異世界ファンタジー 長編 完結済

ケットウ島戦記 紫陽花姫物語 

作者からの一言コメント

楽しんでください

紫の瞳と紫の髪を持つ姫。ヨゼフィーネ。 ひょんなことから、運命を感じさせた。青年と過ごす日常。 平和は去り、突然おとずれる。戦乱に、深く関わって行く。 大切な人を救いたい、少女の決断、恋する自覚。 少しだけコミカルで、重厚な群像劇が織り成す。ヒステリカルロマンス。 残酷な描写ありは、直截的な表現はさけており、メルヘンダークな感じに留めてます。恐怖感をあおる表現はしてません

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 ケットウ島戦記 紫陽花姫物語 
作者名 ほっぷ
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ 不器用系 頑張りや 女主人公 ぼくっ娘 群像劇 ほのぼの コメディ 友情 神話 シリアス 海賊 エピック ヒステリカルロマンス
セルフレイティング 残酷描写あり
初掲載日 2019年6月29日 10時35分
最終投稿日 2019年9月20日 20時14分
完結日 2019年9月20日 20時14分
文字数 126,548文字
ブックマーク登録 23件
コメント 13件
スタンプ 125件
ビビッと 0件
応援ポイント 31,780pt
ノベラポイント 435pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けていません

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 【改稿版】高校生3人が異世界で大騒ぎ!

    ♡100

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・11話・19,759字 担倉 刻

    2021年1月20日更新

    「何処の世界に観葉植物に襲われて勇士になる人が居ますか!」 「ここにいるだろよ、三人も」 「じゃあぼくたちって襲われ勇士なの?」 失踪したクラスメイトを探していた男子高校生たちが、突如異世界へ! 飛ばされた先は戦いを知らない、平和な国――でも、侵略者が現れたそうで? 3人は魔法で花にされた皇姫を救うため、そしてクラスメイトを探すため、 【伝説の勇士】として異世界をわちゃわちゃ大旅行することに!! それぞれの青春、挫折、悩み、そのほかいろいろを描きながら、 ギャグもシリアスも伏線もなんもかんも全部ゴタマゼでお送りする、異世界コメディファンタジー! ■■ 表紙絵はソラエノ様(https://profile.coconala.com/users/1769258)に描いていただきました ■■ 「窓の中のWILL」(https://novelup.plus/story/918799354)改稿版です。

  • 魔法が使えるのは女だけ?!

    ♡33,850

    〇260

    異世界ファンタジー・連載中・20話・64,990字 (有)八

    2021年1月20日更新

    【10秒で分かるあらすじ】 魔女から受け継いだ力は敵視《ヘイト》を集める魔法だった! 世界で唯一の男魔術師は憎まれ、見返し、最強を目指す。 【まともなあらすじ】 おとぎ話になるぐらい昔、『憎しみの魔女』と呼ばれる一人の女によって世界は作り変えられた。 女は魔法を使えるようになり、世界にはモンスターが溢れた。 魔法が使えない男は家事に勤しみ、女はモンスター退治に出て生計を立てる逆転した世界。 「親父! 俺冒険にでたい!」 片田舎で生まれ育った十五歳の少年・タクトは冒険に出たかった。しかし両親から言われた言葉は―― 「いや、無理だろJK」 意気消沈するタクトの前に老ぼれとなった『憎しみの魔女』が現れる。「お前さんに魔法を使わせてやろう」 魔女から与えられた力、それは普通の魔法ではなかった。 敵視《ヘイト》を自身に集める魔法。使えば周りは敵だらけになる。 「お前はもう息子ではない! 今すぐ村を出て行け!」 両親から憎まれ、村を追放されたタクトは決意する。 与えられた特異な魔法を武器に、タクトは世界でたった一人の男魔術師になった。 馬鹿にしてきた奴らを見返して、最強の魔術師になってやる!! 小説家になろうにて先行公開中です。 こちらは後追い掲載となります。