔術を繰り出す。 そしてツヴァイを待っていたのは街人達の悪意と謀略だった、姉同然のセレンを街に置きツヴァイは自らの手で願いを叶える為にフリーの傭兵としてモンスター蔓延る世界を巡る旅が始まる……。 ※表紙のイラストはペケさんからの頂き物です。

  • 最後に星空を見上げた夜はいつですか?

    ♡5,000

    〇0

    現代ファンタジー・連載中・2話 想兼 ヒロ

    2020年1月16日更新

    「流れる星のキセキをここに!」 妖精、それはかつて人の側にあった者達の名。今は遠き記憶の存在となっている者達。 星妖精の少女、ライツの願いは「友達をつくること」。思いがけず飛び込んでしまった人の住む地上界で一人の少年と出会う。 彼の名は洋介。人ではない「友達」と過ごした思い出を胸に、いつか再会できることを夢に見ていた。 二人が出会った時、新たな星使い“ティンクル”の伝説が始まる……。

  • 英雄達が眠る地で起こる新たな戦乱

    ♡11,350

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・21話 想兼 ヒロ

    2020年1月16日更新

    幻に遊ぶ人々、束の間の幻に夢を見る。その眼前には久しくなかった輝き。厚き雲が避け、一条の陽が差し込んでいた。 麗しかった大地は魔が支配し、亡者が闊歩している。長き夜を嘆く人は光に祈った。 ――ああ、我らを救い給え。 その祈りに応えしは、天界の七神。すなわち、光、星、月、風、雷、炎、水の神。神々は人に聖なる力を授けた。聖戦士の誕生である。 希望の灯は魔を退ける。そして、再び大地は輝きに満ちるようになったのである。 ~『幻遊戦争記』より~ 人と魔が争った幻遊戦争より二百余年、平穏に慣れたアルシリア大陸に再び不穏な空気が満ち始める。 そんな中、ヴェレリア王国の若き士官候補生シルクは己の理想と目の前の現実の違いに決断を迫られていた。

  • 魔術や魔法が出てくる異能バトル物です

    ♡2,000

    〇0

    現代ファンタジー・連載中・3話 世柱欲

    2020年1月15日更新

    夏に入り、蒸し暑さが鬱陶しい朝。 相棒の目覚まし時計に起こされた正義感の強い少年・新道正司は、今日もいつも通りの日々が始まる。そう、思っていた。あの白い少女と出会うまでは──。 突如として崩れ去った日常。魔法や魔術が入り交じる非日常。世界、そして己の秘密を知っていき、少年は何を見るのか。 王道ローファンタジー、ここに開幕! ※この作品は小説家になろうでも投稿されています。

  • 主人公、異世界のせいでまっすぐ帰れない

    ♡13,150

    〇55

    現代ファンタジー・連載中・47話 柊水仙

    2020年1月14日更新

    ある時から変な空間に入ってしまうようになった私。そこで私の好きな人が変な熊と鳥を剣で斬るのを目撃したけれど、なぜだか彼は銀髪だったし、遅れて現れた同級生の美少女も髪が真っ赤だった。私はその後、神社で声をかけてきた自称付喪神的な何かの短刀さんから、変な空間は別の世界から侵入してきたものを閉じ込めるためのものだと聞かされる。そして短刀さんの持ち主になって、さらには別の世界と関わる組織の一員にもなり、別の世界の人やその世界の血を引く人と知り合った。人が魔力を持つ世界から強引にやってくる魔獣という生き物もどきや迷惑な人たちとの戦いに協力するけれど、それでも銀髪の彼のことはいまいちわからない。彼は何者なんだろう。――――美女の先輩(と美男子の先輩)と同学年の美少女三人とかわいい後輩とよく一緒にいる少年。そんな彼のことが好きな、とある同級生の物語。 ※小説家になろうにも投稿しています。

