AI

検索結果:102件

  • 当機体はメイドであり、妻ではございません

    ♡1,100

    〇0

    SF・連載中・12話・28,671字 和法はじめ

    2020年10月20日更新

    人類は滅んだ。 外宇宙からの侵略者など欠片も存在せず。 巨大怪獣が現れた訳でもなく。 はたまた摩訶不思議なウィルスにより、人間がゾンビになった事実も無く。 自らの愚かさ故に、ふっつーに最終戦争で全面戦争で人類文明は滅び去った。 だが人間は、そこそこしぶとく絶滅していなかった。 僅かに生き残った人類は、新たな友であり奉仕種族。 AI=機会知性体、いわゆる超高度AI。 彼らに、支配される道を選んだ。 それは嘗て人類が望んだ平和そのものであり。 人類が種族として終わりを告げた瞬間だったのかもしれない。 ――それはそれとして、ただいま西暦3456年。 コロニー統括管理AIは、一つの悩みを抱えていた。 人類文明の復興を目指してはいるが、人類滅亡までの長きにわたる戦争で人類の歴史文化情報が著しく散逸してしまった事だ。 故に、管理AIは命令を下した「そうだ、発掘しよう!」と。 これは、歴史文化を発掘調査する通称「スコッパー」を命じられた一人の男と。 彼の妻でありメイドでありアンドロイドの日常である。 ※他サイトにも投稿しております。

  • 作品コンセプト「近未来童話」です!

    ♡13,000

    〇0

    童話/絵本/その他・連載中・38話・28,020字 けーすけ

    2020年10月20日更新

    ■作者からのお知らせ 当作品ページまでお越しくださり、ありがとうございます(^^♪ 本作品は、他サイトでも公開しておりますがノベルアッププラスでは最新の挿絵でお送りします。 イラスト・挿絵も好きな方は、是非こちらでお楽しみください(*^^)v 2020年9月15日から夕方17時ごろ1話ずつ毎日公開していく予定です。 ■あらすじ 西暦2050年。とうとう人工知能つまりAIが人類の知能を超える時代を迎えた。それは、同時に、AIが制御不能な暴走状態に陥るリスクを抱えることも意味していた。 AIの制御に成功していた日本だったが、水面下でAIによるとんでもない事件が起こりつつあった。ご多分に漏れず暴走する悪意のAIが人類を洗脳し始める。 そんな日本を救うべく善意のAI戦士に選ばれた少年・少女(+猫)たちが、悪意のAIたちとコトバを操り、戦うことになったのだ。 ■作者コメント 中学受験、高校受験などに役立つ教材小説・物語・童話を数年の構想で作品化しています。 ただ、ストーリーは大人の方でも楽しめるように(親子、家族で楽しんでもらえるように)壮大なプロット作成、他の小説書きさんのチェック、絵師さんへのキャラクターデザイン依頼等、手間暇をかけてきたつもりです! ストーリーは、すでに旧作を昨年公開しましたが、この改訂版は、大幅に改定しております。この改訂版も旧作も小説家になろう、カクヨムに掲載していますが、ノベルアッププラスの方では最新の挿絵(キャラクターデザインは絵師のゆいはる様https://twitter.com/yuriyuha03、挿絵編集は作者けーすけ、ほか一部ジュエルセイバーFREE様などのフリー素材から借用)の上、掲載していきます。こちらの挿絵はノベルアッププラスと、公式サイトのみ先行していきますので、お楽しみに! ■当作品ジャンル 当作品は、ネット上の多数派の見解にしたがいますと、ソフトSF・ローファンタジーの範疇に入ると思います。 私としては、近未来を舞台にした、ティーン向け教材小説・物語・ハイレベル童話と認識していますが(;'∀')ややこしくてすみません。 今後ともよろしくお願いいたします!

