転生したらロボットの中だった(ただし、出ることはできません)

53

「うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!」  儂は続けざまに四回、素早く都市核を内包する砂獣を切りつけた。確かにこいつは異常だ。強くて速い。だが、獣である事は今までの砂獣と大して変わりは無い。人型になった意味はあまりないのが現状じゃ。確かに最初はその速さに翻弄された。じゃが、それも最初だけ。きちんとみて複数人で対処すれば、なんとか出来ない事は無い。いつだってそうじゃった。この世界には絶望が目の前に広がっておる。  それは一見、どうしようもないように思える。だが違う。ちゃんとどうにかする術はある。勇者様から与えられた力によって、攻撃も通ってる。 「ぐがぎゃあああああああ!?」  そんな断末魔の叫びを発して、砂獣が砂の上でもだえる。だがそれも直ぐにやんで、気持ち悪い動きで儂をみる。儂が一番ダメージを与えてるからか、奴の標的は儂になっておる。だがそれはありがたい。砂獣は再び砂を蹴る。奴がやる事はいつだって同じだ。その力とスピードで突っ込んで食いちぎる。 「それは見切った!!」  すれ違いざま、儂は曲剣を奴の頸に添えた。それだけでスパッと奴の頸が飛んだ。力なんて別にいらん。奴の勢いだけで、出来た芸当だ。 「おお!」 「やった!!」  そんな声が聞こえる。だが、奴は都市核を内包した砂獣だ。この程度でやられる奴ではないじゃろう。 「油断するな! まだ奴は動いておるぞ!!」  儂は皆をそう一喝する。そうなのだ。砂獣の体は頭を失ったというのに、動いておる。それも全く問題なく。 (やはり、都市核を抜き出さないとこいつは倒せんか!?)  その推測は最初から合った。いや、よしんば倒せなかったとしても、こいつを普通の砂獣まで弱体化させることは出来る筈じゃ。なにせ奴の特別製はあの都市核から来てるはずじゃからな。だからあの体から次は都市核を―― 「うああああああああ!?」  ――思考が途切れる。悲鳴の方をみると、鎧を着てた軍の一人の頭がなくなっている。頭がなくなってるのに、そのまま彼は立ってる。足下にはさっき飛ばした砂獣の頸がくちゃくちゃと何かを咀嚼してる。いや、何か……なんていう必要は無いじゃろう。あやつ、頸だけで人の頭を食べおった。 「あっ、ぎゃ、ぎゃぎゃぎゃぎゃ」  頸だけの砂獣がそんな声を漏らす。まるで笑ってるかのように聞こえるその声。そして次の瞬間、獣だった砂獣がこう言った。 「ぎょいしい」  その瞬間、儂はぞっとした。

コメント

もっと見る

コメント投稿

スタンプ投稿


読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 夏と海と南島編!レン!異世界を楽しむ

    ♡120,951

    〇15,100

    異世界ファンタジー・連載中・48話 ネコカレー

    2020年7月11日更新

    ある日突然、アズマ=レンは異世界に転移すると、少女セレナに鍵を探して欲しいと伝えられる。 転移した者は元の世界に戻ることは出来ない。レンは帰る気が無かったので異世界で生活する事にした! スライムの「レム」メイドの「ミュウ」ギルドマスターの「セレナ」と共にギルド結成 レンはレベルアップして召喚石で召喚獣の「ライ」と「アンジュ」をサモン!そしてなんとスキルで人の姿に変身!? この広い異世界で生活しながら冒険の旅に向かう! 【ジャンル異世界ファンタジー】ランキング日間週間と月間1位を獲得しました!いつも読んでいただきありがとうございます!

  • ITと宗教が融合した感じの異能バトル。

    ♡8,800

    〇100

    現代/その他ファンタジー・連載中・15話 夜半野椿

    2020年7月12日更新

    「神」への信仰や主義思想により異能を行使できる、現実と似ているようで似ていない世界。 極東の島国・湧陽皇国(ゆうようこうこく)は世界屈指の経済大国ながらも、自縛の法による近隣国家の圧力など、様々な問題に苛まれていた。 かつては「神の使い」として崇められていた「御貴使(みたかのつかい)」という皇国特有の異能行使者達もまた、今となっては冷遇され、ますます皇国の苦境は打開しづらくなってしまった。 そんな中、御貴使の名門で生まれ育った少年・数橋艶(かぞえばしひかり)は、再び皇国に維新をもたらすべく、政府公認の御貴使の教育部隊「瑞光」を率いて、皇国の平和と財産を脅かす様々な勢力と対峙するのであった。 堅苦しい社会派ネタから美少年同士のホモホモしい展開まで、何でもアリのIT+宗教な異能バトルアクションです。メインヒロインも野郎だから要注意だ! あ、ちなみにタイトルは『ひいずるところのひかり』と読みます。 週1~2くらいを目処に更新していきます。 この作品は小説家になろう(https://ncode.syosetu.com/n2880gh/)にも掲載しています。

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る