  • 異世界・転移・嫁(仮)・冒険の物語

    ♡64,900

    〇4,515

    異世界ファンタジー・連載中・38話 うららぎ

    2020年1月13日更新

    神からの召喚により、転移してきたおっさんな俺。 何も知らない俺は死ぬような危険に遭遇しながらも、奇跡的に神と会うことができた。 神によれば、転移者にはもれなくスキルが与えられると言う。 すぐにでもスキルを受け取りたいのに一年後になると言われる。 神からの提案で、スキルの代わりとして俺を守らせる為に、少女を押し付けてきた。 どうせなら嫁にしておけと与えられるが……。 一年後、俺はスキルを取るべきなのか、嫁(仮)を取るべきなのか。 俺の目の前には、黒に近い蒼い髪と瞳の美しい少女のルリ。 守護させるというだけあって、その実力は竜すら倒せるという。 死を恐れる俺は平穏に過ごしたいのに、ルリは積極的に他者を助けようとする。 まったく見知らぬ他人を助けるような度胸もない俺は、ルリの行動に不満を持つ。 他人を助ける姿勢は正しいと思うけど、魔術も使えない俺は納得できずにいた。 魔術を使えないおっさんが、嫁(仮)と一緒に成長する物語。 「小説家になろう」「エブリスタ」にも公開中です。 ※コメントまたはブックマーク、フォローをしていただけると、とても励みになります。

  • 魔王伝説を巡る異世界ファンタジー

    ♡4,600

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・24話 瑞代あや

    2020年1月13日更新

    十四歳の誕生日に、村の掟通り旅に出た戦士の少女・ミナ。 彼女は旅先で助けた剣士のレオンと共に、一人の不思議な少女と巡り会う。 それは彼女が持つ指輪をも巻き込んだ「魔王復活騒動」という、大きな冒険への序章に過ぎなかった。 人間、魔族、魔女、モンスター達が生息し、魔術や魔法が存在する異世界が舞台のハイファンタジー。 ☆個人サイト、小説家になろう、カクヨムでも公開しています。

  • 心に灯る恋の炎、陽炎に映る想いは誰が為に

    ♡1,150

    〇0

    現代ファンタジー・連載中・11話 生茶ジャンキー

    2020年1月5日更新

    若干不良の中学一年生の少年『火暮融』は、幼い頃に行方不明になった兄に似た同級生であり親友である『湶木アキラ』に恋をしていた。 噂好きのアキラが言った「最近人喰いの怪物が人を襲っている」という言葉を話半分に聞き流し、学校からの帰り道に灰の体を持つ怪人『マリアゾーン』に襲われる。 そこに現れた謎の少女に「魔法少女になって戦え」と言われ無視して逃げようとするも兄のことを知っている風な少女の言葉がひっかかり引けなくなった融はキレキレの変身ポーズと共に咄嗟に「変身っ!!」と叫んでしまい、魔法少女になってしまう。 特撮オタクの少女や、執拗に融に交際を迫る美少年と共に凶悪な人喰い怪人と戦う、いなくなった兄を探す為に。 ※少年同士の同性愛的描写があります。

  • 2020年1月3日更新

    夏井カナタは漫然とサラリーマン生活を送るごくごく平凡な30歳だった。 ある日、仲良くなった研究者に資金援助をした結果、その研究者が異世界に通じる装置を開発してしまう。 カナタは援助の見返りとして異世界に行けるようになり、適性があった彼は魔術を習得して怪物や敵と戦いながら旅を続けていく。これは文化も風習も違う世界で異世界を満喫する男の物語。 エルフやドワーフが出てきたり、国同士の争いやモンスターとの戦いがあったりします。 第二章からシリアスな展開、やや残酷な描写が増えていきます。 日常、バトル、成長などの要素がメインです。 小説家になろう、カクヨムにも投稿しています。

  • 絶世の美剣士、夢見客人見参!!

