BL要素あり

検索結果:9件

  • Regalia

    機械×魔法で戦場を駆けろ!

    1,100

    0


    2022年7月1日更新

    毎週火曜日・金曜日・日曜日更新! 飄々とした改造人間と杓子定規な自立型魔法兵器が、帝国を滅ぼす為に挑むファンタジーアクション! 【あらすじ】 アルヴェル王国とリーヴェ帝国は、長きに渡って戦争を繰り広げていた。 最初は武器や魔法を用いた人間同士の戦いだったが、時代が流れていくうちに、戦場の主流が変わってきた。 アルヴェル王国は身体の一部を機械化し、改造を施した『改造人間』を、リーヴェ帝国は人型の完全な自立型魔導兵器『レガリア』を投入し、戦争は激化の一途を辿った。 アルヴェル王国側に所属する傭兵団『黎明の咆哮』に在籍する改造人間、エルド・マルティーニは作戦行動中に半壊状態の自立型魔導兵器を発見する。 全身真っ白なその人型の魔導兵器は、リーヴェ帝国が作り上げた最高傑作にして史上最強を謳われたユーバシリーズの初号機、ユーバ・アインスだった。 自軍に連れ帰ってユーバ・アインスの修理をすると問題なく起動したのだが……? 「【回答】此れより当機はアルヴェル王国に所属し、リーヴェ帝国を撃滅する。【要求】当機を『黎明の咆哮』に加入」 敵側だったはずの、しかも史上最強の魔導兵器がまさかの味方宣言!? 果たして戦争の行方はどうなるのか? 改造人間と魔導兵器、真逆の性格な彼らがコンビを組んで戦場を大暴れ! メカニック系ファンタジーアクション小説が開幕!

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2時間15分

    この作品を読む

  • 処の境界

    他の何よりも、誰よりも、お前がいい。

    167,800

    90


    2022年6月29日更新

    豊富な知識を持つ彩流 依は、国に属する正式な陰陽師の家系である、紫条 蓮と共に、蓮につく式神を求めてある山中に入った。その山は神と仏が併存する場所。険しい道を進み、頂上へと向かう中、依が足を滑らせ落下した。依の体を朽ちた木の幹が突き抜け、死を覚悟していたが、蓮の呪力で死を免れる。 依の体を突き抜けていたのは、その地に祀られた『依代』だった。 落ちた場所に覚えのある依は、蓮の言葉を聞きながら、蓮との出会いを思い出す。 『他の何よりも……誰よりも、依。お前がいい』 依と蓮が山に行ってから、少しずつも状況が変わっていく。 蓮の父親である総代が、ある仏の像を他の寺院に移していた。 仏の像を移した場所は、依と蓮と親交の深い、藤兼家の寺院だった。 蓮は自分のところから移された仏の像がなんだったかに気づくと、何が起こり始めているのかを察し、寺院の息子である藤兼 羽矢に協力を求める。 『冥府の番人、藤兼 羽矢。別名、死神。その門を開けてくれ』 死者の魂が閻王に裁かれる日、冥府に導いた魂が消えていた。羽矢は、魂が奪われている原因を察し、閻王に奈落への立ち入りの許可を得て依たちと共に河原に向かう。 河原には舟守がいたが、その舟守は霊園で見掛けた神司だった。 依たちは、冥府から魂が消えるのは神司が関わっていると、神司の行方を探す。 神司を追って辿り着いた神社の木には、釘を打ち込まれた人形《ひとかた》が無数にあった。 『ここは常夜……夜だけの神の場所。呪いの神社だ』 次々と冥府から魂が消え、行方を追う依たちは、神司の企みが何であるかを知る。 そしてその理由は、蓮と登った山に繋がっていた。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:5時間16分

    この作品を読む

  • Book of Time

    人生とはなんだろう……そんなお話

    1,000

    0


    2022年6月25日更新

    命が残りわずか 時はある日、不思議な少年に告げられた この事が彼…時の心を変えて周りを変えていくきっかけとなった…― 不思議な出会いと別れ 「命って何なんだろう…?」 ********************** ☆此方の作品は√分岐を予定しています ☆TL要素は√分岐後になりますが、BL要素は共通√にもありますので、BLが苦手な方はご注意ください ※注意事項※ かなりのローペースになります_(..;)_ 気になる方はご注意ください。 完結はしたいと思っているので温かい目で見守ってくだされば幸いです…