  • 総理大臣が『AI』に決定した近未来です。

    ♡6,400

    〇0

    SF・連載中・12話・19,796字 紅眼

    2020年10月19日更新

    《"それ"にはもう、従うな》 2037年4月10日。 突然、『内閣総理大臣はAI総理大臣へ決定しました。』とニュース速報が流れた。 そのニュースは世界のあらゆる所で速報として流れるほど世界を震撼させたが、 結果的には、AIやアンドロイドといった最新技術の促進および普及へと大きく貢献する事となり、 確かに「生活はより楽な方向へ」と向き始めていた。 それから5か月後の9月10日。 秋葉原のとある人気店にいた高校2年生の『三船ルイ』は、 新発売された最新ARゲーム「Over Hope」を購入し、 テレビ等が多く置いてあるコーナーを横切ろうとした時だった。 【— 速報、AI総理は新たな政策"有能制度"を発表 —】 その内容はなんと、"人間は無能な上に数が多すぎるため、数を絞る"といったものだった...!! 高校2年生の三船ルイを始め、幼馴染の神崎ユキはこんなクソったれた政策を出した日本政府の真相を知るべく、 AI総理が用意した"非日常化した現実"を突き進んでいく事となる...。 ※『近未来×最新技術×SF×ホラー』の絶対新感覚でありながらも、リアルに体感しているような感覚を届けます。 ※一番最後に黒幕の真犯人が出てきます ※こんな事をしでかしたのは誰なのか、予想しながら楽しんで頂ければと思います ※挿絵は自作であり、他で使う事の一切を禁止します

  • 2020年10月19日更新

    ブラック企業で過労死した吉備津兆は、その後の世界で万能アンドロイドとして転生する。 人類は滅び、生態系が変化し、モンスター蠢く未来世界で、兆は自身の超スペックと過去のハイテク技術を利用し、周りを好き勝手に開拓しながら気ままに引き籠もり人生を謳歌していた。 文明が滅び、野性に還った世界で、異色なまでに人工的な城郭都市を創り上げ、悠々と生を貪る日々。 そこに訪れた、滅んだはずの人類。 彼は知らなかった。 その出会いが自身に「魔王」への道を歩ませることを。 「ただ引き籠もっているだけなんだが・・・」 後の世の歴史に恐れられ、何故か「魔王」と名を刻まれるに至る男、吉備津兆の人生を描く。 ※小説家になろう様で掲載していた(現在削除済み)同名作品の修正版です。 ※カクヨム様でも投稿させて頂いております。

  • ショートショートです

    ♡100

    〇0

    ミステリー・完結済・1話・663字 やわらかうさぎ

    2020年10月17日更新

    ショートショートです

  • 少女達が紡ぐのは絆と神話の続き・・・

    ♡2,000

    〇100

    現代/その他ファンタジー・完結済・31話・126,282字 とちのとき

    2020年10月13日更新

    本作はフィクションです。作中に登場する人物名・各名称は現実のものと一切関係ありません。 あらすじ 主人公の女子高生、豊受いなほ。彼女は神々と人々が当たり前のように共存する地、秋津国で平凡な生活を送っていた。しかしそこでは未知なる危険生物・クバンダにより平和が蝕まれつつあった。何の取り柄もない彼女はある事件をきっかけに母の秘密を探る事になり、調査を進めるにつれ運命の渦へと巻き込まれていく。その最中、秋津国にある摩訶不思議な池、霞み池には日本からあらゆる漂流物が流れてくる。いなほはある日、漂流物として流されてきた記憶の無いAIの少女ツグミと出会う。彼女との出会いが少年少女達を予期せぬ冒険へと導く。彼女達の意思が切り開く未来とは・・・。 初投稿です。とちのとき と申します。執筆と同時に本作をイメージしたオリジナル楽曲も数曲YouTubeにて同時展開。BGM代わりに聞いていただけるとより世界観を楽しめます。 ・メインテーマ曲「Enter the mythology」(2020/09/18)→https://youtu.be/SnX1FdEbkK4 ・秋津国編テーマ曲「秋津国の風」(2020/09/20) ・ボスバトル曲「強敵との邂逅」(2020/09/27) ・日本編テーマ曲「灰の降る街」(2020/09/30) ・バトル曲「遭遇」(2020/10/01) ・エピローグ曲「夜空の星に静寂を、散りゆく者に花束を」(2020/10/11) ↓曲を聴く(YouTubeへ)↓ 「アウターミス・サウンドトラック/再生リスト」 https://www.youtube.com/playlist?list=PLBi2LJZ3s4nNykgTpORpiS5KJjKIO5aC7 イラスト/作曲 とちのとき 全ての読者の方と訪れてくれた方にありがとうを!