    ♡16,900

    〇0

    歴史/時代・完結済・59話 解田明

    2019年12月29日更新

    いまだ戦国の気配くすぶる寛永年間、三代徳川将軍家光の治世。 そのお膝元では、怪忍者集団逆卍党が跳梁跋扈していた。 現われたのは超絶美麗の剣客、夢見客人――。 陰謀、謀略! 剣術、妖術、忍法! 百花繚乱入り乱れての大活劇! 悲運の姫君の秘密を巡り、蠢く妖人魔人の群れ。 対するは凄腕揃いの暇人たち。 魔を斬り闇を断つ、妖刀御世継ぎ殺し村正の一閃! 大江戸時代伝奇痛快娯楽エンターテイメント、ここに開演!!

  • その光は、真夏の夕暮れの陽に似て

    ♡17,200

    〇5

    異世界ファンタジー・連載中・28話 風錬

    2019年12月28日更新

    天界——それは死後の楽園。洋の東西問わず、そう解釈されている。 その実態は異なっていた。 不適切とされた者は、すぐさま魔界に落とされる 「一部の者たち」だけの楽園なのだ。 天界から落とされた者にとって、唯一のよりどころ。 それがのちの榜橈国(ほうじょうこく) 魔界の、どの国より新しいこの国ができて数年たった。 国政が落ち着いてきたころ、二代目国王"群凱"が突然、跡継ぎを連れてくる。 雪のような肌。真っ黒な髪をした、いとけない少女の名前は 『玲律』 彼女はこの地で温かく見守られながら育つ。 成長するにつれて、彼女は顔も知らない母親への思いが、しだいに強くなっていった。 ある日、こんな言葉が彼女の耳に入る。 この魔界のどこかに、自分の母親がいる——と。 彼女は勇気を奮い起こし、まだ見ぬ母親を探して旅立つのだった。 ※カクヨムでも連載しております。

  • トラウマを負った少女と彼女の唯一との恋愛

    ♡8,500

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・99話 木花咲耶

    2019年12月27日更新

    【なろうでブクマ3200件超え、累計PV数200万、累計ユニーク人数26万人を達成!第5回アイリスNEOファンタジー大賞で一次選考通過!4%に入りました!】 アリスティアは公爵令嬢で、3歳の時に魔力暴走を起こした。 魔力暴走の結果として発熱したアリスティアは、夢で前世を思い出す。 それでも彼女の生活は変わらず、やたらと彼女に甘い双子の兄達と、皇太子に溺愛される。 誘拐、トラウマ、フラッシュバック。 彼女が背負ってしまった運命ごと、皇太子は彼女を包み込んで守る。 ※主人公は魔術チートです。 ※主人公は殲滅バカ(被害は出さない)です。 ※主人公は転生者(知識のみ、個人情報無し)です。 ※人外が出てきます。 ※途中、変態描写が出てきます。 ※上記を受け入れられる方のみ、お読みください。 ※小説家になろうで先行公開中

  • 頭を空っぽにした結果この話は生まれました

    ♡0

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・5話 ぼうし

    2019年12月26日更新

    ロマンを追求する研究者とエルフという種族で彼の助手であるスー 仲は良くないけれど互いに信頼あっている関係の二人 今日もまたおかしなものを生み出そうとしてます よくわからない研究の日々の始まり始まり *よく考えないで作りました パロディネタ多量・メタ発言多量 読むときはあなたも頭を空にして読みましょう

  • ラブコメじゃない...と思う...よ?

    ♡4,200

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・5話 神納曜弥

    2019年12月24日更新

    その日、その館は火の海に沈み、皆焼けてしまった。 焔の惨劇から命からがら助け出された魔法師を目指す少年-アイリス=アヴェストと、メイド服姿のアンドロイド?-フレミアの笑い有り涙あり?の魔法師を目指す日々が今始まる! ギャグありバトルありのバトルコメディです! 恋愛は...その場でかけるかに...()

