AR

検索結果:12件

  • トライアルズアンドエラーズ

    週1〜2回程度の更新予定です

    400

    0


    2023年2月2日更新

    「シンギュラリティ」という言葉が陳腐になるほどにはAIが進化した、遠からぬ未来。 特別な頭脳を持つ少女ナオは、アンドロイド破壊事件の調査をきっかけに、様々な人の願いや試行に巻き込まれていく。 未来社会で起こる多様な事件に、彼女はどう対峙し、何に挑み、どこへ向かうのか―― ※少々残酷なシーンがありますので苦手な方はご注意ください。 ※この小説は、小説家になろう、カクヨム、アルファポリス、エブリスタ、novelup、novel days、nola novelで同時公開されています。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:4時間4分

    この作品を読む

  • アニメバース

    メタバース?時代はアニメバース!

    100

    0


    2023年2月1日更新

    仮想現実へダイブ。 VRゴーグルを通じて一般ユーザーにも普及してきた矢先にとんだ迷惑なやつが現れた。メタバースだ。やれVRゴーグルだとビジネススケールがーだのつまらないことを気にしてスマホでメタバース!なんてあまっちょろいことを始めたやつが現れた。 まさにこの際でメタバースという言葉が詐欺師のように聞こえ始め、まだ早い。という印象を世の中に植え付けた罪は重い。 そうじゃない。俺たちの望む世界は!! そんな中でもクラウドファンディングで生まれたアニメバース。アニメの世界と融合した真の次世代アーキテクチャをさっそく始めよう。

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • UQ(アーカム・クエスト)

    ゆっくり更新していきます。

    1,300

    0


    2023年1月26日更新

    足が不自由な娘のために、博士が長い年月をかけて開発し続けていた世界初の新技術が完成した。 それはUnmanned(無人) Humanoid(人型) Remote Control(遠隔) Machine(機械)、略してUHRCoM (アーカム)。 その技術により娘――旭川ヒナは擬似的に歩けるようになった。 アーカム専用のHMD(ヘッドマウントディスプレイ)、UDP(アーカムディスプレイ)を装着し、アーカムに接続すれば寝ながら世界中どこからでもアーカムにアクセスし操作できるようになる。 自分はその場にいなくてもアーカムを使えばいつでも旅行が楽しめ、日々、仕事がある人でも長期滞在を可能にした。 アーカムは自分とそっくりになるロボットであり、第2の自分、セカンド・アイデンティティともいえる。 いわば人の意思で動かすフルダイブ型ドローンというべきか、そのロボット版。 人はそれをアーカロイドと呼んだ――。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:50分

    この作品を読む

  • フィクションラインの正体

    虚構と現実の境界線とは

    900

    10


    2022年8月15日更新

    ・あらすじ SNS炎上などで嘘と真実の境界線が崩壊した日本、とあるVTuberはこの現状に危機感を覚えていた。 そして、彼女は行動に移すことになる。全ては嘘と真実の境界線を明確にするために。 ※虚構新聞タイアップショートショートイベントの作品です。 ※本作品はフィクションですが、SNS上における炎上行為はやめましょう。 ※今回登場する配信者はアーカーシャチャンネルの管理人ではありません。

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • Paranormal World-パラノーマルワールド-

    架空の2025年の東京を舞台にしたSF

    6,000

    0


    2022年4月1日更新

    視覚野に直接映像信号を送るスマートデバイス“Mirage”が人々の生活に浸透して数年。 その年、東京では不可解な事件が多発していた。 秋葉原集団人体自然発火事件 池袋連続怪奇事件 渋谷フラッシュ騒動 東京都未成年集団失踪事件 彼らはまだ知らない。これらの裏に隠された真実を。 兎月鏡夜は、オカルトや都市伝説が好きなネット依存気味のどこにでもいる高校2年生。 匿名掲示板αちゃんねるの巡回や、まとめサイトや動画を見て毎日を過ごしていた。 そんなある日、鏡夜の運営するブログに一通のメッセージが届く。 それは、数日前に起きた不可解な失踪事件の被害者家族――被害者の妹からだった。 メッセージを受けとってから数日。濃霧の帰り道。鏡夜は不思議な空間に迷い込む。 そこは見覚えのあるようで、全く知らない場所。新宿にいるはずなのに、無音の空間。 「ここにいると危ないぞ」 背丈に合わない白衣を着た少年が、どこからともなく現れ、鏡夜へと歩み寄る―― 陰謀渦巻く近未来の東京を舞台にしたSFが幕を開ける。 この世界は、彼らの行動により本来あってはならない分岐を始めた。 ――そして次第に崩壊する――

