文芸/純文学 短編 完結済

夢が消えた日

作者からの一言コメント

AMG夢コン参加作品30

読了目安時間:3分

総エピソード数:1話

夢が消えた日の表紙

深夜の待合室、僕以外誰もいないそこに座る僕は心細くて、今にも闇に溶けてしまいそうだった。

総エピソード数:1話

作品情報

作品名 夢が消えた日
作者名 黒井森之亮
ジャンル 文芸/純文学
タグ AMG夢コン シリアス 男主人公 現代日本 ノベプラオンリー 日常 妊活 病気 死別 祈り 神か悪魔か ガン 闘病
セルフレイティング なし
初掲載日 2020年9月29日 13時24分
最終投稿日 2020年9月29日 13時25分
完結日 2020年9月29日 13時25分
文字数 1,521文字
読了目安時間 3分
総エピソード数 1話
ブックマーク登録 5件
コメント 1件
スタンプ 25件
ビビッと 0件
応援ポイント 13,000pt
ノベラポイント 110pt
応援レビュー 0件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • コンと狐と

    若桜谷には、キツネと幽霊がいる。

    191,850

    160


    2022年9月26日更新

    鳥取県若桜町。 谷間の小さなこの町に一軒の料理店があります。 『和食処 若櫻』 店を切り盛りするのは、コンとサナという二人の少女。 実はコンは幽霊で、サナは狐なのでした。 二人が神様から与えられたお役目は、店にやってきた死んだヒトの魂を、あの世へ送ること。 泣いたり、悩んだり、怒ったりしながらも、コンとサナは死んだヒトの想いに触れ、やがて自分たちの過去とも向き合っていく。 ※本作は小説投稿サイト『小説家になろう』『カクヨム』にも掲載しています。

    • 残酷描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:16時間45分

    この作品を読む

  • ノベプラ作者でアンソロ本作るってさ(同人誌)

    主成分がノベプラ作家による寄せ鍋

    125,200

    645


    2022年9月28日更新

    ある日、七海は思い立った――紙の本を、作りたい。様々な作者様の世界が広がった、アンソロジーを……!そうして、思いを実行する事にしたのだ。Twitterにて皆様が求める形のアンケートも行い、初夏に向けて発行できるように主催者となったのだ。 ↓ そして、次は冬だ!

    読了目安時間:43分

    この作品を読む