詩/短歌 短編集 連載中

詩集 駒鳥(選集)

作者からの一言コメント

今は亡き僕たちの為に

宮沢賢治さんをリスペクトして、カクヨムで書いてる詩集です。 自分が気に入ったものだけこっちにも移しますね。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 詩集 駒鳥(選集)
作者名 蘭木堂
ジャンル 詩/短歌
タグ 詩集 ポエム 寂しさ
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
性的表現あり
初掲載日 2020年3月11日 15時10分
最終投稿日 2020年12月27日 21時54分
完結日 -
文字数 9,619文字
ブックマーク登録 19件
コメント 14件
スタンプ 79件
ビビッと 2件
応援ポイント 46,900pt
ノベラポイント 115pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • こじらせてる幼馴染との恋の行方は?

    ♡220,741

    〇2,868

    恋愛/ラブコメ・連載中・19話・21,775字 ほしのななか

    2021年3月5日更新

    恋心をこじらせている少女『柏オトメ』 そんなオトメを好きな『北見コタロー』 こじらせている『オトメ』を見守り、かき回され『コタロー』の日常は過ぎていく。 【表紙は『魅羅ちぇ555様』に描いていただきました】

  • 地球滅亡を救う男の話です

    ♡3,000

    〇0

    SF・完結済・1話・9,999字 斎藤まめ

    2021年3月3日更新

    小惑星が地球への衝突コースを突き進んでくる。 それは大量破壊させる力を持った厄災、真の恐怖。 各国は核で迎撃を試みる。しかし、小惑星はことごとくその攻撃をはね除けた。 そして攻撃により軌道変移した小惑星の進路上にいるのは、貨物宇宙船ただ一隻。 クルーは不幸な俺一名、相棒は航行用AIのみ。 兵器は搭載しておらず、しかも電力まで足りない。 しかし、こんな緊張を強いられる状況下で、俺はなぜか女子高生とチョコレートの話題で盛り上がっていた。 核を寄せ付けない小惑星の秘密を暴き、何とか地球との衝突を回避するために奮闘する男の物語。

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る