SF要素あり

検索結果:8件

  • アンノウン ~その者、大いなる旅人~

    ただの旅人ではない

    4,900

    0


    2021年8月3日更新

    いつものように学校から帰ってきてはパソコンの電源を入れゲームする日々。目的を達成して何気なく「このプレイヤーキャラクターをベースに更に改造して現実(リアル)に融通がきいて、俺の思い通りに改造して使えたら・・・」と思った事をそのまま口にしたセリフ。 気が付けば0:00。そのままいつも通りに寝た。 目を覚ませば洞窟の中の祭壇で寝ていた。しかも、自分の身体はゲームプレイヤーと同じ体になっていた・・・

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:33時間25分

    この作品を読む

  • 創天のアマナ

    "過去"を求めて荒廃世界を旅する冒険活劇

    94,900

    550


    2021年3月15日更新

    100年前の悲劇、葬送の災厄(エントゥーム)によって文明が埋葬され、途絶した世界セラスティア。 かつての文明の遺物、埋葬品(レリック)を求めるグレイブディガーの少女アマナ・フライハイトは、相棒のフェザー・バイク〈サラソージュ〉とともに、世界各地をさすらっていた。そんなある日、新たに発見された埋葬遺跡の中で、アマナたちは一人の青年と出会う。 記憶も名前も持たない彼が持っていたのは、正体不明のレリックただひとつ。 ナナシと名付けた青年の記憶と、謎のレリックの正体を求めて、運命が動き出す。 レリックという過去を通して、未来へ進むアマナ。 自身の記憶という過去を閉ざして、未来を憂うナナシ。 過去を掬い未来を救う、その果ての物語が、ここから始まる。 ※諸般の事情により10~11月ごろまで更新をお休みします。 ご了承ください。 ------------------------------------------------------------------------------------------------------------- 週2~3回程度の更新を予定しています。 ご意見・ご感想などいただけると嬉しいです! 作者Twitter @ikuri_yunya --------------------------------------------------------------------------------------------------------------

    読了目安時間:2時間15分

    この作品を読む

  • 相対のスーパーノヴァ

    この恋の苦しみが、星の輝きの糧になるなら

    1,000

    0


    2021年2月27日更新

    かつて友人だった暦海、花織、昂、龍祈。高校入学前に突然失踪した龍祈が戻ってきたことから、数年ぶりに四人は再会する。…暦海の大学でのルームメイト、柳楽日向も交えて。 まさかそれが、非日常の始まりだとは思っていなかった。 遠い星と心を通わせているという他の四人。一人だけ仲間外れの暦海。暦海は命を助けてもらった代わりに、龍祈から言われた条件をのみ、それぞれが隠している秘密を探ることになる。「何も持たない罪人の僕ができることなら、今度こそ、みんなの幸せのためになら」。 これは、星と心を繋げた青年たちの、蠍火の物語。 《登場人物》 ・春坂暦海(はるさかこよみ) ・柳楽日向(なぎらひなた) ・稲垣花織(いながきかおり) ・釘卯龍祈(くぎうたつき) ・矢留昂(やどめこう) ※宮沢賢治作品の引用、及び男性同士の同性愛に関するエピソードや表現があります。 ※主人公はゲイですが、単純なボーイズラブ(BL)の物語として構成したものではなく、「恋」の形や苦しみに性別は関係ない、という視点で物語を構成しています。そのため異性愛も同性愛も両方が含まれています。その点ご留意ください。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:2時間22分

    この作品を読む

  • 願い星は星屑に

    AMG夢コン応募作、SF要素あり

    3,530

    0


    2020年9月12日更新

    AMG夢コン応募作品です。 SF的な要素も含めて、夢と詩とSFのコラボ短編。 願いは、また新たな願いに。

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • 亡国の系譜と神の婚約者

    青年は旅に出て大人へと成長する

    70,750

    0


    2020年4月19日更新

    二十年前に起こった世界戦争の傷跡も癒え、世界はかつてない平和を享受していた。 最果ての島イールに暮らす漁師の息子ジャンは、外の世界への好奇心から幼馴染のニコラ、シェリーを巻き込んで自分探しの旅に出る。 ジャンは旅の中で多くの出会いを経て大人へと成長していく。そして渦巻く陰謀、社会の暗部、知られざる両親の過去……。彼は自らの意思と無関係に大きな運命に巻き込まれていく。 ☆ノベプラ版は他サイトにある本当の第一話(激しいグロ描写あり)を省いておいたのですが、やはり出来が良く、大きな伏線にもなっているので第0話として追加しました。 ☆本作は小説家になろう、アルファポリス、マグネットでも公開しています。 ☆ノベプラ版は一部の登場人物の名前がなろう版と異なります。 ☆挿絵はみずきさん(ツイッター: @Mizuki_hana93)にお願いしています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:7時間29分

