SF

検索結果:41件

  • その日。幼馴染は“テロリスト”になった。

    ★100

    SF
    連載中 1話 / 2019年6月19日更新

    2048年。 東京は一夜のうちに起きた“テロ”によって壊滅し、沢山の人が死んだ。 その五カ月後。 人々は新たに近代的な新都市をその場所に作り上げた。その名も凛京。 その都市はAIや、実際の人間をブロックする機能が備わっており、人々は平和な世の中を手に入れた。 しかし、“サイバーテロ”と題した“殺戮”が起こるまでは。 小説家なろうでも一応公開しておりますが、どうやらなろうの方々にはSFは好かないらしいです。

  • SF異世界ファンタジーです。

    ★700

    異世界ファンタジー
    連載中 8話 / 2019年6月19日更新

    水泳教室のインストラクター、銀嶺《ぎんれい》は、ある日暴漢に襲われて死んでしまう。だが、暴漢もまた魔界に操られた被害者だった。地球人の身体を捨て、アストラル体となった銀嶺は、高級勢力の指導の元、アストラル宇宙で魔界と戦う。

  • ローカルネタ多めになるかも……

    ★500

    現代ファンタジー
    連載中 1話 / 2019年6月18日更新

    夜空に煌めく星々へ――人々は何を想い、何を願うのか……。 幼い頃に見た満天の星空。その下で誰かと交わした約束――霞みがかった記憶の光景に、もどかしさを感じながらも、時は無情にも過ぎていく。そして、その霞みは瞬く間に深く濃くなり――今ではその記憶すら思い返す事が無くなってしまった。 ただ、何か大切な事を忘れてしまっている――そんな喉の奥に魚の骨が引っ掛かったような感覚は消えずに抱えたままの日々を過ごしていた。 そして、気が付けば――相田静流は大学生活『 』度目の夏を迎えていた。

  • 鉄の探索者、「異境」へ。

    ★1,600

    現代ファンタジー
    連載中 6話 / 2019年6月18日更新

    世界中で【異境(スフィア)】と呼ばれる、奇現象(ハイストレンジネス)発生地帯が顕現するようになった近未来。 【異境】に眠るオーバーテクノロジーの結晶【遺物(レガシー)】を元に開発された【人型異境探査車輛(クワドリガ)】を操り、【異界】の探査・研究を進める【組織(システム)】と呼ばれる機関があった。 高校生の少年・彼我透(ひがとおる)と友人達は、動画撮影のためやってきた怪奇スポットで、突如発生した【異境】に呑み込まれる。 【異境】内部で怪生物に襲われ友人達とはぐれた透は、クワドリガを駆る【組織】の研究者・沖津神奈々瀬(おきつがみななせ)と出逢う——。 これは、人類が【異境】の最深部、"昏き淵"に辿り着くまでの物語。

  • よろしくお願いします。

    ★20,300

    SF
    連載中 32話 / 2019年6月18日更新

    世界初のフルダイブ型マシン<VRギア>の発売から一年。 ある一つのゲームが発売されることになる。 グランディールオンライン。 事前に五百のユーザーによってβテストが行われており、高い評価を得ていた。 そんな中、友人の強い勧めによりグランディールオンラインをプレイすることになった少女、山本結衣。 そしてそこで出会う仲間たち。 これは一人の少女の成長の物語である。

  • ARバトル!最弱から始まる成長物語

    ★11,930

    SF
    連載中 33話 / 2019年6月18日更新

    スマホに舞台を奪われたPC業界が出した逆襲の一手「サイバーコンタクト」。 「完全AR拡張現実機能を持っている」コンタクトだ。 ある日あるソフトが開発提供された。 「コンタクト内部データを全スキャンしてオリジナルアバター『パペット』を作るソフト」。 不意に現れるのは巨大なパペット。 謎のパペット、謎のユーザー。 そのユーザーを狙う『仮想災厄(ヴァーチャル・カラミティ)』。 最高のコンピュータ【覇―はたがしら―】。 夢と生死をかけるパペットバトル、スタート。 別サイトに追いつくまでは(できるだけ)毎日20時更新を目指します!

