異世界ファンタジー 長編 連載中

終焉の幼女エルルと死なずのライザ

作者からの一言コメント

命の限り、死なずの終焉を。

魔法が失われ、前文明の遺産から『機械』を模倣し発達する世界『アル・セリカ』。 様々な超常現象を引き起こす『遺物』が、人の手により悪用される事件——『遺物の歪み』を追う一人の少女がいた。 彼女の名前は『エルトゥールル・ハウル』——通称エルル。喋る機械の剣を相棒に、とある遺物を探していた。 それは、己の肉体を幼女化した遺物。 期限は一年。過ぎれば、死に至る。 そして旅の途中、出会うは『世界最後の魔法使い』。 彼は亡き姉の遺言に従い、嫁探しをしている青年だった。 終焉の運命と向き合い、エルルが手にする世界の真実とは——? 幼女化した主人公と、死なずの魔法使いが織りなす最後の純愛!開幕‼ 【第一話、完結しました!】 ・第二話公開開始! ・ただ今、幕間であるショートストーリー公開中!挿絵あります! 【NEW】 ・エルルの過去を描く幕間公開! 作品に触れていただき、彼女に少しでも魅力を感じた方が楽しめるような内容になってます。 —————— ・いただいたイラストは全て、一番最後にまとめて掲載しております。是非そちらもご覧下さい。素晴らしいクオリティのイラストです。

前へ

次へ

前へ

次へ

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 終焉の幼女エルルと死なずのライザ
作者名 囲味屋かこみ
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ アクション/バトル シリアス ギャグ 女主人公 異能 幼女 ほのぼの 挿絵あり
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
初掲載日 2020年3月1日 22時24分
最終投稿日 2020年9月27日 10時10分
文字数 108,082文字
ブックマーク登録 200件
コメント/スタンプ 419件
応援ポイント 445,956pt
ノベラポイント 11,040pt
応援レビュー 4件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 迷い猫と怪奇のことならお任せ下さい

    ♡93,070

    〇1,450

    ミステリー・連載中・57話・96,858字 水深 彗

    2020年9月28日更新

    「霊能力者」。それは霊的な能力を持つ者の総称。 霊視は勿論、魂と会話のできる者や、特殊な能力を持つ者もいるという――。 ここは水の都・水柿町。 その商店街の一角に、二人の霊能力者が務める、一風変わった探偵事務所があった。 ◇◇◇ レトロな和風ファンタジーで、少しホラーで、猫ちゃんが出てくる、推理とバディものです。 各章のあらすじ ■猫の巻■ 真面目な男・夏虫と、真面目じゃない男・露草は、霊能力者であり、探偵であり、仕事仲間である。 秋のある日。彼らの探偵事務所に、飼い猫を探してほしいという少女が訪れるが……。 ■鈴の巻■ 初夏、水柿町に来た夏虫と露草は、事務所として借りられる部屋を探していた。 そんなとき、二人が霊能力者であることを知った喫茶店の店主が、彼らにとある依頼を懇願する。 ■湯の巻■ 家の風呂が壊れてしまい、夏虫と露草は知り合いの銭湯に赴く。 しかしその二階で、男の変死体に遭遇し……。 ■花の巻■ 女子校で、生徒の連続自殺が起きた。 しかしそれは自殺ではなく、怪奇が原因との噂が流れ……正体を突き止めるため、夏虫と露草は学校へ潜入捜査を開始する。

  • 女子高生が「生」と真剣に向き合うお話。

    ♡6,268

    〇10

    現代/青春ドラマ・連載中・5話・17,869字 柿田

    2020年9月30日更新

    季節は冬。しんしんと雪が降るバレンタインデーだった。高校受験を終えいよいよ合格発表を迎える御堂未織(みどう みおり)、相澤夢花(あいざわ ゆめか)、希良寧色(きら ねいろ)の3人。同じ高校を受験した3人はみんなで青春を謳歌しようと約束をする。青春とは何か、生きるとは何か、そして彼女らに待ち受ける運命とは。答えを見つけるためにティーンエイジャーの彼女達が必死にもがく物語。

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る