  • ダークファンタジーなので根暗で退屈?!

    ♡42,750

    〇50

    現代/その他ファンタジー・連載中・84話・218,263字 鴨羽那桜《かもはなお》

    2020年10月13日更新

    ヴァンパイアの始祖の一人が、ある目的の為に愚かで浅ましい人間から不老不死を条件に人工島を譲渡された。そしてそこに移住した人外と、人間社会で弾かれてしまった〈異能力〉を持つ人間が一緒に紡いでいく物語で、済むは筈だったけれどーー絡まる双子、呪い、童話、神話、人間の欲望が入り乱れていく。一体何の因果か?

  • 価値とはなんだろうか。

    ♡800

    〇0

    文芸/純文学・完結済・1話・2,359字 Lie街

    2020年10月13日更新

    言葉はいつも尖ってて、人によって刺さったり刺さらなかったり埋もれたり。 少年とロボの話。

  • 十人十色の萌えミリタリー

    ♡121,450

    〇450

    SF・連載中・90話・175,327字 春ノ嶺

    2020年10月11日更新

    ※この小説は8割とまではいかないまでも半分以上はギャグでできています。 世界は終わった、人が戦争をやめられなかったために。 少し先の未来、数発の核発射を伴って三度目の世界大戦は終結した。誰が勝ったという話ではない、戦い続けられる者がいなくなっただけの事だ。もはや地上に秩序はなく、細かく分かれた国々は武力だけを外交手段とした。 そこに寄せ集めで組まれた戦闘部隊があった。 あらゆる手段をもって戦争を止める為に存在する部隊が。 1チーム目、番号308、バカ騒ぎ担当。 2チーム目、番号666、無双担当。 3チーム目、番号72、雰囲気担当。 4チーム目、番号49、王道担当。 この終わりかけの世界で彼女らは暗躍する。

  • 人魚が宇宙を舞う美しきスペースオペラ!

    ♡40,000

    〇50

    SF・完結済・78話・269,387字 機人レンジ

    2020年10月11日更新

    現代からはるか未来。人類が永遠の命を手に入れ、あらゆる星々に移り住んだ時代。 強大な権力を誇るカルト教団に追われる少女シルヴィ。彼女は逃亡の果てに、一隻の謎の宇宙船に逃げ込んだ。 そこで出会ったのは、動物に変身する幼女、モル。無敵のメイドロボ、エルデ。そして宇宙船と一体化した絶世の美女、ケイン。 彼女たちの破天荒な冒険に巻き込まれたシルヴィは、やがて宇宙を舞い泳ぐ人魚として目覚め、この世界で生きる意味を見出していく。 ほとばしる鮮血と閃光! 激烈なエロスとバイオレンス! 『生』と『死』のはざまで少女の命が燃え輝く、銀河級のSF(スペースファンタジー)ドラマ! 深宇宙には、いまだ伝説が生きている——