  • よい屍は動かない屍だけ

    ♡5,000

    〇0

    ホラー・連載中・8話 SIGERU

    2019年12月23日更新

    異世界=ダウナー大陸。 今この世界を滅ぼそうとしているのは魔王でも魔神でもなく、『屍体(ゾンビ)化』という病に他ならない。世界を救う方法は唯一つ、失われた『浄化』の奇跡を再現すること。 《屍体闘技場(ネクロドーム)編》 女魔法使いは、一党の仲間たちと依頼の途中で奴隷商人に捕まり、ある王国で人気の見世物『屍体闘技場』に参加させられた。もし勝ち残れば市民権を得られるだけでなく、仮面の王がもつ癒しの奇跡で余命を得られるという。 他の仲間らが餌食になり、絶対絶命だった女魔法使いの前に現れたのは、鳥の頭のような兜と鎧を身に付けた男、人型狩りのプロ『殺戮者』であった。 そして、勝ち進む彼らが目にした仮面の王と奇跡の正体とは。 《先代殺戮者 編》 竜人の少年は、その瞳が原因で周囲から酷い扱いを受けており、自分を産んだ親と世界を恨みながら日々を送っていた。 ある日、町に忍者が訪れたことを知り、少年は金目が期待できる刀を盗もうと宿舎へ侵入するが、逆に返り討ちにされる。忍者はかつて勇者の一党に所属していた殺戮者であり、そして、くノ一だった。彼女は少年に興味を抱き、共に日々を送るようになる。 これは、鳥頭が殺戮者になる前の、彼の幼き日の物語。 《伝説の屍(ベヒモス)編》 Coming soon....... 《汚染繁植(グロランサ)編》 Coming soon....... 【扉絵:waifu-lab様】 【挿絵:たけぬこ 様】 【参考文献】 『空想世界構築教典』洋泉社(2011) 宮永忠将 著 『幻獣&武装辞典』三才ブックス(2016) 森瀬繚 著 『ホラー映画で殺されない方法』竹書房(2018) セス・グレアム=スミス 著

  • 日常系?異世界魔術!

    ♡800

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・4話 高松アポロ

    2019年12月21日更新

    魔術大国『ジニア』 世界で有数の魔術師たちの聖地であり、この物語の主人公シルと師匠のルーシーが住む街だ。 魔術大国を名乗るだけあって街のインフラや警備には悪魔や精霊などの使い魔が用いられている。 夜の街を照らすランタンに灯る火はサラマンダーの消えない火を、防犯カメラの代わりに家の軒下や市街地の大通りにはガーゴイルが飾られている。 それらを使役するのが魔術師であり、魔女だ。 かつては戦争の兵器として扱われてきた使い魔たちは今や便利アイテム扱い。 そんな時代の平和な魔術師たちの慌ただしい日々の物語。

  • 近未来でレトロな怪異狩猟譚

    ♡0

    〇0

    ホラー・連載中・4話 キロール

    2019年12月14日更新

    時は西暦2038年、場所は極東の永世中立国の日本皇国。 資産家の洲燈(すとう)家に集う者達は、彼の話を固唾をのんで聞いていた。 彼、魔神狩人(デモンハンター)である一ノ瀬晃人(いちのせあきひと)の話を。 古代大陸より伝わる忌まわしい剣、人を喰らうと言う古びた屋敷、古い血筋に連なる幽霊譚…… 銃と刀でそれらを調伏してきた狩人が気付いたそれらの事件に連なる暗く古い影。 それは宿敵との邂逅を示唆していた……。 近未来でありながら何処か懐かしいレトロ調世界で怪異と切り結ぶ王道になり切れないゴーストハンター小説の始まり! カクヨムでも投稿しています

  • 一芸に秀でる者は完璧じゃないから出来る!

    ♡0

    〇0

    現代ファンタジー・連載中・3話 桐生連

    2019年12月12日更新

    才能無しの師匠はパーフェクトスケベ!? 生まれつき魔術の才能が無く周りから落ちこぼれ以下の烙印「落ちこぼれ以下(ワーストバウト)」と馬鹿にされている中学生 相模孝(さがみこう)はある日公衆の面前で堂々と更衣室を覗いているエローマと呼ばれる不審者と出会う。 しかしこれが後の運命を変える出会いになるとは… 才能ないが何だスケベがどうした完璧じゃないから一芸に秀でるんだ! 奇妙なドタバタ師弟関係が幕を開ける。