  • SF
    連載中 29話 / 2019年6月18日更新

    西暦2030年。軍事利用目的で爆発的に進化を遂げたF・P・E(一般用強化外骨格)は、人々の生活になくてはならないほどに普及していた。 F・P・Eの整備工場で働く『神崎湊(みなと)』は謎の存在『マキナ』の襲撃をうける。訳も分からぬまま破壊されるF・P・Eと、傷つけられる同僚。湊は恐怖で身動きが取れない中、突如現れた喫茶店のマスター『吉田ベルク』の助けにより九死に一生を得る。 その後、湊は日本全域がマキナの襲撃によりS・E・F(軍事用強化外骨格)とF・P・Eが破壊つくされ、多くの犠牲者が出いる事を知る。一体マキナの目的とは何なのか? その理由を知った湊は、『対マキナ駆逐型S・E・F試験機』の1体である『零式ジーク』に乗込み『マキナ』との戦いに身を投じていくことを決意する。 ※この小説は「小説家になろう」「カクヨム」にも投稿しています。

  • アドリブVRMMO活劇!!

    ★500

    SF
    連載中 56話 / 2019年6月18日更新

    影山 凛太郎(カゲヤマ リンタロウ)は誕生日に父親からあるVRMMOゲームをプレゼントされる。 それはマンガ、アニメ、ゲームのどんな技や魔法も再現可能という謳い文句のゲーム「マグ拳ファイター」 リンタロウは友人アキラやゲーム内で知り合ったマヤなどを通じて、マグ拳の世界にのめり込んでいくのだった。 なろう、ノベルバでも掲載しています。

  • SF×ファンタジー×民族学、全部盛り。

    ★700

    SF
    連載中 23話 / 2019年6月18日更新

    ここは辺境惑星アルマナイマ。 ある日発生した黄金の龍と宇宙船の衝突事故。 「いつもの」事故だと思われていたそれは、予想外な展開に転がり始めた。 女性言語学者アムと、海洋放浪民セムタム族の青年トゥトゥ。 ふたりが見つけた事故の真実とは? そして黄金の龍とは何者なのか? これは、あなたの知らない世界への搭乗券です。

  • 王道リアルロボットストーリー

    ★200

    SF
    連載中 49話 / 2019年6月18日更新

    「機体が無いと僕は願うこともできないんだ!」 破壊を運命付けられた少年、ユーゴ・クランブリッドが放り込まれたのは戦場。 衝動的に搭乗した人型戦闘兵器アームドスキンは、彼の日常を戦いに変えていく。その圧倒的な力無くして大切な幼馴染を守ることなどできなかったのだ。 戦いの中で彼は、自分の変化とそれが意味する真実へと直面していくのだった。

  • 王子とJKの二人三脚宇宙陸上&ラブコメ

    ★45,550

    現代ファンタジー
    連載中 13話 / 2019年6月18日更新

    「体育会系民族「オリンポス星人」襲来!!」 あなたは今から宇宙陸上の地球代表です♡ ――さっきから何度も言ってるけど、 僕は変わり者なんかじゃない。 僕は走るのが大好きなだけで、 時には一晩中飽きずに走り続けていたこともあったんだ。 そう、大好きな月に無数の「穴ぽこ」が浮かび、 息をするのことさえ忘れてしまった「あの時」までは。 オリンポス星人との唯一のコンタクト手段は「スポーツ競技」だった。 悪魔的運動神経をもつ彼らとの「交流戦」で、地球のアスリート達は全て敗北。 地位や名声だけでなく、スポーツに対する思いさえも奪ってしまった。 時はスポーツが死に絶えた地球。 誰もいないグラウンドを走る一つの影があった。 人類が持つ事を諦めたランニングシューズ。 吸って、吸って、吐いて、吐いて―― 誰もが捨てた呼吸法。いや、「捨てた」というのは正確な表現ではない。 「捨てさせられた」と言うのが正しい。 そして言い訳する気がないなら、ハッキリと「奪われた」というべきだろう。 そう、人類はオリンポス星人とのスポーツ交流戦に大敗した。 結果スポーツをする資格までも奪われたのだ。 走り続ける影の正体――遠山カケルも。 そんなカケルを、見つめる男が一人。 白いタオルを頭に巻き、厚手の手袋にゴム製の長靴、手には鍬。 どこから見ても日本の農作業ルック。 「懲りないやつだ……」彼は目を瞑りクスリと笑った。 天使の翼。 オリンポス星人の持つ「場違いな器官(オーパーツ)」。 それはオリンポス星人の象徴。 地球の科学者が誰一人解明できなかった強さの原動力。 その翼が、溜息をつきカケルを眺める彼の背中に、 夕日を浴び、真っ赤に輝きを放っていた。 彼の名はレオニダス・レオヤマ。 スポーツ勝負により星を制圧するオリンポス星人のスタイルに 疑問を抱いていた「王子」である。 なんでもありのルール無用宇宙陸上。 敵はオリンポス星人きってのアスリート達。 決戦の舞台は巨人「ミノタウロス」。 巨人の体にひかれたトラックをバトンで繋ぐ競技、 「巨牛の蚤」が姿を現す。 レオニダス王子と遠山さんの運命はいかに……。