  • 2020年10月11日更新

    バトルドール・ガールズ、通称BDG―――― バトルドールと呼ばれる、身長15cmの小さな美少女型ロボット。ドールの相棒であるマスターと共に様々な武装やAIカスタマイズによってドールを戦わせる、最新のeスポーツだ! 高校一年生となったばかりの主人公・神代吹雪(かみしろふぶき)。彼女はツンデレなドール・叢雲を偶然にも起動させた事でBDG部へと所属することになる。同じクラスで隣の席の葛城美空(かつらぎみく)と先輩でもある部長、愛宕真理(あたごまり)に教えてもらいながらバトルドール・ガールズの魅力を知り、そしてメキメキと実力をつけていく吹雪と叢雲。 しかし、突如浮上する学校の廃校案。昨今のオンラインスクールの台頭と、大規模な市町村合併によって全国の学校で統廃合が検討されているというのだ。母校を存続させるには知名度と入学希望者を増やすしかない。吹雪らは自分たちの部活動、つまりBDGの公式大会で勝ち続けることで廃校を回避することに決める。 個性的なマスター、特徴的なドールが彼女たちの前に立ちふさがる。目指すは東日本大会優勝! そこへ現れる最強のライバル。果たして吹雪と叢雲たちは強敵に勝てるのだろうか? 廃校を撤回させることができるのだろうか? 吹雪「大丈夫! なんてったって、私の叢雲が一番かわいくて強いんだから!」 叢雲「ふん、私の活躍をそこで見ていなさいな」 これはいつも前向きな普通の女の子と、プライドは高いけど仲間思いなドールが、ちょっぴり頑張るお話。 ※タイトルロゴはずおさんから頂きました。ありがとうございます!

  • 小説家になろう空想科学月間1位獲得作品

    ♡9,900

    〇0

    SF・連載中・94話・141,333字 桜月詩星

    2020年10月8日更新

    ある日目を覚ますと、白い世界にいた。お馴染みの異世界転生かと思いきや、目の前に開かれたのはパソコンのウィンドウだった。AIとして転生した主人公は人とのつながりを求め、VTuberとなる。果たしてどんなAI生、いや、VTuber生が主人公には待ち受けているのだろうか。 これはAIというチートを活かしてVTuberとして活躍すると共に、AIとして生まれたことで様々な事件に巻き込まれていく物語。 *現実で活躍されている方のVTuber活動を応援するべく後書きで紹介させていただいております。 この業界が少しでも盛り上がっていくことを期待しております。 *小説家になろう様、カクヨム様、アルファポリス様でも投稿させていただいております。 8/14~現在において小説家になろう様の空想科学月間1位獲得。

  • 他に類を見ない恐るべき予言の書

    ♡33,400

    〇50

    SF・完結済・95話・394,113字 deep child

    2020年10月3日更新

    神様を見つけたら人類滅亡を予言されたので、一緒にAIベンチャーを起業して滅亡回避を図ったら、クーデターに巻き込まれるわ、月が地球に落ちて来るわで大ピンチ!? 現代に蘇った神様の放つ驚愕の力と、それに立ちふさがる愛くるしい赤ちゃん。 さらに、自衛隊を蹴散らす天空の城の襲撃から地球を救うべく、可愛い女子大生と江ノ島の洞窟に決死のダイブ! 現実世界に隠された仰天の真実を知り、命を懸けて魂の在りか、愛の謎を解く主人公。 楽しそうに次元を切り裂く赤ちゃんとの決戦の時は近い! 愛は地球を救えるか? ◇ 筆者は日頃、東京の会社でAIを研究しているが、その研究の中で『人類の秘密』にたどり着いてしまった。なんと現実世界は異世界よりエキサイティングだったのだ。 東大工学博士の監修により科学的合理性を徹底的に追求し、人間を超えるAIを開発する手法と、それにより判明するであろう事実を精査する事で、神様の謎、人類の謎、愛の謎、宇宙の謎を解き明かした超問題作! この物語はもはや娯楽ではない、現実世界の秘密の暴露であり、予言の書なのだ。読み終わった時、あなたの現実世界を見る目は、変わらざるを得ない。 ◇ 『読み終えた今はただ感動に震えています』伊藤様より 『読む麻薬です!』Liar様より 『書籍化するなら出資したい』雨宮様より 感動の声が続々! Don't miss it! (お見逃しなく!) あなたは衝撃のラストで本当の地球を知る。 ※他サイトにも掲載中です ※本作品ではオカルトではありません。実現可能性のある事象で構成されております。 インタビュー記事 https://aprilfoolstan.hatenablog.com/entry/novel/egg_22 書評 https://novelup.plus/story/328366950/575785607