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:3時間52分

    この作品を読む

  • イマジネーティブ・ワールド ~小説家の妄想力が世界を救う!~

    これは、妄想が世界を救う前夜の物語。

    2,000

    10


    2021年10月13日更新

    2050年代、ARが普及したこの世は突如として《故障》に襲われ始めた。襲われれば暴徒化し、二度と戻らない。逃げる他ない人類の解決策は「想像力」。これは妄想ネトノベリストが世界を救う前夜のお話。

    読了目安時間:7分

    この作品を読む

  • あなたを見つけるために あるいは『ヒト全覚失認』の発生と終焉に関するレポート

    画面越しにしか人を認識できない世界の話。

    44,000

    0


    2021年9月4日更新

    人と人とが画面越しにしか互いを認識できなくなる『ヒト全覚失認』のパンデミック後、人々はより発展を遂げたウェアラブル端末「眼」を手放せなくなっていた。『ヒト全覚失認』は天罰なのか、「眼」の使用は正常な進化の妨げなのか。大切な存在を知覚するために、己の目にフィルタをかける人々の話。 ※2021年9月4日、完結しました。

    読了目安時間:3時間21分

    この作品を読む

  • 僕のXRな日常

    第一回XR創作大賞応募作品

    0

    0


    2021年8月31日更新

    XRが当たり前となった少し先の未来の日常

    読了目安時間:8分

    この作品を読む

  • 非現実の秘密基地

    これは、ある意味でも逆の現象である

    200

    0


    2021年7月10日更新

    ・あらすじ とあるバーチャル配信者はネット上で見た動画から、自分が伝えたい事を視聴者に伝える為、秘密基地を公開するのだが……。 ※ある意味でもメタフィクションと言える展開ですが、この作品はフィクションです。 ※本作は現状でノベプラオンリーになります。状況によって変化するかもしれませんが、他所への掲載予定はありません。

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 進化と淘汰

    全てを変えてしまう新製品が現れる

    200

    0


    2021年3月18日更新

    KAC2021 ~カクヨム・アニバーサリー・チャンピオンシップ 2021投稿作品。 親愛なるノベプラにも投稿。今回はスマホがお題。ちょいムズでした。 スマホの時代、いつまで続くのでしょうか?

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • Deleters

    凶暴VRキャラを狩る、賞金稼ぎの物語り

    0

    0


    2020年11月10日更新

    2019年。 VRやAR。そしてMRなどを活用し三次元的に現実の風景に再現する、多仮層現実世界と称するされる技術。Extraordinary Reality(イクストローディネリィ・リアリティー)【ExR】を利用した、Futurity Layer World(フューチャリティ・レイヤーワールド)【FLW】が、ある地方都市で試験稼働された。 オリンピックによって増えるであろう、海外からの観光客向けの利用を見込まれていたFLW。 ところが、他者の様々なVRキャラクターに危害をおよぼすVRキャラクターの出現によって状況は一変する。 ヒューマノイドバグと呼ばれるようになった、危害をおよぼすVRキャラクター。 それと戦うことのできるVRキャラクターを持つ者は、やがて賞金稼ぎと呼ばれ、正式に職業として認められることとなった。 そして2022年。 これはヒューマノイドバグと戦う、賞金稼ぎの少年少女の物語り。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:3時間38分

    この作品を読む

  • アラームズ 拡張世界に閃く幻

    最強を求める少年達のAR格ゲー青春バトル

    65,700

    5


    2019年9月3日更新

    【最強はゲーマーか、アスリートか、それとも武道家か。そして、彼らが選んだ武器は……】 青崎仁は転校生の少女に誘われ、格闘ゲーム「AR ARMS(アラームズ)」と出会う。 このゲームにコントローラーは存在しない。拡張現実を舞台に、好きな武器を選び、自らの全身を用いて戦う。 実戦さながらのバトルが売りの本作は、高校生を中心に大ブームを巻き起こしていた。 そして、翌年に行われる全国大会では、史上初となる男女混合の団体戦が開催されるという。 特に、仁たちが参加する十八歳以下の部では、スポーツ・武道・ゲームの各界からトップ選手たちが集結し、最強の座を争うことになる。 彼は仲間たちとともに、後に伝説と語り継がれる大会に挑む。 【あらゆる競技のスペシャリスト×無数の武器】その組み合わせの頂点に輝くのは。 ※小説家になろうにも投稿しています

    読了目安時間:2時間55分

    この作品を読む