    • 性的表現あり

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 翡翠の屋敷で変人と

    人間が嫌いな、全ての人に届けたい。

    16,600

    50


    2022年5月26日更新

    小説家志望で高校2年生の南雲夏夜(なぐもかや)は、学校の近くの山に雪女がいるという噂を聞かされ、真偽を確かめるためその山に向かった。そこで出会ったのは謎の少女だった―――― 現代を舞台に、日常と非日常が混ざりあう中で「人間」が織りなすファンタジー。 小説家志望の女子高生、南雲夏夜と、記憶喪失の医者、夜拆御影(よひらみかげ)のダブル主人公でお送りします。 「翡翠の屋敷で変人(きみたち)と」、よろしくお願いします。序盤で「あ、これ無理」ってならなかったら第一章の終わりまで読んでいただけると幸いです。 感想とかいただけたらとても嬉しいです。 表紙は自分で描きました。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:7時間12分

    この作品を読む

  • 虚無の王

    現代FT/這い寄る混沌×男子大学生

    4,500

    0


    2022年3月21日更新

    【現代ファンタジー/クトゥルー神話/這い寄る混沌×大学生】 大学生・沼田恭司は、ラヴクラフト以外の人間によって歪められた今の「クトゥルー神話」を正し、自分たちを自由に動けるようにしろと「クトゥルー神話」中の邪神の一柱ナイアーラトテップに迫られる。しかし、それはあくまで建前だった。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:2時間23分

    この作品を読む

  • 2022の一年間でどれだけイラストが上達するかチャレンジしつつの小説活動報告その他

    2022(今年)の目標は、お絵描きです⋯

    2,400

    0


    2022年1月2日更新

    あれはノベプラオープン付近。のべらちゃん様を描いて挫折し、以後年に数回しかお絵描きしなかった私。 しかし新年になり、毎日ちょっとずつ(嘘です目指せ月に一回)描いたら、少しは上達するのでは無いかチャレンジ。 どこに投稿していいかわからなかった最中、イラストブログを拝読して、私もやってみようと決意した結果。 初心者ですが、頑張ります。゚(゚´Д`゚)゚。 あと、蕎麦とうどんにつなげるか迷ったんですが、小説の活動報告とかもこちらへ! ほか、適当に画像交えてのブログとなります。 使用ソフトはクリスタとアイビスです。iPadで描いてます。

    読了目安時間:1分

    この作品を読む

  • 視界を染める景色

    素敵なイラストをいただいたので……!

    68,000

    100


    2021年12月22日更新

    高校初日。いつも通りの朝を迎えながら、千映(ちえ)はしまわれたままの椅子に寂しさを感じてしまう。 二年前、大学進学を機に家を出た兄とはそれ以来会っていない。 兄が家に帰って来ない原因をつくってしまった自分。 過去にも向き合えなければ、中学からの親友である美晴(みはる)の気持ちにも気づかないフリをしている。 眼鏡に映る世界だけを、フレームの中だけの狭い視界を「正しい」と思うことで自分を、自分だけを守ってきたけれど――。 * 眼鏡を新調した。 きゅっと目を凝らさなくても文字が読める。ぼやけていた輪郭が鮮明になる。初めてかけたときの新鮮な気持ちを思い出させてくれる。だけど、それが苦しくもあった。 まるで「あなたの正しい世界はこれですよ」と言われている気がして。眼鏡をかけて見える世界こそが正解で、それ以外は違うのだと。 どうしてこんなことを思うようになってしまったのか。 それはきっと――兄が家を出ていったからだ。 * フォロワー様にいただいたイラストから着想させていただきました。 素敵なイラストありがとうございます。 (イラストの掲載許可はいただいておりますが、ご希望によりお名前は掲載しておりません)

    読了目安時間:1時間2分

    この作品を読む

  • いつかまた、あの秘密基地で……。

    少年時代と夏休みの秘密基地をテーマに…。

    1,100

    0


    2021年7月9日更新

    回めぐるさんより『生まれ変わっても何度でも君に惹かれる」をテーマに今回の企画に参加しました。 小学四年生の夏休み、ぼくとケンちゃんというふたりの少年が秘密基地をつくったり、夏を満喫したりしたことを大人になってしまったぼくが二十歳の同窓会のときにケンちゃんのことを思い出しながら、贖罪の気持ちを込めて書いた物語です。 内容はフィクションであり、個人名やその特徴に類似した地域とは一切関係がありません。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:7分

    この作品を読む

  • ガラス細工の報復

    NL、BL、GLありです。

    4,300

    0


    2020年10月11日更新

    都内の大学に通う男子大学生の陽向には隠している秘密があった。それを暴かれたときに陽向の人生は一変する。 狂気的に陽向を愛する少女まどかと共に、陽向は戻れない暗闇に足を沈めていく。 本編31話で完結。 この後の更新は小話になります。 http://ringofsolomon.blog54.fc2.com キャラクターのイメージイラストを趣味で貼っています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:9時間29分

    この作品を読む