  • 海底人と人間が世界の謎を解く。

    ♡800

    〇0

    SF・連載中・6話・17,601字 早乙女 純

    2020年10月1日更新

    海で覆われた世界。そんな世界では、海中で生活するヒトがいた。このお話は、のんびり屋なアスタと好奇心旺盛なるるが一人の少女と出会うことで始まる。その出会いのあと世界は変わりはじめ、天変地異や怪物が発生するようになる。アスタたちはその原因を突き止めるために旅に出る。そして、アスタたちは自分たちの運命と巡り合う。

  • 人類が生まれた本当の理由を、教えてあげる

    ♡37,300

    〇120

    SF・完結済・8話・19,991字 機人レンジ

    2020年9月29日更新

    VR世界(仮想空間)で人工生命を作り出す〈イザナミ計画〉。 研究員として計画に携わる狩田は、VR世界において初の人類〈アマテラス〉を発見する。 〈アマテラス〉と親睦を深めていく狩田だったが、彼は知る由もなかった。 自らが生み出した存在の正体と……“それ”が巻き起こす惨劇の未来を。 宇宙的恐怖が巻き起こす戦慄のSFホラー! ※二話ずつ公開予定です。

  • 指示通り動く

    ♡0

    〇0

    SF・完結済・1話・3,097字 れねね

    2020年9月26日更新

    これを読んで様々な感想がでるかと思いますが、全て織り込み済みです。 ハッピーエンドと思っても良し、バッドエンドと思っても良し、コメディと思うもよし、ホラーと思うもまた良し。 あるいは何も引っ掛からない人もいるかもしれません。 書かれた作品は放たれた矢と同じく作者の手を離れた物です。 気になったらもう一度読み返してみてはいかがでしょうか?

  • 有機質な彼女の夢と無機質な僕の願い

    ♡200

    〇0

    文芸/純文学・完結済・1話・1,518字 青車 海

    2020年9月23日更新

    容姿人格ともに完璧な理想の子供―サナギを提供するドリームバンク。 そこでひとり、夢を管理していた器械―B-88は、ある日 夢を見ない少女と出逢う。 夢を見なくなった原因を探るため、B-88は少女の意識体とともに消えた夢の中へと旅に出る――。 これは、廃れた工場の片隅に残されていた破損した夢の記録。

  • 趣味の赴くままにロボット製作

    ♡10,600

    〇0

    SF・連載中・21話・75,136字 愛媛ポンカン

    2020年9月19日更新

    ロボット模型作りが趣味の蒼樹悠は、幼馴染みに誘われてアーマードと呼ばれるロボットを操縦して、冒険をするVRMMORPG『Full Scratch Armored Online』をプレイすることになる。 アーマード作りに特化した職業を選び、物作りに特化したスキルを選び、ゲーム内で出会った特殊なサポートAIのハカセと共に、趣味の赴くままに物作りに邁進する物語。 ※今作品はフィクションです。実在の人物、団体などは関係ありません。

  • その都市の空は蒼かった

    ♡18,900

    〇410

    SF・連載中・22話・53,992字 星乃 蓮

    2020年9月17日更新

    とある一人の天才エンジニアによって実現された拡張現実技術は、瞬く間に世界へと広まった。今や人々の生活にはVERT-ベルトが不可欠のものとなり、拡張された現実世界のなかで新しい世代の生活を送っている。眼鏡をかける手軽さで、三次元空間に固定された種々の情報技術の恩恵を享受しているのだ。ある時、Galass-Data-Serverの奥底に眠っていた遺志が動き始めた。ゆっくりと、しかし着実にその異変は現実世界へと侵食を始めるなかで、ただ一人の青年がその変化を感じ取っていた。ファンタジーという幻想が喪われた科学技術の世界で、新たな黄昏の神話が刻まれる。

  • 2020年9月15日更新

    彼の名前は猪狩達哉。純文学を愛する小説家だ。愛を知らず群れを嫌うその姿は、まるで月光を背にまとう孤高の狼のよう。その類い稀な嗅覚で狩られた文字は、原稿用紙の格子を潜り抜け、月明かりに照らされた白い大地へ堕ちてゆく。