  • 2016年前後の中編(加筆修正あり)。

    ★200

    現代ファンタジー
    完結 5話 / 2019年6月18日更新

    「キミは 必ず 後悔する」 この世のありとあらゆる事象が記されているという神の帳簿――アカシック・レコード。けれど、この世界には、その帳簿に記されない者が、わずかながらも存在していた。神の帳簿を改竄する能力をもつという少女「ユリア」。その力により、よみがえった青年「セト」。互いに秘密を抱えながら、二人は自身の目的のために契約を結ぶ。 ※他サイトでも公開しています(「カクヨム」公開日:2016年2月5日)

  • 今日から無断で不死身になります!

    ★21,400

    現代ファンタジー
    連載中 10話 / 2019年6月18日更新

    ★紹介★ 山奥の学校に通う中学生、阿久異 暴太(あくいぼうた)。「面白いこと」に貪欲で、毎日ハチャメチャやりたい放題。そんな暴太に強大な敵があらわれる。それは七体の悪魔地蔵だった――。日常が崩れる時、幼馴染の田中ちゃんの小さなお胸が張り裂ける?! このピンチに暴太は田中ちゃんを守ることができるのだろうか? ★掲載予定★ 001-018話でひとまず一話完です。018までは毎日公開予定。 ★挿絵・免責事項★ キャラクター画像は表紙からの抜粋です(一部除く)。挿絵の著作権は中禅寺みゅう氏とスーパーマキカで有しています。 『なお、この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません』 ★更新情報★ 章立て変更でお話の順序がかわりました。続けて読んで下さっている方は、第二章よりお読み下さい。ご迷惑をおかけします。

  • マッドサイエンティスト?のS博士の話です

    ★0

    SF
    連載中 9話 / 2019年6月17日更新

    マッドサイエンティスト?のS博士の話をオムニバス形式でまとめてます。

  • アヤカシ×ミステリー×ローファンタジー

    ★3,410

    ミステリー
    連載中 12話 / 2019年6月17日更新

    これは記憶喪失の少女とアヤカシたちとの絆の物語── SF風ファンタジー×和物×ミステリー ***あらすじ*** 西暦二〇一〇年 科学技術と医療が急発展した世界。すべては異界に封じた《物怪》を浄化する準備のためだ。 ただし、それを知るのはごく僅かな人間だけだった。 《物怪》とは異なる《アヤカシ》と共存していた秋月燈は、とある事件をきっかけに記憶を失ってしまう。 少女の周辺で暗躍する怪異事件。 噂、情報が封鎖された社会。 薄氷の上に成り立つ平穏な生活に、燈は違和感を覚え、記憶を取り戻そうと奔走する。 しかし、それを阻む現象が燈を襲う。 少女の傍にいる《アヤカシ》と謎の式神、見守る龍神、不穏な影──《物怪》。 様ざまな事件と、登場人物たちが交錯する群像劇。 燈が記憶を取り戻す決意をした時、少女は世界の本当の姿を知る。 アヤカシの幸福とは? 人の幸福とは? 「……それでも私は、記憶を取り戻したい」

  • 熱血全力、ラブ・スペースオペラです!

