異世界ファンタジー 長編 完結済

へたれ姫~ある日、魔王が現れました。~

作者からの一言コメント

アラサーおたく女子が魔王してます。

へたれ姫~ある日、魔王が現れました。~の表紙

✨表紙画像をペケさんのご厚意で描いて頂きました!ありがとうございます!✨ ✨※現在、平日の月水金曜、AM9:00付近に更新中です。✨  ―――あるところに魔王がいました。 つい先日、先代の魔王が逝去し、新たなる魔王の力を継承した新米魔王でした。 彼女の名はプージャ。 プージャは怠惰で、魔王としての矜持にはまるで興味がなく、ひたすら自室に閉じ籠りダラダラと過ごしていました。 その姿に嘆いた部下はプージャに世界征服に乗り出すよう懇願しました。 乗り気ではないプージャは嫌がりましたが、遂には根負けして仕方なく世界征服の為の勉強を開始します。 しかし、プージャの軍団はとても脆弱で、どう考えても勇者を倒して世界征服など出来ようもありません。 そこでプージャは思いつきました。 「昔の魔王達を召喚して配下にしたら強いんじゃね?」 意気揚々と召喚の義に取り掛かるプージャ達。 目論見は成功し、過去に世界中で暴れまわった歴戦の魔王達を召喚するに至ったのです。 ……しかし。 突如として放り込まれた【魔王対魔王】の戦国時代。 伝説に名を連ねし復活した偉大なる魔王を相手に、アラサーおたく女子なへたれ姫魔王とそれをとりまく個性的な部下達は、圧倒的な実力差を前に、頭脳と運とたまーに実力で生き残っていけるのか!?

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 へたれ姫~ある日、魔王が現れました。~
作者名 ロッシ
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ ギャグ シリアス 戦記 女主人公 魔王 西洋風 人外 アラサー女子 ラブコメ 異世界転生ちょっと HJ大賞2020後期
セルフレイティング 残酷描写あり
初掲載日 2019年10月5日 8時33分
最終投稿日 2020年8月1日 9時00分
完結日 2020年8月1日 9時00分
文字数 440,617文字
ブックマーク登録 49件
コメント 588件
スタンプ 343件
ビビッと 0件
応援ポイント 414,840pt
ノベラポイント 4,970pt
応援レビュー 1件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 百合姉妹がイチャイチャしたりしなかったり

    ♡123,800

    〇750

    異世界ファンタジー・連載中・61話・136,479字 べるえる

    2021年1月25日更新

    幼き日に蒔かれた想の種は 笑みの眉開くまで その色を識ることはできない 北限の極寒の大地、ニフルハイム伯爵領。 伯爵の姉妹である白子(アルビノ)の姉と黒髪の妹は、大人達の陰謀に巻き込まれ心がすれ違っていく。 なんだかんだで仲直りした二人は、力を合わせて 世界に逆襲を始めるのだった。 神に見放された大地、辺境が舞台のダークファンタジー でも、そんなに残酷な感じではないイチゴ味。 表紙イラストは陽名ユキ先生(@hina__yuki)に描いて頂きました!ありがとうございます!! 需要的にニッチな方だと思うので、感想とか頂けるととっても嬉しいでっす。 HJ大賞2020後期に応募しました!

  • 主人公は凄腕付与魔法使いです。

    ♡563,350

    〇4,530

    異世界ファンタジー・連載中・319話・673,160字 ほむらさん

    2021年1月25日更新

    織田小烏丸はいつものように仕事を終えて帰る途中、道に出来ていた謎の穴に落下してしまう。 とても長い落下の途中で眠ってしまい、目が覚めるとそこは異世界だった。 しかしよくあるアニメや小説のような普通の異世界ではなく、強い者こそが国を支配する完全な弱肉強食の世界。まるで日本の戦国時代のように国取り合戦が繰り広げられていた。 すぐ横を通り過ぎて行った人が『邪魔だ』という理由だけで殺されるのを見て驚愕する。この世界は本当に人の命が虫けらのように軽い。 そのついでに俺までもが、世紀末でヒャッハーなモヒカン共に殺されかけていた所を、間一髪で一人の強き女に助けられる。 女の名はミスフィート。この国の悲惨な状況を打破するために、反乱軍のリーダーとして国の統治者と日々戦い続けているそうだ。 俺は決意する。 訳も分からず荒んだ世界の凶悪な奴らに、ただ殺されるなんて真っ平御免だ。 ならばこの強く美しい女の軍に入って絶対に成り上がってやる! 剣、魔法、スキル、と何でもアリの異世界で、強き者こそが絶対王者という群雄割拠の乱世を己の力で斬り開く、異世界成り上がり戦国物語が今始まる。 《見所を軽く紹介》 【戦闘】:相手は腐れ外道共なので一切容赦しません。 【ガチャ】:作品の肝となるアイテムが色々手に入ります。 【論功行賞】:ヒロイン達の紹介と共に、小烏丸のチート装備が貰えます。現代の服で女性達が華やかに! ※ジャバルグを撃破し尾張を掌握したミスフィート軍。次は他国の脅威を撥ね退け尾張を豊かな国へ! 小説家になろう、アルファポリスにも投稿しています。

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • よし!ルビ追記したっす((〃ω〃))テレ

    ♡347,313

    〇17,604

    異世界ファンタジー・完結済・178話・80,663字 めだまのむすめ

    2021年1月25日更新

    魔獣が襲って来る世界。 魔獣王が復活する事が分かり、獣一派の最上位である『妖狐』が征討の為に擬人化した姿で山を下りてくる。 その道中、少女と出会う──。

  • 異世界転生した天才チートな主人公のお話

    ♡699,000

    〇4,670

    異世界ファンタジー・連載中・151話・699,947字 普門院 ひかる

    2021年1月26日更新

    天才物理学者である普門院亮は、中世ヨーロッパに似た魔獣や魔法が存在するファンタジーな世界へと転生してしまった。 亮はバーデン=バーデン辺境伯の次男フリードリヒとして、懸命に学び、武技や魔法の修練を積んで冒険者としての活動を始める。 パーティーメンバーも次々と集まるが人外娘やら個性的な娘ばかり。クエストをこなすうち、更に人外も含む女性が集まってきて慕われるのだった。 やがてフリードリヒはシュバーベン学園に入学し、前世の妻の転生者であるヴィオランテと衝撃的な出会いをはたす。が彼女は高貴な家柄の姫だった。 ヴィオランテとの結婚をめざし、フリードリヒは早期に昇進を果たすため、軍人の道を選び、軍事学校を卒業するとシュバーベン公国の近衛騎士団への入隊をはたし、第6騎士団長に就任する。 そして、ホーエンシュタウフェン朝の復活や対デンマーク戦争で大活躍し、その軍功を認められホルシュタイン伯へと昇進するとともに、皇帝の命により元ホルシュタイン伯の娘と結婚する。 その後、モゼル公国が地方領主連合国軍に攻め込まれ、これを救出するが、モゼル公はなんとヘルミーネの父だった。フリードリヒは、ヘルミーネと結婚しモゼル公爵の地位を継ぐこととなった。 モゼル公となったフリードリヒは、ロートリンゲンの平定に奔走し、その実効支配に及ぶ。これを踏まえ、皇帝はフリードリヒにロートリンゲン大公位を与えるとともに懸案であったヴィオランテとの結婚を認めるのであった。 引き続きフリードリヒは自由経済圏の拡大などの政策に取り組んでいく (2021/1/14、1/22 部門別日間ランキング1位)