    この作品を読む

  • 救世の子ら -The Saviors-

    その六人は、世界を変える。

    1,000

    0


    2020年4月9日更新

    『僕があなたの痛みも苦しみも、すべて飲み込んであげる。』 イメージ動画→https://www.youtube.com/watch?v=_VmDo82-DXg&feature=youtu.be 未来、地球――世界は振り続ける毒の雨の影響で崩壊を目前としていた。残されたわずかな土地と水源を巡って争い続ける人類の下に、予言の救世主、六人のマキナレアが現れた。人類はマキナレアたちに代理戦争をさせようとするが、マキナレアは逃亡する。 マキナレア、機巧人間と呼ばれる六人の名前は、少女体のケイッティオ、ギリヴ、ハーミオネ、少年体のモンゴメリ、ミヒャエロ、レレクロエ。 彼らはかつて人間だった。 義父から虐待を受け、庇った母が殺されたケイッティオ。 不貞の子として、唯一の家族である母を亡くしてからはストリートチルドレンとして生きて来たミヒャエロ。 貴族の娘として生まれ、父が目の前で一般市民を馬車で轢き殺し、笑っているのを見たハーミオネ。 孤児で、体を売りながら生きて来たギリヴ。 そして、何もかもを手に入れながら、何も持っていなかった少年と、 ささやかな幸せを持ちながら、ただ一つの愛に飢えていた少年。 初めてできた友達のために、自分と他人を犠牲にした罪人。 なぜ僕らは救世主になるのか? この逃亡は、生まれ生き死ぬ理由を見つけるためのモラトリアム。人類と戦いながら逃げ続け、辿り着いた先で彼らの選んだ答えは―― たった一人の願いをかなえるために生まれた、少年たちの拙い計画。悲しく切ない物語。 終わりゆく世界で痛みを抱え続けた子供たちの、恋の灯。 ※イラスト:神崎結衣様 ※旧題「都に霞むアムリタ」

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:11時間16分

    この作品を読む

  • All Gray -灰かぶり少年少女はメカを纏う-

    メカ好きに捧ぐ性癖全開SFファンタジー!

    3,300

    0


    2020年1月10日更新

    この世界には、失色病という病がある。 罹れば身体から徐々に色が抜けていき、最期には光に当たるとポロポロと崩れて消えてしまうという、原因不明・治療不明の極めて致死性の高い病気だ。 その病気を患っている失色病患者の少年は、ある日妙な女性から奇妙な金属を渡された。 そしてその日、少年は人間を超えた。 少年は戦う。己の未来を切り開くために。 少女は戦う。己の未来を勝ち取るために。 きっと無意味な争いの中で、灰かぶりの少年少女は、生存権をかけて人知を超えた化け物たちと殺し合う。 その果てに、何があるかも知らずに。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2時間56分

    この作品を読む

  • 終末のアポクリファ

    ────人類が選択するのは、進化か終末か

    8,650

    20


    2019年10月28日更新

    神星歴665年。 別位相に投影された世界である『アポクリファ』。 術式も神通術識もロクに使えず、平均的な能力値もなく、自己中心的且つナルシストな性格の少年──嫁・キョウヤ。 『空母級・航空旗艦都市=赤城』の艦長でもあるキョウヤは先導理事会の支配下に置かれながらも、個性的な仲間たちと青春謳歌していた。 彼に恋する八百万学院の女子生徒、静・オンラインも同様に相変わらず怠惰な日々を送っていた。 港都市・神奈川に向かう最中、キョウヤは静と仲間たちにとある告白をする。 ……が、その告白が赤城の運命を左右するものだとは、本人以外の誰もまだ知らなかった。 世界各国で問題視されている正体不明の現象────″終末更新″ 現実世界の再来と揶揄されているこれは、更新日である666年に刻々と確実に迫りつつあり、早急的な解決が要求されていた。 そして、キョウヤの告白を境に世界は動き始める。 しかし、それは『空母級・航空旗艦都市=赤城』の全世界を巻き込んだ冒険譚の旅の始まりでもあった────

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間21分

    この作品を読む