    ★3,590

    SF
    連載中 19話 / 2019年6月17日更新

    多元世界を駆け巡る冒険者になりたかった。 ついでに可愛い女の子と仲良くなれたら最高だなと思ってた。 その夢はどちらも叶った。 ひょんなことから少年は、多元世界すべてを揺るがすような大事変に巻き込まれる。 相棒は妻であるのじゃ系ロリ巫女と、奴隷であるツンデレ眼鏡っ娘と剣道女子。 他にもネコ耳少女やら金髪ボクっ娘やら褐色ネイティブ娘やらレズっ娘メイドやら無口系銀髪っ娘やら、とにかくたくさんの女の子が彼の周りには集ってきて……あ、あれ? ちょっと多すぎない? 「ええーい、こうなりゃヤケだ! 魔女っ娘でも姫騎士でも悪の組織の女幹部でもなんでもいいぞ! ニッチな層もオールカヴァーだ! とにかくどんどん来い! 全員俺が面倒見てやる!」 来る者拒まずのハーレムキングが会社経営やら世界滅亡の危機やらに挑む、全力全開ラブ・スペースオペラ、開幕です! ※この作品には以下のような成分が含まれています。 ・熱血暴走系主人公(極度の女たらし)。 ・濃すぎる武術描写(序盤は薄め。徐々にむせ返るほど濃くなっていきます)。 ・超献身的なヒロインズによる、主人公への全力全開大告白(円満ハーレムを目指します)。 ・フォースみたいな技も使えるようになります。 ・ちょいちょいシリアス成分もありますが、最後はウルトラハッピーエンドです。

  • AI搭載型新人類によるバトロワ開幕!

    ★1,560

    SF
    連載中 10話 / 2019年6月16日更新

    時は23世紀。時代は怒涛のAI時代に突入していた。 「アーティー」と呼ばれる、AIを体内に埋め込んだ人種は、超人的な力を手に入れ、互いに戦い、そして強さを求めていた。 2人のAI研究者の対立によって、H型とO型に分かれ、対立の絶えない世界。 そんな中、一人の青年”シン”は、強さを求めるために旅をしながら修行をしていた。 戦いと改造を通し、やがて世界を巻き込む事件に発展する……! AIによる、迫力のバトル&頭脳戦満載のバトルロワイヤル小説! 能力を駆使して、近未来の戦場へ一直線に突っ込んでいく爽快SF!

  • なろうに投稿した作品を改稿したものです。

    ★150

    SF
    完結 1話 / 2019年6月16日更新

    厨川桂(くりやがわかつら)とその妹、厨川真弓(くりやがわまゆみ)は科学者として日々、研究に勤しんでいた。 二人が作ろうとしているのは物体縮小ボール。その名の通り、物体を縮小し、ボールの中に収めることができる。 果たして二人は完成させることができるのか?

  • 王道リアルロボットストーリー

    ★1,200

    SF
    連載中 50話 / 2019年6月16日更新

    「見えるもんを斬って何が悪い!」 のちにXFi(ゼフィ)の剣王と呼ばれる少年、リューン・バレルは平然と言い放つ。 下町の不良少年だった彼は、血に駆り立てられるように戦いに身を投じていく。それがさだめであるかのように。 彼の秘密は妹のフィーナも巻き込み、兄妹の戦いは大気圏の外へも広がっていく。 ただ、彼の操る人型戦闘兵器アームドスキンは特異な動きを示していた。

  • 異能の血族が霊子の世界を疾走する

    ★42,465

    現代ファンタジー
    連載中 15話 / 2019年6月16日更新

    クラスメイトの手嶋雪実から、弟が謎の失踪を遂げたと相談される柊咲々芽。中学時代からの悪友、矢野森花音も加え、三人でとある雑居ビルの一室へ。そこは、咲々芽のいとこ・飛鳥井環が経営する〝神隠し〟専門の調査事務所だった。